私は31歳の女性です。これまでは何ともなかったけど、7/8、7/9の夜、入浴前は異常なしでしたが、入浴をもうすぐ終えようとした頃に、2日とも急に頭がぐらぐら不随意で大きく揺れ回り、急に下半身が全く力が抜けきった状況になり、不随意に両下肢がぐにゃグニャになります。自力で全く立てずに這いながら風呂場は足元も滑りやすいですが出てきています。自室に戻るのも不随意な頭の揺れと立位不可の状態なんです。これはかなり危険で風呂場で治るまでいるとどこか頭でもガツンを打ちそうで恐いのではいながら症状に悩んでます。大体1~2時間ぐらいでとりあえずは歩けるようにはなります。お風呂に入り血管にも刺激が行き過ぎてるからだろうか。けどこれが毎晩だと危険だよな。この原因を調べてもらうとなると脳神経外科になりますか?それとも整形外科ですか。一体何の病気だろう。脳梗塞の発症?

A 回答 (3件)

こんばんは。




絶対とは言えませんが、おそらく環境問題ですね。


簡単に言えば、お風呂のカビからくる呼吸器官の問題で、カビを吸い込んでしまうことで現れる症状に似ています。


一度お風呂掃除、脱衣所掃除を入念にしてカビを完全に取り払ってみてください。


その際は、風呂場、脱衣所、共に市販で売られている専用のでカビを退治してください。


夏場はカビが発生しやすいのでな何日かおきには入念に掃除してください。


その後何日か様子を見て同じ症状が出るようでしたら病院に行って受信してください。


何科になるかは、総合病院のようなデカイところに行き、その病院で聞いてください。




※ほぼカビの影響だと思いますがね^^
    • good
    • 0

湯船から出ようと立ち上がったときに起こったのではありませんか。


ごく普通の湯あたり、立ち眩みではないかと思いましたが。
最近何かで疲れているとか、一寸長くお湯につかりすぎたとか言うことはありませんか。
もし普通にしていてそう言う症状が出たのなら、一度病院で診察を受けられた方が良いかもしれませんが、長く湯に浸かって急に立ち上がったときなどは人によったらそう言うことは多々あるのではないかと思います。
    • good
    • 0

不随意運動というより力が抜けてしまうといった


方がいいのかな?

私も不随意運動の症状がありますが(足一本だけ)、
大きな総合病院の予約係に電話で問い合わせて
まず総合外来?へ、その後、整形外科という形に
なりました。

結局、MRI等の大型設備による検査が必要でしょう
から、整形外科も脳神経外科もある大型の総合病院
にいかれるとよいでしょう。診療科は病院が判断して
くれると思います。

かなり強い症状のようで、なるべく早く診察を
受けるのをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。自分はまだ31才で若いからこんな病気にはまだならない位にたかをくぐっている面もありましたが今はこれではいけないと不安でした。せめて今晩からのお風呂は診察をうけてからにしようと思っています。貴重な御回答ありがとうございました。今は何ともないが後が恐いです。貴方は何の病気ですか?

お礼日時:2001/07/10 08:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不随意運動で楽器が弾けない

統合失調症で、クスリを飲んでいます。
去年の10月頃から、肩と腕の不随意運動が始まり、
4週ほど前から、原因と思われるエビリファイを少しずつ完全に減薬しました。

ところが、2週間ほど前から希死念慮にときどき襲われ
今週の月曜日に代診の先生ですが診てもらって、
何が一番辛いのか聞かれたので、
身体の震えですと答えたところ
もともと飲んでいるランドセン(リボトリール?と同じ)が1日1ミリから2ミリに変更になりました。

希死念慮と、不随意運動は少しはましになったのですが、
(以前はパソコンをいじるのも大変でした)
先ほど、ひさしぶりに、楽器(弦楽器)を弾いてみた所、
身体が震えまくって弾けませんでした。

暖かくなってくる時期だし、ぼちぼち楽器も再び習い始めたいなと思った所なので
残念でした。

明日は外来なので主治医の先生に診てもらえるのですが、
どう、言ったらいいのかわかりません。
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

抗精神病薬を服用されているということで、主治医は必ず、副作用に注意しながら経過を見ていかなくてはなりません。
質問者様は「体の震えがつらい」と訴えたのに対し、副作用とはとらえずに、「うつ症状の再発」と診断して増量した医師の判断ミスだと考えられます。薬を増量して震えがましになったとのことですが、本来なら薬を増やすことで副作用としての震えがくるのが一般的であり、ましになるタイミングなど他の要因がいくつか絡んでいると考えます。

薬の投与量は精神科医が最も苦慮する部分で、「効いていて、かつ副作用が最小限」な量を見極めていくことは医師の腕が試されます。

質問者様のおっしゃる不随意運動はおそらく「安静時震戦」という状態であると考えます。
統合失調症では脳内からドーパミンが過剰に放出されて起こる病態ですので、薬によりこれを抑える治療をしますよね。そして薬量が多すぎてドーパミンが激減してしまうと、副作用である体の震えや、乳汁漏出などが出現します。

明日の外来では主治医に「薬を増量して、希死念慮はましになったが、震えが未だに続いていて、楽器が弾けないほどだ。薬の量に関係してるのか」と言えばよろしいかと思います。

どうかお大事になさってください。

抗精神病薬を服用されているということで、主治医は必ず、副作用に注意しながら経過を見ていかなくてはなりません。
質問者様は「体の震えがつらい」と訴えたのに対し、副作用とはとらえずに、「うつ症状の再発」と診断して増量した医師の判断ミスだと考えられます。薬を増量して震えがましになったとのことですが、本来なら薬を増やすことで副作用としての震えがくるのが一般的であり、ましになるタイミングなど他の要因がいくつか絡んでいると考えます。

薬の投与量は精神科医が最も苦慮する部分で、「効いてい...続きを読む

Q初めて脳神経外科で脳のMRIを撮りました。

初めて脳神経外科で脳のMRIを撮りました。
年齢の割に老化している(10歳ほど)と言われました。

朝方、後頭部(首のすぐ上)がどくどく脈に合わせて激しく痛むのですが、起きて30分くらいですっきり治ったりもします。
14年前にムチウチをしてから頭痛に悩まされるようになったのですが5年ほど前には変形性頚椎症ともいわれ3番4番が脊髄?を押していて5番6番が変形しているということでさらに頭痛に悩まされています。

起きて3,4時間すると頭痛が始まる時もあります。
仕事から帰ってくると頭が重いので寝たくなります。

今回のは、7ミリ置きの断層写真でした。
頭のかなり上のほうに白いものがあるのですが、それがあると脳梗塞になり易いと言われました。
これが出始めるのは60歳を過ぎてからが一般的ということでした。

白いものはいくつかあったのですがこれがあるということは脳梗塞になり易いとのことでしたがボケにも関係するものなのでしょうか。
始めてみる写真なのであっけにとられて質問しそびれてしまいました。

昔はこの白いものを隠れ脳梗塞と言ったとのことでした。
今では脳梗塞の痕は違うものだとわかったとのことでした。
なので私は過去に軽い脳梗塞と言われるものはなかったんだと思います。

この白く映るものは認知症とも関係するものなのかどうかお聞きしたいと思いました。
この文面でわかっていただけるでしょうか。

教えてください。
宜しくお願い致します。

初めて脳神経外科で脳のMRIを撮りました。
年齢の割に老化している(10歳ほど)と言われました。

朝方、後頭部(首のすぐ上)がどくどく脈に合わせて激しく痛むのですが、起きて30分くらいですっきり治ったりもします。
14年前にムチウチをしてから頭痛に悩まされるようになったのですが5年ほど前には変形性頚椎症ともいわれ3番4番が脊髄?を押していて5番6番が変形しているということでさらに頭痛に悩まされています。

起きて3,4時間すると頭痛が始まる時もあります。
仕事から帰ってくると頭が重いので寝たく...続きを読む

Aベストアンサー

文面だけでは医師でも分からないと思います。

医師に直に質問してください。

Q小脳梗塞の術後におこる不随意運動

11月5日の夜中にに父が倒れました。
トイレに行って激しい目眩と嘔吐があり倒れたそうです。
救急で運ばれ、CT、MRIで検査を行いましたが特に異常が無いとの事で一旦は自宅に帰らされました。
それから数時間後から目眩と嘔吐が激しくなり再度病院へ搬送されました。再検査の結果、小脳に梗塞の症状が診られ緊急入院する事となりました。治療方針は薬物投与による治療を行うとと医師に説明を受けました。
その時、父は元気に食事を摂り、自力でトイレにも行き夕方には見舞い客の対応もしていましたが、その後に突然意識が朦朧として大きな鼾を掻きながら眠ってしまいました。
そして1回目の緊急手術。
脳が腫れて脳と頭蓋骨との隙間が無くなっているので開頭手術を行い脳にかかる圧を外に逃がす手術をしました。
2日間ほど麻酔で眠らせると言われたので一旦、家族は自宅に戻りました。
それから程なく病院から緊急の呼び出しがあり、再度病院に駆けつけると脳の別の場所から出血し脳が腫れているので出血している部位を切除しなければ危険ですと言われ、脳の一部を切除する手術を行いました。手術も無事に終わり、麻酔が切れるのが12時間。しかし、12時間経っても父の意識は戻りませんでした。
現在は人口呼吸器で生命を維持しています。
医師からは普通で1日から2~3日、良く持って一週間。10日は先ず無理だと宣告され、実家では葬儀の準備などを淡々と進めて居ましたが、気がつけば今日で最後の手術から12日目が経過しました。日があけて今日で13日目。
昇圧剤の投与無しで心拍数:51~80 血圧:109・85 血中酸素?:98 呼吸(人口)9~11 尿1120 熱36.8~37.5前後。
容態は安定。しかし脳幹は圧迫によりクローズ。
父の病状・治療経過の概略を記しましたが、この1日、2日の間に気がかりな事が有りました。
どんなに刺激を与えても無反応だった父ですが、足の裏をマッサージしていると突然、体を捩じらせました。慌てて看護師を呼び説明をすると偶然の不随意運動といわれました。この状態での反応は考えられないとの事でした。
その日は何度も足の裏を刺激しましたが、反応が無かったので、やはり不随意運動で刺激による反応があったのではないと諦めました。
しかし、翌日も同じように足裏におもいきり強く刺激を与えると、まるで痛がっているかのように体を動かしました。
手をマッサージしていると今度は足が動きました。刺激を与えた時だけ反応しているみたいです。当然、意識はまだ戻っていません。体をさわれば、反応があるように感じ取れます。刺激を与えなければ、反応しません。これは、本当に不随意運動の一種なのでしょうか?それとも刺激を感じ取っているのでしょうか?
ご意見をお聞かせ下されば幸いです。
長々とした文章になり申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

11月5日の夜中にに父が倒れました。
トイレに行って激しい目眩と嘔吐があり倒れたそうです。
救急で運ばれ、CT、MRIで検査を行いましたが特に異常が無いとの事で一旦は自宅に帰らされました。
それから数時間後から目眩と嘔吐が激しくなり再度病院へ搬送されました。再検査の結果、小脳に梗塞の症状が診られ緊急入院する事となりました。治療方針は薬物投与による治療を行うとと医師に説明を受けました。
その時、父は元気に食事を摂り、自力でトイレにも行き夕方には見舞い客の対応もしていましたが、そ...続きを読む

Aベストアンサー

実際には見てみないと確定的なことは言えませんが、
医学的にはむしろ錐体路障害による反射亢進の可能性が考えられます。
その場合、障害が強い状態と考えていただいたほうがいいかと存じます。

悲観的なことを申し上げてすみません。
ただ、もちろん、貴方様の思いも届いていると思います。
お辛い事とは思いますが、残された期間を大事にお過ごしください。

Q脳が揺れる、音がする

8年前からうつ病で会社の休職、復帰を繰り返しております。
最近は、脳が揺れるようなめまいの症状に苦しんでおります。この時、頭のなかで、バシバシっという音が聞こえて、くらくらし、手足に軽い痺れを感じます。
掛かり付けの心療内科の先生から大きな総合病院を紹介してもらい、数日間検査入院しましたが、原因がわからず今に至っております。
結局、心療内科の先生もお手上げで、自律神経失調症という大枠のなかで片付けられてます。

どなたか、同じような症状で改善された方、また、改善方法がございましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

身内で精神科疾患を患っている家族がいます。医師の診断には、精神科への偏見から護るため或いは改善した時に精神科への通院を悔やむ方が随分いるからと思われます。脳が異常に感じる不快感が耐えられない時には、精神科への受診もお考え下さい。ただ精神科とくくりましても、医師の中でも、病名の付け方が違います。患者様の社会的立場を尊重してくれたりそうではなかったり様々な事例が待っていると思っていて下さい。もしかしたら服薬も手放せなくなり副作用も強いかも知れません。

Q薬害・心因性の病気について

現在、22歳の女性です。

パニック障害、鬱病、不眠症を3年前に発症し、それ以来パキシルCRやデパケンR、レボトミンなどを飲んでいます。
薬を飲み始めたころから、体に少し違和感があったのですが、このところ異常なまでに体調が悪化しており、困っています。

具体的な症状としては、

「真っ直ぐ歩けなくなる」
「手足が思うように動かない」
「肩こりを通り越して激痛」
「関節が強張って痛みを感じる」
「歩きにくい」
「時折目の前が一瞬真っ暗になる」
「痛みを伴わない、脳にビクンと響く感じ」

不随意運動とまではいかないのですが、思うように手足が動かないのです。
最初は利き手の右手、次に右足、最近は左足まで症状が広がっています。

お医者様にお聞きしても心当たりがないとのことで…。
念のための思い、頚椎や脳の詳しい検査も異常なしでした。

以前はドグマチールなど、多い時には1日18錠もの薬を飲んでいた時期もあったのですが、現在は上記の3種類だけです。

薬害や心因性で、例えばパーキンソン病のような初期症状としてこのようなものが出ることはあるのでしょうか?

詳しい方、経験のある方、お話を聞かせて頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。

現在、22歳の女性です。

パニック障害、鬱病、不眠症を3年前に発症し、それ以来パキシルCRやデパケンR、レボトミンなどを飲んでいます。
薬を飲み始めたころから、体に少し違和感があったのですが、このところ異常なまでに体調が悪化しており、困っています。

具体的な症状としては、

「真っ直ぐ歩けなくなる」
「手足が思うように動かない」
「肩こりを通り越して激痛」
「関節が強張って痛みを感じる」
「歩きにくい」
「時折目の前が一瞬真っ暗になる」
「痛みを伴わない、脳にビクンと響く感じ」

不随意運...続きを読む

Aベストアンサー

薬剤性パーキンソン病になってしまった者です。ドグマチールと吐き気止めのピーゼットシーでなりました。(ほかの薬も影響していますが)

>以前はドグマチールなど、多い時には1日18錠もの薬を飲んでいた時期もあった

たくさん飲んでしまったのですね。私も、はじめに薬をもらうとき、医者が「これ、ながく飲んでると寝たきりになるんだよね」と笑いながら言いました。ほんとうにパーキンソンになるとは思っていなかったそうです。

私はもう杖なしでは歩けません。動きも緩慢で、一度こたつに入るとでるのに一苦労です。その上むずむず脚症候群になってしまいました。脚につねに違和感があり、脚を動かしてないとどうかしそうな感じです。

口も、もごもごと勝手に動くようになりました。

それで、歩けなくなったので神経内科で検査をたくさんしました。結果、薬剤性パーキンソン病がわかったのです。

それから医者に、神経内科で薬剤性って言われたんですけど、と話したら、医者が、笑ったんです。ひどいと思いませんか?

それで抗パーキンソン剤を出してもらいました。はじめからこういうことになるのは医師は知っていたんです。それなのに教えてくれず、薬を出し続けたのです。医者を替えたいと思いましたが、通える範囲でこの医者がいちばんまともなので、しかたなく通っています。

質問者様の症状が私とそっくりです。抗パーキンソン剤をもらうとかなり楽になります。その医師に話すか、病院を替えてみるのをおすすめします。抗パーキンソン剤も副作用の強い薬なので、お医者さんとよく話し合って、自分に合う薬を見つけてくださいね。

薬剤性パーキンソン病になってしまった者です。ドグマチールと吐き気止めのピーゼットシーでなりました。(ほかの薬も影響していますが)

>以前はドグマチールなど、多い時には1日18錠もの薬を飲んでいた時期もあった

たくさん飲んでしまったのですね。私も、はじめに薬をもらうとき、医者が「これ、ながく飲んでると寝たきりになるんだよね」と笑いながら言いました。ほんとうにパーキンソンになるとは思っていなかったそうです。

私はもう杖なしでは歩けません。動きも緩慢で、一度こたつに入るとでるのに一...続きを読む

Q脳外科と神経内科の相違

家族が急に脳の症状ともはれる病気で倒れた場合脳外科か神経内科か
どちらの病院を選ぶべきでしょうか。

Aベストアンサー

急に倒れたら救急車という事になるのでしょうから、
救急隊員が搬送先を探してくれると思います。

神経内科は非観血的治療をします。
脳神経外科は観血的治療をします。

Q心因性のうつにパキシルは効くでしょうか?

うつ病には心因性と内因性があると知りました。自分の場合は心因性のうつです。パキシルを処方してもらったのですが、心因性のうつの場合の効果はどうでしょうか?

Aベストアンサー

内因性であれ、心因性であれ、パキシルは効果が見込めるとおもいます。
ただ、心因性の場合、ストレスの出所がはっきりしてるわけですから、ストレスの要因を排除することが必要でしょう。
お薬はあくまで対処療法で、しかも治るための手助けをするためのものにすぎません。大きく期待をして飲むのであれば期待薄。ですが、うつ状態改善のきっかけをつかむお薬として飲むのであれば期待をしてもいいと思います。
心因性でも、それがきっかけで内因性になってしまう場合もありますので、まずは原因を排除し本当にそれだけのせいなのか見極めることも必要でしょう。

なお、薬の効果については、人それぞれ、個人差も大きいので、あくまで一般論+自分の所感で書きました。ご了承ください。

Q神経内科と脳神経外科の違いについて

タイトル通りの質問ですが、神経科と脳神経外科とでは何か違うのでしょうか?

Aベストアンサー

大雑把に分類すれば、内科領域と外科領域のちがいですから

疾患に対して、内科的治療(薬物療法)を主とするか
外科的治療(切った張った)を主とするか

普通は、脳神経外科は、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍などに由来する疾患がメインじゃないですか?
神経内科は、不定愁訴とか各種神経痛とかその他諸々でしょう。

Q心因性って言い訳のことですか?

私はしばしば医師に「心因性のもの」という言い方で裏切られてきました。
病気が心因性であるにしろ、ないにしろ苦痛には違いありません。
しかもその発言は複数の精神科医師によるものです。
精神的な原因の「病気(心因性は病気とも思われないのでしょうか)」や苦痛を精神科医が「心因性」という安易かつ権威主義的な診断をすることが許されるなら
その人の仕事って何ですか?

Aベストアンサー

私も「心因性」と「内因性」に振り回され、8年間辛い思いをしながら、しかし自分ではどうにもならない病気なので(躁うつ病と解離性障害です)、医者の為すことを説明を詳しく求めながら、仕事も休職して療養しています。
ですから、haijin22 22さんの怒りは、よく分かります(実感として。)

お医者様は、ご自身で精神病およびそれに類する疾患にかかったことが無いと、実感できにくいようですね。
「医者としては、治らない、とは言えないので、それ以上はお話しません。」
「(なかなか治らなくてセカンドオピニオンを取りたいので紹介してほしいというと、)紹介状を書きますので、お好きな病院どこでも持ってって診てもらってください。」
「病気の原因はあなたの中にあるんです。だからあなた自身が無意識の中の葛藤を、全部私の前に出してくれなければ、どうしようもありませんね。」
「おかしいですね、これらの薬で症状が改善するんです。血中濃度も範囲内なので問題無いはずなんですが・・・。(心理療法はダメでしょうか?)保険ききませんよ、効くかどうか分からないし。」
「(うつが重たくてしんどいといったら)ああ、今そういう時期です。そういう病気なんです。もう少し我慢してください。」
などと、とても絶望的な言葉を私に投げかけられます。

治療方針が定まらず、効果的な薬物療法をやり尽くした今、医者としては焦る以外の何者でもないのだろうと、半分あきらめながら、半分怒りをこらえて毎週通院しています。

他の科に比べて、心療内科や精神科は、医者と患者の信頼感で成り立っている部分が大きいので、いったん崩れると外科的手術や内科の風邪薬のようにはっきりしたものが無いだけに、目に見える仕事が少ないのは事実でしょう。
しかし、患者の苦痛やそれを和らげるためのポイントの聞き出し方や、薬をちゃんと飲ませるための説明や説得が、一定の力を持っておりそれにより「こころ」の状態を改善させるのが、彼らの仕事だと思っています。
診断の説明の仕方がまずいのは、ポイントをまだつかみそこねている、ということに尽きると思いますね。

私は、先にあげたような私からすれば耐えられない(病気がそれこそ悪化するような)言葉を投げかけられながらも、いまだに通っているのは、私自身もう選択肢が無いからやむを得ずです。
はっきりいって、とても辛いです。

私も「心因性」と「内因性」に振り回され、8年間辛い思いをしながら、しかし自分ではどうにもならない病気なので(躁うつ病と解離性障害です)、医者の為すことを説明を詳しく求めながら、仕事も休職して療養しています。
ですから、haijin22 22さんの怒りは、よく分かります(実感として。)

お医者様は、ご自身で精神病およびそれに類する疾患にかかったことが無いと、実感できにくいようですね。
「医者としては、治らない、とは言えないので、それ以上はお話しません。」
「(なかなか治らなくてセカン...続きを読む

Q何のめまい?&神経内科か脳神経外科か

何のめまい?&神経内科か脳神経外科か


初めてこちらを利用させて頂きます。
最近一週間でめまいが頻発するようになりました。
めまいと言っても突然、一瞬グワっと視界が半回転するというか、脳が揺れる様な、そんな感じなのです。
本当に揺れた数秒で止みます。吐き気などはありません。以前にも同様のめまいが何回かあったのですが、半年~1年に1回あるか無いか位の頻度でした。

この症状が始まる一ヶ月ほど前に軽いメニエール病と診断されていたのですが、
耳から来るあのクラクラしためまいとは全く違うのです。(こちらは薬も頂いています。
めまいは耳か脳に原因があるとのことで、脳に何かあるのかも…とは思っているのですが、
これはどういった原因が考えられるのでしょうか?

それと、一応いつもの耳鼻科に行って事情を話し、
損はしないだろうと思い大きい病院で検査して頂こうと思っているのですが、
神経内科と脳神経外科のどちらが良いのでしょうか。
両科ともめまいを扱っており、どちらに行ったらよいのか迷っています…。

質問は以上です。
宜しければお答え頂ければと思います。

Aベストアンサー

こんにちは。読ませていただきました。

耳鼻科にかかられているということですね。そちらの先生によく事情をお話なさって、先生のほうより専門医への紹介状を頂くのがベストかと思います。
当然貴方様の状態を把握されてのことですから、専門科はどちらになるか(神経内科・脳神経外科)についてもお任せされたほうが良いのではないでしょうか? ご自身で動くよりも的確ですし、大病院であれば紹介状があれば話も通りやすいはずです。

まずはかかられている耳鼻科の先生にご相談なさってください。

おだいじになさってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報