ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団を読み終わり次に何か読みたいと思ってます。

友達から指輪物語を勧められたのですがどうも私にはあわなくて…。

ファンタジものは好きですが…。
ハードカバーのものは値段的にきついと思ってます。

ファンタジ以外でも面白い本があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ファンタジー系の作者の紹介(400円から1,000円位です)


#2,3の方の榎木洋子以外で
前田珠子「破妖剣士」「聖石の使徒」「万象の杖」等
小野不由美「十二国記」
雪乃紗衣「彩雲国物語」
茅田砂胡「ディルフィニア戦記」「レディガンナーの冒険」
森山櫂「果ての塔の物語」「翼王シリーズ」
ひかわ玲子「エフェ&ジーラ」「三剣物語」「百星聖戦記」等
麻城ゆう「月光界シリーズ」
水野良「ロードス島戦記」「魔法戦士リウイ」
ピアズ・アンソニー「魔法の国ザンス」
ロード・ダンセイニ「魔法使いの弟子」「エルフランドの王女」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
たくさんのタイトルあげていただいて嬉しいです。

値段は安いほうが助かるのでサイフと相談しつつ今回あがて頂いた本を読めるだけ読んでみます。

お礼日時:2004/09/29 16:14

文庫本で、短いものであれば



マーセデス・ラッキー
・女神の誓い
・裁きの門
・誓いの時(上2冊の番外編)
・運命の剣(上・下)(上から2冊の主人公の魔法使 いの孫が主役)

なんてどうですか?女魔術師と女剣士が主人公です。
ちょっとショッキングな内容もありますが、私は好きです。
ハリー・ポッターとは全く違う、魔法使い物です。

ハードカバーなら他にもありますけど(^.^)

あと、No.1さんも書いている
・銀河英雄伝説

も面白いですよ。
今だったら古本でまとめて売ってないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
魔法使い物って好きなので興味を持ちました

古本屋で探してみるのも一つの手ですね

お礼日時:2004/09/29 16:16

こんにちわ<(^▼^



マンガに なってしまいますが、

●フルーツバスケット:
 異性に抱きつかれると 十二支に
 変身してしまう一族と ひょんなことで 
 同居することになった 主人公のお話。
 その一族の苦悩が 色々あって 考えさせられますよ。

●迷宮シリーズ :神谷悠さん
(○○迷宮と 毎回 タイトルが違うのですが
京&一平シリーズで 続いてる 推理モノです。
今なら ¥735で 手のひらサイズのが 買えます)

●こどものおもちゃ
 ギャグありで 楽しめますが、
 子役をやってる ヒロイン サナちゃんの 
 複雑な家庭環境だったりも ありで
 ドラマ的な展開が たのしめますよ。

普通の活字モノだと、
ルドルフと イッパイアッテナっていう
タイトルで ネコが主人公のお話が 面白かったです。

古本屋さんに通ってるので 
結構 色々と 読書は するんですけど、
小学校 高学年に 図書館で借りて読んだ本なのに 
面白かったなぁって 一番 覚えてますね。

NHKのテレビで 毒蝮三太夫さんの語りで
確か最近 そのシリーズのお話をやってましたから
きっと 他のヒトも 面白いと 思ったんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
最近マンガって買ってませんね!!
また機会があればフルーツバスケット面白そうなので読んでみたいです。

お礼日時:2004/09/29 16:10

mikki-yoko 様こんにちは。



絶対お勧めしたいのが「ナルニア国物語」
著者:C.S Lewis(ルイス)
訳:瀬田 貞二(文庫版)
出版:岩波少年文庫・Harper Collins publishers(英語愛蔵版)
ISBN:(文庫版)4-00-112106-9(魔術師のおい)
4-00-112101-8(ライオンと魔女)
4-00-112105-0(馬と少年)
4-00-112102-6(カスピアン王子のつのぶえ)
4-00-112103-4(朝びらき丸東の海へ)
4-00-112104-2(銀のいす)
4-00-112107-7(さいごの戦い)
(英語愛蔵版)0-06-028437-5

全7巻からなりますが、歴史と異なった順に番号が振られていて、最初混乱するのですが、読み終わると、「ああ、そうだったのか」って納得します。
小学生の時にハードバックで初めて買って貰って、その日の内に読破してしまったくらい面白いけれど、
未だに読みます。
寓話めいていますし、ファンタジーにも思えますが、「哲学」だなぁ…と小学生から今まで読み返すごとに発見があります。
岩波ジュニア文庫からでていて、私の持っている(何十年前だよ!)ハードバックと訳者が一緒なので、内容は変わっていないと思います。

結構この本は「そんなのもう読んだに決まってるじゃん。」って言われてしまうことが多いため躊躇いを感じたのですが、敢えて推薦させていただきます。
差し支えなければお年が分かるとお勧めしたい本がもう少し幅が広がるのですが。
ただ、小学生から大人になっても楽しめる本です。
もし読んだことがあったらごめんなさい。
小学生の時にプレゼントされて以来、少なくとも1年に1回は読んでいるかなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
恥ずかしながらこの本知りませんでした
歳はもういい大人です(笑)
面白そうなので一度本屋でチェックしてみます。

お礼日時:2004/09/29 16:07

補足



「龍と魔法使い」
の漢字まちがえました。泣きそうです。訂正して頭に入れてほしいです。
    • good
    • 0

コバルト文庫・榎木洋子


「リダーロイスシリーズ」
「龍と魔法遣いシリーズ」
「緑のアルダシリーズ」

この3つのシリーズは、お話自体は違うのですが、世界がつながっているファンタジーです。
長いお話ではありますが、一冊が400円前後。
ぜひ読んでみてください。

参考URL:http://alisato.parfait.ne.jp/book/cobalt/cblt0_a …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なんか面白そうですね
ぜひ読んでみたいです。

お礼日時:2004/09/29 16:05

「銀河英雄伝説 全10巻」


徳間書店 田中芳樹・著
 
これ以上に面白い本に出会ったこと無いです!
是非、読んでみてください!!
         
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
本屋で見かけたことあります!!
また探してみて面白そうなら読んでみたいと思います

お礼日時:2004/09/29 16:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハリー「不死鳥の騎士団」(ネタばれ)の疑問

今更ながらに不死鳥の騎士団の質問です。
最新刊は読んでないので、混血の・・のネタばれはご容赦ください。

シリウスは、なぜ鏡の説明をしなかったのでしょうか?
そうすれば一連の暖炉をめぐる事件も防げますし。


あと、「神秘部の予言を敵が狙ってる」、と教えてはいけなかったのは何故?
それをハリーに教えてしまうとどんな危険があったのでしょうか
予言の中身を知られたくなかったから?
というのは考えたのですが、敵に奪われる危険以上の理由としては弱い気がします。

また、あの予言を奪われても、守れても
どっちみちハリーは狙わると思うのですが

Aベストアンサー

ハリーポッターシリーズは、展開に無理のあるところが多いですよね。炎のゴブレットでも、ハリーをポートキーで連れ出すだけなら、もっと簡単な方法がいくらでもありそうなのに・・・ 大体、敵との戦いも必ず学年末ですし。

予言については、ダンブルドアが打ち明けるのをためらうほどの内容とは思えないですし、赤ん坊のハリーを襲ったことは、予言の後半が知られていなかったせいであっても、今となっては知られてもかまわないと思うのですが。複数の魔法使いが犠牲になる値打ちがあるような秘密とは到底思えません。

ハリーポッターシリーズは、ファンタジーでもあるけれども、基本はやはり児童文学であり、ハリーやその仲間の成長物語である、ということではないでしょうか? 大人に教えてもらうのではなく、ハリー達自身が悩み、考え、戦う必要があったということだと思います。シリウスの件も、ストーリー展開上、というより、ハリーにとって、シリウスの存在があってはならないと作者が考えたからではないでしょうか。

勝手な推測ですが。

Qハリー・ポッターの5巻

こんばんは。

今日発売された5巻の作中で、重要なキャラクターが死ぬという前情報がありましたが、それは本当でしょうか。

上記に関連する情報が記載されているサイトがありましたら、教えて下さい。(英語サイトでも構いません)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生死の有無については皆さんが回答して下さっていますが、もしもっと詳しいネタばれ(誰が死ぬのか)を知りたいのであればこちらのサイトは良いですよ。
(ただ5巻のその他のネタばれもあるのでご注意を...)

http://www008.upp.so-net.ne.jp/hsd/owlview.html

Qハリー・ポッターに似てる本?

先日、チャットで「○○が面白いよ」と教えてもらい、読もうと思っていた本の名前をド忘れしてしまいました…

「ハリー・ポッターに似てる」と言っていたので童話みたいな本じゃないかと想像しています。

あと、「ハリー・ポッターが空想の話だとしたら、○○は現実に起こりうる感じの…」といったような書評を、検索して見つけた どっかのサイトで読みました。割と売れている本みたいでした。もう何巻か出ているみたいです。装丁もハリー・ポッターと似た感じ(ハードカバーで、たぶん厚みもサイズも同じくらい)でした。作者は日本人じゃありません。

あいまいな情報で申し訳ないです。名前に特徴があったので、聞けば思い出せると思うのですが……宜しくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

レイチェルと滅びの呪文、とか、
そのシリーズでしょうか?

Qハリー・ポッターと秘密の部屋差別表現について(続)

ハリー・ポッターと秘密の部屋に兎口という表現があることが、みなさんからの回答でわかったのですが、何ページのどの辺にあるのか、詳しく教えてください。

前回の質問
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=40550
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=40550

Aベストアンサー

 438pです(16章「秘密の部屋」ロックハート先生の台詞)。この差別表現の問題について知ってどうするのでしょう。(素朴な疑問です。気にしないで下さい。ただ知りたいだけなのかもしれませんが。)
 ちなみに原書(英語ペーパーバック版320p)での表記は「hare lip」でした。直接確認していませんが、米語版でもおなじだそうです。

 昔話や少し前までの小説には、今で言う差別表現がたくさん見られます。そういう表現に気を遣うようになったのはほんとに最近のことです。ほとんどの場合、別に作者が悪意で使ってたわけでなく、皆そういうことに無頓着だったのです。そういう時代性も理解した上で読むことが必要なのではないでしょうか。「ちびくろサンボ」の時は過剰反応でしたよね。

 現在の小説でも差別表現が使われていることもありますが、たいてい「必要性」の断り書きがあります。古い作品でも断っているものもあります。読み手も敏感ですから出版する側も細心の注意をはらうようになっていますよね。それでも差別表現が活字となってしまい、指摘を受けたというニュースを時々耳にします。著者の方々はたいてい真摯に受け止め、謝罪し、表現を訂正に応じていると思います。

 438pです(16章「秘密の部屋」ロックハート先生の台詞)。この差別表現の問題について知ってどうするのでしょう。(素朴な疑問です。気にしないで下さい。ただ知りたいだけなのかもしれませんが。)
 ちなみに原書(英語ペーパーバック版320p)での表記は「hare lip」でした。直接確認していませんが、米語版でもおなじだそうです。

 昔話や少し前までの小説には、今で言う差別表現がたくさん見られます。そういう表現に気を遣うようになったのはほんとに最近のことです。ほとんどの場合、別に作者が悪意...続きを読む

Qハリー・ポッター7巻ネタバレあり

まだ読み終わっていない人は読まないでください。

物語の最後にネビルが焼き殺されそうになった時、
組み分け帽子から剣を出しますが、
剣は小鬼に持っていかれたのではなかったでしょうか?

どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

第2巻「秘密の部屋」の490ページではダンブルドアが真のグリフィンドール生だけが「組分け帽子」の中からゴドリック・グリフィンドールの剣を取り出すことができると言っていますよ。

さらに第7巻「死の秘宝」の上巻186ページではルーファス・スクリムジョールが信頼できる歴史的文献によれば(グリフィンドールの)剣は、それにふさわしいグリフィンドール生の前に現れるんだそうです。つまり組分け帽子の中から剣を取り出したのはハリーとネビルだけじゃなくて過去にも例があるということなんでしょうね。

小鬼のグリップフックは剣は小鬼のものだと主張していますが、それは小鬼の側の言い分で魔法使いの言い分は違うようです。そのあたりの考え方の違いは第7巻の下巻194~196ページあたりでビル・ウィーズリーがハリーに詳しく説明しています。

どちらにしろ一度は確かに金庫を破った時に剣はグリップフックが奪い去って行きましたが組分け帽子が魔法で取り戻したということなんでしょうね。他には説明のしようがありません。(笑)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報