旅先で恋に落ちたくなる?思わぬ運命の恋に巡り合う映画

はじめまして。かなり長文ですが、回答してもらえると有り難いです。私の親はあまり仲が良くないです。よく喧嘩をして、そのせいで母はいつも父がいないところで私と兄の前だけで愚痴を吐いてヒステリックのようなものになってました。また、父もかっとなると(自分の言う通りにしない、元々機嫌が悪い)かなり酷い暴言と暴力、骨折など(加減してると言っていた)を受けて無意識のうちに恐怖になってました。親が手を繋ごうとしたりすると殴られる!と思い、手で自分の頭を庇ったりしてしまいます。最近、親にその事を思い切って話したら、許すのが家族、忘れた、しょうがないと言われて、殺してやると思ってしまいました。それ以来そんな事を考えてしまいます。私はこんな事を思いたくありません。世界中にもっと辛いことしてる子がいるのに自分だけ不幸ぶるのは、、と思いますし、確かに酷いことされたけど、それと同じくらい楽しいこともあったと言えるからです。でも殴られたりしたらどうしても酷いことを思ってしまいます。こんな酷いことをもう思いたくありません。親は確かに怖い、怖くて仕方なく、憎くて、でも怖いだけでなく少し好きという気持ちもあります。また、親と仲良くなれるのでは、、普通の家族になれるのでは、、と望みを抱いてしまいます。それとも親にそのようなことをされてこんなことを思う私がおかしいんでしょうか。どうすればいいのでしょうか。辛くて頭が割れそうです。

A 回答 (2件)

理不尽な暴力なら酷いです。


せめて、ちゃんと謝ってくれたら許せるのにね。
貴方は親を許せないなら許さなくてもいいけれど傷付いた記憶を忘れる事は出来ないし、受け入れなければならない。苦行ですね。
親も人間、不完全なものだから仕方ないと割り切るか
そうでなければ「あの時、殴ったのはどうして?」と親に聞いて、せめて自分が悪かったのだと納得させて欲しいですね。

ビートたけしさんも、息子が妻に「金くれよ!」とせびり蹴った時に「親を蹴りやがって!お前の様な奴は出て行け!」と顔が分からなくなる位に殴り付けて大人になるまで怖がられていたそうです。(著書:愛でもくらえ!より)

天皇陛下も息子の秋篠宮様が飼われていた天竺鼠(テンジクネズミ)を「泳げるかな?」と冬の池に入れて死なせてしまった時、通りかかられてその様をご覧になり「何をしている?」と聞き
秋篠宮様が「泳がせようとしたらしんじゃった」と答えました。
次の瞬間、秋篠宮様は天皇陛下によって池に投げ入れられました。
命の大切さ、自分のやったことへの責任を教えるためだったのかもしれません。

なんにせよ、痛みと苦しみが分かり、それを理解した子は人に優しく素晴らしい人間になれると思います。
どうか、自分を大切にしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなたに会えてよかった

丁寧に答えてくれてありがとうございます。もう一度両親と話し合ってみようと思います。気ばかり焦ってました。本当にありがとうございました。とても嬉しかったです。

お礼日時:2018/01/03 19:05

一度落ち着いて話し合ってみてはいかがでしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報