私立大学と奨学金制度

今年4月から大学に進学します。
国公立大学をまず優先して受験しますが、もしダメだった場合は
私立大学に どうしても入学したいようです。

通いたい大学は、4年間で学費が
私達が払える予定より、高くて
入学するのであれば、奨学金制度を
利用しなければなりません。
成績は、余り良くないので
大学の特待生制度は、使えないと思います。
夏休み頃に『日本学生支援機構』の
ガイドブックをもらって来てたようなのですが、渡さなかったらしく
まだ詳しく見てないのですが…。

審査とかあると思いますが、借りる場合
保証料や利息がかかるので、
国公立の為に用意していた分を現金で
先に払って、足りない分だけ
奨学金制度を利用させてもらう事は、できますか?

返済開始は、在学中からですか?
それとも、卒業してからですか?

初めてのことで、色々と分からない事ばかりです。
よろしくお願いします!

質問者からの補足コメント

  • 皆様アドバイスありがとうございます。
    では、入学してからの制度と
    終わってしまいましたが、新入生の制度
    では 何が違うのですか?

      補足日時:2018/01/19 16:17

A 回答 (3件)

補足読みました。


新入生の申し込みの場合、四月から支給されます。また、入学時増額金も申し込みが出来ました。
入学時にかかる金額(入学金、前期授業料、教科書代、後援会、校友会、スーツ代、定期代、生協、学生保険等)を賄うのに使えます。
奨学金は毎月のものなので、とりあえずまとまった金額を支払わなければならないものが多いので、これに使う人が多いです。
特に前期の授業料は入学後、結構早めに支払い時期が来ます。

入学してからの採用の場合、審査に時間がかかりますので、数ヶ月後からの支給になります。

入学してから、予想以上にお金がかかりますので、早め早めに対処して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私立は、やはりお金がかかりますね。詳しく教えて頂いてありがとうございました!参考になり助かりました。

お礼日時:2018/01/19 19:04

日本学生支援機構の奨学金なら、今からだと在学採用になるので貸与開始は大学入学後からですし、入学前の増額融資も受けられません。


今から間に合う教育ローンなどを探すしかないかと。
大学によっては入学金以外の支払いを猶予してくれる場合もあります。

奨学金なら学生が借りるものなので返済は卒業してから、教育ローンは保護者名義で借りる物なので直ぐに返済スタートです。
    • good
    • 0

「日本学生支援機構」の新入生の申し込みは去年の10月頃に終わって、既に決定内容が各自に届いています。


今からでしたら、合格して入学後に申し込むしかありません。入学時臨時金は借りられませんが、月々のものは、審査に通れば受けられます。
入学したら大学のホームページで時期を逃さないように注意して下さい。高校のように大学からいちいち連絡はありません。

足りない分だけ借りるという形ではなく、月額を3万円、45000円、12万円などなどの中から選ぶ事になります。
必要がなくなれば、年度替わりに辞退出来ます。
返済は通常卒業してからになります。

子供さんが、日本学生支援機構の冊子をおもちとの事ですので、それを読んだり、日本学生支援機構のホームページで勉強してください。
高校の先生に聞くとある程度は教えてもらえると思います。

ただし、先程も書きましたが、新入生の募集は終わっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング