ID登録せずに、ニックネームで質問できる♪教えて!gooアプリ

分譲マンションの最上階に住んでいます(築22年目)、10年位前に某携帯会社のアンテナ基地として屋上を貸しています(年間70万程度)。今回改修工事がありそのことについての質問です。
屋上は人が上がるような設計にはなっていないと聞いています(点検等で人が上がるには問題のない程度)屋上の防水工事等今まで1回、長期修繕も4年前に終えています。
今回のアンテナ修繕工事の期間は1週間、予備も含め10日間程度。現時点で4日目ですが非常に大きな音がします。人の歩いている音、工具を使ってる音、階段の上り下りする音(実際には見ていないので憶測の範囲です)がします。一軒家の2階の音よりも音が鮮明であまりにも大きな音の為、管理会社に強度的には大丈夫なのかを聞くとアンテナ設置するにあたり床等は特に強化はしていないが、大丈夫ですとのの返答でした。何が大丈夫なのかは明確な答えはもらっていません。今後マンションはより老朽化します、このまま屋上の床強化せずアンテナ等の重い機器を設置して問題はないのでしょうか?携帯会社の直接聞いた方が良いですか。再度管理会社に建物の構造上問題はないか確認すべきですか?
ご返答よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

人が乗って作業するのに耐えられないような屋上面の強度なら


そのマンションさっさと倒壊しないのが不思議なくらいですが・・・・

>屋上は人が上がるような設計にはなっていないと聞いています
それは、手すりの設置とか出入り口の構造とか
そういう意味での話であって、荷重が~とか床板の強度が~とかそういう意味じゃありません
なので、自らの安全対策がとれる作業員が工具を使ってアンテナ設置する程度の作業で
どうにかなんてなりませんて

工事業者だって自らの命をかけるような状況で作業などしません
ちゃんと構造を確認して、どこにどういうものを設置して問題ないかくらい確認してます

冷静に考えてみましょう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。おっしゃるようにアンテナ設置する程度の作業でどうにかなんてならないものなんですね。今回、工事期間中は在宅だっので想像以上に大きな音がして響くので屋上の床の強度が心配になり質問した次第です。失礼しました。

お礼日時:2018/01/13 18:02

当然ながら、設置場所の耐加重強度は確認済みのはずで、


未確認のまま重量物を設置しているはずはありません。
設置場所がその確保すべき強度を下回れば、それが建物寿命です。

一般的に言えば、工事で騒音等の迷惑が掛かる部屋には事前連絡が有るはずです。
工事会社に文句を言えば、菓子箱などが届くでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。今回、事期間中は在宅だっので想像以上に大きな音がして響くので屋上の床の強度が心配になり質問した次第です。おっしゃるように未確認のまま重量物を設置するはずないですよね。少し安心しまた。騒音に関しては事前に工事責任者から下見に来た際に挨拶がありました。なので少々の騒音は納得済みです。ありがとうございました。

お礼日時:2018/01/13 17:55

これまでのアンテナとは違う重さのアンテナを設置しているのなら、理事会に対しては工事内容を説明しているはずですから、理事会に問い合わせればハッキリするはずです。



ただ、工事中の騒音などは事前に周知しておく義務があります。
現実に大きな音は発生しているわけですから、その工事の責任者に注意しておくことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。騒音に関しては事前に工事責任者から下見に来た際に挨拶がありました。なので少々の騒音は納得済みです。今回は工事期間中は在宅だっので想像以上に大きな音がして響くので屋上の床の強度が心配になり質問した次第です。理事会に工事内容を確認したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2018/01/13 17:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング