最近、平壌から放送している"朝鮮(チョソン)の声放送"というラジオ(日本語放送)を聞いています。もっとも、北朝鮮が、日本人に向けてどれだけもっともらしいウソをついているんだろう・・・というスタンスで聴いているんですが。
察しの通り、その放送の内容は結局、

・金正日は偉大だ
・アメリカは悪だ

これに尽きると思うのですが、今ひとつ理解できない内容があります。以下、極めて基本的な稚拙な質問で申し訳ないのですが、歴史的背景を理解していないのでなるべく分かりやすくご説明していただければ幸いです。

1.なぜアメリカを必要以上に非難するのか?
2.「憎むべきアメリカの帝国主義」とは資本主義を指すのか?
3.二言目には「民族、民族」と言うが、北朝鮮の言う「民族統一」とは韓国と北朝鮮の国家統一を指すのか?
4.もし上記3がYesなら、なぜ北朝鮮は統一したがっているのか?また、韓国側は統一したいと思っているのか?
5.北朝鮮が憎んでいる「保安法」とは何か?

アメリカや日本を非難する前に、どこからも経済的援助を受けないで自立してから文句言って欲しいとも思うのですが。

支離滅裂な質問かもしれませんが、以上、よろしくお願いします。

尚、これは蛇足で個人的な意見ですが、北朝鮮(というか、金正日)はアメリカや日本のような豊かな資本主義の国がうらやましくて仕方ないのではないかと思います。また、ソ連の崩壊や東西ドイツの統一という歴史的事実をみて、社会主義には無理があるとうすうす感じているのではないでしょうか?

それにしても、ラジオ放送で、どこどこの国の大統領が敬意を込めて金正日に贈り物をあげた、とか、金正日の一言で、どの国にもないような立派なダムと発電所を作った、などと誇らしげにラジオでしゃべっているのは笑えます。いまどき、水力発電所の建設で自慢されても・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も1980年代に北朝鮮からの日本語放送を聞いた事があります。

(だから経験者にしておこう。)なつかしいですねえ。当時は、
「偉大な金日成主席」
「親愛な金正日同志」
というのが決まり文句でした。

えっと、北朝鮮の立場(建て前)に立ってお答えします。第二次大戦後、白頭山で抗日パルチザンを戦っていた偉大なる金日成将軍は、南北朝鮮全土の人民の支持を受けて、平壌に独立政府を作ります。
ところが米国は悪辣にも、一部の朝鮮人をそそのかしてソウルに傀儡政権を打ち立て、38度線以南を米軍の占領下に置きます。さらに帝国主義的な野心を持つ米国は朝鮮戦争を仕掛けて北に攻め込みます。でも、偉大な金日成将軍のおかげで北は負けずに停戦となります。

(↑これが歴史的事実かどうか、今の良識ある方なら誰でも判断はつく、と思いますが、一応、北朝鮮の公式見解です)

だから、
1 米国は朝鮮の南半分を軍事占領し、植民地的に支配しています。ソウルにあるのはただの傀儡政権。さらに北半分も占領しようと攻めてきました。(朝鮮戦争)。それを批判するのはあたりまえ。
2 北朝鮮が隙を見せれば、米国はまた北に攻めてきます。それが「帝国主義」という事の意味です。
3 朝鮮全土で、民族全体に支持されているのは平壌の政権だけです。ソウルの政権はアメリカの操り人形ですし、南朝鮮のまともな人たちを弾圧しています。(ここで言うまともとは、金日成と労働党を支持し、大韓民国に反対し、米国軍隊撤退を求める人です)。民族統一とは、南北の人民が一致して現在の平壌の政権の下で統一される事です。ソウルの政権は倒されてあたりまえです。
3(ただし) 3はあまりにも現実味がないので、最近は、大韓民国から米軍が撤退し、韓国政府が親北朝鮮の態度を強めた上で、南北が連邦するような形の統一を求めているようです。
4 Koreaは新羅による統一以来千数百年、王朝は変わっても一つの国です。言葉も同じですし、離散家族も大勢います。できれば統一したいのが、南北双方の気持ちでしょう。そもそも北朝鮮・韓国とも相手を「外国」とは思っていません。自分たちの政府こそ、Korea全体を代表する唯一の正統政府で、相手はその領土の一部を不法占拠している反乱者だ、という建て前です。
5 私の回答の3のところに書いた、韓国で“金日成と労働党を支持し、大韓民国に反対し、米国軍隊撤退を求める”ような政治活動に制限を加えている法律・「国家保安法」です。

それから蛇足の方ですが、もう今の北朝鮮は「社会主義だからダメだ」という以前に個人崇拝と無茶な政治でボロボロではないでしょうか。北朝鮮の学者が旧ソ連や中国を旅して「ソ連や中国では社会主義経済が大成功している。市場でリンゴが売られている!」と言ったとか。「社会主義以下の経済状態」だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答のお礼が遅れましてすみません。
ご丁寧にお答えくださって、感謝します。

お礼日時:2004/10/06 16:35

簡略に要点だけ述べます。



>1.なぜアメリカを必要以上に非難するのか? についてですが、

結論から言えば、
アメリカという外敵を作ることで、団結心を高めようとするためです。
(国内に、貧困や食糧難の問題があっても、その前に解決すべきは外敵アメリカと。)
(そうすることで、体制を維持できるし、金正日批判も押さえやすい。民族!民族!と言うのも、そのため。)
どの国家も、こういう戦略は使ってます。
(現にアメリカも、イラク戦に目を向けさ大統領への求心力強めることやってます。)
(戦前の日本の天皇制も同じ。)

>北朝鮮の言う「民族統一」とは、についてですが、

北朝鮮が言う統一は、=侵略であり、朝鮮半島全体を支配したいだけのものです。
同一民族を開放?とか言ってますが、何が開放か?将軍様を崇拝させるのが開放か?あきれたもんです。

そこで一番問題なのが、韓国の太陽政策です。
韓国の世論や国会議員ですら、北朝鮮に懐柔されてる面が多々ある。(たぶん30%以上~?%が北朝鮮を支持?、甘い対応や温情支援。金大中でさえ甘い。)
(北朝鮮の工作の成果と言える。)

たぶん韓国の思惑は、
今のままでいい。北朝鮮の崩壊で難民受け入れは困る。経済や国力が疲弊する。
北朝鮮を追い込まなければ、攻めては来ないだろう。というのが本音でしょう。
そのために太陽政策などと、格好のいい言葉で言ってるだけです。

太陽政策で、統一なんて有り得ない。金正日が体制放棄やそんなことを受け入れるわけがない。
太陽政策の路線でやってるうちは、「韓国に統一の意思なし」と言っても過言ではないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れましてスミマセン。
明快なご回答をしてくださって感謝です。

お礼日時:2004/10/06 16:44

聊か雜駁な感想を述べる事に成りますが 御許しあれ.



北朝鮮も「建國」以來 半世紀以上にも成り 世代は第三第四と變り 今や自らが何をやつてゐるのか 何を目的とすべきかなど 全く「理解」することを停止して仕舞つたのでは無いでせうか.つまり 何とも悍[おぞま]しくもまた滑稽な事ではありますが アリスの世界にある「トランプの國」が この世に出現して仕舞つた もしくは 迷ひ込んで仕舞つた と言ふ圖[づ]です.

さて 「トランプの國」でありますから あの「國」には 國民と言ふものは存在しない.或はゐ無いも同然です.ゐるのは 或はゐると認められる人間は 「トランプの國」の宮廷の取巻きばかり.となれば彼らの關心事は 己が其の宮廷の中で どの地位を獲得する事が出來るかといふ一點に絞られて來る筈です.そして それを實現する爲の指針として 「建國」當時の國家目標が「利用」されてゐるのです.その内容なるものを 信じてゐやうがゐまいが 御構ひ無しにです.

だつて考へても御覧なさい.朝鮮を統一すると言つた處で 彼らが何時何處で 現實的な方策のもとに活動した事があるでせう.誰一人としてあの國に 自力でさうした働きをした人間の ゐた例[ためし]が無い.武力統一と言つた處で 兵員に食べさせる食糧の増産に 眞劍に取組んだ人間が をりましたらうか.ミサイルなんぞをソウルに撃ち込んだ處で その後どうするつもりなのでせうか.つまり「統一」する事などは 目的では無くなつてゐると言ふ事です.もつとも そもそも「分斷」が固定したのは 金日成が仕掛けた「朝鮮戰爭」が 最たる原因と言ふ他無いのですが.

では 何が目的なのか.つまりは「宮廷」に於いて 自身が「統一」を目標としてゐる人間であると 周圍の廷臣たちや金正日氏に思ひ込ませる事 此れ以外にはありますまい.何しろ「宮廷」を一歩でも出される事に成れば あるのは悲慘な現實です.如何にイデオロギーに取憑かれた人間であるとは言へ 目に入る光景を 消し去る事は出來ますまい.誰もが「宮廷」に於ける「安逸」をのみ願ふ集團こそ 北朝鮮の政權であると言つても良いのでは無いでせうか.

かうした事を思ひ巡らしますと 平壤放送と言ふものも 對外宣傳[せんでん]の爲の活動とは言ひながら 其の實態は 擔當者たちが金「王朝」への忠誠心をこそ「宮廷」に向けて誇示する場であると見て良いと あたしなどは考へますが 如何でせうか.そこで語られる内容は ただただ理屈をこねくり囘したものと成る他は無く それに應じて 憤慨してみせたり 脅してみせたりと 忙しい限りです.使はれる用語や單語に 裏附けのある意味などは たとへ彼らを拷問に懸けたところで 自白劑をバケツ一杯呑ませた處で 何も出ては參りますまい.つまりは民謠の 囃し言葉や相ひの手の類です.

ただし 彼ら自身は それなりに 眞劍である筈です.アリスの「トランプの國」では ほんの些細な落度から 廷臣たちの首が飛ぶのですから.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2004/10/06 16:45

全体としてご質問の内容は全然支離滅裂ではありませんよ。

むしろ北朝鮮についての理解力はかなりのものとお見受けしました。まずなによりも平壌放送を聴いておられるということで頼もしいです。中国古代の兵法家 孫子もおっしゃっています。「己を知り敵を知れば百戦危うからず」とね。

話がそれました。1番に回答します。北朝鮮が米帝と言ってアメリカを憎んでいるのは、1950年6月25日に、北朝鮮の侵攻で始まる朝鮮戦争で朝鮮を統一出来なかったからです。韓国を侵略できずにアメリカ(を中心とする国連・連合国)軍に38度線に追い返されたからです。蹴っ飛ばされた。それで憎んでいるのですよ。で今もアメリカ軍は韓国に駐留し続けている。北朝鮮には米軍が目障りなんですよ。だから憎んでいるのです。

2,3,4の質問は自ずと答えが出ると思います。

5の「保安法」とは国家保安法のことです。

最後にご指摘の通り、発電所で自慢されても・・・というところが北朝鮮の情報操作の世界に向かっての甘さだと思います。北朝鮮国民には、閉鎖された社会なので通用するのでしょうが。
因みに、こちらも蛇足を一つ。平壌には世界一高い凱旋門があります。パリよりも高いです。このように彼らは見栄を張るのが大好きなんですよ。裏では嘘を付き、何をしでかすか分からないのに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れましてすみません。
おかげさまで、改めて歴史を勉強しようという気になりました。

それにしても、平壌に凱旋門があることは知りませんでした。北朝鮮は、国民の生活レベルや文化等が平壌とそれ以外では月とスッポンの差がありそうですね。

お礼日時:2004/10/06 16:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q書き順が、きっと間違っていると思っている漢字、何ですか?

皆さんが日常で漢字を書いていて、書き順は間違っているんだろうなぁー、きっと間違っていると思っている漢字は何ですか?
私は沢山あります。
右という漢字は、どうしても「ヨコタテ」と書いてしまいます。

Aベストアンサー

凸と凹(でこぼこ)ですね

まず100人中100人が書き順を間違うと思う

上から左から順にいくと間違う
どうしてこの順?という書き順です

Qいまの日本は民主主義というより資本主義ではないですか? 民主主義と資本

いまの日本は民主主義というより資本主義ではないですか? 民主主義と資本主義の2つの主義が両立して成り立っているのに、なぜ日本は民主主義を前面に押し出し、資本主義とは言わないのですか?

Aベストアンサー

たしかに民主主義は、資本主義の制約として働いています。しかし、資本主義の制約は民主主義でなくともよいわけで、聡明な独裁者がいろいろな制約のルールを作ってもよいではないかとも考えられませんか。

卑近な例では、進まぬ行財政改革や公務員改革に対して、現行の民主主義のシステムを嫌悪して政治のルールを破ったり無視したりしてでも新しい事態を作っていく首長が一部で人気を集めたりもしています。結果的に聡明であったかどうかは別として、このような国家的実験がいまのロシアで過去に行われたことはよく知られています。トップダウンで物事を解決していく政治システムとなっていました。

人間が行動するためには「正しい」とか「善」であるという意味付けとか、価値の付与が必要です。人を思いどおりに動かすという権力にも正統性が必要ですね。人が警察官の指示に従うのは法律によって警察官に権限が与えられているからです。為政者例えば総理大臣は日本で最も権威のある憲法に則って権力者となっているため官僚はその指揮に従います。法律は憲法に則って国会で決められたから国民はそれに従います。

しかし、何が正しいとか、善であるかは相対的なものであり、容易に判別できるものではありません。あなたの最愛の人が警官に追われてあなたの家に逃げ込んできました。警官が家の戸口に立ちました。最愛の人を守るためいないというのか。うそを付くのは悪いので警官に引き渡すのか。戦場です。人を殺したり傷つけるのは悪いのか。祖国を守るため、また横の仲間を守るため敵を銃撃するのか。

権力の正統性も同様です。その源泉は神であったり、自然法であったり、長く続いていることであったり、人民の総意であったりと権力者は自己の権力が正統であることを説明します。人民がそれを受け入れるか受け入れざるを得ないということであればなんでもよいということになります。

大衆社会になってからはメディア、うわさなどを巧みに使って人民にその気にさせるという作業が行われており、100人がそう言えばそれが事実か真実かとなってしまう状況ですね。ナチスなどが有名です。


そこで民主主義が資本主義の制約とか修正のために登場したというのではなくて、資本主義がもたらした国民の生活の状態、裕福に資産を持つ人や、雇われて仕事をするしか収入がない人、従来からの大地主や貴族などいろんな人があって、これ以上資本主義を徹底したい人や、なにも持たないので従う人、怖さを知らない人、このままでは没落してしまう人などいろいろな経済的立場として存在し、争議や内乱も含め政治的な主張や軋轢を繰り返かえすという状況が生まれたと考えます。

それぞれの国の歴史的背景、対立の勢力分布、対立の根の深さなどいろいろな要素があってなにも持たない人をどう取り込むかという解決の方法が、日本では働くしか収入がない人を政治参加に取り込む方法であったのではないかと考えます。

彼らを取り込む以上彼らの主張の一部を受け入れることとなり、結果資本主義の制約なり修正が生まれました。日本では、こうした修正した資本主義経済が発展したところ、国民が全体的にそれなりに豊かになってきたため本人の経済的立場というものがあまり気にされなくなりました。経済的立場からの発言や団結なども少なくなりました。この事態には宣伝の効果も大きいと思いますが、国民全体の所得が向上したのも事実であると考えられます。


近年の資本主義重視への揺り戻しは、小さい政府や規制緩和の動きとしてみられ、新自由主義的な政策と呼ばれますが、初期にも政府は何もしないほうがよいという考え方はありました。ワーキングプアというような現象を生み出しましたが、個人の責任をより強く吹聴することによって、社会の仕組みの変化により生じたものであるというという事実がぼかされているとも見えます。

働かざるもの食うべからずという言葉は聖書や旧ソビエト連邦の憲法の条文であり、また資本主義では持てるものは別に働く必要もないわけですから、自己責任というのは資本主義由来の言葉とは少し違うのではないかと考えます。

「持てるものが楽をして儲けて何が悪い。儲けやすいように変な規制なんか廃止しろ。わしが儲けた金に何で税金なんか払わせるのか。」そのように言ってはみもふたもありませんので、使い方や制度が悪いという問題を国民全体に啓蒙し小さな政府に誘導する必要があります。

大衆というものは、自分を自宅にプールがあるような人とは比較しないで、となりの人が海外旅行に行ったことをうらやましがるように出来ていますので、うまく不平不満をその人たちの身近に見つけてあげ誘導することが大切です。そうすれば結果的に投票者当人に不利益になることでも受け入れられます。

そこで資本主義は後ろに隠すべき物です。

たしかに民主主義は、資本主義の制約として働いています。しかし、資本主義の制約は民主主義でなくともよいわけで、聡明な独裁者がいろいろな制約のルールを作ってもよいではないかとも考えられませんか。

卑近な例では、進まぬ行財政改革や公務員改革に対して、現行の民主主義のシステムを嫌悪して政治のルールを破ったり無視したりしてでも新しい事態を作っていく首長が一部で人気を集めたりもしています。結果的に聡明であったかどうかは別として、このような国家的実験がいまのロシアで過去に行われたことは...続きを読む

Q漢字の書き順が書いた本

漢字の書き順が詳しく載った本ってなんですかね?
きちんとした書き順で漢字など書きたいのですが、いざ電子辞書とか(漢字辞書付き)買ったはいいものの、書き順がついておらず(なんとなくそんな気がしましたが)いざ、きちんとした書き順を調べようと思っても何を見ればいいのかわからなくなってしまいました。児童用の漢字辞典とかじゃないと漢字の正しい書き順とか載ってないのでしょうか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

過去に同じような質問がありましたので、
参考URLをチェックしてみてください。
回答者さんの中には、電子辞書に書き順が表示されるものが
あるそうです。ソフトがあったら、探してみてはいかがでしょうか。

書き順は・・・私も不正確に覚えていることが多いです。
最近、クイズ番組や一般常識クイズ番組が増えて、書き順では、しょっちゅう間違えています。(汗)
ただ、誰かに見張られているわけではないですし、最終的には美しく完結していれば良いと思いますので、学校時代ほど、ストイックに書き順にこだわってがくがくするより、自分の慣れた書き方で美しく書ければいいと思うのですが。
そう言いながら、よく、本屋の子供用コーナーで、漢字の書き取り、や算数、などの問題集をついぱらぱらめくってしまいます。

参考URL:http://okwave.jp/qa1778308.html

Q産業資本主義と金融資本主義のちがい。

タイトルのままですが…
産業資本主義と金融資本主義のちがいについて教えてください。

産業資本主義が発展し、資本が過剰に蓄積し、金融資本主義になるとのことですが…
それぞれの違いについてもう少し詳しく知りたいです。

Aベストアンサー

まったく素人ですが、回答させてください。

湾岸産油国など、国内産業が未発達の地域では、産業資本主義とは言えないが金融資本主義、ということはできる。日本では高度な熟練を要する町工場の産業基盤があるがために、重工業に投資して中小企業を大事にしない国々とは比較できないほどの工業技術力の底力がある。従来の経済「進化論」では、産業資本主義が成熟して金融資本主義になる、という進化の道筋があった。だがIT革命を経たいま、進化の段階の「スキップ」が見られる。インドは、IT技術に資本と人的資源を集中投入してそのスキップを勝ち取った。また、通信事業の分野では、電話線を引かなくても携帯電話サービス網のインフラに投資し、スキップを実現している。従来では重工業、軍需産業からのぽたぽた(トリクル・ダウン)、あるいはスピンオフから地域産業全体への波及という道筋だった。今はダイレクトにサービス産業への投資から産業を活性化させるという方向性が偏在する。このように、今では産業資本主義から金融資本主義へ、という道筋は主流では無いのかもしれない。ただし、日本のように町工場が強い、というのは実は想像以上に日本の工業を支えているのかもしれない。だから金融資本主義マンセーの風潮は、やばいと思います。

まったく素人ですが、回答させてください。

湾岸産油国など、国内産業が未発達の地域では、産業資本主義とは言えないが金融資本主義、ということはできる。日本では高度な熟練を要する町工場の産業基盤があるがために、重工業に投資して中小企業を大事にしない国々とは比較できないほどの工業技術力の底力がある。従来の経済「進化論」では、産業資本主義が成熟して金融資本主義になる、という進化の道筋があった。だがIT革命を経たいま、進化の段階の「スキップ」が見られる。インドは、IT技術に資本と人的資...続きを読む

Qこどもの書き順

夏休みになり3年生の息子の書き取りを見ていると書き順がメチャクチャなのに気づき唖然としました。字の形自体はあっておりテストは正解とはいえ、書き順が書き順なので美しさは皆無です。

ドリルには書き順が書いていますが本人はあまり重視していないようです。

・学校では書き順は重視しないのでしょうか?
・今からでも書き順の矯正をすべきでしょうか?
・本人に書き順を覚えさせる動機付けはないものでしょうか?

※基本的な字形の書き順さえマスターすればあとは応用だと思えるのですが・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小学生の低学年時代から「習字」教室に通っていたものです。
書き順は慣れも大いにあると思いますよ。
お習字は、ほぼその書き順を慣らすために通ったような物です。
お陰で、一般人ですが皆からは文字は褒められます。
後々履歴書などで大きく効力を発揮しました。

昔なら書き順のテストもあり、間違うと点が貰えないことも有りましたが現在はどうでしょうね。。。

書き順が正しければ自然と文字もつながりよく書けるので、文字が上手く書けるのですから。読めれば良いというものだけでも無いと思います。

Q共産主義と資本主義

共産主義について教えてください。

「共産主義」の考え方は現代の先進国では完全に否定されていると考えてよいのですか?
過去の歴史の中で、共産主義の考え方の一部が段階的に変化し、資本主義に取り込まれたような例はありますか?
またこれから先、資本主義を改良していく上で、共産主義の中に「手本」となるような考え方はあるのでしょうか?

あまり詳しくないので簡単に教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いえ、むしと共産主義の考え方の一部は、現在ほとんどの先進国に取り入れられていると言って良いでしょう。

資本主義=自由競争。国家・政府は競争に対して放任して、民間に任せる。勝ち組・負け組みの差が開く短所がある代わりに、勝ち組はどんどんその能力を高くして、世界レベルで戦える企業となり、その国の経済を支えてくれる。

共産主義=結果平等。競争を自由に任せると、能力や資本の違いによって結果に差が出てしまうので、国家・政府がそれに介入して、皆の結果を合計して、その報酬は皆に均等に分け与える。国民の間で所得に差がなくなり、平等な社会に近づける。ただし、結果がどうあれ報酬はきちんともらえるので、仕事を怠ける人も出てくれば、有能な人は仕事をするのが馬鹿馬鹿しくなり頑張らない状況を生み出しやすい。その結果、資本主義を取り入れている国と比べて、国力が伸び悩む。


このように一長一短ありますので、ほとんどの資本主義国は一部共産主義的な考えをベースに政策を取り入れています。

日本でも、農業への補助金や、地方への補助金がそれにあたります。東京などの都市部に集中している工業や情報産業の方が儲けていますので、儲けの少ない地方や農業に回すことで、日本国民を少し平等にしているわけです。

特に昔から言われているのが、「民間がある程度大きな力をもてば資本主義に基づく自由競争をさせるべきだが、まだまだ民間が弱い段階では、国の介入で民間がある程度の力を持つまで助けてあげた方が経済はうまくいく。」という考えです。

日本の工業で言えば、戦後間もなくはどの産業も壊滅状態だったので、国が外国製品に関税をかけるなどして日本製品が売れるように介入することで日本の産業を守れたが、現代のように日本が世界的に強くなれば、むしろ外国製品の輸入も自由化させたほうが、値段競争・技術競争に揉まれてより産業が強くなる、という感じでしょうか。


そういう意味では、共産主義は、自立を積極的に助ける目的があり、資本主義には自立した個のさらなる発展を邪魔せずに見守る目的があるといえます。

人なり産業が成長していく過程で、必要なのは「自立のための支援」なのか、「進化・発展のための努力を邪魔しないこと」なのか、タイミングによって使い分けることが必要になってくるのだと思います。

いえ、むしと共産主義の考え方の一部は、現在ほとんどの先進国に取り入れられていると言って良いでしょう。

資本主義=自由競争。国家・政府は競争に対して放任して、民間に任せる。勝ち組・負け組みの差が開く短所がある代わりに、勝ち組はどんどんその能力を高くして、世界レベルで戦える企業となり、その国の経済を支えてくれる。

共産主義=結果平等。競争を自由に任せると、能力や資本の違いによって結果に差が出てしまうので、国家・政府がそれに介入して、皆の結果を合計して、その報酬は皆に均等に...続きを読む

Qそもそも漢字の書き順って昔からあったの?

子供に漢字の書き順を教えるたびに、違うって言われて困っています。 私たちが学校で習った書き順と違う漢字がたくさんあります。 昔の書き順で書けば、×になって減点されます。 聞けば、文部省の委員会とかで学者たちが集まって変更したりするんだとか ・・・

そこで感じたのですが、漢字が発明された何千年前から 「正しい書き順」 ってあったのでしょうか?

もしあるのなら、途中で書き順が変更されるというのは変ですよねえ。

極論をいえば、結果として他人が判読できる漢字が書ければいいのだから、右から書こうが、左から書こうが、あまり関係ないように思います、あくまでも極論ですが。 書き順という考え方は、多分、美しく漢字を書けるため、という理由かな、と思うのですが ・・・

それと、アルファベットとかアラビア文字とかロシアのキリル文字なんかでも、学校で書き順を習うのでしょうか?

また、アジア諸国で漢字を日常的に使う国があると思いますが、そこでも 「正しい書き順」 を学校でならうのでしょうか?

Aベストアンサー

 
>漢字が発明された何千年前から 「正しい書き順」 ってあったのでしょうか?

ありません。書き順どころか、漢字を構成する縦線や横線や点の数や有無などについて、ばらばらで、歴史的に統一された「標準字体」などが考えられたのは、17世紀か18世紀になってからです。清朝帝国の康煕帝が命令して編纂させた、「康煕帝字典」において、「正字」とされたものが、康煕帝字典準拠での「正字」です。それ以外を、「俗字」とか「異字体」などと呼びますが、「正字」は康煕帝字典における標準で、必ずしも、それが「正しい字体」ではないのです。

それまでの漢字は、パターン認識で区別ができればよいのであって、現に、漢和辞典に出てくる、いわゆる「正字」と「俗字」を比べると、相当に違いがあることに気づきます。正字と俗字の関係は、単に、康煕帝字典で標準字体として採用された字体が、正字であるというだけで、この採用基準が、どこにあるのかはっきりしません。

康煕帝を初めとして、少数民族の支配国家である清帝国は、多数民族である漢族の文化を、国家的に統制しようとします。古代から伝わる様々な文書を編纂して、標準版を造る一方で、多彩な写本を排斥しようしました。漢の文化を満州族の帝国が一元的に支配することが、清朝の支配の方法でもあったのです。康煕帝字典の編纂も、このような文化の国家管理政策のなかで策定されているので、根拠は何でもよいので、「正字」を定めることが重要だったのです。

いまの漢和辞典は知りませんが、昔の古い漢和辞典には、後ろに付録として、様々な漢字について、歴代名筆家の墨跡・筆跡を一覧で載せていました。筆跡は、あまり古い人になると残っていないので、確か唐代頃までが古いものだったように記憶していますが、しかし、「名筆」と言われているものは、眺めてみると、随分と色々な文字の特徴があります。繊細な線の筆跡や、肉太の筆跡や、色々あるのです。

なかでも驚いたのは、筆跡は草書体なので、印刷活字が筆跡の漢字の下にあるのですが、比べてみると、「筆順」が無茶苦茶だということです。確かに、そういう形の漢字ではあるが、それは「漢字の絵」であって、縦線とか横線とか点とか、どこに行ったのか、また扁や旁を合成したり、続けて書いてどうしているのか、というような例が結構たくさんあります。

しかし、元々、漢字は、「絵」だったのです。活字体ばかり見ているので、本来、絵の一種だったということが忘れられてしまっているのでしょう。別に、甲骨文字や金石文字の時代の話ではなく、紙に筆で書いた文字でも、やはり「漢字の絵」だったのです。

「崩し方を間違うと、違った字になって読めなくなる」というのは、一見、もっともらしいですが、それは活字字体が漢字の字体だという錯覚から来ています。日本でも、漢字伝来以来、千四百年か、漢字は、全部「手書き」だったのです。元々「崩れた字体」を見慣れていたのであり、色々な人の色々な崩し方の文字の絵を見慣れていると、正式な文書などで使われる「楷書体」の漢字を見て、これは何の漢字だと分かるのです。

「楷書体」の漢字を覚えて、それを崩したのではないのです。普通に考えれば、一点一画など一々書いていては、うたや手紙をさらさらと書くという訳にはいかないでしょう。「親鸞」という高僧の「鸞」という字は非常に難しい形をしています。この字の簡略体があり、古くから伝わっていたのですが、近代になって、親鸞を宗祖と仰ぐ宗派で、宗祖の名の漢字を、かような俗字であらわすのは、懼れ多いとか言っていたのですが、親鸞の弟子の手紙や、親鸞が弟子に宛てた手紙などを調べると、親鸞も弟子も、その簡略体を使っていたということが分かったということがあります。

「親鸞」の「鸞」の字は画数が多いので、一々書いていると手間がかかるので、簡略字体で書いていたということで、合理的な話です。

>書き順という考え方は、多分、美しく漢字を書けるため、という理由かな、と思うのですが

違うでしょう。「書き順」がどうこう言い始めてから、日本人は草書体が書けなくなり、読めなくなりました。どんな「字の絵を描くかが」重要なはずが、線の数だとか、書き順がどうとか言っていると、文字の全体の姿は、どうでもよくなって来ます。漢字は「絵」だという原則からすれば、筆順は、絵から逆に出てくるのです。そもそも、名筆とされる草書字体を見本に、文字を書くのを練習するので、草書の手本を見て、草書を書くのですから、最初から崩れているし、筆順は草書をよく見れば、自然に分かるのです。楷書の字を、どういう筆順で書いて、それを崩すとどういう形になるというのと話が反対なのです。

>それと、アルファベットとかアラビア文字とかロシアのキリル文字なんかでも、学校で書き順を習うのでしょうか?

ラテン文字とかシリル文字は、日本語の文法書などの最初には、文字の草書体の書き方などが載っています。しかし、英米人の肉筆の文字を見ると、どうも個々人が勝手な筆順で書いているように思えます。ラテン文字やシルリ文字は、そんなに文字が複雑でないので、違った筆順と言っても、あまりないのです。

アラビア文字は少し特殊です。あれは非常に人工的な文字です。ヘブライ文字は、フェニキア文字の象形文字の面影を残していて、一字一字違った字形をしていますし、文字を並べる順序が、「アルファベット順」です。つまり、「アーレプ・ベート・ギメル・ダーレト・ヘー・ヴァウ……」という風に続いています。これは、「ABCDEF」に対応しています。古代ギリシア文字は、「アルパA・ベータB・ガンマΓ・デルタΔ・エータH・ディガンマF」で、ここまでは、ヘブライ文字、ラテン文字、古代ギリシア文字と、同じ文字が同じ順序で並びます。シリル文字も「アーA・ベーБ・ヴェーB・ゲーГ・デーД・イェーE」というのは、ラテン文字の「ABCDE」に対応しています。

アラビア文字は、形がよく似た文字を模様にして、フェニキア文字まで遡ると、本来、違う形の文字を同じ形にまとめ、ヌクタとか子音点で文字の区別をし、この文字の形によって、文字を整理して並べ直しているので、アルファベットとは全然違う並び順になっています。(ラテン文字などのアルファベットを並べて書いても、一字一字違う文字です。しかし、アラビア文字は、二個とか四個とかセットになって、同じ形の文字が並ぶので、全体にアラベスク模様になります。「同じ形の文字」で、どうやって区別するのかというと、点を一個、文字の上か下に打つとか、二個打つとかして区別します)。

またアラビア文字は、四つの字形を持ちます。「独立形」「右接続形」「左接続形」「両接続形」というような感じです。「独立形」は文字単独で書く場合の字形で、「左右の接続形」は、右の文字と繋いで書くときや左の文字と繋いで書くときの形で、左右に両側で繋ぐときは、「両接続形」です。

「右接続形」は、その文字で文章が終わる場合の字形で、「左接続形」は、その文字で文章が始まる場合の字形です。また文章のなかにあるときは、連続して書かれる結果、「両接続形」を使います。アラビア文字のなかには、右接続形はあるが、両接続形のない文字が幾つかあります。その文字が現れると、文章の途中でも、文字の連続は止まります。

アラビア文字は、文字を勝手にデザインして、元々違う形の文字を、模様として同じものにしてしまっているので、筆順とか文字の形、線の長さやカーヴの曲がり具合など、もの凄く重要になってきます。例えば、ラテン文字のRとDに当たるアラビア文字は、微妙なカーヴの違いで区別されます。筆順や字形は厳密に守らないと、そもそも文字が連続して書けなくなります。

>あははっ 漢字の成り立ち
>http://www3.kcn.ne.jp/~jarry/kanji/kan008.htm
 

 
>漢字が発明された何千年前から 「正しい書き順」 ってあったのでしょうか?

ありません。書き順どころか、漢字を構成する縦線や横線や点の数や有無などについて、ばらばらで、歴史的に統一された「標準字体」などが考えられたのは、17世紀か18世紀になってからです。清朝帝国の康煕帝が命令して編纂させた、「康煕帝字典」において、「正字」とされたものが、康煕帝字典準拠での「正字」です。それ以外を、「俗字」とか「異字体」などと呼びますが、「正字」は康煕帝字典における標準で、必ずしも...続きを読む

Q社会主義革命はなぜ資本主義が発達していない国で起こったのですか?

池上彰さんの番組で「資本主義が行き過ぎると格差が生まれる。それで社会主義は平等で公正な社会を

目指す。国が経済をコントロールする。みんなが国営の企業で働き平等に給料をもらう」と言ってまし

た。この理想は失敗に終わってしまったとのこと。

私が不思議に思ったのは社会主義革命が資本主義が行き過ぎた国で起こったのではないということです。

社会主義革命が最初に起こったのはロシアですが、当時ロシアより資本主義として成熟していた国はたくさんあると思うのですが。

また、中國、ベトナム、東欧諸国、キューバなどは、労働者階級がまだ少なく資本主義が行き過ぎていたと思えないのですが。

すみません、私は歴史には詳しくないので、良くわからないのですけれど、番組を見ていて「社会主義革命はなぜ資本主義が発達していない国で起こったか」ということが不思議に思いました。マルクスが「労働者階級が革命を起こす」と言っていたことと違うのではないかと思いました。

すみませんが、お教えいただけましたら助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

社会主義運動が興り、ドイツのワイマールなどでは
労働者が暴動を起こして軍隊と衝突したりしました。

それで体制の危機を感じた西洋諸国は労働者の
保護を図るようになります。

これを修正資本主義といいます。
この修正資本主義が効をそうして、社会主義革命を
防止できたのです。

そもそもですが、資本主義が発達した社会は成熟
しています。
成熟した社会では、誰も、つまり労働者庶民も急激な変化は
望みません。

社会主義革命も革命であり、労働者などの庶民が
現状で満足している以上、革命など起こりようが
ないのです。

ところが資本主義社会が発達していない社会、
つまり途上国は、国民の多くが不満を持っていて
社会が不安定になっています。
だから、革命が起こりやすいのです。



マルクスが「労働者階級が革命を起こす」と言っていた
ことと違うのではないかと思いました。
   ↑
机上の空論だったからです。

マルクスは弁証法を駆使して、資本主義社会は社会主義社会に
変わると主張していました。

封建主義は領主と領民が対立し、領民が勝って資本主義社会に
なり、資本主義社会は資本家と労働者た対立し、労働者が勝利して
社会主義社会に転化する、
これは歴史の、論理の必然である、
というのがマルクスの弁証法です。

マルクスは修正資本主義の出現など夢想もして
いなかったのです。

もっとも、現在の社会主義者達は、これを逆用して、
社会主義革命は日米欧のような、資本主義が発達した
社会でこそ、成功するのだ、
現実に導入した国は、途上国ばかりだから失敗したのだ、
マルクス理論は間違っていない、と主張しています。

社会主義運動が興り、ドイツのワイマールなどでは
労働者が暴動を起こして軍隊と衝突したりしました。

それで体制の危機を感じた西洋諸国は労働者の
保護を図るようになります。

これを修正資本主義といいます。
この修正資本主義が効をそうして、社会主義革命を
防止できたのです。

そもそもですが、資本主義が発達した社会は成熟
しています。
成熟した社会では、誰も、つまり労働者庶民も急激な変化は
望みません。

社会主義革命も革命であり、労働者などの庶民が
現状で満足している以上、革命など起こり...続きを読む

Qタイ語の母音の書き順を教えてください。

タイ語の母音の書き順を教えてください。

タイ語を勉強しています。子音の書き順は全部インターネットで見つけましたが、母音の書き順はなかなか見つからないようです。吉田英人氏の「タイ語の基本ー初級から中級まで」という教科書を使っていますが、書き順が描いてないのです。母音の書き順をディスプレーする動画などのリンクを教えていただければと思います。まことにありがとうございかす。

Aベストアンサー

今まで意識していませんでしたが、改めて確認してみると、たしかに母音の書き順をWebで知ることはむずかしいようですネ(あちこち検索してみましたが、徒労に終わりました)。

私(72歳です)が若いころに購入した、大学書林出版の「基礎タイ語」(1967年刊)という本には、母音字の書き順も示されています。コピーしてお示ししたい気分ですが、著作権の問題もあって不可能です。

この本は今も売られています。

http://www.daigakusyorin.co.jp/search/?search_menu=keyword&search_word=%8A%EE%91b%83%5E%83C%8C%EA&x=11&y=12

は、出版元のサイトです。私の所持本と同じ著者です。別のサイト(通信販売サイト)で見ましたら、266ページとあり、これも同じです。多分、基本的には改版されていないものと推定します。

最寄りの書店でお探しになるか、あるいは図書館でお借りになってはいかがでしょうか? ちなみに、その図書館に在庫していなくても、同一の県内の図書館に在庫していれば、取り寄せてもらえます。すべての県かどうかは知りませんし、東京や大阪でも可能かどうかは分かりません。私の住んでいる埼玉県では可能で、ほかに2つの県でも同様であることは確認しています。問い合わせてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.daigakusyorin.co.jp/search/?search_menu=keyword&search_word=%8A%EE%91b%83%5E%83C%8C%EA&x=11&y=12

今まで意識していませんでしたが、改めて確認してみると、たしかに母音の書き順をWebで知ることはむずかしいようですネ(あちこち検索してみましたが、徒労に終わりました)。

私(72歳です)が若いころに購入した、大学書林出版の「基礎タイ語」(1967年刊)という本には、母音字の書き順も示されています。コピーしてお示ししたい気分ですが、著作権の問題もあって不可能です。

この本は今も売られています。

http://www.daigakusyorin.co.jp/search/?search_menu=keyword&search_word=%8A%EE%91b%83%5E%83C%8C%EA&...続きを読む

Q北朝鮮が崩壊し、朝鮮半島が統一された場合、「統一

北朝鮮が崩壊し、朝鮮半島が統一された場合、「統一朝鮮」は日本・中国の脅威となるでしょうか?ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>北朝鮮が崩壊し、朝鮮半島が統一された場合、「統一朝鮮」は日本・中国の脅威となるでしょうか?

       ↓
崩壊の原因と脅威の定義によって、推察も変化しますが・・・

脅威が軍事・経済・治安面に及ぼすマイナス要因・危機リスクだとすれば、難民の流入があり、貧困飢餓の大量吸収による経済面の落ち込みや治安悪化が起こる事は、ドイツの統一時の場合でも経済成長が鈍化・低迷した事から確実なリスクであり、脅威です。

さらには、政治難民・経済難民や統一への反対勢力の抵抗、その過程で核・ミサイルを持つ国の権力者や体制が大きく動く訳ですから、軍部や共産党幹部の暴発・外に周辺国に火の粉を拡大して内乱・権力&路線闘争が繰り広げられる場合には、その散発的な騒乱はテロであり、内戦であり、ゲリラ活動でもあり、そこには国際機関や国際社会の脅威、国際協調への挑発挑戦を招く、大きなリスク要因だと思います。

中国にとっては、中朝国境線が忽ち在韓米軍と対峙する所となり、日本海はナショナリズムに煽られ昂揚した統一朝鮮国家の各種の侵略脅威が、竹島・対馬・隠岐壱岐へと、密輸密漁や在日に加え難民・移民・帰化移住した人口の増大を招き、地域によってはコリアタウンが重要施設や地方自治に統一朝鮮の利害に沿った発言・要求が増す事を主権の侵害や脅威と言う面から危惧します。

>北朝鮮が崩壊し、朝鮮半島が統一された場合、「統一朝鮮」は日本・中国の脅威となるでしょうか?

       ↓
崩壊の原因と脅威の定義によって、推察も変化しますが・・・

脅威が軍事・経済・治安面に及ぼすマイナス要因・危機リスクだとすれば、難民の流入があり、貧困飢餓の大量吸収による経済面の落ち込みや治安悪化が起こる事は、ドイツの統一時の場合でも経済成長が鈍化・低迷した事から確実なリスクであり、脅威です。

さらには、政治難民・経済難民や統一への反対勢力の抵抗、その過程で核・ミサ...続きを読む


人気Q&Aランキング