[OCN光]Twitterキャンペーン開催中!

日本の国は借金が多いといっているが、ギリシャみたいになって国がダメになってしまわないのか。ギリシャとは異なるものなのか。

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

バブル弾けてからが特に増え 遂に1,000兆円越えてしまいました


毎年の利息 今年は約10兆円であり全く無駄な出費と言えます 借金増えると共に利息も増えます
今の若い世代が払う事になりますが払えませんから いづれ大増税が予想されインフレになるでしょう
身近な若者には「あんたらが払う事になるんだよ!」と言ってます
外国から借金している訳ではないのでギリシャと同じにはなりませんが どんなインフレになるかが問題でしょう
世界経済 後退したなら どうなるでしょう?

政府としては国民が心配顔では景気回復し難くなるので心配させないよう気配りしてます
例えば 日本にはアメリカ国債が沢山とか~ (借金の14%に過ぎず 焼け石に水程度です)
外国に金融資産が沢山とか~多くは企業の外国資産で(買収した企業の株とか)自由に使える訳ではありません
(無理矢理の円安で増えたのですが これも世界経済 後退したなら どうなるか?)

景気回復さへすれば返せるとバブル崩壊後 景気回復政策 進めて来たのですが悉く失敗し借金だけが~
アベノミクスで個人消費を取り戻そうとしているのですが人口減少 超高齢化 非正規社員の増大で購買力が
低下してますからバブル時のようにはいきません 消費税値上げで更に低下しているのです
(今の一見 景気回復したかのような状況は無理矢理の円安で輸出が伸びた結果です)
本格的に景気回復すると円高になるので必ずしも安泰になるとは言えません

参考 借金の年推移 国の借金残高・実質GDPグラフ(バブル以前1965年~2010年リーマンショックまで) 
http://www.rui.jp/new/chumoku/pdf/GDP_kokusai.pdf
バブル時は300兆円でした(中央部 黄色棒) この時点で既に300兆円なのです
バブル崩壊後が急傾斜で増えて行きます(右端がリーマンショックになります)

借金の始まりは50年前のオリンピック後 仕事減り景気が悪くなった為で戦後初めての借金でした
法律上借金 出来ない事になっているのですが特別立法作り 毎年これで借金増やし続けたのです

借金の目的はバブル崩壊後「これ以上 景気落ち込ませない&景気回復」の為でしたが悉く失敗し
更に続けようとしているのです 300兆円から1,000兆円超える迄20年以上も同じ事 続けているのです
ですから次の東京オリンピック後も景気が悪くなるのは容易に予想されるので更に借金増やすか
日本沈没の始まりになるかでしょう どうであれ今の若い世代が払う事になります。
    • good
    • 0

子孫につけは回りますけど、今の状態がよほどひどくならない限り大丈夫です。

2年ほど前には、赤字国債が減ったくらいです。国には寿命がありませんので、永遠に付回しすればいいのです。

日本政府の財政は世界一のレベルで安定している。なぜなら、日本が世界一の金持ち国(債権国)であり、日本国内から財政の資金のほとんどを調達しているからだ。しかもその金持ち度は年々上がっている。https://web.archive.org/web/20161013071444/http: … よって、ほぼ世界一のレベルで日本は財政破綻しにくいといえる。

現状はむしろ日本国債を日銀が年間80兆円、超爆買いしているので、さらに財政の安定性が増し、日本国債が足りないくらいである。

消費税不況のいま、財政緊縮をやったら、さらに景気が落ち込み、税収はむしろ減るのだ。安倍首相はここを分かっていて、自分のクビほしさに、28兆円の財政出動を行うとしている。その財政出動の内容は非常に不公平ではあるが、やらないよりはまし。むしろ消費税を5%に暫定的に戻すのが良かっただろう。

アメリカがよくアドバイスするように、日本は財政再建を急ぐべきではない。
――――――――
財務省やマスコミの言う「国の借金が1000兆円以上」というのは国民を不安にさせようとする悪意がこもった策略が込められている。「日本政府が日本国民(銀行預金などから)や日本企業から借りているお金が1000兆円の9.5割ほど」というべきである。 日本国民はひとりあたり800万の借金を抱えているといわれると、それを個人で返さなければいけないと考えがちであるが、これがトリックであり卑劣な策略である。日本国民は日本政府にお金を貸している側であり、日本政府に借金などしていない!  その貸付金額はなんと日本国民ひとりあたり日本政府へ800万、外国へ200万円である (2013年当時)。http://takedanet.com/archives/1013803605.html

また日本政府がほとんど日本国内からお金を調達しているために、アメリカやギリシャなどに比べて、国家財政は世界のトップレベルで安定している。長期金利が世界でもトップクラスで低いのはその客観的証拠である。

一方、個人や企業が銀行預金を多量に引き出したり、国債を多量に売り払うのも自由である。これは日本円や日本国債が超巨額で安定しているからに他ならない。

また、日本国債を日銀が年間80兆円買っているので、さらに安全性が高まっているといえる。
    • good
    • 0

そんな事は分かってて遣っているんです、この借金を無くすためのマル秘作戦もあるしね。


将来の子供たちに託すのか、マル秘作戦を発動するのか。
海外の国債だってかなりありますよ、様々な国債がね。
土地だって国民に格安で売却したってまた戻ってきますから、売却して楽になったほうが良いんですよね。
その為にもまた土地神話です、バブルです。
皆で儲けて税金払って借金ゼロ…ってならないですよね。
    • good
    • 0

借金とはツケを回すことです。

    • good
    • 2

日本が、親戚一同から借金して会社を経営して黒字で資産を積み上げているのに対して、


ギリシャは、銀行から借金して会社を経営して赤字で破綻
    • good
    • 0

異なるものです。



日本は政府としては借金は多いが、国家全体としては黒字国であり、国内の資産は積み上がっています。ギリシャとの違いを見るのであれば、国全体の収支である経常収支を比べてみればよく分かります。

ギリシャの経常収支の推移
http://ecodb.net/country/GR/imf_bca.html

日本の経常収支の推移
http://ecodb.net/country/JP/imf_bca.html
    • good
    • 0

そのつけで子供たちの養育費を出し教育をするため借金を使うそうです。


つけをまわさないというかまわすというか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング