出産前後の痔にはご注意!

5月にハワイ旅行に行くのですが、初めての海外旅行なので、まず何をするべきか?用意した方が良い物やこれはダメあれはダメなどアドバイスがあれば、教えて頂けないでしょうか・・・お願いします。

A 回答 (11件中1~10件)

私が事前に調べておけばよかったものと調べておいてよかったものを書きます。


まず、ツアー旅行前提でどのようなサービスがあるか確認しましょう。トロリーなどが乗り放題など様々なサービスがあります。これらを全て使い倒せるように調べておくといいと思います。私はこれの下調べが足りなくて少し後悔しました…。パンフレットや旅行行程表は隅々まで読まれるとよろしいと思います。
あとは、ご自身でクレジットカードに付帯保険が付いているか確認して下さい。カードによっては海外旅行保険が付帯されているのがあるので、そうすれば保険は入らなくても大丈夫になります。
そして、スマホをお使いであれば、the busとuberのアプリをダウンロードしておくとかなり役立ちます。これらがあれば、大抵の場所にスムーズに辿り着けます。あと、役立つアプリといえば、チップを計算してくれるアプリも役立ちました。日本人にはこの習慣がないですからね。
あと、ドルをある程度お持ちになるといいと思います。ABCマートなど普通観光客が行く場所は大抵カードが使えるので、私はほとんどカード決済ですが、ピローチップとして細かいドルを持って行きました。日にちがわからないですが、大体2人で一週間程度でピローチッププラス200ドルぐらいでお釣りがきました。たくさん持って行くと犯罪に巻き込まれる恐れもあるのでオススメしないです。いくら治安が良い方とはいえど海外です。
ちなみに換金は金額が大きくなければ向こうについてからでいいと思います。ただDFSはレートはいいですが混んでますので、並ぶ場合もあることを頭に入れておかれるとよろしいと思います。
向こうでした方がいいことは、まずその場でレシートの内容と中身が合ってるかの確認です。悪意ではなく、うっかり買ったものが入ってない場合があります。その場で確認して言わないと後から文句は言えないです。
あと、やはりチップですかね。最初からチップが含まれて計算されているものもあるのによく日本人の方はチップをさらに渡しています。レシート見てね、と言いたくなります。
長くなりましたが、私はハワイが大好きですから事前準備をしっかりされて楽しんでいただきたいです。そして、またハワイに帰りたいと思ってもらえたら嬉しいです!
    • good
    • 0

パスポート、現金、クレカ、チケットなど最低限旅行hに必要なものさえあれば、あとは結構どうとでもなります。


私はコンドミニアム宿泊1~2週間は滞在していたので、洗濯も3日おきにコインランドリーということで、私が持って行っていたものは、

・パスポート、ESTA、旅行会社から渡される書類など
・クレカ(買い物は田舎町の商店以外はほぼクレカです)
・日本円=1万円×日数分(かなり念のため、半分以下でもいい)
・ドル=100ドル×日数分(空港で換金してもいいし、現地DFS前の換金所けっこういつでもお得だった気が。でも初日換金するまでに使う分として、いくらかはドルも持って行った方がいいです)
・ピローチップ用1ドル札×泊数分(意外と置き忘れたり、当日1ドル紙幣無くて焦るので先に用意して、別封筒で)
・海外旅行保険(空港でも入れますが、ネットで先に入っておくとお得な場合が多い)
 →急病、けが、盗難などの安心。これあると現地で病院かかってもタダ。アメリカ医療費高いので絶対入ります。
・ドル用財布(カードも入る質素なものがいい。豪華だと、お金持ってると思われ狙われるから)
・パスポートのコピー。あちらは酒類販売厳しいので、すぐ身分証明書見せろと言われます。私は30代でも余裕で言われていたので、日本的には「どう見てもおばさんだろ」でも安心できない。

・下着セット2日分(あとは身に着けている分で3日分、これは洗濯する場合)
・既に持っていればシュノーケリングセット(また買うのはもったいない)
・ドライヤー(ハワイではいつもそのまま使えましたが念のため変圧器)
・化粧品、基礎化粧品(これは手荷物、でも眉毛霧はさみは手荷物だと没収されますのでトランクへ)
・ガイドブック(ネットがある今あまり使いませんが域の飛行機の暇つぶしとか、現地で無料のガイドブクというかクーポンブックあちこちにあるので、必ずしも必要なわけじゃない、いざとなったらネットで調べる)
・現地のマップ(日本語のほうが見やすい、ガイドブックについてるはず)
・スマホ、充電器
・必要ならデジカメ、充電器

手荷物用バッグは、現地でも使えそうなものであれば改めて持っていく必要ないし、向こうはレスポの本場ですので現地で買っても。

現地で着る服は、高級レストランでも行かない限りTシャツやラフな格好ばかりなので、現地ですぐ買っても。どこでも売ってます。

水着も現地で私は買っていました。気に入りがあるなら持って行っても。

薬は、現地のコンビニ、スーパーで頭痛薬、風邪薬など、豊富にあって日本より安いです。ただ成分が多いので、薬に神経質なら日本から持って行った方がいいです。
私は、わざわざハワイで頭痛薬(イブプロフェン、日本でいうイブ。ロキソニンもあります)買いだめしてました。安くてよく効く。

シャンプー、ソープ類も、肌が心配でなければ現地で買って使ってみるのも。日本のと香りが違って新鮮。


というわけで、ほぼ現地調達できます。
特大スーツケース、往きはスカスカ(ほぼ手荷物だけ)でした。帰りはいろいろ雑貨買いすぎて、超過料金払ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます♪
なるほど、現地調達でも何とかなりますね。
帰りの荷物を考えると少ない方がいいみたいですね。

お礼日時:2018/01/22 23:45

ハワイだと日差しが強いので焼きたくないなら日焼け止めはあった方がいいです。


下手したら水ぶくれになります^^;
皆さん、色々丁寧に書いてらっしゃるので、既出かも知れませんが、頭痛薬(痛み止め)、下痢止め、胃腸薬、この3つは最低持って行った方がいいですよ。

あとはリュックのように背負うタイプのバッグやトートバッグのように口の開いたバッグは『盗んで下さい』と言ってるようなものなので要注意です。
ブランド物はあまり持っていかない方がいいと思います。
スマホは肌身放さずに。
貴重品入れは『貴重品を入れてはいけない箱』です。
貴重品はできるだけ持って行かず、持って行く場合はスマホ同様肌身放さずに…の方がいいです。
あ、あとサンゴ礁の上から砂浜に向かう時、一気に深くなるので気を付けて下さいね^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます♪
自分よくお腹下すので、クスリは持って行くようにします。
なかなか怖いですね・・・パクられないよう気をつけます。

お礼日時:2018/01/19 02:34

以下を用意する。

(確認する)
1.観光ガイド本
2.パスポート
  ESTAの申請
3.携帯充電器
  (お持ちの機械も対応していると思いますが、念のため確認してください。ハワイは120V)
4.クレジットカード

後は、観光ガイド本の内容を確認してください。

旅行は、ただ行くだけでも楽しいですが、
観光する場所の歴史などを調べておくと、さらにおもしろさ、印象の深さが違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます♪
電圧ですね。確認しときます。

お礼日時:2018/01/19 02:32

本屋に行けば始めてのハワイや


海外旅行の本が山の様に
積み上げていますが。
本屋に行った事有る?
    • good
    • 0

まだまだ、先ですね スポーツクラブ 行って 身体 鍛えましょう!始めての海外は、るるぶ!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます♪

お礼日時:2018/01/16 21:57

海外旅行の注意は、ハワイに限らずほぼ同じです。

1冊位ガイドブックをお買いになるでしょうから、その注意書きをよく読んでください。
パスポート、クレジットカード、多少の現金は必須です。両替はハワイの空港では高いし、場所もわかりにくいので、日本の空港が良いと思います。
現地市内というのもありですが、数百円程度の差のために、どこが安いかと無駄な時間をつぶすのは勿体無いです。クレジットカードを使えるところではカードを使えばよいです。

初めてということはツアーでしょうか。ツアーなら旅行会社から旅程表や注意書きが送られて来ますから、それをよく見るようにしましょう。利用航空会社などが決まれば集合場所(日本の空港)も決まりますから、指定時間に遅れないように行くことです。
アメリカ(ハワイ)ということでは、ESTAの事前登録が必須です。旅行会社が代行(有料)もしれくれますが、自分で簡単にやれますので、出発の1週間位前までに済ませておきましょう。
クレジットカードは現地ではVISAかMasterCardが1枚、あと個人旅行の場合やツアーでトロリー(現地で走っている手軽なチンチン電車のような形のバス)に無料で乗る特典が無い場合には、
JCBカードがあるとワイキキとアラモアナセンターの間のピンクラインというルートに無料で乗れますし、困ったときにDFS内や近くにカード会社のラウンジがあって日本語で相談できるので便利です。
冷房が効いているところも多いので薄手でよいですから羽織るものがあると良いです(飛行機の中も含めて)。出来ればボトムも楽な素材のものに着替えて搭乗すると機内で楽です。
宿泊ホテルが決まったら、グーグルマップなどで位置を確認しておきましょう。ビーチまでどの程度の距離なのかわかります。
ツアーで空港~ホテルの送迎がある場合は心配はいりませんが、無い場合はその点どうするかもお忘れなく。
また、ホテルのサイトを見るとアメニティがある程度判りますので、スリッパ、シャンプー、リンス、歯ブラシ、石鹸などをどうするか決めます。髭剃りは無いです。
到着初日は頑張って寝ないようにすれば、翌日から時差ぼけがひどくならずに済みます。
水分補給もまめにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます♪
了解です。やっぱクレジットカードは必須ですね♪

お礼日時:2018/01/16 12:27

まずパスポートとESTAは当たり前ですが、本当に重要なのですぐに用意するほうがいいと思います。



それ以外で用意すべきものは実は多くはありません。ハワイは南国ですから、着替えだって薄いものしかないし、日数だって数日でしょうから大したものはいりません。

ただちょっとしたお勧めは有ります。個人的なお勧めは
・パーカー タオル地でフード付きがお勧めです。ハワイに限らず南国はバスや店舗でガンガンクーラーが効いているので、パーカーを羽織るとちょうどいいです。またフード付きならちょっとしたスコールもしのげます。

・現地用財布 ハワイは当然ドルですが、日本の財布を持っていてもカサばるばかりです。百均の安いものでいいので、現地用の財布を買っておきましょう。

・クレジットカード キャッシュパスポートでもいいですが、クレジットカードのほうが便利です。特にレンタカーを借りるなどの場合デポジットがあるので、現金がないと借りることができません。クレカをもつならJCBがハワイでは便利です。

・充電器など 当然ですが、スマホやデジカメはたくさん使うでしょう。そうなると充電が問題になります。
 絶対に持って行くべきなのは「複数タップ付延長コード」「USB充電器」「スマホやiphone用の予備充電線」です。タップは4口ぐらいで2mぐらいの長さのものでいいでしょう。アメリカは日本と同じコンセント口なので日本のものも使えます。スマホなどの充電用コードは百均で売っているもので十分です。こういう小物はハワイに限らず欧米ではなかなか安く手に入りません。予備を必ず持って行きましょう。

・百均で買える小物 なにが必要か、というと個人的な差が大きいのでなんともいえませんが、とにかくハワイに限らず欧米では「ちょっとした小物がない・あっても高い」という感じです。ちょっとした防水ケースとか上記に書いたスマホ用小物などが必要だと思います。
 あと水着などを干すつもりなら、百均の洗濯ロープや小さいハンガーなども便利でしょう。

・食料など この辺りは「ものすごく個人差が大きい」もので、外国に行ったら一切現地のものが食べられなかった(初日はいいけど3日目になると受け付けなく)と言う人もいます。ただ、だからと言って日本から持って行くのも考えものです。
 ハワイ(ワイキキ)ならアラモアナショッピングセンター内に白木屋がありますし、ドン・キホーテやABCマートでも日本食を売っていますので、どうしても必要なら現地で買う、という感じでいいと思います。

・お箸とナイフ アメリカの食事はボリュームがあって、3日目ぐらいになると食べるのがつらくなる時があります。そういうときは(また節約のためにも)スーパーでパンとサラダぐらいを買って朝ご飯にするようなこともできます。一番簡単なのはABCマートのおにぎりやサンドイッチなどですが、そこで意外に使うのが箸、でも手に入らないのが箸、それに小さなナイフと缶切りがついているものを持って行くと便利かもしれません(ただし、必ず預け入れ荷物に入れてください)

・現地サイズ表 直前でもいいですが、現地のサイズと日本のサイズの換算表を用意したほうが便利です。特に身内に赤ちゃんや子供が居て、お土産に服を買う場合にはあらかじめ調べておいた方がよいでしょう。


・バッグ まずアメリカはテロ対策で非常に厳しい荷物チェックをします。トランクのカギはかけないほうがよいです。どうしてもかけたいときはTSAロック式にしましょう。それでも壊されることがあります。

 また機内持ち込みのバッグは「パスポートや搭乗券を取り出しやすく、確実に仕舞えるもの」にしましょう。空港でチェックインし、荷物を預け搭乗券や荷物引換券などをもらったあと、保安検査→出国検査→(免税で買う場合)→搭乗口→機内での税関申告書記入時→入国審査→税関検査となんどもパスポートや搭乗券を出すことになるからです。

また税関申告書には宿泊するホテルの名前や搭乗して居る便名なども必要なので、機内でも取り出しやすくまた落とさない工夫のされているバッグが便利です。なお、さらにパスポートや搭乗券、ホテル名などがある行程表などをひとまとめにしておく小さな袋があるとなお便利ですし、そこにボールペンを1本入れておくともっといいです。

・機内 ハワイは時差がものすごく「ツライ」場所として有名です。機内で睡眠をとれるかどうかは重要です。ですから機内では「リラックスできる格好」がよいのです。理想をいえば体操服とジャージか部屋着レベルがよいのですが、少なくともキツイジーンズなど血行を妨げる服装はしないほうがいいでしょう。
 また、機内はとても冷えます。暖房はかかっていますが、外はマイナス50度の世界ですから、どこからともなく冷気が忍び込んでくるのです。冷え性な方なら厚手の靴下と手袋があってもいいぐらいで、最初に書いた厚手のパーカーも早速役に立つはずです(笑)

・時差ボケ 初日は午前中に着きますが、日本時間でいえば早朝の4時ぐらいです。機内で仮眠しかしていないのに、ここから夜まで「寝てはいけません」、寝てしまうと帰国まで時差ボケが治らないので、初日は日中なんとしても寝ないでいて、夜7時ぐらいには軽く晩御飯を食べて寝てしまうぐらいがちょうどいいです。
 特に3時ぐらいにホテルにチェックインした時に、ベッドが「おいでー、きもちいいよーー、ちょっと横になりなよーー」と誘惑してきますが、一旦横になったらアウトです(笑)

・保険 海外旅行保険はちゃんとかけましょう。事前にネットで予約しておくのが一番安いです。ツアーなら病気とケガと携行品損失などの一番安いもので十分でしょう。

最初の海外旅行ということで不安があるでしょうが、荷物ややることは実はそれほどありません。特に南国では裸でも死にませんからね(笑)

何より重要なのは「空港にパスポートを持って2時間前に居ること」です。パスポートを忘れれば乗れませんし、飛行機の出発時間は電車と違って「全員乗ってドアを閉めて動き出すとき」だからです。だから直前についても乗れません(搭乗は出発の30分前ぐらいから始まります)

不安があるなら、むしろ現地についてから「現地で受けられるサポートと連絡先」をしっかりと確認しましょう。大体、DFSの周辺に日本の旅行会社などはそろっているはずです。

荷物を入れる時に迷ったら「現地で買ってもいいか」で判断するといいでしょう。絶対必要とは思わないものは、大体8割まで現地で必要ありませんし、現地で調達できます。
旅行の荷物は「極力軽く、少なく」です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます♪なるほど、勉強になります。これで快適な旅行ご出来そうです。

お礼日時:2018/01/16 10:02

まず何をするかといえば、ガイドブックを買うことでしょうか?


それを見て、行ってみたい場所ややりたいことを見つけることではと思います。
もちろん日程などで行けないことややれないこともあるでしょうが、候補は見つかるでしょう。
(プールサイドやビーチでだらだらというのもやりたいことの一つになりうるでしょう。)
その上で、ざっくりとした日程表を作ることでしょうか?
それで行く場所ややることが決まれば、ある程度持ち物も決まってくるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます♪海しかイメージないのでガイドブック見て予定を立てます。

お礼日時:2018/01/16 09:56

海やプールに入るのならケイタイの防水ケース。

カードキー入れたり必須!みなさん海に入る時、首にぶらさげてました。現地で買ったら、この防水ケースや自撮り棒なども3000円くらいしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます♪海には入りたいので防水ケースですね。

お礼日時:2018/01/16 09:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング