痔になりやすい生活習慣とは?

週末婚について
















週末婚について質問です。
夫の友人が、週末婚をしています。その友人の奥さまが妊娠したのですが、出産しても週末婚を続けるそうです。
私は現在夫と暮らしていますが、息苦しいなと感じる事が多々あります。

週末婚は、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

教えてください。

A 回答 (6件)

自分の時間が多々とれることで、趣味などに長時間時間をかけれる。


一人で隣のイビキとか咳とか、物音とかに邪魔されずに眠れること。
毎日会話しない分、週末に沢山話をしようと、話題をためておけること。

子供の世話を毎日一人でお風呂にいれたりしないといけない。
風邪をひいたりしても看病などする人が週末までいない。
毎日一人で黙々とご飯を食べないといけない。
何かあったとき救急車は自分で呼ばないといけない。
週末以外ご飯の作りがいがない。

そんな感じでしょうか。メリットデメリットはそれぞれ各にありますので、結局はどれが自分に向いてるか合っているかで判断するしかないと思いますよ。私的には他人とずっと老後も暮らさないといけないから、慣れるためにも
息苦しいとか、うっとうしいとかも苦難の道というか受け入れて絆を深めるためにも、ケンカもしたりして、毎日一緒に過ごしていくことが大事なんではないかと思いますけどね。多忙な仕事ならどうしても週末婚になってしまうのなら仕方ないのかもしれないけど。。一人での楽ばかり覚えてしまうのもどうなのかなと思ったり。一緒にいてどうやったら楽しく過ごせるかを工夫して、妻力を日々磨いていくことが人間の成長にも繋がるし良いんじゃないかと。
    • good
    • 1

週末婚のメリット


①仕事に集中できる
②依存しないで生活できる
③ずっと新鮮な気持ちで居られる
④自分の生活スタイルを維持できる
⑤楽な結婚生活が送れる

週末婚のデメリット
①協力し合えない時がある
②経済的負担が大きくなる
③コミュニケーションが薄くなる
④他人から否定的な目を向けられる
⑤相手がなにしてるかわからない

と、こんな感じではないでしょうか。
    • good
    • 0

「週末婚は、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?」


⇒週末婚がいいかどうかは別にして。

日本の夫婦は一緒に居過ぎます。
そのために、お互いに自分の時間がもてずにストレスが溜まるのです。

お互いに、十分に自分の時間を持ち、趣味でも仕事でも自由にすべきなのです。

そうすれば、お互いに一緒にいる時間を大切にしようとします。

日本の夫婦は、一緒に居る時間が長過ぎるのです。
    • good
    • 1

夫婦になれないに尽きる。

    • good
    • 0

週末婚って法の定める婚姻の条件(生活を共にし、財産を共有する男女関係)を満たしておらず、


世帯の公共サービスのみ享受するという偽装結婚と同じ状態ですので、
同棲や内縁関係などと一緒で社会的な認知を得られず、自分達だけの個人契約(それも脱法行為)という状態になります。

なのもで、世間的にはしょせん離婚できない別居でしかなく、夫婦にだけメリットがあるから開始するものですが、
別居婚をはじめる時点で、すでに一般的な夫婦関係より破綻しているので、息苦しいから別居婚の状態に移行したら、喧嘩しただけで即離婚しますし、
カップルごとに個別の契約内容であり、誰の理解や協力も得られませんので、自分達だけで夫婦関係を維持する必要がでてきて、それがすごい高度な運用システム構築が必要とされます。内縁や同棲は親密な話し合いで解決できますが、別居婚はその話し合い部分を避ける契約ですので、とても継続が難しい。

おそらく相談者さんが別居婚を選択肢しても、若干の結婚期間の延命をするだけで、離婚が既定路線に確定する、夫婦関係の崩壊ステップになると思います。
    • good
    • 2

んー。


私も昔一時期週末婚をしていました。

週末婚は多分メリットがあるからすると思うんですね。

しかし質問者さんと私のしたい週末婚は旦那さんと少しでも一緒に居たくない、寧ろ距離を置いた方が上手くいくかも?と言うのは別居だと思います。

私達は結末離婚しました。
一緒にいる事がデメリットしかなかったため、離れて戻る必要性が無くなってしまったのです。

週末ですら会いたくない、、

ですから、息苦しくって週末婚をするのはあまりにもリスク高いと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング