こんばんは。
私は昨日咽喉科へ診察してもらいに行ったのですが、
診察の過程で鼻からのどのほうへカメラを通されました。
通す前に、お医者さんは管を乾いた布のようなもので軽く拭いていましたが、使用した後はそのままもとの場所へ戻しているのを見て、とても不安になりました。
もしHIVウイルスが付着していたら、とか。
心配性な性格で、今もそれを考えると頭がいたしです。
病院ってこの程度の管理しかしないものなのでしょうか。今回の診察で何かに感染する恐れは考えられるのでしょうか。

A 回答 (3件)

その病院にいったことがないので、一般的な話をします。

カメラを使う前に消毒液につけて、その後乾いた布で拭くのが普通だと思います。paochiさんは、消毒液に漬けたのが見えなかったのではないですか?カメラって濡らさないと鼻に入らないですよね。おそらく何か薬または潤滑剤をつけていたと思うのですが、それをきれいにしないで使いまわすというのはちょっと考えにくいと思うのですが。それほど心配なら、その場で聞いてみたらいかがですか。おそらくとても安心しますよ。
    • good
    • 0

消化器の内視鏡の分野では、以前実際にピロリ菌の感染を媒介し、内視鏡検査後に急性胃炎の発症をきたすという事例が報告されたことがあります。


現在では、消毒方法も工夫され、そのようなことはなくなっています。
内視鏡を洗浄も消毒もせず、使いまわしにするということはあり得ないと思いますが、洗浄の方法には多少の差があるかもしれません。
一般的に、医療機関では医療器具を介した感染症に対して非常に気を使うようになってきていることは事実です。
使用した内視鏡を洗浄したものと取り違えるという人為的なミスが100%起こらないという保障はありませんが。
    • good
    • 0

医療器具による院内感染の媒介は、どの病院でも神経質すぎるくらい気を遣います。



どのような器具を使われているのか分かりませんが、使用後の器具は看護婦さんが診察後に殺菌・消毒処理をしますが、その過程を患者であるあなたが目にすることがなかっただけだと思います。
あと器具によってはディスポーザブルであったりしますし、浸水しても大丈夫なものについては消毒液につけこんだりします。また、浸水できない場合は、ガスによる滅菌消毒をしたりと、その器具の性質によって色々な殺菌方法があります。

もしも気になるようでしたら、今度その病院でお伺いになってはいかがですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報