手術について。心房細動の症状で、カテーテルアブレーションを父が行うようなんですが、これって結構危険な手術なんでしょうか? 母曰くこれで治るのは60パーセントと言われたそうです。

セカンドオピニオンを考える前のレベルなので、もし良いアドバイスがあったら教えてください。(疑っているわけではないので、現時点でセカンドオピニオンは考えていません。)

質問者からの補足コメント

  • 教えてgoo以外でも以下のようなアドバイスをいただきました。
    榊原記念病院のような循環器の専門病院に診察してもらったら、最終的に手術をしない方針となった。(症状の状況にもよりますが)また、心房細動の症状で、実際にカテーテルアブレーションを2回受けてその後、普通に生活できてるよというお話もいただきました。

      補足日時:2018/01/12 10:12

A 回答 (6件)

心房細動や発作性頻脈をきたす不整脈の治療法です。


心臓が小刻みに震えるような心臓の動きを不定期におこしています。
このため、心臓からの血液がしっかりと送れない状態です。
アブレーションはにより心房細動が完治する可能性は50%程度で、現在よくおこなわれる内科的な処置方法です。
実際には麻酔下でカテーテルを行い網のようなものを使って心臓の内部表面を焼くようなものです。
この処置を行うことで、心電図は正常の形に戻り、日常生活が楽になると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

症状、手術の内容をわかりやすく教えていただき、ありがとうございます。

お礼日時:2018/01/19 08:56

#4です


家族が受けました
その時の説明もそのような感じでしたよ
局部麻酔なので家族がさむがっていて大変でした
    • good
    • 1
この回答へのお礼

寒いんですね。実際にご家族が受けたから分かる情報ですね。

お礼日時:2018/01/19 08:56

まったく失敗がないことはないですが


あまり危険と言うほどではないとおもいます

あとは本人の体力と
ほかの病気がないかどうか
血管とかの強度かな
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
血管の強度って関係あるんですね。
大門未知子がいたら嬉しいんですが、医療はよくわからず。

お礼日時:2018/01/11 23:28

説明は受けていると思うけど、ここも参考に。



http://new.jhrs.or.jp/public/lecture/lecture-3/l …
    • good
    • 1

危険がない手術という物はないのだけれど、カテーテルアブレーションそんなに危険ではない。


「治るのは60パーセント」と言うのは症状が無くなるのが60%と言う意味で、40%が死ぬわけじゃない。
(60%と言うのは数値が低いと思う。成功率はもっと高いのでは?)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

カテーテルアブレーションはそんなに危険じゃないんですね、ありがとうございます。

お礼日時:2018/01/11 22:16

あの・・・・その手のレベルって・・・


医者に質問するレベル。。。。m(_ _)m

母親でも、ここgooに質問するレベルでも無い。。

生き死にのレベル。

仮に、セカンドオピニオンを考えるのなら、下記。
①病院受付に上記を説明して、医大とか総合病院とか、政令指定都市の大きな病院での精密検査を伝えて、紹介状を取ってもらうように伝える。


②上記がOKなら直ぐに発行でおK
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。今回は総合病院の医者から両親が言われているので、従えということなんでしょうかね。

セカンドオピニオンってやると過去の経験では、今のところに戻れないのでここがやりにくいなと思っています。

お礼日時:2018/01/11 21:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング