色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

精神の障害年金を受給しています。
でもずっと母が管理してて、お金も一切貰ったことがありません。
先日結婚をして名字が変わったので年金機構に行こうと思っているのですが、
事情を説明したら、年金は私の元に入るのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 障害年金の書類など手帳なども、母が持っており、渡してくれません。
    主治医の方からは、精神病の原因は母親にあるので、連絡をするなと言われています。

      補足日時:2018/01/12 11:48
教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

>事情を説明したら、年金は私の元に入るのでしょうか?


その年金の受給者自体があなたであるのに、あなた自身の口座に振り込まれていないのですね。それは、そもそもあなたが発病し一定の期間を経て障害年金の申請をした時点で、年金の受給が正式決定した際に母親が指定したあなた名義の別口座に振り込まれるよう、口座番号等を申請してしまったと言うことでしょう。
当時は結婚前でもちろん実家に住まわれ、母親の世話になってきた部分も多々あったかもしれません。また、あなたの病状に鑑みて金銭管理が無理だと医師や母親に判断されていたのなら、たとえあなた名義の口座でも母親が一元管理を任されていたとも考えられます。
年金手帳も申請されたようですが、それはあなたの顔写真入りでしょうから、あなたが自分で持って初めて役に立つものであり、母親が持っていても何も使えるはずがないのですが、おかしいですね。

ともかく、あなたは結婚し家を出られるまでに症状が改善されてきた、あるいはその途上にあると言うことです。そこまで良くなれば、当然ご自身の金銭管理も自分で出来るでしょうし、何と言っても実家を出て独立した新婚家庭を別に築き始めたのですから、もう母親が年金の口座を握っている必要はありませんね。
明らかに母親とは生活が別個になったのですから、あなたの年金を母親が管理したり使ったりすることもおかしい訳ですよ。そこは早くあなた自身が使えるように、手帳も持てるようにするべきです。

主治医が母親と連絡を取るなと言われているようですが、それでは口座や手帳の件が何も聞けません。
年金機構に行って説明するのなら、取り敢えずご主人とあなただけで行かれて過去の経緯から現状まで話して相談してみてはどうでしょうか。
昔の社会保険庁下の組織とは違って今の年金機構の事務所は全く敷居が高くなく、年金専門家も常駐して相談なども気軽に出来る場所に変わっています。そこで、管理を自分に移したいと希望すれば、やるべきことを指示・提案してくれるものと思います。
その上で現在管理をしている母親の言い分も必要です。あなたが自分が管理する別口座への入金も、母親が管理している現口座番号や印鑑などがなければ、名義や入金の変更等が行えません。
あなたの病の原因が母親だったのか、母親との何らかのトラブルなのか。
それにしてもいつまでも母親に管理され、使われ続けているのもおかしいですから、ご主人とも協力して早く解決出来る糸口を見つけて下さい。
あなたが自身で正式に受け取るべき年金、持つべき手帳なのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いち早く、主人と年金機構に行って手続きをしようと思います。

お礼日時:2018/01/12 13:27

とりあえず市役所の「市民生活相談センター」に相談してみては?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうしてみます。

お礼日時:2018/01/12 11:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング