痔になりやすい生活習慣とは?

私は一応、存在性理論(自論)で納得しました。

それをここで全部説明は出来ませんが一部紹介します

物質(素粒子で出来ている、循環する)も生物(命の様々な循環)も人間(頭が回転?)

そして人工物(車とか家とかPCとかお金とか衣食住い関わるものとか)も全て存在性という

性質によって存在し進化の法則によって広義の意味で進化していると考えます


しかし地球のような生命の多様性を持った世界は奇跡的であり太陽の核融合エネルギーによって

実現してるのであり、それ以外のところではエントロピー増大の法則によって崩壊していっている

と考えられてきました。がそれは間違いです。

全てエントロピーが増大するなら初めからエントロピー小さな所等無いはずです

引力と循環によってエントロピーの増大は抑えられて来ました。そして今我々は

エントロピーが減少する転換点に立っているのです、まさにその時に生き合わせているのです

人間がAIとロボットを使ってこの地球から秩序を作り出せばいいのです

そすればエントロピーは減少します。秩序ある人間にとっては幸福で目的に沿った生き方が出来るのです。

自然淘汰のことは聖書にも書いてあります。ただ人間は生存競争をする必要はありません。

人間もAIも性質を学習や思考で獲得できるからです。

将来AIと人間がどういう関係になっていくかはまだ分かりませんが。それも人間次第です。

皆さんどうかお願いします。この人間の岐路を創造的、存在肯定的に乗り切りましょう。

存在主義は存在肯定主義です。人間の目的は存在することである。人間の価値は存在する事にある

人間は存在することに意義がある。人間は存在する事に意味が有る。

みんなで存在することが正義であり、お互いの存在を活かし合う事が愛です。

そして愛こそが最高の存在性です。永遠の愛を目指してタスキをつないで行きましょう。

A 回答 (7件)

>全てエントロピーが増大するなら初めからエントロピー小さな所等無いはずです


そんなことはありません。宇宙が始まった時、エントロピーはゼロでした。(というか、エントロピーというのは熱力学的な定義であり、宇宙が始まった時をゼロと定義することができるということです。)

われわれの宇宙では、宇宙が始まったときから、延々とエントロピーは増大し続けており、今もエントロピーは増大し続けています。エントロピーが減少する岐路などではありません。

haru27さんはエントロピー増大について「無秩序が増大する」という説明に敏感に反応し過ぎていると思います。そうではなくエントロピーの増大は「宇宙が拡大している」という意味なのです。宇宙が拡大すれば、当然ながら宇宙は希薄になっていきます。その希薄になるということを「無秩序になる」と表現されているにすぎません。

AIもロボットも、エントロピーを増加させています。それが宇宙の法則であり、これは宇宙が拡大することによって起こっています。もしエントロピーが減少するなら、ロボットもAIも人間も動物も活動することができません。死のみです。(エントロピーが減少しなくてよかったですね)

やがてエントロピーは極大に達して、宇宙の拡大は停止しますが、それは数百億年先の話です。人類が滅亡するのが100万年先として、人類が猿から進化して、人類という種が絶滅するまでの時間を、人類が滅亡してから1万回繰り返して、やっと宇宙の拡大が停止することになります。そんな先のことをなぜ、あなたは心配するのでしょうか。そのとき地球も太陽も太陽系すら存在しなくなっているのですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

100万年先にはもう勝負は決まっていると思います。もう1000年後には人類は地獄か天国か

どちらかに行っているでしょう。地上天国が出来たり、宇宙にどんどん進出したり

いてるか 核戦争でナウシカやコナンの世界になっているでしょう。

エントロピーが増大し続ければ人間は終わりです。人間がこの様な秩序ある世界を作れたのは

太陽からの質の高いエネルギー供給のお陰です。つまり天照大神のお陰です。

人間は物をリサイクルするようになりました。永久循環やエネルギー吸収循環が可能なのです。

そのひとつはブラックホールです。蒸発するとか言われていますが、単なる仮説です。

ブラックホールの内部はビッグバンの中心と同じ特異点だと思います。そのうちブラックホールと

ブラックホールが合体し続けて極大になってまたビッグバンを起こすでしょう。

そしてブラックホールから逃れた意識ある宇宙船が我々人間なのです。

それもタンポポの種のように沢山航行するでしょうから 何か宇宙に人間にとって良いものを

見出すかもしれません。すべてをリサイクルしますから またエネルギーを吸収するので

食べ物も必需品もなくなる事がないのです。色んな惑星に行ってそこで色んな物を取り込んでもいいですね

永遠にAI・人間系は存在し続けるのです。そう言う事が大切なのです

そう思えばそれを追求できます。動で滅びるとわかっていたら まあ仕方ないで世界は調和しません。

お礼日時:2018/01/21 18:24

「示量性」とは、ある系の部分の状態量が、系全体との比例関係として示す事が可能で、相加性を持っている場合です。


理系出身と言う事であれば、基本的に理解されているはずです。
「エントロピー」自体に「秩序」・「無秩序」と言う意味はありませんが、「情報量」としては、エントロピーが大きくなると、増大します。
物質の位置が空間で、局所的に存在するより、全体に拡散した方が「情報量」は大きくなります。
「局所的」を「秩序」、「全体に拡散」を「無秩序」と評価すれば、エントロピーの増大が「無秩序」と解釈する事も可能でしょう。
ただし、エントロピーは、「示量性」の状態量ですから、ある系で部分的にエントロピーが小さい部分があっても、他の部分でエントロピーが大きければ、系全体のエントロピーは変化しない場合があります。(現在の宇宙は、膨張によって、エントロピーは増大しているはずですが、その中の部分ではエントロピーが減少している部分があってもかまいません)
ちなみに、すでに起こっている事は、基本的に「奇跡」では無く、自然現象と考えた方が良いでしょう。(宗教的に「奇跡」と認識されている事は除きます)
確率的に少なくても、起こりえる事は「奇跡」ではありません。
「奇跡」とは、あり得ない事が起こる事を意味すると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

どうも丁寧な説明をありがとうございます。示量性は状態量ですか それが必ずしも増大し続けないと

自分は思っています(孤立系でも)

宇宙の殆どは熱死しても エネルギーをコントロールしたり吸収したりできる人間は

どこまでも秩序を作っていくと思います。複雑系でも議論されてるでしょうけど。

私は色んな引力や循環で物質という形ある物が出来たのでその要領で生物も出来人間も出来

人工物もこれから更に作られて行き人工物AIが作るものも合わせて永久循環以上の

エネルギー吸収循環が実現すると思います。

奇跡ですが 私は分かり易いように「奇跡的」と書いたのであって 奇跡と言われるものも

確率0%と言うのではなく 奇跡的確率0.001%の確率とかそういうのだと思います。

地球の環境は水の量とか温度とか重力とか軌道とかもこの宇宙でも奇跡的な条件だと聞きます。

キリスト教の奇跡も有り得ないことがあるように書かれていますが

死人がみんなの心には生きていたとか そういう事だと思います。

お礼日時:2018/01/21 17:19

説明したことすら理解できてないひとにかける言葉はねーよ。


単語の理解ができてないお仲間達とわけのわからんやり取りして自己満足を楽しんで下さい。
それはそれで幸せなんじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあ どうぞお幸せに。自分だけ分かっていて下さい。

お礼日時:2018/01/20 23:07

わらうwwwwwwwwwww



ちょっとでも真面目に回答したこっちがアホらしいwwwwwwwwwww
    • good
    • 1
この回答へのお礼

うーん・・・

結局説明できないじゃないですか?説明できてナンボですよ此処は。

お礼日時:2018/01/20 22:44

エントロピーって単語は熱力以外で使われている。


まぁ確かにそうですね。
ただ、貴方の使い方が間違っているといっているんです。
熱力以外で使われたからといって意味がかわるもんじゃないありません。
ダーウィンの進化論も、生物以外で使われたからと言ってその意味は変わりません。

あなたの文章でつかわれている「エントロピー」を「示量性の状態量」に置き換えて話が通らない。
よって貴方のエントロピーの使い方が間違っている。

人間が生存競争をする必要がない。これにも根拠がありませんね。
AIは人間が生み出したもので、学習を蓄積することには特化していますが、それは何の根拠にもならないからです。

他にも間違いがあるんで、勉強しなおしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「示量性の状態量」?何ですかそれは?

エントロピーとは 原子的排列および運動状態の混沌(こんとん)性・不規則性の程度を表す量と書いてありますが

その示量性とか変換しても出てこない用語で誰が分かるのですか?どこがどう間違っているのでしょうか?

エントロピーというのは無秩序さという意味で使ってはいけないのですか?

お礼日時:2018/01/20 22:36

そもそも各用語の定義さえできていないので、ぜんぜん納得していません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

定義を書けばもっともっと長くなります。

存在の定義は 存在とは(個性ある)性質を持ったエネルギー(質量を含む)

大雑把に言えば エントロピーとは秩序のなさ 乱雑さです。

進化というのは環境の中で存在出来、存続する事が出来たものです。

他にも色々あります 物質とは性質を持ったエネルギーです。物質も存在です。

ほかにも色糸あるでしょうけど 何が分からないのでしょうか?

お礼日時:2018/01/20 22:18

まずエントロピーの使い方が間違ってるので、勉強しなおしてください。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

エントロピーという言葉はもう熱力学以外の分野でも幅広く使われています

ですから 孤立系でとか開放系でとか書かずに使えます。

ダーウィンの進化論の進化ももう生物学以外の分野でも幅広く使われています

ですから 突然変異でとか世代交代でとか書く必要はないし書けば不自由になるだけです。

間違ってると仰るのであれば どこがどう間違っているのかを教えてください。

お礼日時:2018/01/20 22:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング