初めまして。私は農学部卒の27才です。この歳から全くの未経験でエンジニアになりたいのです。どなたか学びながら働ける会社ご存知でしたら教えて下さい。プログラマーなどは比較的そういう所も多いのですが、できれば設計等の知識を身に付けたいのです。知人がCADオペレータ(機械関係)をやっているのですが、やはり使い捨ての感じがあり、設計知識を身に付けたいが環境が難しいと言っておりました。私もそうだと思います。また会社以外でも、公共の訓練施設等があれば教えて下さい。また私は環境分析等にも興味があります。ちなみに私は失業給付は終了しているので、ポリテクセンター等は行けません。
長くなりましたが、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして。

私は30歳ですが全くの未経験から
CADを学ぼうとしているところです。
今は不況のせいか、昔のように未経験から
人材を育ててくれるような会社は無いに等しいです。
そういった中でスクール・独学で得た知識をフル活用し
みんな頑張っているんだと思います。
転職するにも会社は即戦力=経験者を求めていますし、
たとえ経験者であっても環境が変わってくれば
つねに1から覚えることが多々でてきます。
一足飛びでエンジニアになろうなんて無理ですし
手のつけられる所から始めてみた方が良いと思いますよ。
そして続けることです。
    • good
    • 0

はじめまして。


熊谷と申します。
ソフトウェアの個人事業をしています。
さて、ご質問ですが、いろいろと人の意見を聞いて対処なさっているようですが、ひとつ気になることが有ります。それは、自分の意見をもっていないことです。
何をやりたいかは自分の問題であり、又どんなことにも問題はつき物です。それをトライする前からあれやこれやと他人の意見に振り回されるのはよくないことです。設計の知識を身に付けたいのであれば、どんな所でも道場だと思って、そこで自分を磨くことが重要です。それこそが今のあなたにとって重要なことではないでしょうか?。
使い捨てだとか何だとか言う人もいますが、そこで何をするのか、目標もなく、ただ漫然と仕事をしていては、そうなってもおかしくはないでしょう。「その職場では教えてくれない」ではなく、自分が何を求めているのかを自分自身がはっきりと認識し、又周囲にも分かってもらう努力が必要です。受身だけでは、言われたとうりにしかならず、結局何年その職場にいても向上しないために、周囲から「ただやってるだけだ」と評され、そのことを「使い捨て」と呼ぶ人がたくさんいます。ただいるだけでは、そうなってしまうでしょう。そんな他人の言葉だけでどうしようかと迷っていても埒はあきません。どうか、自分の意思でやることを決めてください。自分で失敗もしたことのないほうが、よほど恥ずかしい!。

若いんだから、チャレンジしなさい!。
    • good
    • 0

27歳からだと、難しいですね。


普通の会社だと、大学卒の中から設計に向いている人を抜き出して、
始めは補助。25歳ぐらいから簡単なプロジェクト
30歳だと一人前 ぐらいの感じで使っています。
私の知っている会社(大手の電機会社)では、
25歳で1000万円ぐらいまで、30歳で1億円ぐらいまで
の主担当者になる感じです。
(このあと、40歳でプロジェクトリーダーになる人、40歳でも 
 変わらない人、40歳で設計から離れて営業(もしくは技術営業)に
 いくひとに分かれます)
良く、電子関係では、プログラマ1年、SE3年、
アナログ5年、高周波10年といいます。
これは、未経験者を教育した時に、最低限の技術者になるまでの
期間を言った言葉ですが、
プログラマなら未経験者可というのは、やはりこの言葉からも
わかります。教育期間が短いのです。

何のエンジニアになりたいかがわかりませんが、
本来ならもう既に専門分野がはっきりしていないと
いけない年齢でもあります。
たとえば学校に行くと、最低2年は必要だと思いますが、
(機械でも、建築でも、電子でも)
そうするともう30歳ですね。
多くの会社の第2新卒募集は30歳未満ですから、
きついですね。

農学部卒ということでは、
農業オートメーション系の会社が、一番学歴を
活かしやすいかもしれません。

学校を探すよりも、どこか、すこしでも
設計に近いことをやらせてくれそうな会社があったら
すぐにそこに応募する事をお奨めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。学校へ行ってる時間がないんで、tntさんの言うとおり、働けながら学べる会社を探しているところです。歳だけに厳しいですね。。。

お礼日時:2001/07/12 17:50

機械設計会社への就職については、今の時代無理だと思います。


経験者がリストラ・倒産で大勢みえますし、amemaさんの様に未経験で雇って欲しい方も多いです。

公共の訓練施設等ですが、YAHOO掲示板の
ホーム>教育>入学試験や各種資格>資格試験、テスト> CAD利用技術者試験>CADオペレーターの方!ゆびとま!
を参考にして下さい。
CADスクールを出たけれど就職先がない方に、設計士になる為の公共の訓練施設を勧めています。

またここで『職業訓練校』で検索してもたくさんありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。参考にさせて頂きました。

お礼日時:2001/07/12 17:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサーキット場、カート場をはじめる場合の許可の届け等について

ご存知の方、ベンチャービジネスに詳しい方へ

サーキト場あるいはカート場をはじめる場合の許認可には何が必要で、どこに許認可の申請を出したらいいのでしょうか?

この二点について、できましたら教えてください。
聞かれて困っています。

Aベストアンサー

私はラジコンサーキット場の建設について市役所に話を聞きに行ったクチです。
建設予定地の自治体の観光課、建設課、都市計画課などに出向いて、そこにサーキットを作ってよいものかどうかを相談されましたでしょうか。

建設予定地が屋内ならあまり干渉されないかもしれませんが、屋外だと土地の用途が何であるかによって届出先も届出内容も(自治体の人の顔色も)変わってくると思われます。
私は騒音の問題が発生しないような雑地を探しています。
民間での経営の場合、河川敷ならかなりの確立でアウトです。
(河川に構造物を立てたら災害時に建築物が流されたら問題となるそうです)
山間部でしたら付近の住民の同意などが後々のトラブル回避のために必要になると聞きました。

私は許認可申請については行政書士の事務所にお願いするのが手っ取り早いと思ってますが他力本願でしょうか(笑)

Q中古車販売開業:必要な知識

会社の新しい事業として中古車販売を展開します。
その営業として担当することとなりました。
営業も未経験 車の知識もあまりありません。
最低限必要な知識等があれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

中古車販売&板金業の者です。

販売店として必要な古物商の申請とかオークションの
入会手続きは会社でやるでしょうから、
営業担当として何が最低限必要かということですが、

販売=契約書書いていただくまでなら、
場合によっては知識は要らないでしょう。
ただ、お客様は”専門家”として見ますので
全ての疑問、質問に答えられるかどうかとなると、
車の知識はもとより、保険、登録などなど
非常に広範になります。
 いきなり頭に詰め込んでも無理なので、少しずつ
失敗を重ねながら覚えることです。

中古車の査定をしようと思うなら、
査定協会の査定員資格とってはいかがでしょう。
お金はかかりますが、学習するには確かです。
私はお金がもったいないので、セリの合間に
オークションの出品車両で学習しました。
身銭きって体(?)でも覚えました。

悲しいことにダークな業者は未だにいますので、
業界のイメージは決して良いとは思いません。
お客様の不安を取り除くことも必要でしょうね。


ところで、今のご時世に中古車販売業を始める
狙いとか業態には興味あります。

中古車販売&板金業の者です。

販売店として必要な古物商の申請とかオークションの
入会手続きは会社でやるでしょうから、
営業担当として何が最低限必要かということですが、

販売=契約書書いていただくまでなら、
場合によっては知識は要らないでしょう。
ただ、お客様は”専門家”として見ますので
全ての疑問、質問に答えられるかどうかとなると、
車の知識はもとより、保険、登録などなど
非常に広範になります。
 いきなり頭に詰め込んでも無理なので、少しずつ
失敗を重ねながら覚えること...続きを読む

Qパソコン修理業の知識について

将来パソコン修理の仕事を立ち上げたいと思っているのですが、
ハードウェアの修理からソフトウェアのトラブル解決などを幅広く仕事としていきたいと思っています。
その為には、どの程度の知識が必要なのでしょうか? 

その際、出来れば独学で勉強していきたいと思っています。
私自身は今までにパソコンショップやパソコン修理などの仕事をしたことはありませんが
パソコンを数台ほど自作した経験はあり、
OSのセットアップやソフトウェアのインストールは特に問題なくできます。


ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専業ではありませんが似たようなことをやっているので経験談です。

障害対応の経験度は何よりも大事だと思います。
経験といっても、今は参考URLのようにインターネットでかなりのことを検索できるので、
このようなところから、的確に情報検索することができる能力が目安だと思います。

次に必要なものが商品知識です。
法人向けであれば、ネットワーク周りの知識は特に重要です。
中小企業向けでは会計ソフトの商品知識や簡単な操作も知ってるとより柔軟な対応が可能になります。
ドットインパクトプリンタや複合機などは普段触っていないと思います。
個人向けだと用途が多岐にわたるため、デジカメやデジカム、ビデオチャットやTV録画など、知っているに越したことはありません。
修理相談の対象は自作PCよりメーカー製の方が圧倒的に多いでしょうから、各メーカーの商品知識も
重要です。
結構、筐体や結線方法、BIOS、拡張性、管理ツール等が自作PCに比べ特殊なので、最初のうちは戸惑うと思います。
自作PCでは馴染みの無い機構も結構あります。
知らずに触っていると途方にくれることもあります。
(使用者に優しい機構ほど保守者に牙を向けます。)

典型的な障害対応は、処置方法を確立しておくべきです。
ウイルス感染の処置は避けて通れないでしょうから、処置の定型パターンは熟知しておくべきです。
また、起動障害での復旧やバックアップなどの処置も熟知しておくべきです。

最後に、ユーザーフレンドリーな立ち振る舞いの勉強です。
不安を与えず、素人にも理解しやすい説明で、
的確に対応できることが大事です。
ここから先は個人的なものになりますが、私はユーザの前ではケースを開けません。
作業内容がはっきりしていれば開けますが、開けてもたもたしていると素人には不安が大きく与えるようです。
また、原因と結果は具体的ではなく、比喩的にやや
誇大に説明します。
素人にはPCの事情が理解しにくく、彼らが理解しやすいのは自動車や病気などです。
そういった比喩を使うと自ずと誇大な表現になってしまいます。
もちろんこんな比喩を嫌う人もいますので、見極める経験も必要です。
再現性の低いトラブルが意外と多いもので、的確に対応するには十分なヒアリングが必要です。よっこらしょと黙って預かっていくのではなく、医者が患者に問診するがごとき振る舞いが重要です。

いろいろ長く書きすぎましたが、お仕事頑張ってください。

参考URL:http://winfaq.jp/

専業ではありませんが似たようなことをやっているので経験談です。

障害対応の経験度は何よりも大事だと思います。
経験といっても、今は参考URLのようにインターネットでかなりのことを検索できるので、
このようなところから、的確に情報検索することができる能力が目安だと思います。

次に必要なものが商品知識です。
法人向けであれば、ネットワーク周りの知識は特に重要です。
中小企業向けでは会計ソフトの商品知識や簡単な操作も知ってるとより柔軟な対応が可能になります。
ドットインパクトプ...続きを読む

Q設計事務所を開設するリスク

将来設計事務所を開設するプランを練っています。
実際に起業された方、月に何件くらい仕事が来るのでしょうか?
ちなみに事務なども全て自分でするつもりです。
また開業資金はいくらくらいかかりましたか?

Aベストアンサー

どのように開業するかによって状況は変わります。
開業資金は機材やソフト、事務所、人件費くらいではないですか?
仕入れが無い分かなり安いです。中でも人件費が一番かかります。
仕事ですが、自動的に受注できるものではありません。
最も良いのが、お起業前に仕事を受注できるようにして置く事です。
出来れば、そこの会社の仕事を下請けするとかお客さんを引き抜くとか、少し前職の会社にお世話になる事になります。
それ以外は、ホームページなどを使い営業する事です。
これが一番安上がりです。これは、ホームページにお金がかかります。
自分でしてチープにするより多少、費用を掛けて作る方が良いと思います。
具体的な数字は状況によりますが、皮算用にならないようしてください。

QLLPで設計事務所開設したい

友人と二人で、新しく建築設計事務所を開こうと考えています。
できればLLPで作りたいのですが、設計事務所をLLPで登録することは可能でしょうか?
新会社法、建築士法のどちらにも問題ないのでしょうか。
組合員は二名、両方とも一級建築士の資格を持っています。

Aベストアンサー

問題ないと思います。

その性質上組合員の責任の限度を出資の価額とすることが適当でない業務にあてはまっていません。
(有限責任事業組合契約に関する法律施行令)
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/060117/pdf/24.pdf

実際の設立事例もあるみたいです。
(設立事例)
建築士のLLP
エアリフォーム有限責任事業組合(山形県)
http://www.chuokai-kyoto.or.jp/llp/zenkoku/index.html

ちなみにLLPの根拠法は「新会社法」ではなく「有限責任事業組合契約に関する法律」となります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報