痔になりやすい生活習慣とは?

私が受ける県立高校はネットでは偏差値46で、そのテストを受ける県模試というのは偏差値42でした。どちらが本当なのでしょうか??

A 回答 (4件)

ネットで検索すれば簡単に出てくるような偏差値は基本的に出所を明かしていません。


なので、信頼性は地域で受験人数の多い定評ある模試の偏差値に比べれば信頼性は一枚も二枚も下になります。
大雑把な値を確認する程度には使えますが、鵜呑みにするのは危険です。

県模試のデータの方を信頼しましょう。
ただし、受験時期・人数の増減によって信頼性は上下しますので、その点には注意が必要です。
    • good
    • 0

偏差値というのは「全体のなかでどれぐらいか」という数字なので


その、それぞれの模試によって違い増す。

だから、あなたが受けた模試が県模試なら42を基準に考えればいいでしょう。

ネットのは、ベネッセとかかもしれませんが。

あとは、その年度によっても違います。

人気がおちれば、偏差値も下がります。

高校はたとえば点数が決まっている資格試験とかと違い
「定員枠をみんなで競い合ってとる」わけですから
そのときに競争に参加したひとのレベルによって、難易度がかわります。
    • good
    • 0

偏差値の考え方を考えてみましょう。



あれは、あるテストを受けた生徒たちの中で、平均を偏差値50として、そこから上下にどのくらい離れているか
を示したものです。
同じ試験を受けたとしても、受ける生徒たちのレベルが変われば、偏差値は変わります。

たとえば、あなたが受けようとする県立高校の模試を、あなたが受けたとして、100点満点中90点だったとします。
お、これはかなり良い出来栄えだ、と思うかもしれません。
ところが、その試験の受験者は、あなた以外は全員東大生だったとしましょう。
だとすれば、受験者全体としては100点満点が連発で珍しくもなく、平均点は99.5点になるのかもしれません。
そうすれば、あなたの取った90点は、平均以下のひどい成績となります。偏差値40になるのかもしれません。

このように、受験者全体のレベルによって変わってきます。
あなたが見たネットの偏差値算出の基となっている受験者の母体と、県模試の受験者の母体が異なるのでしょう。
    • good
    • 0

最近のでは42だったということでしょう。

毎年同じわけないしね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング