プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

副業で風俗した場合、確定申告しなかったら税務署にばれますか?

A 回答 (3件)

マイナンバーを風俗の会社に出していれば 会社が自動的に税務署に申告している。


つまり社員と同じ。
貴方が申告する必要はない。

マイナンバーを出さないで 貴方が領収書など切っているようなら 書き方にもよるが税務署にバレることもある。

もしそれもない場合 会社がどう処理しているかは聞いてみないとわからない。
が 正規に処理していればどちらにせよ貴方が申告する事はない。

もしかしたらお小遣いとして渡していることもある。
年に110万以上貰えば贈与税が発生するので 厳密には申告が必要だったりする。
が お年玉や競馬と同じで 申告するものは稀。
ただしあまり高額だとチクリも発生するので これは危険。

という事で 貴方が受領書や領収書を切っている場合は確認が必要。
そうでない場合は まあ問題ない。


自分は 収入の少ない主婦が 少しでも蓄えようと副業で風俗をしているのに そこから税金を取るのは良くないと思っている。
その犠牲と苦労と立場は大変なものだ。
マイナンバーで処理されれば 昼間の仕事にも場合によると知られてしまう。

人の弱さを理解しない連中にはわからないのだろうが 何でもかんでも法的に正しければ良い訳ではない と考える。
    • good
    • 4

申告することで収入の流れがわかり副業をしていることがばれるなら、そもそも申告しない方が安全ではないかと考える人もいるでしょうが、確かに申告しなかったとして、収入があることを税務署に把握されなければ問題は起きないでしょう。

しかし、これはとても危険な考え方です。

そもそも収入があるのに申告しないのは脱税であり、犯罪であることを置いておくとしてもリスクが高すぎます。
マイナンバー制度のため会社以外から収入がある事は以前よりも簡単に把握できるようになっています。
無申告が税務署にばれたら追徴課税を支払わなくてはいけません。
副業をしていたことがバレるだけでも問題なのに脱税までしていたとなれば、
会社の信用を損なう行為ということで最悪解雇ということも考えられます。
申告をしないことが1番リスクが高いのです。そもそも脱税は犯罪ですから絶対にやめましょう。

務めている風俗店が、税務署に所得の申告を一切していないのであれば、バレるリスクは減りますが
それでは、その店自体ブラックですよね。税務署に目を付けられたいますよ。
税務署の査察が入れば、そこから芋づる式に従業員全員の収入、納税記録が調べられ
御自分もバレます。
    • good
    • 1

はい、バレます。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング