gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

自己破産と家賃保証について

現在、エポスカードのROOMiDという家賃保証をうけ、賃貸マンションに住んでいます。引っ越したばかりで、現在2ヶ月目です。

クレジットカードも4年前くらいから持っており、ショッピング、キャッシングの利用もあります。

多重債務でおまとめローンにも落ち、自己破産をする事となりました。
現状は、弁護士さんに依頼し契約した段階なので、受任通知が行われているかと思います。

これに伴いエポスカードは使えなくなりますが、
家賃保証会社がエポスなので、保証契約も解約となり、住んでいるマンションの契約自体にも影響が出てしまうのでしょうか?
自己破産による強制退去は、法律的に出来ないと、調べている中でわかったのですが、

自己破産→エポスカード解約→保証会社もエポスなので家賃保証も解約→賃貸契約は保証会社の審査を受け、契約したので賃貸契約に影響が出る。

という流れになってしまうのでしょうか?

家賃や、カードの滞納は一度もしていません。
今後も払っていくことは出来ます。
新たに、保証人を立てて下さい、ということになるのでしょうか?
最悪退去でしょうか?
支払いは振込に変更できるのでしょうか。

質問が多く、無知で恐縮ですが、ご教授お願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

自己破産ならば退去。


債務整理でエポスカードが使えなくなると、家賃保証に入ることが契約の条件ならば条件を達成できないので退去。

債務整理でエポスカードが使えなくなり、家賃保証に入ることが契約の条件だが、新たに連帯保証人を用意してと言われ、連帯保証人が用意出来たらそのまま居住出来る可能性が高い。

最悪の場合【退去】ではなくて、最善の場合【退去ではない】になると思います。
基本的に契約の条件を満たせなくなるのだから解約の上、退去が普通です。
    • good
    • 0

家賃払えるけど、借金返せないから自己破産ってできませんよ?



家賃払えるなら、借金も返金しましょうが普通です。

債務整理すれば良い話なので、結果エポスカードは免責されずにそのまま。
借金もそのまま。

で、借金の返済金を減らしてもらうだけです。

自己破産してしまうと、退去してくださいということになります。
これはあなたの信用性がゼロになるからです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング