【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

プラセンタの入っているサプリメントでおすすめを教えてください。
プラセンタの入っているサプリメントを探しています。
エイジスト?ってサプリが幹細胞美容液と馬プラセンタが入っているみたいなのですが、
どうなんでしょうか?
他にもいいものがあれば教えてください。

A 回答 (2件)

生理前後のしんどさがいつもより楽だったように感じたこと、


踵のガサガサやササクレが軽減されてるように思うこと、
なにより、続けた後の、これを飲んでない日がなんとなく違和感あるように感じられることから、
何かしらの恩恵を受けてたんだなぁと。

化粧品と違って体の内側から全身に効くから、
例えばお肌だと、私の場合は顔よりも踵の方が重症でそっちに重点的に補給されたのかしら...などと勝手に推測しています。

1包4粒で個包装されています。
それぞれに消費期限が明記されているので、ずぼらーな私も管理が楽。ほんのり原料臭ありますが、私は気になりません。
小粒で、錠剤苦手な私でも楽に4粒飲めました。
http://4cw6.com/4ovdtwjx
    • good
    • 0

毎日摂るなら価格を考えてDHCがおすすめです。


質のいいものは高いのでそこそこのものでも毎日摂っていた方が効果あります\( 'ω')/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q更年期障害に効くプラセンタ

母が更年期障害でほてり・めまい等がひどく困っています。
そこで、雑誌に載っていた「プラセンタ」療法を検討しています。

雑誌に載っていたのはプラセンタ注射なのですが、
近くの病院にはプラセンタ注射を行っているところがないため、
サプリメントを探すことにしました。

プラセンタのサプリメントを調べたら
ダーマドロームというものを見つけたのですが、
これは更年期障害に本当に効くものなのでしょうか?

また、同様の症状の方で、ダーマドローム以外に良かったサプリ等
ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは、肝炎でプラセンタ療法を受けている者です。

お母さまが更年期障害で悩まれていらっしゃるとのこと、
サプリメントは高価なわりに気休め程度で、効果を実感できるものはなかなかないようです。
注射薬メルスモンはよく効き、保険適用されますのでいいのではないでしょうか。
「メルスモン」で検索してみてください。

以前は日本胎盤療法研究会のHPがあって、実施している施設の名簿も公開されていて便利だったのですが、
厚労省とモメてからHPを閉じてしまいました。
以下に問い合わせをなさって、メルスモンの注射をしている病院、診療所をお聞きになればいかがでしょうか。
美容関連のクリニックでも実施しています。
サプリメントよりはかなりよい筈です。

どうかよくなられますように。

http://www.melsmon.co.jp/

http://jplaa.jp/

Q【医学薬学】プラセンタの効用って科学的に立証されているんですか? 「プラセンタは古代中国で漢方薬とし

【医学薬学】プラセンタの効用って科学的に立証されているんですか?

「プラセンタは古代中国で漢方薬として使われていた」

とか

「プラセンタは古代エジプトのクレオパトラも使っていた」

とか初めて聞いたわって話が次々登場してきて、

「日本では50年前から保険適用だった」

とか、、

おいおい、プラセンタの保険適用が50年前からあったって本当かよと。

クレオパトラがプラセンタ使ってたってどこ情報だよって。

古代中国の漢方薬にプラセンタがあったってもうクレオパトラがプラセンタを使ってった本当ですか?

Aベストアンサー

プラセンタの効用は医学的に立証されています。

古代中国やクレオパトラが使っていたかどうかはおそらく文献がないので証明のしようがないですが、使っていた可能性は低くないと思います。

そもそもプラセンタと言うのは女性が出産したときに出る「胎盤」のことです。

昔はヒト胎盤エキスと言われていましたが、現在ではほとんどが牛の胎盤を原料としています(補足になりますが、狂牛病が流行した頃にDHCが販売していた牛の胎盤を原料としたプラセンタは一時的に販売中止になりました)。

胎盤のエキスというのは非常に効果があり、昔は出産後の女性が体力回復のため自分の胎盤を自分で飲んでいた時代がありました。
今でも産婦人科で出産後に自分の胎盤を飲みたいと申し出れば渡してくれるはずです。

中国の漢方では鹿の角や熊の手など、何でも試していた位ですし、漢方薬として使われていた可能性は高いでしょう。

クレオパトラも牛乳のお風呂に入っていたと言われているくらいですし、なんとなく辻褄が合いそうなお話ですね。

サプリメント会社としても、ただの中国ではなく「古代中国」と言うと説得力が出ますし、クレオパトラは美容に非常にうるさかったこともあるので、確かな証拠がなくても宣伝文句としての効果は高いでしょうね。

結論から言えばプラセンタと言うものは化学合成されたものではなく、おそろしく高いものは人の胎盤、普通にサプリメントとして売っているのは牛の胎盤であり、美容に対してどのくらいの効果があるかはわかりませんが、弱った体力を回復すると言う意味では絶大な効果があるのは間違いありません。

プラセンタの効用は医学的に立証されています。

古代中国やクレオパトラが使っていたかどうかはおそらく文献がないので証明のしようがないですが、使っていた可能性は低くないと思います。

そもそもプラセンタと言うのは女性が出産したときに出る「胎盤」のことです。

昔はヒト胎盤エキスと言われていましたが、現在ではほとんどが牛の胎盤を原料としています(補足になりますが、狂牛病が流行した頃にDHCが販売していた牛の胎盤を原料としたプラセンタは一時的に販売中止になりました)。

胎盤のエキスという...続きを読む


人気Q&Aランキング