音楽が最高な映画をART-SCHOOLの木下理樹が紹介!!

1週間程前に赤ちゃんを出産した者です。
予定日超過だったため促進剤での出産で、予定では3000gあるはずだった赤ちゃんは2470gの低体重で産まれてきました。
分娩の際は低酸素の状態が何度か続いていましま。
吸引分娩での出産となり、産まれたすぐ先生が赤ちゃんの呼吸をチューブで吸って確保していました。その後すぐに泣いてはいましたが、心配です。
産まれた時、体は足の方が紫色をしていました。

次の日、赤ちゃんはぼーっとしており、ミルクの吸い付きも悪く、黄疸もあったので24時光を浴びる処置をしてもらいました。それからはミルクもよく飲み現在ようやく2600gになりました。

促進剤、吸引分娩、低体重児、低酸素性。
調べれば調べるほど今後の障害が気になります。
やはり今後何かしらの後遺症が残る可能性が高いのでしょうか?
この条件でも後遺症が残らない可能性はあるのでしょうか?
誰にも分からないことかも知れませんが、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

大変なご出産だったんですね。

お疲れ様です。
ベイビーちゃんの事を考えるとご心配ですよね。でも出産には予定外なことはつきものです。

うちの甥は予定日よりかなり早く急に出産となったのですが、
1400グラムと1150グラム位で保育器にかなり入っていました。チューブも付けてました。
ママの退院後、お乳を持って通っていました。
保育器の目の異常もなく、元気に退院しましたよ。

ミルクを飲んでくれて一週間で体重が少し増えると言うの凄いことだと思います。
足が紫だったのは平気だと思います。
良くケアーしてくれる質の良い病院ですね。
ご心配事もジャンジャン聞いて貰って下さい。
もちろん どうなるか分からない事についてお医者さんは何とも言えないでしょうが。
ママが不安になりすぎるとお体が心配です。
万が一、後遺症や障害が出てしまってもご自身を責めないで下さいね。
今は様々なケアーを受けられますから、今してあげれることを 又無事退院出来たら何をしてあげたいか‥とかポジティブに考えてみて下さい。
お医者さんは沢山の症例を見ていますから、危険を感じるなら早めに可能性を話されていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただき本当にありがとうございます。
把握反射なども全体的に弱いため毎日いつ先生から宣告されるのかと不安な日々を過ごしていました。

後遺症が残っても自分を責めない...
そうですね。
ポジティブに、ポジティブに。
これからは気になることは遠慮せず先生に聞く様にします。

ありがとうございました!

お礼日時:2018/01/12 07:54

色々調べるとよけい心配になりますよね。


我が家の三番目は低酸素で呼吸障害、出生後すぐ小児科入院しました。心配で検索すればするほど不安になり、後陣痛に悶えながら眠れなかったです。
同室になっても不安だらけでした。
その時、夫に
「今こうして一緒に居るだろ?大丈夫。何かあっても大切に育てれば良いよ」
と言われました。
確かにそうだな、と思うと、すごく楽になりました。

今、目の前に元気な我が子がいるのですから。
大丈夫‼
これからの事は、その時々に考えていけば良いです!
頑張り過ぎず、お子さんの力を信じてやっていきましょうね(^-^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱり調べると不安は増すばかりですよね。
旦那様の、何かあっても大切に育てれば良いよと言う言葉。
本当ですね。
あの子の母親は私なのだからまずは私が大きな心で構えていないといけないですね。

気持ちが楽になりました。
今、授乳をして必死にミルクを飲んで頑張っていました。
私も子供の力を信じて何があっても大切にしていこうと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2018/01/12 12:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング