「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

神社仏閣など古式の建造物には、屋内と外部との仕切りに竹製の簾(すだれ)を垂らしたりするのをよく見かけます。
それらの簾の色はいずれも黄色っぽい状態の物が多いのですが、竹を細く割いて作っているのだとしたら、最初は竹色=緑色をしているはずですよね。
黄色っぽい色は、使用している間に日焼けなどで色が褪せてくるのだ、と考えて良いのでしょうか?
だとしたら新品の簾をおろしてから何日くらい(何ヶ月?)で変色するのでしょうか?
以前から気になっておりました。御存知の方宜しく御願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

畳が最初に青いのに だんだん色あせるのと同じでしょうね。



置く場所(方角)によって日照時間が違いますし、季節によっても太陽光線の強さが違いますので「何ヶ月です。」と言う答えは出来ないでしょうね。
これからの季節は日も短くなるし、日光も弱くなるので 青い色は夏よりも長持ちすると思いますよ。

ちなみに私は去年の夏に見た事があるのですが、1ヶ月位で黄色になってました。
でも kasaneさんが住んでる地域と違うかも知れませんし、西日を防ぐ用途なので建物の西側に置いてあったので 環境は違うかも知れません。

参考にならないかも知れませんね。 ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

myume様、御回答有り難うございました。夏場で1ヶ月ですか・・・具体的な例が知りたいと思ってこちらで質問致しました。心から感謝申し上げます。

お礼日時:2004/09/29 02:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング