自分が住んでいる所とは違う都や県などの新聞が読みたい場合にはどうしたらいいのでしょうか? 地元の図書館で読むことは可能でしょうか?
それとも国立図書館などの場所でさがすべきですか?
国立図書館のサイトを見ましたがよくわかりませんでした。
どうしても地方のニュースについて知りたい事があるので、どなたかどんな情報でもかまいませんので、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

お住まいの地域や,具体的にお読みになりたい地域が書かれていると,より適確なアドバイスができるのですが…。



国立国会図書館には全国の新聞(現物)が揃っています。日本新聞協会に加盟している新聞だけでなく,大学新聞や非常にローカルな新聞,さらには海外の新聞など,相当な数にのぼります。
全国紙は東京以外にも本社がありますが,少なくとも大阪本社版はあります。また,縮刷版も揃っています。
ただし全ての新聞社が縮刷版を作っているわけではなく,例えば産経新聞や東京新聞の縮刷版はありません。マイクロフィルムならあります。
もっとも,なんでもかんでも国会図書館に行ってすまそうとするのはあまり賢い方法ではなく,まず地元→なければ都道府県立→それでもなければ国会,というふうにしたほうがお互い便利です。
また,地元の図書館にも「国立国会図書館所蔵逐次刊行物目録」などの目録がおいてあることがあり,これをみると国会図書館にどんな新聞や雑誌があるかが居ながらにしてわかります。
(国会のホームページからは,どういう図書があるかは探せますが,新聞は探せませんので,冊子体の目録に頼ることになります。)

県立図書館にはかなりの率で各地の地方紙が来ていると思います。たとえば東京都ですと,都立中央図書館に北海道から沖縄までの地方紙と,朝日新聞の全地方面があります。
ただこのへんは県によって差がありそうです。

地元(市区町村立)の図書館ですと,他の地方の新聞を置いてあるところはかなり少なくなりますが,時々ありますので,試しに行ってごらんになるのがよいでしょう。
わが家の近所の市立図書館は,北海道新聞,中日新聞,西日本新聞を郵送で取っています。(ちなみに,いずれも地方紙の中でターゲットエリアの広い新聞で,これらをブロック紙といいます)

というわけで,No.4の回答にもあるように,今後継続的にある地方紙を必要とするのなら,どこの新聞でも郵送購読ができます。第3種郵便物になるので,通常の封書などよりかなり割安の送料ですみます。

また,大きな駅に行くと,隣の県の新聞が売店に入っていることもあります。特に,そちら方面に向かう特急列車が発着するホームの売店にしばしば置いてあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの情報をありがとうございました。
私が読みたい新聞は広島県のもので、それも過去の数日間だけのものです。
記事は大きく載っているのか地域版のちょっとした所に載っているのかすらわかりませんが、どうしても必要なものなのです。
このままでは諦めざるを得ないような気がして辛いです。

お礼日時:2001/07/10 10:40

>広島の記事なら、中国新聞社に問い合わせるのが一番良いのではないですか。


私もそう思います。念のため,中国新聞社のホームページのURLを書いておきます。

また,コピーでなく現物が欲しいときは,中国新聞社に限らずほとんどの社で,新聞のバックナンバーを保存していますので,それが利用できると思います。
保存期間は社により異なりますが,おおむね1ヶ月~6ヶ月というところでしょう。
社のサービスセンターのようなところで受付けていることもありますが(朝日新聞など),最も多いのは販売局で扱っているパターンです。
販売局に電話なり手紙なりで,これこれの日付の新聞が欲しい旨伝えます。あとは,指示に従って送り先を伝えて送金するだけです。

参考URL:http://www.chugoku-np.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びの解答ありがとうございましたっ。
一般人にも過去の新聞を売ってもらえるなんてビックリです。
たった一人のために面倒でやってもらえないような気がしていたので。
なんとか新聞を手に入れられるように頑張ります。
ありがとうございましたぁ。

お礼日時:2001/07/11 11:33

広島の記事なら、中国新聞社に問い合わせるのが一番良いのではないですか。


新聞社は必ず自前のデータベースを持っています(単にスクラップの場合もある)。
また、各地方の支局にも、関連する記事の切り抜き帳が残っているものです。
あなたの調べたい事柄の起きた場所、日時などを丁寧に説明すれば、
探してコピーを送ってくれるはずです。全国紙の広島支局でもかまいませんが、
地域ニュースが一番詳しいのは地元紙でしょう。
戦争で焼けてしまっていない限り、間違いなく見つかると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新聞社への問い合わせ、検討してみます。
コピーして送ってくれるならどうしてもお願いしてみたいです。
いい情報をありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 17:15

新聞には縮刷版というものがあります。

他県の図書館にはないと思いますが。国立にあるかどうかはわかりません。時期が特定できれば、その時期周辺のものを購入という手があります。ただ、調べるのは大変ですね。

今後のニュースを知りたいのであれば郵送購読ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 10:35

お急ぎのようですので、役に立つかどうか判りませんが一応日本新聞協会のHPを貼っておきます。

ここの「メディアリンク」から各地の新聞社のHPを見ることが出来ます。但しご承知の通りHPで見れる内容は大まかなニュースが多いですね。過去の記事の検索ができるかはまちまちで、又、出来ても有料の物が殆どです。
http://www.pressnet.or.jp/index.htm

参考URL:http://www.pressnet.or.jp/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ホームページをみてみましたが、私が欲しい手がかりはありませんでした・・。
なんとか過去の新聞を手に入れる方法が欲しいものです・・。

お礼日時:2001/07/10 10:33

朝日新聞のHPなら、地方版も見れます。



参考URL:http://www.asahi.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
さっそくホームページをみたのですが、私が欲しい手がかりは
ありませんでした・・。

お礼日時:2001/07/10 10:32

その新聞社のホームページに、


ニュースがのっている場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 10:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新聞の読み方

就職活動のための新聞の読み方を教えてください

Aベストアンサー

 就職活動に限らず新聞を読む事は社会にでてとても、重要なことですね。
 面接官の立場になったと思ってください。広く浅く新聞読んできました!みたい
な人材をほしがるでしょうか? ほんの1つ2つでも自分の興味のある情勢や事件
を他の人に負けないくらい答える事が出来たなら・・・面接官はあなたへの関心を
ぐっと高めるでしょう。

 新聞は情報の宝庫です。読みながら自分の価値観を照らし合わせたり人とある出
来事について語り合ったり、そう思いながら読んでいけば結構、朝がたのしかったりしますよ。

Qいい図書館って?

いろんな比べ方があると思うのですが、「いい図書館」「そうじゃない図書館」ってどうして比較したらいいでしょう? 蔵書数、来館者数、職員数、敷地面積、開館時間、データベース化率…。サービスとか丁寧さ、親切とかいう「ソフト面」じゃない、数字的に比較する手法ってありますか?

Aベストアンサー

誰にとって/何にとっての良し悪しを判断するか、ということではないでしょうか?

例えば、経営的な基準で言えば、
「本の貸し出し回数/蔵書数」の比率は、本の有効利用の観点から、良し悪しを測る1つの基準になるでしょう。

また「蔵書数/敷地面積」は、スペースの有効活用基準ともなりますし、また「ゆとりある図書館」の評価基準にもなるかもしれません。

・・・といったように、比率を算出することで、いくらでも横並びの比較は可能です。
となるとやはりポイントは、「誰のため」「何のため」というところでしょう。。。


以上ご参考になる部分あれば幸いです。また眼を通して頂いて、補足されたい事項があれば、補足いただけると、他の方含めてアドバイスいただきやすくなると思われます。

Q新聞の読み方 教えてください

実は新聞の読み方がわかりません。社会に関する興味に欠けてます。
これはまずいと思いまして、社会に出る前に新聞を読んで自分の言葉で自分の意見を言えるように新聞を読もうと思います。
どんな読み方が効果的でしょうか?
今私がやっているのは、朝のモリタクさんのラジオをノートにとりながら聞いて、新聞を読むという方法です。
経済が好きなので経済雑誌も読んだほうがいいでしょうか?
辞書を引いたり、図にしたり、マーカを引いたり、スクラップにしたりしますかみなさま。著書が書いてあったらその本まで読みますか?

Aベストアンサー

人それぞれ、何のために新聞を読んでいるか、によって違うのではないでしょうか?

私は、新聞と言うのは「読み物」だと思っています。
雑誌や小説と同じような捉え方です。
なので、質問者さんの仰るような、肩に力の入った読み方はしません。

毎朝、コーヒーを手に、ざっと一面から見て、大きなニュースをチェックして、後は、各面を斜め読みして、気になった記事を見つけたら細かく読み、面白い記事や残しておきたい記事があったら、たまにメモをとったり、そのことについてネットで調べてみたり、本を読んだりすることもあります。

でもこれは、しなくてはいけない!と義務感で読んでいるのではなく、TVやネットのニュースでは読めない「余りの部分」が読めることと、朝の忙しい時間、新聞を読むというゆとりが好きなのでやっているだけです。

>経済が好きなので経済雑誌も読んだほうがいいでしょうか?

お好きでしたら、お読みになってはいかがですか?
他人が決めることではありませんので、ご自身の好きなようにされてはどうでしょうか?

Q本を読む人、読まない人、常識や教養で差が出ると思いますか?

もちろん、読書量だけで決まるものではないと思いますが、どのくらい影響すると思いますか?

知人に、良い大人なのに一般常識が無く、漢字も読めず語彙力も少なく、自分の意見を言う時もまるで小学生のような事しか言えない人が居ます。

その人は、子供の頃から今までほとんど本を読んでいなかったようなのですが、そういうのが影響しているのでしょうか?

Aベストアンサー

「本を読む」

1)語彙が豊かになる。
2)感情が豊かになる。
3)表現力が豊かになる。
4)構成力が豊かになる。
5)思考力が豊かになる。
6)etc,etc,etc

どのような本でも、著者は、「自分の考えを、正確に表現」しようとする。

正確な単語、表現(簡潔で、美しい表現)、感情表現、ストーリーの構成、
説得する構成、抽象的な概念をどのように表現するか。

最後まで読んでもらう工夫、親しみやすさ。

こういった著者の思いの結実が、本と言う形になっている、と考えます。

どんな本でも、読めば読むほど、新しい考え、表現、テクニックに
知らずに触れることになるので、人間形成に与える影響は大きくなる。

結果として、読書家とそうでない人とは、差異が発生する。
そして、恐らくは、自分と異なる考え方に対する「許容値」が
大きくなる。

Q新聞の読み方

新聞は何紙も出てますが、一通りいくつかのもに目を通した方がいいのでしょうか?
でも一日に起る事件なんて限られているんで、主な記事はどの紙面も大差は無いと思うのですが。
今現在僕は、図書館で読まれてないものを手に取り、一面→朝日なら天声人語みたいの→社説→順番にめくっていって気になるもの→スポーツ、と読んでいます。
新聞の読み方のコツ、と言うと幼稚な気もしますが、自分なりの読み方があれば教えてください。

Aベストアンサー

よく「新聞を読め」と大威張りで言う人がいますが、私の意見はまったく逆です。

新聞なんて見出しだけ見れば十分。下手に編集者の意見を読んでしまうと「洗脳」されてしまいます。世の中で起こった「事実」のみ知れば良いわけで、記事まで読まなくてもいいと思います。

※このような批判的意識をもって読む場合は害にはならないと思いますが、時間がもったいない。

Q若年ネットカフェ難民、地元には帰らない?

地方在住者 20台♂です。

単純に疑問に思った事なので、この質問により気分を害された方にはお詫び申し上げます。

昨今、非正規社員、ワーキングプアの増加、ネットカフェ難民の定職に就く難しさ、やがてはホームレスになる悪循環。等々マスコミに取り上げられ目にする機会が多くなりました。

そこで疑問に思ったのですが、なぜ彼らは地元(地方)に帰らないんでしょうか?
都市部の方が職は多いでしょうが、住所を持たなければ正社員になれないのであれば意味がないですし。
多少親のスネをかじることになるでしょうし、地方に職は少ないでしょうが、若年層で職種を選り好みしなければ正社員に就ける可能性も高いと思うのですが。(40台くらいなら仕事はあるのでは?)

1.マスコミに取り上げられないだけで、実際は地元に帰る人は多い。
2.都市部での生活に慣れてしまったら、地方には帰れない。(帰りたくない)
3.地方で理想ではない仕事をするくらいなら、今の生活の方がイイと思っている。(又は、都市部で夢を追い求めている)

上記のような理由しか思い浮かばないのですが。
実際の所どうなのでしょうか?
想像でもイイのであなたの考えを教えてください。

地方在住者 20台♂です。

単純に疑問に思った事なので、この質問により気分を害された方にはお詫び申し上げます。

昨今、非正規社員、ワーキングプアの増加、ネットカフェ難民の定職に就く難しさ、やがてはホームレスになる悪循環。等々マスコミに取り上げられ目にする機会が多くなりました。

そこで疑問に思ったのですが、なぜ彼らは地元(地方)に帰らないんでしょうか?
都市部の方が職は多いでしょうが、住所を持たなければ正社員になれないのであれば意味がないですし。
多少親のスネをかじるこ...続きを読む

Aベストアンサー

 実際のところは実家に帰る人がほとんどだと思いますが、家庭の問題でそういうわけにもいかない層というのが無視できない数存在するのがネットカフェ問題の本質なのかな、と思います。

 非正規雇用に関しては、単純に都市部での非正規雇用+狭いアパートの暮らしが、地方での正社員での雇用より有利だから選択しているという側面もあるかと思います。
 東京から新幹線と在来線を乗り継いで4時間くらいの地方都市の飲み屋で、「正社員募集 月給12万(税込み)」を見たときには衝撃を受けました。確かに物価も安くて、同じ生ビールでも東京比で2割安位で飲めましたが、それ以上に給料が安いのでは、東京でフリーター生活に望みをつなぐ気持ちもわからないでもない、という感じです(そもそも、以前は農閑期に東京で非正規雇用で働くのが当たり前だったと言う地域ですし)。

Q新聞の読み方

毎日、新聞を読みますが、忙しくて全部目を通すことはできません。ポイントだけ(といっても難しいでしょうが)を押さえて読みたいのですが、「まず何面を読んで、その後社会面」とか上手な読み方、お勧めの読み方がありましたら教えてください。

ちなみに私は日経新聞を読んでいます。

Aベストアンサー

まず、1面から順に、見出しだけ読んでいけば良いのではないでしょうか。その後、自分に関係しそうな記事、自分の興味のある記事を読む。あと、日経であれば、解説記事や連載ものなども、結構情報として有用ですので、興味があればそこに時間を割いても良いかもしれません。

Q国立大学付属小中学校について

子どもを公立から編入という形で国立の付属中にやりました。

やってみてビックリ!先生は粒選り、生徒も真面目で学力が高い、いじめなし、親も学校に協力的、部活などの教育活動に対し手厚い補助が出る等々いいことずくめで本当に大満足でした。

先生方は公立から来て、また公立へ出られる方、研修で一年だけの方、ずっと付属にいらっしゃる方といろいろのようです。公立から来られる場合は一旦退職して付属に来られるように思います(新聞に教員の人事異動が出ていて
公立退職→国立となっています)。先生の身分はどうなっているのでしょうか?

また筑波などをはじめ少数ながら付属の高校まであるところもありますね。地方では金沢や広島、大阪など、高校が設置されるされないはどう決まるのでしょうか?高校まであればとても助かると思うのですが・・・

Aベストアンサー

No.1、No.2お二方でおおむね回答を尽くしておられますので、ちょっと細かいことを。

国立学校(大学の付属小学校・中学校・高等学校)と普通の小中学校(だいたい市町村立)、高校・養護学校(たいてい都道府県立)ではそれぞれ設置者が異なります。したがって、その先生を公務員として採用しているところもそれぞれ異なるので、これらの間の人事異動では書類上、一旦元の身分を離れる必要があります。で、退職届を書くことになります。ただし、公立小中学校の場合は国立・県立学校への転任以外では退職届を書きません。

ちなみに、人事異動上は「元の学校を3月31日依願退職」→「4月1日転任先の学校で採用(転任先学校の設置者のもとで)」となりますので、給与その他の面での不都合はありません。
高校→小中などだとちょっとだけお給金がダウンすることもありますが(微笑)

国立大の付属学校は多くの場合旧制師範学校付属の学校が前身です。広島大の場合、旧制広島師範と広島高等師範が前身ですので、付属学校が2系統あるわけです。
このような例としてはほかに筑波大(東京高等師範(大塚にある付属小・中・高)と農業教員養成所(付属駒場中高))があります。

No.1、No.2お二方でおおむね回答を尽くしておられますので、ちょっと細かいことを。

国立学校(大学の付属小学校・中学校・高等学校)と普通の小中学校(だいたい市町村立)、高校・養護学校(たいてい都道府県立)ではそれぞれ設置者が異なります。したがって、その先生を公務員として採用しているところもそれぞれ異なるので、これらの間の人事異動では書類上、一旦元の身分を離れる必要があります。で、退職届を書くことになります。ただし、公立小中学校の場合は国立・県立学校への転任以外では退職届を書...続きを読む

Q新聞の読み方

新聞を読めるようになりたいのですがおすすめの読み方はありませんか?
どういう順番で読むと読みやすいかご教授お願いします。

もしよろしければ新聞を読んだ事によるメリットや
あればデメリットもお願いします。

Aベストアンサー

No.1のアドバイスが適切だと思います。

記事の内容がわかってもわからなくても
1面から順に目を通していくと、「記事の解説」や「ちょっとしたコラム」のような
門外漢にもわかりやすく説明してくれる囲み記事で勉強できることも多いです。
私は記事自体読み飛ばしてココだけ読むこともあります。
また一覧性という点ではデジタル版より紙媒体のほうが優れていると思います。

できれば全国紙と地方紙。経済紙など2紙以上を読み比べてみると面白いです。
毎日や毎週定期連載記事も多いのである程度の期間読み続けていくと
おもしろさや良さがわかってくるのではないでしょうか。

購読しているメリットは
連載小説、連載コラム、特集記事などが本になる前に読めること。
関心が無い分野のことも目に止まる可能性がある。
デメリットは購読料と読むために費やす時間でしょうか・・・
あとテレビ欄や紙面広告もけっこうな情報量だと思います。

Q有害図書の陳列にかんすること

東京都では有害図書の陳列を一般図書と区別して配置しようという
動きがあるようです。
そこでその賛否について今度討論会を行うことになったのですが
性犯罪の増加率、書店での成人向け雑誌の売れ行き数などなど、
いろいろなデータを収集したいとおもっております。
どこかよいURLでもございましたらおしえていただきたくおもいます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

総務省統計局
http://web.archive.org/web/20010923041240/www.stat.go.jp/
警察庁 統計
http://www.npa.go.jp/toukei/index.htm
警察白書
http://www.pdc.npa.go.jp/hakusyo/h13/h13index.html
文部科学白書
http://wwwwp.mext.go.jp/monkag2001/
検索結果
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=有害図書


人気Q&Aランキング

おすすめ情報