人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

四月から大学生です。
今、中古車を買ってバス通学をするか、
今、原付を買って原付で通学し、後から中古車を買うか迷ってます。
免許を取ったらすぐに車に乗らないと慣れなかったり忘れてしまいそうなので心配です。
どの方がいいのでしょうか?

A 回答 (5件)

>中古車を買ってバス通学をするか


 意味不明です。
(大型免許はまだ持てないだろうが)中古車のバスを買って通学する、
 バス停まで行くための中古車を買う、ということになってしまいます。

>今、原付を買って原付で通学し、後から中古車を買うか迷ってます。
 原付で通える距離なら、卒業するまで原付で通学すれば良い。

>免許を取ったらすぐに車に乗らないと慣れなかったり忘れてしまいそうなので心配
 だったら、免許を4年後期に取れば良い。
    • good
    • 0

まず原付でしょう。


原付乗って 大学の仲間友達で 車買った人の維持費などを聞き
自分でも維持できるかを判断です。
車は、任意保険や維持費で メンテナンス費用12か月点検や車検 オイル交換、タイヤバッテリーの消耗、中古車なら部品の故障や経年劣化による部品交換も発生します。
結構掛かりますよ

あと車をもてば車に乗って出かけたくなるもの
基本大学生です。のんきに車乗って 遊ぶのもどうかと思います。
学費などは、親に払ってもらうと思います。それで 車乗りまわすことに対して違和感を感じます。
賢いやり方としては、車持ってるとも友達を頼る。旅行時など運転を変わってあげる
普段は、実家の親の車を仮りて乗れば運転も慣れるでしょう。

自分は、就職して 5年間お金貯めて中古車を買いました。
車乗るには、ぶつけたら修理代 相手がいれば 弁償慰謝料なども任意保険でカバーできない部分は、自腹弁済になるので 200万以上貯めて 45万の中古車を買いました。
    • good
    • 0

2択なら原付。


ただし原付は、あまりオススメしない。バス通学しながら時々レンタカー、が学生には合っているのではないかな。

忘れそうと思う気持ちは分からなくはないけど、技術的なものは自転車と同じで忘れない(すぐに思い出す)ものです。交通ルールなども、忘れそうでいて案外覚えているものです。それでもレアなケースで、どっちが優先だったっけ?とか、これやって良かったんだっけ?とか、あったらどうしようとか思っているかもしれませんが、安心してください、世の中のおばちゃんやおじいちゃんはワガママし放題に運転しているんですw それでも事故にならないのは譲り合いの精神があるから。こことっても大事。オレ様は絶対正義と思い込んで譲り合いの精神のないやつは、思わぬトラブルに巻き込まれるものです。

原付ではなく自転車も良いと思います。10年前と比べても自転車の認知度はかなり上昇しています。
    • good
    • 1

一人暮らしなのか、それとも実家から通学するのか。


また、学校は、あなたの家からの距離でどれぐらい離れているのかよによって異なる。
また車を購入するとしても、いつ購入するかにより異なりますよ。
数年以内とかに購入するつもりでいるなら、原チャを購入しないで車を購入している方がよいでしょう。

ただ、車は自動車税と任意保険と2年毎の車検ってかなり金がかかります。
駐車場が必要になりますから、金がかかりますので。

若ければ、運転なりを思い出すのも比較的早いですよ。ただ、久しぶりなら、非常に怖いことがあるでしょうけども。
    • good
    • 1

車を買うのが良いかと思います。



自動車を所有するのは、管理するということを覚えるメリットがあります。

自動車税とか、2年に1度の車検とか、メンテナンスしていくという管理のほかにお金の管理も
しないといけません。

自動車保険に入る場合でも、「彼女と一緒にドライブ行くし、もしも事故にでも遭い一生けがの
跡が残ったりなるとか何かあるとマズイので保険はこうしておくか」と考えたりするように
なります。

車の運転がへたくそだと、事故に遭い、それで彼女や友達がけがをしてしまい、大変なことに
なるかもしれません。他人の人生壊しておいて、自分だけ平々凡々な人生送れるとは思えませんし。

私の場合、大学1年生になり自動車学校へ行ったら鬼教官に出会い、途中何度も別の自動車学校
へ通い直そうと考え、説得されてしまい免許取りました。

でも、鬼教官のせいで、車の運転したくない感じで、それは引きこもり人生のような人とそう
大差ない感じでした。

車の運転は慣れの問題で、その苦手意識をなんとかしなければ、この先の残りの人生苦しむだけ
と考えました。

車の免許を取り、いざ1人で運転してみたら、何をどうすれば良いのかわからなくなってしまい、
近所のコンビニへ行き、500m走っただけで慌てて帰ってきてしまいました。

これは参ってしまったな~。あのあたまのおかしな教官のせいで、車が急に止まるという恐怖感しか
ない。いつもとなりで大声で恫喝していた人がいないと静かすぎてそれも怖い。

でも、1番怖いのは、運転が苦手だという意識が強すぎて運転するのが怖いと感じる自分が怖い。
まるでいじめられっ子が自宅に引きこもるようで、逃げている自分が怖い。

「女の子がどこか遊びに連れて行ってよ~」と言った時に、”車の運転はちょっと~” となる。でも、
それが何度と重なると、「ほかの子と付き合っても結局は同じことになるのではないか。いつか将来
誰かと結婚した時に、温泉旅行とかに連れて行ってと言われ夫婦喧嘩となる。

そう考えると不安でした。

そこで、こんなことを考えるのと、練習するのとではどっちが損得勘定で得になるのか? と考えたら
すぐに練習した方が良いと思いました。

そこで私の場合は、大学まで車で長距離走れば良いのだと考えました。大学の講義は90分とかだったり
するので、それは集中力の効率などからそうなっていると想像し、1つの練習時間は2時間弱くらいに
して、休憩すると良いと考えました。

車の運転が初心者という感じになるので、それでは自分の運転がうまいのか下手なのかを自分で判断
できないと考えました。

そこで、私を中心に回りの5台くらいを1つのグループとして、その中で行動の論理性がおかしな人を
みつければ良いのかと考えました。

例えば、グループの人が直進している時に、1台だけ白線を超えて左に寄って走る人がいれば、
「あ~あの人は自分が白線を超えていることに気づかないので、何か脳に障害があり、繰り返して
いるんだろうなあ~」となります。

大学に到着すると、食堂に行き授業には出ずに、「残念な人リスト」という、先ほどの運転でみつけた
行動の論理性がおかしな人を大学ノートに書いて行きます。

理論上は、その残念な人たちと、私の行動が被らなければ良いだけです。

大学の講義は、そもそも推薦されたりしていたので、「推薦されるくらいなので、他人にはできない
分析能力とかが評価された気がするので、後でなんとかなるだろう~」と考え、運転は慣れの問題
なので、運転する程にうまくなると考えていました。

1日に4時間くらい運転するとその間にも残念な人を書いたりするのでくたくたになります。
3日とか運転すると、もう練習しなくても良い気がしました。

自動車学校をやめようと父に相談したことがあり、その友達が「ちょっとあそこまで送ってくれ~」と
行った時に運転したら、「親父さんが運転へたくそだとか言っていたがうまいじゃないか」と言われ
たので、「もうガキじゃないので、自分で現場に出てすり合わせしました。方向性はつかんだので
後は繰り返すだけですので、ご心配なく」と言いました。

でも3日練習したので十分だと思ったのですが、その日テレビでスリで逮捕された人が1,000回くらい
練習したと言っていたので、「逮捕される人はそのくらいなので、1万回くらいやっておけば良いかな」
と考えなおしました。

名前も知らない、ただ運転が残念な人をノートにつづっていると、普通はその人の真似ができなく
なるので、運転はすぐに「え~ほんとに免許とったばかりなの?」といわれるくらいになるのですが、
それはある種の誤魔化しでもあります。

人が不快に感じるポイントなどを外せば、なんとなくいい人に見えることになるのですが、
見え方を変えただけなので、まだほんとにうまくはなっていないという落とし穴があります。

大学4年生の時に地場の会社で面接しました。「車の運転は得意かね?」と役員の人に訊かれたので、
「ええ、お任せください。最初は苦手だったので、その苦手をどうやれば克服できるのかを考えた
結果、得意と自慢できるくらいまでになりました。車の運転がうまいだけでは意味がないのですが、
私の場合ハンドル握るのが怖くて震えるという超苦手意識からのスタートで、それを克服できた点
に意味があり、そこが貴社でもお役に立てるかと考えております」と言ったら採用されました。

大学生は企業に面接に行くと、「学生時代に何を頑張った」とか質問されます。「アルバイトで
頑張りました」とかみんないうのでドングリの背比べです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング