痔になりやすい生活習慣とは?

最近は、投資信託にも、
購入時にかかる購入手数料が0円のいわゆる「ノーロード投信」で、さらに、
解約時のペナルティとも考えられる”信託財産留保額”も0円のものが
あります。
(※一例として、三菱東京UFGグループのeMAXIS_Slim先進国株式インデックス)
こういうタイプの投信の場合、
一企業の”株式”と同じように、安値の時に買い、高値の時に売る、という
繰り返し売買を、数日とか数週単位で何度も行っても良いのでしょうか?
(契約と解約の繰り返し、という形になりますよね)
ひょっとして、
他の投信と同じようにある程度の長期保有をしないと、何か
思わぬ(不利益・デメリット)等が有りますでしょうか?
また、
もし不法でもなく、不利益も全くないとしても
このような運用法は、投信の販売会社に嫌われて
ブラックリスト顧客扱いされたりしませんでしょうか?

投資信託に詳しくないので
情報提供、よろしくお願い致します。

A 回答 (4件)

通常のオープンの投資信託は、示されている基準価額でリアルタイム的に売買できるわけではありません。



別に短期での売買もしたければすればいいですが、注文時にはいったいいくらで売買できるかはわかりません。
ということは、利益が出るかと思ったら逆に損をするみたいなこともありえるということになります。
別に販売会社から嫌われたりすることはありません。
ただ、投資信託の短期売買は、昔は証券会社の手数料かせぎとしてよく行われていましたが、
現在は適切さに欠けるということで、顧客の希望ということであれば可能でしょうけど、証券会社としては
それがあまり過度だと、行政から指導があったりすることもあるようです。

株式と同様の形で、リアルタイムでの指値(いくらで売る買うの指定)で売買できるのはETFです。
私は1680 東証ETF 上場インデックスファンド海外先進国株式を保有しています。
ほとんど売買はせず買ったままおいてますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、
ありがとうございます。
なるほど、こちら(購入者)が販売者に嫌われる
どころか、むしろ販売者の方が昔は勧めていたのを
だんだんと控える傾向になってるんですね。
長期保有のほうが向いていそうですね。

お礼日時:2018/01/17 01:41

投資信託は、株式と性質が異なります。


株式は、会社の所有権を売買して売益を得るのと保有して配当を受け取ます。

投資信託は、投資のプロであるファンドマネージャーが複数の投資からお金集めて運用します。ですから、信託報酬が毎日発生します。

売買を自由にしていいですが、リアルタイムにはできません。
解約にも3営業日程度かかります。
長期に保有することに向いてます。

短期売買を繰り返すなら、自分で投資先を判断する株式の方が信託報酬がかからない分安いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、どうも有難うございます。
売買がリアルタイムでない点が
問題なようですね。
少しずつですが理解が進んでまいりました。

お礼日時:2018/01/11 22:16

いくらで買えるか、いくらで売れるか、それがわからない投資信託の短期売買を繰り返すなんて愚の骨頂です。



海外がお好きならMAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550), SPDR S&P 500 ETF(1557)などのETFはkabu.comなら売買手数料が無料で少額から始められリアルタイムの取引です。

https://kabu.com/item/free_etf/default.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、有難うございます。
そうですか…
時価というか、その時の基準価格通りの値段で
売り買いできるとは限らない
のですね
流動性が悪いという感じでしょうかね。
どうもです。

お礼日時:2018/01/11 22:09

全く問題ありません。



それで問題になるなら、下記の
1236商品は存在しません。

人気の高い商品では、毎日多くの取引があり、
その一部があなたの取引というだけです。

ネット証券では、こうした商品でも
ある程度の期間保有すれば、ポイントや
現金のキャッシュバックがあります。
現にそれだけで月に1~2万得しています。
A^^;)

日経平均やTOPIXなどで短期間の取引を
以前はやっていましたが、
リアルタイムに近い取引をするならば、
ETFの方がよいかもしれません。

いかがでしょう?

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fund/find/sear …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速なご回答、どうも有難うございます。
私のスマホだと、リンク先が開けない様ですが、
PCに触れる機会が有れば、
見に行ってみようと思います。

お礼日時:2018/01/11 22:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨年銀行の商品 投資信託 を購入しました。 毎月配当金のある分配型というものです。 現在 損益はマイ

昨年銀行の商品 投資信託 を購入しました。
毎月配当金のある分配型というものです。
現在 損益はマイナスです。
これは、例えば配当金の合計が損益を上回った場合、
利益とみなしていいものなのでしょうか?

例を挙げると 6か月後の損益が マイナス50万だとします。(100万の投資額が50万まで下がったと想定)
毎月10万円の配当金が 6回 6カ月後計60万円になりますが、これは素直に利益10万と考えていいのですか?手数料は考えないとします。
勉強不足で申し訳ありません。

Aベストアンサー

おそらくですが、合ってます。
しかし、ご質問の情報が
・何に基づいているか、不明
・正確な用語ではないものがある
・具体性がない
ので、保証できません。

正しい情報をつかみたいのであれば、
以下の具体的な情報を正確にご提示
下さい。
①購入時の基準価額
※分かれば取得単価と取得費用も
②現在の個別元本
③現在の基準価額
④購入口数

基本的に
②<③なら利益が出ている場合が
多いです。

銀行で購入されているとのことなら、
手数料はバッチリとられるでしょうから、
それだけで損失は大きいです。
そのあたりを無視すると落とし穴に
なります。

投資信託は、それなりの精緻な計算を
しないと、はっきり言って、分から
ないことをいいことに、誤魔化され
ますよ!

もっと具体的な商品名と上記の状況を
ご提示いただければ、ご説明しますが…
いかがでしょう?


人気Q&Aランキング