これからの季節に親子でハイキング! >>

いつも尖閣諸島に中国の船が来たというニュースを聞いて、疑問に思っています。
海上保安庁の職員だって、いつもいつも船の上からの警戒や排除行動だと大変だと思う。
疲労もあるし、尖閣に船着き場を作って職員が寝泊まりできる施設があれば海保の船員たちがすごく楽に任務を遂行できると思います。尖閣にレーダー設置すれば事前に船が近づくのが判るので、それからゆっくり尖閣の船着き場から海保の船を出せば済むのに・・。
どう思いますか?
極論ですが、建物させ気を使って建てることすらできないのであれば、もう中国に何かと引き換えに渡しちゃえば、と思います。  どうせそのうちタダで取られるので。

A 回答 (6件)

石原慎太郎は灯台を作ろうとしていたなぁ、それも有りかな。


それより竹島に砲撃開始しないとね、軍事訓練で遣っときますか。
    • good
    • 1

建物を建てて常駐しても、コストがかかる割に意味がないからです。



一口に「領土」といいますが、領土と領海は同じものではありません。
尖閣諸島に建物を建て、人を常駐させても、尖閣領海に入ってくる艦船を排除することはできないのです。

海には領海であっても
・船舶の無害通航権
・他国行政船舶の独立性
が保持されます。

つまり、尖閣諸島に入る中国の海警などの行政船舶に対して日本の海上保安庁や自衛隊が臨検などをする権限はみとめられていないのです。
これは中国領海に置いても同じで、日本の海上保安庁の船が航行しても臨検などをすることは原則としてできません(たとえば交戦国なら別です)

したがって、尖閣諸島領海における日中のつばぜり合いは「常に艦船同士の縄張り争い」になります。それが尖閣から来ようが、本土から来ようがあまり関係がありません。

一般的に地上で生活していると「海の上より地上のほうが楽」と思いがちですが、実際にはそうでもありません。まず尖閣諸島のような峻険な地形であれば、海上保安庁の巡視船を接岸できるほどの港を作ることができません。いや、できないわけではありませんが、ものすごく手間とお金がかかります。
ですから現実的には「はしけ船」で尖閣諸島の宿泊地に移動することになるでしょう。
また島内にはまともな平地がありません。平地がなければ坂を上がって平らに均した場所に宿舎を建築することになりますので、港からの移動が大変になります。
さらに、島内にはまともな飲料水もトイレもお風呂も有りませんから、それを作り快適な空間にするには、単にこれらを作るだけでなく、水タンクの管理・ボイラーの管理・燃料の管理・発電機の管理などの手間も出てきます。

これらはすべて「船であればそろっている」のです。豪華客船が快適なホテルと同等なように、巡視船に快適な空間があるのに、苦労してはしけ船で宿舎に移動する必要はありません。

また、レーダーで見て接近したら出港といいますが、夜や暴風の時に岸壁からはしけ船を出すのはかなり危険です。それなら安全な沖合に船があったほうが便利ですし、場合によっては暴風などを避けて逃げることもできます。そういう悪天候の時に座礁の危険を冒してまで中国船もやってきません。

じゃあ、頑張って港をつくればいいかというとそうでもありません。なぜなら巡視船のような大きな船は接岸や出港にものすごい手間がかかるからです。港の施設を壊さないように船が岸から離れるだけで大仕事なのです。

だからそもそも「島内に人をおいて、その人たちが海に出て警護する」と言うやり方自体がナンセンスです。

もし、尖閣上陸を狙う他国人が頻繁にやってくるようなら、それはそれで入国管理官と警察官を島に配置し「陸上で不法滞在の取り締まりを行う」のはありかもしれませんが、今はそういう目的の船を海上で臨検して排除することで十分足りているといえます。

ということで「なんでもかんでも陸地に建物があればいい」というものではないのです。
    • good
    • 0

度胸がないから  軍隊がないから 戦う姿勢が国民にないから 政府がへたれだから

    • good
    • 1

なぜ尖閣諸島が日本領土だと言っているのに


建物を建てないのですか?
 ↑
中国を刺激するから、というのが一般的な
説明です。

建物を建てたら、中国が怒って、武装漁民や
艦艇を派遣するかもしれません。
そうなった場合、日本は対抗できますか。

米国だって、日本の為に中国とやり合うかは
疑問です。



極論ですが、建物させ気を使って建てることすらできないのであれば、
もう中国に何かと引き換えに渡しちゃえば、と思います。
  ↑
尖閣は地下資源だけで800兆円の価値がある
と言われています。
そう簡単に引き渡すわけにはいきません。

日本の財政赤字は1000兆円あります。
2000兆円ぐらいで引き渡せば、と
思っています。
    • good
    • 2

日本側のうまいやり方だと、思っています。



中国は、欲しいと公言してしまった。
途中で、諦めるなんて、死んでもできない。
ちょっかい掛け続ける、しかない。

日本は、危機感強める。防衛意識、高揚する。
中国軍、潜水艦情報を収集できる。アメリカに提供する。

例えるならば、
思わせぶりな商売女に、貢ぎ続けるハゲオヤジ。
私は、そう思っています。
    • good
    • 2

建物を建てて海上保安庁の船を置くのは良いですが、誰がそこにずっと居るのですか?


その為にどの位のお金や人員が必要か考えた事有りますか?
貴方が行きますか?
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尖閣諸島に何故日本は自衛隊の基地を作らないのでしょうか?

尖閣諸島に何故日本は自衛隊の基地を作らないのでしょうか?基地移設問題でもめてますし、国が買った島ですし、米軍基地でも良いです。日米で常駐して守って欲しいです。

自衛隊法の(自衛隊の任務) には以下とあります。

第三条  自衛隊は、我が国の平和と独立を守り、国の安全を保つため、直接侵略及び間接侵略に対し我が国を防衛することを主たる任務とし、必要に応じ、公共の秩序の維持に当たるものとする。

2  自衛隊は、前項に規定するもののほか、同項の主たる任務の遂行に支障を生じない限度において、かつ、武力による威嚇又は武力の行使に当たらない範囲において、次に掲げる活動であつて、別に法律で定めるところにより自衛隊が実施することとされるものを行うことを任務とする。
一  我が国周辺の地域における我が国の平和及び安全に重要な影響を与える事態に対応して行う我が国の平和及び安全の確保に資する活動

Aベストアンサー

そうだな!
大型ヘリで運び簡単に設営できるJR貨物などを
使ってコンテナ ハウスを3つ・4つ 置いて、
その上にソーラーパネルと監視カメラと小型の
レーダーを据え置くだけで出張基地完成だ!!
多分、こんなことは防衛省はおろか政府も
考えているんだろうと容易に想像は付く。
遅かれ早かれ設営隊が常駐するとは思うが、
タイミングを見計らっているものだと思う。
なんせ、日本には中国が正義であるかのように
政治活動をする党が3つ.4つ 程、あるからね・・・
タイミングだよタイミング!!
今は親中派の政権では、ない事を喜ぼう!!


人気Q&Aランキング