『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

軽自動車Nボックスターボ車を購入しましたが、ターボ付きだと、寿命、燃費が悪いとのデメリットを聞きますが、実際どうなんでしょうか?

A 回答 (12件中1~10件)

オイル管理をちゃんとやればいいんでしょうね。


ターボがついているとアクセルを踏み込みたくなるので燃費は落ちると思います。
    • good
    • 0

昔来た話、ガソリンをまず蒸発器で蒸発、に気化してからシリンダーに吸い込むエンジン、燃焼効率が理想」に近いため省燃費が可能?とか、でも冷却に問題が残るとも。


ターボは高温の排気にさらされ全体が高温になります、混合器も過熱され燃料の完全気化が期待できます、それを狙ってのターボもあり得ますが、現実には製作されているかどうか。
※ターボによるトルク増加、はありません、ターボで詰め込む分の燃料の発熱量が多いのでトルクが大きいのです。
ギアを1段落として走るのと同じです、ただし、そのギアのギア比設定如何で差が出ることは十分あります。
頭で考えただけですが過給によるトルク増加より、ギア1段落としたトルクの増加のほうがはるかに大きい時など。
    • good
    • 1

ターボ搭載していると、タービンをオイルで浮かせて高速で回転させるので、



エンジンオイル交換をまめにしておけば良いという感じになります。

ターボ車のエンジンオイルが通る穴って、メチャメチャ細いので、よく詰まる
人がいるくらいです。
    • good
    • 0

燃費に関してですが、ターボは低圧縮比での走り出しのトルク不足や過給時の燃料噴射でNAに比べて燃費悪化します。


ただし、登り道とかだと逆にターボによるトルクが助けてNAよりも燃費が良くなったりします。

寿命ですが、エンジン寿命の事と解釈しますとターボ付きの方が熱害などにより短いです。ですが、そこまでハイブーストな攻めたセッティングでは無いので気にしなくても良いかと思います。
    • good
    • 0

もう買ったものだし、自分でターボのを決めて購入したのでしょうし、NBOXのような背の高いクルマは燃費がもともと悪いものですし、エンジンオイルを半年ごとに交換しておけばエンジンの寿命などはクルマより(もしかしたらアナタよりw)長いかもしれません。


最高出力はNAより高いですが、NAの最高出力以上の出力を使っている人は100人に1人も居ないくらい少ないです。つまり宝の持ち腐れ、たぶんあなたもそうでしょう。

ターボ車を買ったのが初めてなので、気を付けることとかありますか?とかなら分かりますが、一体今更何を言ってるんだですよ。
    • good
    • 0

馬力があると言うことは、それだけたくさん燃料燃やしているからです。


排気量が大きいと、その分吸い込む燃料も多いですね、ターボは無理やり詰め込んでいます。
    • good
    • 3

特に問題有りません。


その分圧縮が低いです。
それ以前に軽四という時点で、オイル管理はシビアですし、寿命も短くなっています。
    • good
    • 0

メンテナンスオイル管理等で 寿命は、変わります。


ホンダは高性能高効率ハイパワーエンジンですが 反面繊細でナイーブなエンジンです。
純正オイル以外合わない社外品オイルを使うと 寿命も縮まります。メカノイズカチャカチャ音が出たら即交換する事
エンジンとエンジンオイルは、相性があるので 社外品のエンジンオイルで脚用が良い物を知らなければ 適当に社外オイルを使わない事 ディーラーで純正オイルです。
カー用品店などで安易にホンダ車をさわらせない事!!
CVTなど絶対にディーラーです。

ターボの原理ご存知ですが?
タービンの回転風で NA自然吸気より無理やり 空気とガソリンをシリンダーへ押し込むので燃費は、当然悪いです。その代り 爆発力が強くなるので パワフルな走りが出来ます。ブースト圧0.5で 排気量が1.5倍 660ccX1.5=990cc相当の排気量のエンジンになる訳です。

坂道などNAの軽で シフトダウンして高回転で登るより ターボ車でブースと効かせて登ったほうがエンジン負担は、少なでしょう。

ターボは、排気ガスを利用して回すので高熱になり高回転で回るので エンジンオイルも熱劣化が進むので エンジンオイルは、3~5km交換です。

朝一 1分でも暖気してから走り出す。エンジンも熱膨張で 温まってから正しい状態になります。 冷えている状態でも走りますが正規の熱膨張状態になっていない状態ではエンジンには良くないです。
    • good
    • 0

ブースト圧が正圧になるかならないか位のアクセル踏み加減なら燃費はそう変わらないよ



みんな信号ダッシュに一生懸命だから燃費悪いんだよ
    • good
    • 0

ターボは、カタログ値でも燃費が悪いように燃費が悪いですよ。


ただ、トルクとか出力が違いますから、加速なりが違います。
燃費が悪いですが、それなりのメリットはありますから。
でも少し上のクラスの乗用車に比べて軽自動車のターボでも燃費でのメリットはありますからね。

オイル交換なりをしっかりとしていると、寿命はそれほど気にしなくてもよいでしょう。
ターボは、燃費とかを気にしてはいけないって面はありますけどね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qターボ付き軽自動車のトラブルをおしえてください

こんにちは、よろしくおねがいします。
中古車販売業者さんから、「ターボ付きの軽自動車は、とにかくターボ機構のトラブルが多いよ」と言われたんですが、具体的に知りたく、お詳しい方、または経験者様、「軽のターボにまつわるトラブルいろいろ」ということでおしえてください。

(1)どういう原因でどういうトラブルが起こるのか。
(消耗により不可抗力なものでも、メンテを怠った結果のものでも知りたいです。)
(2)その症状はどんなものか。
(3)それが起こってしまうと所有者は何をしないといけなくなるのか。
 (走行の可不可や、修理費用なども)

ちなみに私は、メンテがきっちりされてきた5万キロ走行くらいの
ターボ付き中古軽を買って、15万キロくらいまでしっかり乗りたいなと
考えているので、質問しました。

Aベストアンサー

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いていれば』問題ありませんが、手入れを怠ると意外ともろいのも事実です。具体的には既に回答にあるとおり『オイル管理不良に因る焼き付き』が最も多く、他に同じ原因で起こるセンターシールブローによる白煙吐き、インペラシャフトのガタ発生によるタービンのハウジング接触(異音、破損)などが代表的な症状となります。なのでオイルだけはそこそこ以上のモノを3000~5000kmに1回は必ず交換しましょう。また最近のタービンは水冷なので水漏れも致命的ですから発生したらすぐ修理しましょう。ちなみに先の回答にチラッと出ていました『アフターアイドル』ですがサーキットで使うのでない限り必要ありません。本当に必要でしたら車両メーカーがそうする様に最初から作ってます。

最後にタービン本体ではありませんがターボ車の不具合で一つ。
ターボ車はターボゆえにブースト圧が掛かります。 ターボ無しの車は負圧のみですのでバキュームホースは常にマニホールド負圧によって『引っ張られている』為に抜けにくいですがターボ車はブースト圧が掛かり始めると『ホースが押される』形になり、そこへ吹き返しのオイル等も加わってホースがふやけ、抜けてしまう事があります。するとエアフローメーターで測っている分以外の空気をそのホースから吸ってしまい、結果『ガスが薄い』状態となり最悪ピストンが溶け落ちます(経験者)。これは全開時ではなくゼロ発進でアクセル半開位の時にエンジンから『カリカリッ』と音が聞こえた次の瞬間にはもうピストンが逝ってしまっています。10万km近くなってきたらバキュームホースも総とっかえしましょう。

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いて...続きを読む

Q【本当?嘘?】軽は普通車より耐久性が低い?

軽の購入を考えているのですが、知人が『軽は普通車より耐久性が低いとか聞いた事がある』と言っていました。

これって本当でしょうか?
ただ排気量が小さいだけで構造は普通車と変わらないですよね?

お詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

現代の日本車は通常の使用において
適切なメンテナンスをしていれば
そんなに差はないと思います

ボデーについては
鉄板が防錆されてない部分がコストの関係上
多いかもしれませんが、
永く乗り続ける(10年以上)で差が出てくる程度です)
(高級車は錆びにくいように亜鉛鋼板を使用したり塗装が厚い)
洗車ワックスがけなどのメンテナンスなどのほうが重要です

エンジンについても
元から備わっている耐久性よりも
オイル交換などのメンテナンスを気にしたほうがいいと思います
(シンプルで馬力も少ない分各部品にかかる負荷も少ない)

全体的にバランスの取れている車は長持ちします

Q軽は普通車より寿命は短いのですか?

初歩的な質問で申し訳ないのですが、軽自動車は普通車に比べて寿命が短いのでしょうか?
乗ってる人の乗り方やメンテナンスの仕方で寿命は決まってくるのはわかりますが、もし同じ条件で乗っているのであれば、普通車の方が寿命は長いですか?

今度軽自動車を購入しようと思っているのですが、新車で購入するため10年くらいは乗りたいな~って思ってます。今の車が6年前に中古で購入したのですがH6ホンダ普通車(9.5万キロ)なのですが、ちょうど10年超えたので、軽もこれくらいもってくれればいいな~と思ってます。
あまり長距離運転はしないので、年間6000キロも走りません。
今度の購入予定はライフターボです。ターボもNAも寿命はかわらないのでしょうか?

最近の軽自動車は大きくなってすごく魅力的なので、耐久性にも優れていると思いますが、実際まわりに軽自動車を乗っている方がいないので、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

軽でも10年、10万キロは持つでしょう。
普通車は、30万キロ持つように造っているらしいですが。

軽の場合エンジン回転が高いのでその辺の弱さがあると思います。
普通車より少しオイル管理を良くしてやれば良いと思います。

ターボとNAでは部品が多くなる分ターボが弱いですが、それを補える走りの良さがあります。
ターボタービンは消耗品だと思えば良いんです。

Qターボ車のエンジンオイルは普通の物で良いですか?

軽自動車のターボ車の購入を検討しています。ターボ車はオイルの管理に気を遣うそうですが、入れるオイルは普通の物で良いんですか?
現在レガシー・カリーナの2台所有しておりトヨタディーラーでボトルキープの普通の安いエンジンオイルを入れてます。このオイルでもかまわないのであればオイル管理も少しは楽なんですが・・・

Aベストアンサー

最近の車種であれば、グレードにはそれほど気を使わなくても良いです。
ただ、ターボ車は、NA車よりオイルが高温になりやすいので、劣化が多少早い
傾向にありますので、オイル交換のスパンの方に気を配った方が良いかと思います。
あと、オイルはガソリンエンジン用の場合は10W-40とか5W-40といったような表記で
特性が表されます。後半の2桁数値が高温側の耐性を表しますので、高回転で
エンジンを回す乗り方を多用する場合は、この値の大きい物をチョイスした方が
良いかもしれません。
前半の数値は、車両の取扱説明書に記載されている数値より小さいものは
避けるべきです。同じか、大きい物を選んで下さい。この値が小さい方が
粘土が低く燃費が良くなりますが、指定値より小さいと油膜が切れたりして
エンジンに悪影響が出る可能性があります。

Q軽ターボ車のオイル交換のサイクルは?

軽ターボ車に乗っています。新車で購入して丸年、3万3千km乗りました。
説明書には「5000kmでオイル交換を」と書いてありますが、
カーショップに行くと「3,000kmで」と言われるし、
車に詳しい友人からは「5,000kmで十分」と言われるし、
中には「10,000kmでも大丈夫」という声もあるし・・・
ただ、新車時はカス(?)が出るからマメに、とのことだったので
今まではきっちり3,000km毎に交換していたんです。
エレメントも一回おきに交換しています。

私の愛車、本当は、どのくらいのサイクルで交換すべきなのでしょうか?
ちなみに、毎日90km位走り、しかも15分間は高速を走っています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 今の車の乗り方ですと非常に良い条件で使っておられると思います。
 おそらくエンジンを分解しても余分なカーボンの堆積もなく、シリンダー内もピカピカでしょう。
 ターボ車は熱的にオイルに負荷をかけますから、一般の車より交換サイクルを短くする必要はありますが、貴方のような使い方だったら純正クラス(以上)のオイルで取り説どおり(おそらく5000キロまたは6ヶ月の早くきたほう)の交換で全く問題ないと思います。

 交換サイクルに諸説あるのは

1.カー用品店、ガソリンスタンドなどは売り上げを上げたいがために短い目の交換を勧める。(3000キロ以下が多い)
2.ターボをガンガン効かせて峠を攻めるなんて走り方をする人たちは早く交換する。(1回で交換なんてのもあるみたい)
3.取り説ではふつう5000キロないし6ヶ月となっている。
4.とにかくオイルがきれいでないと気が済まないからメチャメチャ短いサイクルで交換し、それが良いと思っている人がいる。

等々が、使用条件などを抜きにしてごちゃ混ぜに語られるからでしょう。
 またオイルオタクっていう人種(あまり人のことは言えないです)もいて、それぞれに独自の交換サイクルを持っており、それを自信をもって語るっていうのもあったりしますからね。

 今の車の乗り方ですと非常に良い条件で使っておられると思います。
 おそらくエンジンを分解しても余分なカーボンの堆積もなく、シリンダー内もピカピカでしょう。
 ターボ車は熱的にオイルに負荷をかけますから、一般の車より交換サイクルを短くする必要はありますが、貴方のような使い方だったら純正クラス(以上)のオイルで取り説どおり(おそらく5000キロまたは6ヶ月の早くきたほう)の交換で全く問題ないと思います。

 交換サイクルに諸説あるのは

1.カー用品店、ガソリンスタンドなど...続きを読む

Q軽自動車の寿命は?

実は今、走行距離13万キロに達する軽自動車に乗っています。無理な運転はしないようにしているので、今のところは問題がないのですが、あとどれくらい持つのか正直不安です。

みなさんはどれくらいまで乗りますか?
どれくらいまで乗れるのでしょう?また、これぐらいになるとどういった故障が考えられますか?

いつ故障してもいいように、このHPをみています。雪国なので4WDで、MTの車を検討中ではあります。

Aベストアンサー

あとどれくらい持つかですが、
そろそろ、あちこち故障しはじめるころだと思います。
修理して乗ればいくらでもいけるかもしれませんが
修理費がどんどん高くなっていきます。
こんなに修理費がかかるのなら新しく買ったほうが
と思うようになれば寿命でしょうか。
16~20万キロくらいはいけると思います。

一般的には、10年 or 10万キロだと思います。

オイル交換さえしていれば、あとは調子が悪くなった時に
ディーラーに持っていくで良いと思います。
運が悪ければあちこち故障すると思います。


新しく軽自動車を買うのなら下記サイトが参考になると思います。

参考URL:http://ohkei.cool.ne.jp/

Q軽のタイヤ145R12を155/65R13にかえた

いま、スバルサンバーという軽バンに乗っています。
最近乗り始めたんですが、とても愛着がわきまして

今はいているスチールホイルのタイヤ145R12を

アルミホイルにして155/65R13にかえたいのですが大丈夫でしょうか?

あとは自分で調べて、オフセット+45、PCD100、ハブ径59mm以上
なら大丈夫だと思っています。

もし、ダメならインチアップ?というのでしょうか?
アルミホイルに履き替えたいんですがどうすればいいでしょうか?
いま、ヤフーオークションで品定めしているのが楽しいです。

Aベストアンサー

大丈夫でしょう・・・多分

私の車がハイゼットバンで、
145R12 6PRを155/70R13にしています。
ハンドルを目いっぱい切ったときに、ロアアームに擦るときがあります。
ホイールは乗用のアトレーワゴンの物です。
ホイール幅が少し広くなったせいか?オフセットがあと5mm外なら当たらなかったでしょう。
タイヤの対荷重は、調べた結果クリアーしています。
ホイールにもJW-Tマークがありますので、車検もOKです。

貴方の場合、
貨物なら、ホイールにJW-Tマークが有る物を探してください。
それから、軽自動車検査協会に電話でよいので、
タイヤの対荷重がOKか確認する必要があります。

ぶっちゃけた話が
スピードメーターは許容の幅が大きいので、
相当のサイズ違いでないと外れることは無いです。
あとは車検対応で許容荷重だけです。
車検用にバンタイヤをしまって置くなら特に問題ないと思います。

Qターボの軽自動車のオイル交換は3000キロでは早すぎますか?

ターボの軽自動車のオイル交換は3000キロでは早すぎますか?

Aベストアンサー

通常は、6ヶ月または5000km走行の早い方で交換。
シビアコンディション時は、3ヶ月または2500km走行の早い方で交換。
です。
ですので、3000km走行が6ヶ月超や、シビアコンディションなら、「遅い」です。

尚、シビアコンディションとは、
・悪路の走行が距離の30%以上の場合
・走行距離が多い(年2万キロ)
・山道や登坂が距離の30%以上の場合
・短距離走行が多い場合(1回の走行が8キロ以下)
です。
・アイドリング時間が長い(渋滞など)
・高速道路主体
・発進/停止 が多い(新聞/郵便配達のような乗り方)
などもシビアコンディションになると書かれているサイトがあります。


人気Q&Aランキング