初めまして!実は皆さんの意見を聞きたくてメールしたのですが、21世紀のポスト工業社会についてどう思いますか?教えてください!!

A 回答 (3件)

1.重化学・金属・繊維・食品・その他・殆んどの既存品目は、現在の生産地域(生産国)のシフトが綿々と続いている。

インド以西へ~アフリカなどへ。

2.世紀初頭に伸びる品目は、環境改善財・電子系の生産財と消費財・特効医療品・・・・。

3.日本の役割は、開発・検証への特化、グローバル商社的機能、地球レベルでの
生産工業システムのマネジメント。すなわち、生産工場が殆んど無くなる。例外は、日本が開発した超高度技術製品の「初期生産」。(これも順番に外国で生産、となるが)

4.ITは、ニーズ解析・企画・開発・試作・調達・技術・管理・品証・物流・等で、想像を絶する高機能化を果たし、日常生活も含め、あらゆる場面で活用される。日本は、21世紀には、IT創造的開発国として、全世界から認知される。

5.然るに、日本は現在より「相対的には貧しく」なる。現在が世界第2の豊かな国とすれば、早晩、世界のベストテンから脱落する。主因は、少子高齢化・脱生産、資源と食料の超低自給率。貿易収支もトントンもしくは若干の赤字基調に。

すべて、根拠に基づいてはいますが、あくまでも私見です。以上です。
    • good
    • 0

一時は情報を制する者が、世界を制するなんていわれてましたが、


そのIT産業の株も下がってきてましたよね。
これから、この産業もどんどん淘汰されていくことでしょう。
「ポスト」工業社会といっても、やはりITの面で日本はまだ大きく
立ち遅れてますし、日本のすばらしい自動車などを見ていると
完全な「ポスト工業社会」だとは思えません。
むしろ、これからIT産業とうまく連携をとって、工業も他産業も
のびてゆくと思います。
最近ブロードバンドなど、高速ネット環境が安く利用できるように
整備されだしましたし、期待しています。
    • good
    • 0

結局、ITがすべてを支配するんでしょう?


頭の賢い連中が上に立つなら
当然でしょう。
みんなが納得するし。
あっ!頭が賢いって
勉強ができることではないですよ。
「賢い」と「勉強ができる」
は違います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人類は工業革命で大半の人が工業を仕事として来ましたがロボット革命で工業分野は人ではなく機械が大半の作

人類は工業革命で大半の人が工業を仕事として来ましたがロボット革命で工業分野は人ではなく機械が大半の作業を行うようになり、今後もその流れは変わらず拡大する一方です。

大量の雇用を生んでいた工業分野で余った人は何をすれば良いのでしょうか?

介護は生産ではなく国内消費です。介護は雇用を生み出しますが外貨を稼げません。よって低賃金です。

工業分野並みの外貨を稼げて高賃金の工業の次に現れる労働って何ですか?

仕事がない世界は良いですが、労働がなくなるということは賃金が発生しない。低賃金化の流れは今後も続き拡大すると思われます。年収300万円代時代の到来。年収200万円代時代の到来は着々と進んでいると思われます。

経営者もロボットが全ての作業をしていくので利益率は下がり続けるのでこの工業革命→ロボット革命の流れは労働者だけでなく経営者も問題に突き当たると思われます。

ロボット革命は労働者だけの問題ではなく経営者の問題でもあるわけです。

ドライバーもロボットによる自動運転になれば経験者は不要となり全国の運送業もロボット革命の影響を受け低賃金となり職を失います。

日本政府は国内トラックの最大長21mを25mまで緩和してドライバーの数を減らす方針です。

人がやる仕事が減っていっています。

事務員も経理もロボット化で不要。代筆もロボットが手書き文書を作成する時代です。椅子も自動で所定のテーブル位置に会議後に自らの意思でロボットチェアは戻って行きます。

その余剰人材の活用方法を一緒に考えてください。

人類は工業革命で大半の人が工業を仕事として来ましたがロボット革命で工業分野は人ではなく機械が大半の作業を行うようになり、今後もその流れは変わらず拡大する一方です。

大量の雇用を生んでいた工業分野で余った人は何をすれば良いのでしょうか?

介護は生産ではなく国内消費です。介護は雇用を生み出しますが外貨を稼げません。よって低賃金です。

工業分野並みの外貨を稼げて高賃金の工業の次に現れる労働って何ですか?

仕事がない世界は良いですが、労働がなくなるということは賃金が発生しない。低...続きを読む

Aベストアンサー

根拠ないですね。

しかも人類の大半は、今でも第一次産業です。
工業なんて一部の先進国だけです。

発展途上国にも工場はありますが、就業人数はわずかなものです。

13億以上と言われる中国人の一体何人が工業人口だと思ってますか?

Q今後の年金制度について皆さんの意見を聞きたいです!!

近年年金の問題が浮上していますが、
今後年金制度はどうあるべきだと思いますか?
色々な意見を聞きたいので、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も3つを一本化することが先決だと思います。
また、社保庁に代わる年金徴収部署を設けるか、
巷間言われている税務署に移管です。
徴収率を100%近い所にもってこなければ、不公平感が高まり、
話になりません。次の1手も打ちにくいです。
その上で、足りない分は税金で補うこと。
ここへの税金投入は不可欠です。
そうしなければ持ちません。
また、運用先のリスクが大きすぎます。
リスクの少ない投資に絞っていくしかありません。

年金がしっかりしないと、生活保護者がどんどん増え、結局は税金の負担が増えるだけです。

Q中国は21世紀、世界の覇権を握るのか

今年、日本はついにGDPを中国に抜かれました。

単純に考えてあちらの国はこちらの10倍の人口ですから
あちらの国の方の平均収入が日本の1/10を超えれば日本を上回ります。

また、人口の多さによって外国人労働者に頼る事無く
国内の農村に未だ多くいる余剰人口を使って
低賃金で工業生産を進める事のできる強みを持っています。

さらに、これから国内の地域格差を無くすように努めるようで
こういった面だけ見ると、中国が21世紀の覇権を握っても
おかしくないような気がします

ここで、いくつか質問があります

Q1.
メディアでは「中国は作られたバブル、すぐ崩壊する」といった内容を流していますが
本当にバブルは作られたものなのでしょうか?
バブルが崩壊しても人口等の面ですぐに復興しそうな気がします

Q2.
なぜ中国はこれほどまでにGDPを挙げられたのでしょうか?やはり人口の強さですか?

Q3.
日本が再び中国を超える方法はないのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

Q1.
メディアでは「中国は作られたバブル、すぐ崩壊する」といった内容を流していますが本当にバブルは作られたものなのでしょうか?バブルが崩壊しても人口等の面ですぐに復興しそうな気がします

日本は一軒目を買い、それを担保に二軒目を買ったところでバブルがはじけました。中国は一軒目を買ってそれを担保に二軒目を買い、さらにはそれを担保に今、三軒目に入っているそうです。しかし、まだバブルは崩れていません。もしかすると四軒目に入るかもしれないのですが、そうなると、日本より遥かに大きな規模のバブルがはじけると思います。

それで立ち上がれるとしても相当な年月がかかると思います。

Q2.
なぜ中国はこれほどまでにGDPを挙げられたのでしょうか?やはり人口の強さですか?

為替を低め誘導し、工場を誘致して輸出を増大させました。また、その工場の投資は中国の不動産価格を押し上げて、それを担保に貸出が増え、どんどん、景気が良くなって行っているわけです。

つまり、故意に為替を操作し、世界の雇用を奪って、経済発展しているわけです。いずれ、世界の恨みを買って中国と世界の貿易は閉ざされることになるやもしれません。

Q3.
日本が再び中国を超える方法はないのでしょうか?

経済発展は、人・土地・資本の三要素が必要です。

カギは宇宙進出でしょう。土地は無限で、そこに移民を誘致し、資本はすでに日本にかなりあります。技術的にもかなりの実現性が出てきました。これでかなりの経済発展ができると思いますが、今後50年、それを戦略的に誘導するような大物政治家が現れません。

Q1.
メディアでは「中国は作られたバブル、すぐ崩壊する」といった内容を流していますが本当にバブルは作られたものなのでしょうか?バブルが崩壊しても人口等の面ですぐに復興しそうな気がします

日本は一軒目を買い、それを担保に二軒目を買ったところでバブルがはじけました。中国は一軒目を買ってそれを担保に二軒目を買い、さらにはそれを担保に今、三軒目に入っているそうです。しかし、まだバブルは崩れていません。もしかすると四軒目に入るかもしれないのですが、そうなると、日本より遥かに大きな規模...続きを読む

Q21世紀産業は代表候補とは?

過去では鉄鋼・自動車・パソコン・携帯電話・インターネットなど私の知らないもっとメジャーな分野もあるでしょうが、つぎに来ると思う世界的産業を皆さんのご意見を含めて教えてください。ちなみの私は、ロボット・介護かと思います。

Aベストアンサー

遺伝子
ユビキタス

あたりが、拡大基調にあるのではないでしょうか

Q日本は21世紀中に共産主義国家になる

たしか33年ぐらい前だったと思います。私は共産主義というのが、どんなものであるのか調べるために2~3札の本を読んだ記憶があります。そのときの感想と未来予測は、21世紀になって科学が進歩し、すべての分野で機械化がなされたら、人間は仕事をする必要がほとんどなくなり、経済論的には世界は共産主義的経済社会となる、と言うものでした。これって正解の部分があるのでしょうか。

Aベストアンサー

補足: 共産主義には異を唱えていませんよ。

マルクスやエンゲルスの理論を踏まえて肯定した上で答えていますよ。
それに、日本における社会主義、共産主義を目指す革命路線とも矛盾していない筈ですよ。
「ノー!」は、あくまでも質問に対する答えですよ。
誤解なきように!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報