長期入院により、しばらく休んでいたライター活動を再開することになりましたが、どうも取材のリズムが悪くなってしまいました。取材も悪いと文章も悪くなってしまいますしね。スランプなんです・・・・
同じライターの皆様、スランプのときはどうしてますか?
やはり、取材の基本を思い出して慎重に丁寧な仕事をするしかないんでしょうけれども・・・

A 回答 (2件)

心理的な問題と、技術的な問題と、2つあるかと思います。

ブランクが長いと、最初は「大丈夫だろうか」という気持ちが起こってくるのは当然でしょうから、焦らず、自分を信じて一歩ずつ地道に、ね。技術的見地から言いますと、まず、取材前の下調べを十分過ぎるほどに行い、取材テーマを明確にすること。心の準備も万全になりますよね。取材は、「材料を取る」仕事ではありますが、相手が人間ですから、とくに人物を浮き彫りにしなければならない仕事の場合は、そんな短絡的な方法では薄っぺらなものになってしまう。私の場合はカウンセリングを学んだことが大いにプラスになりましたが、相手から「取る」ことばかりを考えるのではなく、相手から「湧き出て」きたり「あふれ出て」くるまで待つ姿勢も大事かなと。私はライター歴間もなく20年になりますが、この仕事は奥が深いですよね。お互い、地道にがんばりましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。まだ、ライターだけで食べていけないのですが、勇気が出てきました。下調べって大事ですよね。焦りばかりで周りが見えなくなったのかもしれません。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/07/12 22:07

私の場合、スランプになると、文章が支離滅裂になります。


で、自分で読み返してもそれに気が付かないから始末に悪くて、
一度、単行本1冊分の原稿を突っ返されたこともあります。

対策としては、
良い文章を読む。これを実践しています。
名作古典と自分に合った現代小説。この2つ、それも読み慣れた本を
何冊か読むと、復帰できます。

取材については.....
私の場合、スランプというよりも、普段の1日の中に
ピークと谷間がありますから、
なんとか、ピークに合わせるようにしています。
ダメなときは........休養しています。
本業が別にあるから出来るのですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際グラフからの取材について

国際グラフという月刊誌から取材の申し込みを受けたのですが、掲載料が8万円かかること、一般書店には無いこと等がひっかかっていて返事に迷っています。また本日電話で申し込みがあったばかりなのに、取材日は、月曜日だという強引さ(?)も、どうかと思っています。実際に取材を受けられた方などで、問題等はありませんでしたか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国際グラフでGoogle(グーグル)検索すると、かなりの会社(個人事業主)が取材を受けているようですね。

会社のPRをする目的で8万円を払うのは逆に問題点が浮かび上がります。
というのは、悪徳業者にとってみれば国際グラフの電話勧誘による取材を簡単に受けいれる個人事業主は「電話勧誘や訪問販売に脇が甘い」と見られ、今後悪徳業者の狙い撃ちに遭う可能性があります。
例えば個人事業主を狙って「電話代が安くなる」などとうたい、高額の電話リースをさせる契約電話機リース商法業者が目をつけるでしょう。

有名人から取材されたと喜び勇んで国際グラフの取材内容を自分の会社のホームページに掲載すれば、うちは電話勧誘販売・訪問販売も喜んで受け付けますよと訴求しているようなもんです。まさに悪徳業者にとってカモということになります。

なので、国際グラフの取材を受けても自分だけの秘密にしておき、決して他人に自慢したりホームページに掲載しないことをお勧めします。

参考URL:http://www.marimo.or.jp/~yuri/money/040221.html

国際グラフでGoogle(グーグル)検索すると、かなりの会社(個人事業主)が取材を受けているようですね。

会社のPRをする目的で8万円を払うのは逆に問題点が浮かび上がります。
というのは、悪徳業者にとってみれば国際グラフの電話勧誘による取材を簡単に受けいれる個人事業主は「電話勧誘や訪問販売に脇が甘い」と見られ、今後悪徳業者の狙い撃ちに遭う可能性があります。
例えば個人事業主を狙って「電話代が安くなる」などとうたい、高額の電話リースをさせる契約電話機リース商法業者が目をつけるでしょ...続きを読む

Q趣味のサイトで取材を受ける際、名刺は渡しますか?

趣味のサイトで取材を受ける際、名刺は渡しますか?
趣味のサイト(ブログ)を運営しているのですが、この度とあるメディアに
掲載したいとの連絡があり、ライターさん&編集者さんとお会いする事になりました。
その際、先方より名刺を頂くと思うのですが、こちらからも名刺をお渡しした方が
良いのでしょうか?本業の名刺はあるのですが、これだと本名のため、
ハンドルネームと結びつきにくいですし、かといってハンドルネームだけの名刺を
用意するのもどうなのかな?と思いまして…。
趣味のサイト関連のお仕事が増えている状態であれば、きちんとした名刺を
作っても良いかなとは思いますが、これっきりの可能性もあるわけなので、
どうしようかと迷っております。
アドバイスお願いできれば幸いです。

Aベストアンサー

趣味のサイトですから
ハンドルネームと本名併記した趣味用名刺
作成して渡せば、いいだけです\(^^;)


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

Qスランプ・心の弱さを乗り越える方法教えてください

「NHKプロフェッショナル 仕事の流儀」という番組を見ました。北海道でフレンチレストランを営む中道博さんという方の特集でした。

彼はあるスランプの時期、フレンチがどうしても嫌になり厨房を飛び出してフラフラ散歩したそうです。歩いている途中電柱に思いきり頭をぶつけ仰向けにコケてしまい、空を見上げながら泣いたそうです。

そして、またふらついて近くの畑を通りかかった時、厳しい環境で真摯に野菜と向き合う農業の姿を目の当たりにして、北海道でフレンチを極めようと決意したそうです。


この番組を見て「私だったら厨房を飛び出した時点で、意気消沈して諦めてしまっただろうな…」と思ってしまいます。どんな仕事でも大変なことや苦しいことがあると思います。私は現在専業主婦ですが、会社員時代仕事が辛くてタイミングよく舞い込んできた結婚話に乗っかって退職してしまいました。

その道のプロと呼ばれる方はきっとものすごい精神力の持ち主で、悩んだりしないんだろうと思っていたので、スランプに苦しむ姿にショックを受けました。

スランプになったとき、挫折して諦めるか、苦しみながら乗り越えるかがプロへの分かれ道・・・ということなのでしょうか。ということは、何かのプロになるために必要なのは、忍耐力ですか?

仕事で辛い思いをしたとき、もっと踏ん張っていれば違う未来があったかもしれないと思うと、挫折してリタイヤした自分が情けないです。
今後また自分にとって困難なことが起きたとき、逃げるのはもう嫌です。実際にスランプを乗り越えて一歩前進することができた方がいらっしゃいましたら、心の弱さを乗り越えるためのアドバイスをお願いします。

「NHKプロフェッショナル 仕事の流儀」という番組を見ました。北海道でフレンチレストランを営む中道博さんという方の特集でした。

彼はあるスランプの時期、フレンチがどうしても嫌になり厨房を飛び出してフラフラ散歩したそうです。歩いている途中電柱に思いきり頭をぶつけ仰向けにコケてしまい、空を見上げながら泣いたそうです。

そして、またふらついて近くの畑を通りかかった時、厳しい環境で真摯に野菜と向き合う農業の姿を目の当たりにして、北海道でフレンチを極めようと決意したそうです。


この番...続きを読む

Aベストアンサー

心の弱さを「乗り越える」のではなく、心の弱さを
受け入れた上で、今の自分にできる事を一生懸命に
しましょう。
上ばかり見ていても限りはありません。自分の足元
をしっかりと見、一歩一歩着実に歩き続ける。
それをやり続けているうちに、ふと気づいた時には
自分がいかに長い距離を歩いてきたか、又は高さに
登ったかを感じる事ができるでしょう。

「スランプ」に苦しむのは上手な人であって、自分
の様な下手な人間が「スランプ」を語るのは、おこ
がましい事だ。
そういう様に考え方を切り替えれば「スランプ」で
悩む事は少なくなると思います。

>もっと踏ん張っていれば違う未来があったかもしれない
いわゆる成功者と言われている人は全て、何の失敗
もなく成功したのでしょうか。
そうでない例は少なからず有ります。
成功するには、たとえ失敗を繰り返しても、それに
とらわれる事をせず、前進を続ける事が必要です。
「あきらめた時が負ける時」です。

Qマナー。上司に『どうも~』

 上司に『どうも~』と言うと注意を受けました。やはりこれは失礼にあたるのでしょうか?
 
 [感]気楽なあいさつや、気楽に謝意を表すときに用いる語。「やあ、―」「―。いつもすいませんね」
    大辞泉 提供:JapanKnowledge
 →これによれば、やはりそうなのかな~。
  ご回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

どのような状況でおっしゃったのかは分かりませんが、どうもーと一言、しかも語尾をのばしておっしゃったとすれば、失礼な!!というもいると思います。普通に言ったとしても、どうも、というのは、くだけた言い方ですよね。かなり親しくしている上司なら、かまわないと思うのですが。

わたしとしては、
挨拶だとすれば、おはようございます。
お礼の言葉だとすれば、ありがとうございました、と言うほうがいいと思います。

それから、ヨコですが、「ご回答のほう」のように、-のほう、という言い方は、ファミコン(ファミレス、コンビニ)言葉といって嫌う方もいますので、お仕事中は使わないほうがいいですよ^^;

Q取材拒否の飲食店

 よく、取材拒否の飲食店というのがありますが、それはどういう理由なんでしょうか?。
 素人からすると厳しい飲食業界で宣伝をしなければ生き残れない店が沢山ある中宣伝をさせてもらえるのは悪くない話だと思うんですが。
 そういうお店は味がしっかりしていて、固定客も既に十分についているから逆に迷惑なんでしょうか?

Aベストアンサー

いろいろな理由があるでしょう
・マスコミ嫌い
・宣伝しなくても十分繁盛している
・頑固一徹を売りにしている
・人手不足
・客への考慮(取材による迷惑)
・テレビは良くも悪くも影響力がありすぎる
・各自が努力している店をテレビがランキングするのは失礼だ!
・取材により、たくさんのお客様が訪れても十分なおもてなしができないので、それよりもいつも来てくださる当店の料理やサービスを本当に理解してくださる方を大切にしていきたい。

などなど
現状で満足しているのであれば、取材してもらう意味はまったくありませんのでむしろ迷惑な話なのでしょう。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報