慰安婦問題のことについて韓国のお友達と話していたのですが、日本は韓国に謝罪したと言ったところ、「嘘だよ、信じないで」と言われました。
本当のところどうなんでしょうか…韓国と日本では報道されていることが全く違うのでしょうか…
私が日本はこうだよと話をしても全否定されます。話をしていて心が痛みました。やはり日韓が良くなることはこの先も難しいのでしょうか。

A 回答 (19件中11~19件)

謝罪は、岸信介、村山富市、河野洋平、正式に韓国大統領に謝罪していますが、解決出来ないので、超党派で女性基金を作り救済


これだけしても知らない!無知ですね。韓国政府のマインドコントロールされているので、日韓関係が良くなるはずが無い!
    • good
    • 7

難しいでしょうね。


安倍首相とか、韓国の歴代大統領は、「他国を批判することで支持率を維持している」状態ですから。

韓国側は、外交の約束をすぐ反故にしますよね。対日本に限り。
これは、「日本を懲らしめる、日本を苦しめる」ことが正義という世論があるからです。

昔日本は朝鮮半島に幾度か戦争を仕掛け、朝鮮半島を蹂躙した歴史があるため、日本は「悪」ですから、その悪を懲らしめるのは「正しい」んですよ。



一方の日本は、外交での取り決め、条約を反故にされたにもかかわらず、「遺憾だ」「容認できない」という、口でしかメッセージを出しませんよね。
これは、外交としては「失点」「赤点」のレベルではありません。

「0点」です。


と言うのも・・・
外交の取り決めに「責任」など存在しません。
弱い国が言うことを、強い国が「やっぱり止めた」というのは、自由です。
それが国益に叶えば、国民や、その強い国を支持する国であれば喜ばれます。

逆に、弱い国は外交の約束を簡単に反故にすることは出来ません。
「報復を受けたときの国益に与えるダメージが大きい」んです。


・強い国は外交の約束を反故にしてもほとんど影響は無い。
・弱い国は、外交の約束を反故にしたとき、経済制裁などの制裁をウケたらダメージが大きいので、約束は守らざるを得ない。


こういう法則のようなモノが外交には存在するんですよ。


で、ココで日本と韓国の状況を考えてみましょうか。
日本と韓国を比べたとき、経済規模も国力も、明らかに日本の方が大きいですよね。
強い国=日本
弱い国=韓国

・・・あれ?
おかしいな?
法則が成立しないぞ、韓国と日本の間では特別に・・・
なぜだ?


・日本政府には本当にバカしかいない。
・日本政府は韓国の外交約束破棄を、待っている。


こういう理由が考えられますね。
官僚は頭がいい人ばかりですよね。ですから「バカしかいない」は成立しません。

韓国が日本に反発するのは、日本政府、と言うか自民党にとっては歓迎なのでは無いでしょうか。
「日本人全体に反発する国」に対し、日本人は言い感情を持てませんよね。
どんどん約束を反故にして、イヤな国だとなります。

そこで安倍首相の出番です。


「韓国に対し毅然と対応します!」
「わー、安倍首相バンザーイ!」


こういう事でしょうかね。

本当に韓国との外交問題を解決させるのであれば、
約束を反故にされたら、「工業製品の輸出制限」などで、「きちんと経済制裁を行う」というのが、外交の正道です。

日本政府は本当にやる気が無いですからね。「口だけ、二度三度動かす」だけでチャラにする寛大さ。
この、「常軌を逸した寛大さ」「キチガイじみた寛大さ」には、そういう理由があるんでしょうね。
    • good
    • 5

慰安婦問題のことについて韓国のお友達と話していたのですが、


日本は韓国に謝罪したと言ったところ、「嘘だよ、信じないで」と言われました。
本当のところどうなんでしょうか…
 ↑
1993年8月4日の河野談話で謝罪しています。

「多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題である。政府は、この機会に、
改めて、その出身地のいかんを問わず、いわゆる従軍慰安婦として
数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい
傷を負われたすべての方々に対し
心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる。」



韓国と日本では報道されていることが全く違うのでしょうか…
   ↑
あそこは未成熟なのです。
まともな選挙が行われたのは、金泳三大統領のときで
1993年の話です。
それ以前は軍事独裁国家で、北朝鮮みたいな
国だったのです。
だから、教育も報道も、自分たちに都合が良いように
されている場合が多いのです。



私が日本はこうだよと話をしても全否定されます。
話をしていて心が痛みました。
やはり日韓が良くなることはこの先も難しいのでしょうか。
   ↑
無いですね。

河野談話にしても、二度と持ち出さない、という
ことを条件に出したものですが、韓国は裏切った
わけです。

安倍政権の時も、完全かつ不可逆的に解決した、と
明記したのに裏切りました。

そもそも1965年の日韓条約でも、完全かつ
最終的に解決した、と明記しても裏切っています。

約束を守らない相手と、何を交渉しても
無意味です。
    • good
    • 7

反日の韓国人や中国人とは関わらない方が良いです!


向こうは日本が好きだと言うと、親日罪で犯罪・売国奴なのです。
日本の様に自由の無い国です❣️
「慰安婦問題のことについて韓国のお友達と話」の回答画像6
    • good
    • 4

生存できない国なのです。

その状態は、お金に頼り他国を奪う行動になるのです。いくつもの戦国時代が、そうなると続いて来ているのです。ぶっ殺ししか生存できないのです。
    • good
    • 3

回答順に表示 を推奨。




A:>韓国と日本では報道されていることが全く違うのでしょうか…

回答A:そうだと思いますが、それは教育内容の違いによると思います。


実は、李氏朝鮮は建国時から清や明国の属国で奴隷状態でした。
しかし、日本はそのような朝鮮を、日清戦争で独立させました。
これについては、(日本人の中にも)日本が侵略する為だと言っている方がいるようです。
しかし、日本はこの戦争の宣戦布告文で「朝鮮を苛めるな独立させろ」と語っています。
なので、その後で植民地にしたら、戦争の大義がなくなります。
日本の戦争の目的は、朝鮮を自立させ近代化して、協力してロシアの南下政策に対抗する為です。
その為に、援助や協力もしていました。
しかし、朝鮮は独立しても国内の政争を止められず国力を疲弊させ、更にそれにロシアが介入した為に日露戦争に発展しました。

日韓併合は、以上のような自業自得の失政により破綻し、独立を維持できなくなった朝鮮が日本に併合を求めてきた事によるものです。(侵略ではありません)
併合に対しては、日韓両国でそれぞれ議論されましたが、当時の日本は併合反対派の方が多数でした。
理由は、清国やロシアの影響力は排除したが、朝鮮の実情は、未開の原始社会に等しく、これを日本の一地方として日本と同様に扱うには莫大な負担がかかるばかりで何の利益もないからです。

しかし、朝鮮側の熱心な要請によって、併合は実現されました。
手続きも両国の合意に基づく合法的かつ平和的なもので、これについては当時の国際社会も認めています。

併合時も朝鮮人を虐待したり、農作物や資源を収奪したという事実はありません。
それどころか、日本は朝鮮に莫大な投資をし、開発をしてインフラを整備し教育を普及させ、朝鮮を近代化し生活を向上させています。



現在の彼らの反日は主に以下の理由によるものです。
今の韓国の政府のルーツは、併合によって特権を失った貴族や、その当時に外国(中露)から支援を受けて反日運動をしていた者達が、上海で名乗っていた自称亡命政府です。
WW2以前の彼らは、世界中が併合の正当性を認めていた為に孤立していました。(犯罪で資金稼ぎをしていた事も原因です。)

その後、WW2の終戦で朝鮮は日本から独立しました。
それによって、連合国に朝鮮の代表者を選ぶ必要が生じました。
連合国は影響力を行使する為に、その亡命政府を独立した韓国の代表に選びました。
理由は、終戦時の朝鮮には日本の教育を受けた者しかいなかった為です。

そして、彼らは何の功績も無く他国の都合によるタナボタで権力を得た者達なので、日本の統治の方が良かったと国民に言われることを恐れました。(実際、日本の方が遥かにマシでした)

それを誤魔化す為に、新政府は、
「朝鮮が独立できたのは我々の戦前・戦中からの抗日運動の成果である。朝鮮は昔から日本より優れていたが、それを妬んだ日本が卑怯な方法で侵略し植民地支配した。」と教えています。

このように、自分達の失政への批判を、日本という敵を作ることでそらし続けてきた結果、反日や誤った歴史の知識が韓国人に定着してしまい、今更、教えた歴史が嘘でしたとは言えない状態になってしまっています。


自国に都合のよい内容を教えるのは、どこの国もしています。
英国とフランスの歴史の半分は、相手への悪口です。
ドイツの歴史も英国とフランスの悪口だらけです。
北欧の場合は更に酷く、フィンランドやバルト三国の歴史は八割以上がロシアの悪口です。

しかし、韓国の歴史の歪曲は度を越していると思います。



>日韓が良くなることはこの先も難しいのでしょうか。

回答:難しいどころではなく不可能だと思います。

理由:彼らにとっての「良い関係」とは、「日本が過去の「過ち」とやらを認め謝罪し、韓国の言いなりになり続けること」だからです。

後述の彼らの歴史観から、彼らは日本人に対して「良心的優越感(罪を自覚していない日本人を許している寛大な自分)」で接しています。
「慰安婦問題のことについて韓国のお友達と話」の回答画像4
    • good
    • 6





>話をしていて心が痛みました。

彼らと関わって、そうでない人はいないと思います。
「慰安婦問題のことについて韓国のお友達と話」の回答画像3
    • good
    • 3

A:>慰安婦問題のことについて韓国のお友達と話していたのですが、


B:>日本は韓国に謝罪したと言ったところ、「嘘だよ、信じないで」と言われました。

まず、韓国のお友達とした話 の内容が不明でなので考察や回答ができません。
(双方が考えている「謝罪」の定義が違うのかもしれません)



C:>私が日本はこうだよと話をしても全否定されます。

あなたが「日本はこうだよ」と話した内容が不明です。
→あなたの話が事実を語っているという確認もできませんし、彼女の否定する理由についても考察できません。


(1:40 思い切ってダイヤモンドを買った
1:50 帰国の許可が下りたら帰らなければならなくなっていた。それは命令だったのだ。帰りたくないのなら逃げるしか方法がなかった。
2:10 ワニ革のハンドバックとハイヒールに緑のレインコート。私はこんなお洒落な格好でサイゴンの街を闊歩した。
3:02 貯金から下ろして5000円を送金した。)



そもそも、どの慰安婦問題についてなのでしょうか。

私は いわゆる従軍慰安婦(≠慰安婦) など存在しないし、慰安婦(≠従軍慰安婦)については問題などないと考えています。

もしかして、↓のことでしょうか。
だとしたら、日本が謝罪しないのは当たり前だと思います。

【朝鮮戦争でアメリカ軍は韓国の慰安婦制度を利用した】
http://www.kananet.com/ianfu/ianfu1-korea-usause
(1人の慰安婦が1日6回以上の慰安を強要されていた
「出勤慰安」 は、1日20から30回の慰安を強要された
前線に慰安婦を 送るときは、ドラム缶に慰安婦を押し込んで補給品として送っていた)
「慰安婦問題のことについて韓国のお友達と話」の回答画像2
    • good
    • 3

じゃ~まず、その慰安婦だという婆さんが、まず本当に日本軍の施設で慰安婦だったという証拠でもあるのかと聞いてみれば良い。



一番しっかり覚えている婆さんでも、養父にキーセン(売春宿)に売られたと話しています。
その婆さんですら、客で来た朝鮮人と逃亡して、上海疎開地で店出して、戦後に挑戦へ戻ったと話しています。

途中の情報もあいまいです。
日本の裁判で福島瑞穂が弁護しましたが敗訴しています。

戦後自由になってなにしていたのでしょうか?
そもそも戦時中に戦地で慰安婦してたら、そんなの誰も知りません。

まして、韓国は朝鮮を継承していないので、日本に戦時賠償を求める権利もありません。

ですが、そんな韓国は日本へ戦時賠償を求め、多額の日本の残留資産の返還を拒否し、あまつさえ10兆円の援助金を要求しました。
その中には、民事賠償も含めて請求したのです。
なので、現在の韓国における民事賠償のすべての補償責任は韓国政府にあるのです。

ついでに言って置きますと、それは半島全体の朝鮮人への補償であって、韓国のみの話ではありません。

それにも関わらず、朝鮮人帰還事業では、韓国からの難民が多数日本へ流入し、韓国政府が強制送還を拒否し続けたからこそ、今の在コリアンが多数日本に存在しているのです。

韓国には反日法が制定されているので、厳密に言えば、慰安婦と称する詐欺師が、日本から援助受けるのは不法所得で差押えられるべきもののはずです。

きっとその友達は文大統領と同じなのでしょう。
もう日本と断交して、朝鮮と併合されるしかありません。
金正恩に下かがって共産国として頑張れば良いのです。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング