ちょっと変わったマニアな作品が集結

レポートとかでの「述べよ」と「記述せよ」の違いってなんですか?

A 回答 (4件)

同じ意味ですが、記述は「書く」述べるは「話す」の方で使い分けします。


レポートで使う時は「記述」が正しいですね。
実情、先生も分かりきってないですね(;・∀・)
    • good
    • 0

記述は、論理の根拠となる資料/データなどを記載すること。


述べるとは、その資料/データを元に仮説を論理立てて説明(趣旨を立証)すること。
    • good
    • 0

しゃべるとレポートかなぁ真黑

    • good
    • 0

同じ意味です。



「この下等生物共め。貴様らの考え方を元に説明したまえ。特に答えはない。採点は俺様次第だ。」という意味です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「述べよ」と「論ぜよ」の違い

こんばんは。

過去の質問も見てみましたが、ハッキリしたことが分かりません。
「述べよ」と「論ぜよ」はどこがどう違うのでしょうか?
リポートを書く上で、「述べよ」と「論ぜよ」で内容がまるで違ってくると思います。
が、同じレポートに関しても教師によって「述べよ」と「論ぜよ」で分かれる時もあります。
明確な違いなどはあるのでしょうか?

例)
現代マスコミの問題について述べよ
現代マスコミの問題について論ぜよ
同じ教科ですが、クラスによって違ったみたいです。

述べる方は自分の考えを交えながら、とにかく○○とはこういうことだ! 的に書く。
論じるは、疑問を立ててそれを補うような形で書いていき、最後にまとめる。
こんな感じでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

述べよ、というのは言わば作文の様なもので、「自分の意見を書きなさい」ということで、
論ぜよ、ということは例えば構成で表すと、

自分の意見→予想されるそれに対する反論→それに対する対処→結論として、自分の意見

のような感じになるのではないでしょうか。
「論ぜよ」と言われたら自分の意見だけを書くのではなく総合的・論理的に書いてくださいということですね。

Q「述べる」と「論じる」

「述べる」と「論じる」の違いを教えてください。

Aベストアンサー

恐らくレポートや試験の問題文に関連してのことだと思うのですが、

「述べる」とは、設問に解答(回答)する。ということではないでしょうか。
すなわち、設問者はすでに正答となるべき解答を持っていて、それを解答者が答えられるかを問うているのだと思います。
例として、AがA”であるときにBとCとの関係を述べよ、とか、明治初期の時代背景を述べよ。など。

「論じる」とは、文字通り、論ずる、論を立てることではないでしょうか。
この場合には、設問への解答というのではなく、ある状況や事象について、自らの解釈、考えを文章として表現するということでしょう。
もちろん、客観的な論には起承転結が不可欠ですが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング