痔になりやすい生活習慣とは?

2階建の戸建ての屋上部分(陸屋根:FRP防水)のスペースに
単管パイプ(2.5m×11本)でバッティングゲージを作ろうと
考えています。
パイプは、ゲージの手前側の下2か所を「コーナーL継ぎ(HKE2L)」
で接続し、残りの6か所はすべて「コーナーY継ぎ(HKN3Y)」で
接続します。

質問したい点は次のとおりです。

1)ゲージの固定について
  陸屋根のスペースは幅が3mで、三方向に1.5mの高さの壁(手摺付)
  が設置されています。
  そのため、壁の手摺とゲージをワイヤーで数か所繋ぐことを考えて
  います。
  基礎部分は床に穴をあけられませんが、何か下の部分を固定する方法は
  あるでしょうか。
  
2)陸屋根との接点について
  FRP防水の保護を考え、人工芝やゴムマットなどの緩衝材を敷いて、
  ゲージを設置しようと考えていますが、緩衝材としてお勧めのものが
  ありますでしょうか。

3)筋交い(火打ち)について
  パイプの本数はできる限り少なくしたいと考えています。
  筋交い(火打ち)を最小限で済ませる場合、正面、左面、右面、上面の
  どこにどのように入れるのが効果的でしょうか。
   
4)単管パイプについて
  単管パイプは、ホームセンターでの購入を考えていますが、厚さが2種類
  あります。
  厚いほうが重くて作業は大変ですけど、よりしっかりしたものが作れそう
  な気がしますが、屋上に作ることを考えたら、薄いほうにして総重量を
  抑えたほうが良いでしょうか。

以上です。その他何かおすすめ等教えていただけると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    皆様、ご回答いただきありがとうございました。
    はじめてのことなので、いろいろ不安がありましたが、
    おかげさまで解消できました。
    今は寒くてとりかかる気になりませんが、もう少し
    暖かくなったら作ってみます。ありがとうございました。

      補足日時:2018/01/26 22:17

A 回答 (4件)

1)単管パイプ11本だとサッカーゴールの様なコの字型に造るんですよね。


  建地4本と根がらみ3本それに屋根部分に4本で間違いないですよね。
  根がらみは直行クランプが6個必要です。
  手摺と平行に建てられるなら、短いたんかんパイプを建地に水平にクランプ
  で固定して手摺に自在クランプ2個で挟み込めば固定は充分です。
2)建地のパイプの下に入れる固定ベースとその下に敷くプラスチック又はゴムの
  アンダーベースが有れば問題無いでしょう。
3)筋交いは左右と後ろの3本あれが大丈夫。自在クランプが6個必要。
4)2.5m程度の単管なら重さに大差は無いです。

その単管パイプ直径48mmですか?そうで無いと筋交いを入れる時に使うクランプ
 が使えないので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそく回答ありがとうございました。
形はサッカーゴールのようなコの字型で間違いないです。

1)直交クランプは、見た目を重視してやめて、代わりに
  「コーナーL継ぎ、Y継ぎ」の金具での構成を考えています。
  床面にはコの字のパイプが直接接地するイメージです。
  説明が上手くできなくてすみません。
  手摺との固定はなるほどです。ありがとうございました。
2)プラスチックまたはゴムのアンダーベースがあれば問題ないとのこと、
  安心しました。
3)左右と後ろの3本とは、左面と右面に1か所ずつ、後ろ面(正面?)に
  1か所ということでしょうか。図が書けなくて申し訳ないのですが
  左面(手前上、手前下、奥上、奥下)
  右面(手前上、手前下、奥上、奥下)
  正面(左上、左下、右上、右下)
  で説明したいただけると大変助かります。
4)大差ないとのこと、安心しました。

単管パイプは、直径48.6mmのもので間違いありません。
質問ばかりですみませんが、時間がある時で結構ですので、
また、回答いただけると助かります。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2018/01/22 23:57

筋交い等は他の回答者の方のアドバイスどおり4面全てに入れるのが基本です。


ただ、バッティングケージとのことなので、正面に筋交いのパイプが入ってしまうと打球が当たった時に思わぬ方向に跳ね返ってしまうことも想像されるので、もし控えをとる手摺がしっかりしたものなら正面は省いてもいいかもしれません。
バッティングケージならネットを張るので耐風性はさほど問題ないと思います。それより面外に材料(パイプ)が出てしまう方が使いづらくなると思いますので、筋交いをとる金具は足場クランプ(自在クランプ)より例えば「かん太」という足場パイプ用の継手を使うほうが有利かと思います。施工例ものっているので参考に http://www.ashiba-pipe.com/
枠組みを直接床に置いても問題ないと思いますが、できれば10~30mm程度、板等で浮かしたほうがネット下端の固定が痛まないし水はけも良いでしょう。
できれば支点間は2m以内にしたいところですが、今回は支点間が約2.5mになるのでたわみが出ます、パイプ肉厚は1.8より2.4のものを使ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
お礼が遅くなってすみません。

今回、ゲージを作るにあたって「かん太」はかなり参考にしています。
筋交いなら「7-1S」と「6-1E」の組み合わせでできそうですね。

それと、パイプの厚さについては重量に問題がなさそうなので2.4の
厚いほうを使うことにします。ありがとうございました。

お礼日時:2018/01/23 23:47

ケージ本体については大体OKという事でしょうか。



<壁の手摺とゲージをワイヤーで数か所繋ぐことを考えています。
=風雨を考える時、ワイヤーがゴム紐のようにならないことが要求されます。
また、浮き上がり防止には斜めに引く方法も考えられますが、手すりの状況次第ですね。

他の方法も視野に、手すりにクランプが必要な場合、ワイヤーと共に錆の発生にご配慮下さい。

床のFRPに対しては、ケージの重さを分散させるのに、プラスチックの板をかませて座の負担を分散させ、かつ滑り止めにゴム板などの使用も考えられます。
いずれにしても時々は点検は必要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなってすみません。

そこそこ重いものを設置しますので、床材への影響が心配でした。
アドバイスをいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2018/01/23 23:25

3)左右と後ろの3本とは、左面と右面に1か所ずつ、後ろ面(正面?)に1か所ということでしょうか。


そうです。その位でまず強度的には問題無いでしょう。上に重量物載せたりしないでしょ。
筋交い用には対角線に届くサイズの単管を用意して自在クランプで固定する事に成るでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ふたたび回答いただきありがとうございました。
返信が遅くなってすみません。
強度的には問題無いとのことで、安心しました。
初めてのことなので、トラブルの芽は摘んでおきたいけど
あまりコストをかけたくないのでアドバイス本当に助かります。

お礼日時:2018/01/23 23:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単管パイプの固定の仕方について

自宅の庭の近隣との境に防風ネットを張りたいと考えています。また、ついでに庭で子供が遊ぶボールなどが近隣に飛ばないようにしたいと考えおり、防風ネットの固定には単管パイプを4隅(ネットを張る範囲は、東側15m、南側5mの範囲)に設置しようと思っています。そこで、単管パイプの土中に固定する方法について教えていただきたいのですが、

単管パイプは4mです。
地盤は赤土のためある程度は固いですが固定するとなると軟弱です。

固定しようと思い電柱の埋設に習い全長の1/6程度埋設し埋め戻して固定いようとしたのですが、少しの力を加えた程度で動いてしまいました。


素人のためどなたか詳しい方がいれば教えていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>防風ネットの固定には単管パイプを4隅(ネットを張る範囲は、東側15m、南側5mの範囲)に設置しようと思っています。

とてももちません。
高さも違いますし、ネットの重量など違いますが、網目の大きな野球場の防球ネットのコンクリート柱でも10mスパンが自立の標準設計です。
もし堅固に単管を設置してもすぐに曲がってしまいます。その前にまともにネットを張れないでしょう。

仮囲いを組み立てる要領で設置しましょう。
http://www.rental.co.jp/product/recommend/jukasetu/pdf_img/h3m.jpg
1.5mの打ち込みパイプを1m打ち込み、クランプで組み立てます。
ネットのサイズに合わせて建地、横地を設けてください。
また、クランプカバーを設けないとすぐにネットが破れてしまいます。

Qパイプ組立で筋交いが無くてもしっかりしている?

今日単管パイプの組み立ての参考のためにホームセンターにいってきました。

色々資材を置いてある場所に単管で組み立てて資材を置いてあるので参考にしにいきました。

それで不思議に思ったのが、筋交いがないのに以外とガッシリしていました。

正面から見ると鳥居のように下側には横棒がなく、筋交いがないのです。真裏側も同じでした。
また、左右も筋交いがありませんでした。
ただ、屋根にあたる部分が、二重構造(屋根が2段作られていました。
また、屋根の中央に1本棒が通っていました。(2段とも)
それから縦棒と屋根に斜めに1mの棒が通っていました。
それ以外特に特徴は有りませんでした。

2m×2m×高さ2mの小さなものだったのですが・・・・

筋交いがないのに、なぜガッシリしているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

3角をつくれば、結合点は、角度を維持できるようきっちり固定しなくても、3辺が決まると角度がきまりますので、結合と素材がしっかりしていれば、強度がでます。

4角で支えようとすると、その結合点の角度をしっかり維持しないとつぶれます(ひし形、平行四辺形になります)。3角をつくればしっかりしますので、筋交いのように長くなくても、頬杖でも充分効果があります。屋根も筋交いを入れて長方形を保てれば、柱の垂直が保ちやすくなります。

屋根が2段になっているのは、4角の場合はつぶれやすいけれど、てこのと同じで距離くすればある程度丈夫になるので、狭い4角形を、丈夫を2段にしてるのはよくあります。さらに2段の部分に3角を作るように補強したものもあります(特に木造)。

拙宅の自転車置場は木造の自作ですが、梁と火打ち(梁に入れる斜めの補強)で、筋交い無しでしっかりしています。

Q単管パイプをつないだ場合の強度について

単管パイプを使ってバッティングゲージを作りました。
大きさは、幅2.5メートル×高さ2.5メートル×奥行き3.0メートルです。
しかし、もう少し大きくしたくなり、幅と奥行きのパイプを1メートル
延長(追加)して、幅3.5メートル、奥行き4.0メートルにしたいと考えて
いますが、この場合、パイプをつなぐパーツを使って延長したら、台風
などの強風であおられた時の強度に問題があるでしょうか。
ちなみに、使用予定のパーツはジョイント工業のかん太シリーズの
「S-12-2Rパイプつなぎ」というやつです。

Aベストアンサー

強度としては補強するに越したことはないのでしょうが、別に人がぶら下がる、物を吊り下げると言うことではなくバッティングゲージとしての形を保ってくれればいわけですよね?
ご心配は台風などの強雨風であおられた場合とのことですが、丸いパイプにネットですので元より風圧は受けないとまではいいませんがたかが知れています。
これすら飛ばされる、変形されるとなれば、バッティングゲージどころかお宅の住宅も周辺一帯がかなりの被害は出ていることかと思われますが?

風圧以前に、幅、縦共にパイプ自体の自重により多少たわみが出てしまう可能性も?
たわみ変形程度で、そこで折れ曲がってしまう、破損してしまうと言う心配は無いと思いますよ?

Q単管を垂直に1メートル打ち込みたいのですが

我が家の地盤は鉄筋を金づちで打ち込んでも40センチも入らない程硬いのですが、庭に支柱を立てる為、単管(48.6φ)を垂直(正確に)1メートル位打ち込みたいのですが、電動ハンマーを使っても正確には無理ですよね?やはり真っ直ぐ垂直に埋めるには穴を掘って垂直に固定してからモルタルで固める方法になるかと思いますが、穴の直径は13センチ位で良いでしょうか?なるべく小さくしたいのですが。

支柱は地上2メートル位で、3×3mの正方形の四隅に1本づつ立て、物干し竿をかける適当な高さに直角ジョイントで単管を4本設置します。夏から秋にはゴーヤ、へちま等の棚として50センチ程の単管を繋げて高さ2.5メートル位にして同じように横へへ単管(42.7φ以下)を設置し、収穫し終えたら上部の横方向の単管(3m×4本)を垂直に打ち込んだ単管の中へ収納しようと思っています。

直径13センチ程の穴に単管を入れ、1メートルの深さまでモルタルを流し込む事は出来るでしょうか?

Aベストアンサー

回答と補足のやりとりで 質問者さんが 1m埋めたい事情がわかりました
仕事上バリカーと呼ばれる車止めポールを生け込む時があります
その時使う道具が 他の回答者の方の話でも出ていた
ダブルスコップとか複式ショベルとか言われているものです
http://item.rakuten.co.jp/tuzukiya/kinzou-hs-ana/
直径20cm位にはなってしまいますが1mならぎりぎりほれます
あと、単管を1mならピッタリのものがあります
セロリという会社で作っている土壌試料採取用ダブルスコップです
また、砕り機につける刃もあるようですよ 参考URLにはカタログをい
れておきました
http://www.celery.co.jp/seihinn-wsc.html
穴を掘った後、単管をいれて モルタルを柔らかめに練れば十分入っていきますが、、モルタルで基礎風に埋め戻さなくても 土でも十二分に持つとおもいますよ

参考URL:http://www.celery.co.jp/Wscop.pdf

Q軟式少年野球 低学年の練習方法。

幼稚園年長から小学2年生まで計12人の子供に、野球を教えています。 子供のレベルに差があり、指導方法・練習方法に困っています。

2年生でも大人顔負けのボールを投げる子もいれば、山なりで1メートルも投げれない子もいます。

他のコーチからは基本を教えてくれと言われていますが、まだまだきちっとものごとが出来る年齢ではありません。
経験者の方、どの様な練習方法をされていますか?

Aベストアンサー

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボールもいいのですがお互いとれない投げられないですからすぐにはできません。
大人がトスしてあげます。それを取る。取ったものはもう一人の大人に投げさせます。
次から次にいわゆる順番ノックみたいにさせます。
ものすごく近いところからさせます。

このとき投げ方だの取り方だの技術的なことは一切教えなくていいです。とにかくボールにさわらせ自己流で投げさせることです。

必ず1日の練習の中でこの時間を取って下さい。

基本などまだ全く必要ありません。
ボール感覚、つまり空間認知能力に乏しいのです。
どのくらいのスピードで自分に向かって来てるのか、どこに落下するのか、どのくらいの力で投げればそこまで行くのか、などなど全くといってほど認識できないのです。

ですから取り方などまだ先の話で、まずはボールのスピードに慣れることです。一番いい練習は「壁当て」です。
自分のボールが跳ね返ってくるわけですから、投げるキャッチするという機会は通常のキャッチボールの倍になります。空間認知、投げたり取ったりにはこれが一番!倍の速さで上手になっていきます。

子供の癖は、5年生になってもわりと早く直ります。一日で治ることもあります。

ですから自己流で投げたり取ったりでその程度の時は全くかまいません。
なんでもいいからボールにさわっているウチにうまくなっていきます。

おそらく今大人顔負けのボールを投げるという子も
お父さんが3っつ4っつ頃からボール遊びをさせたおかげでしょう。


基本を教えるのはそれからです。
片手でも、ボールの正面でなくてもとれるようになったら
基本を教えましょう。
そのころの基本とはおそらくキャッチングは体の真正面で取る、両手で取ることぐらいだとおもいます。


投げる方は難しいですが、上体を前につっこませない
ことなんですが、これをわからせるのは6年生になっても難しいです。

年少にもわかる基本とすれば、(右投げの場合)左手を目標に向けて出してからなげろ、程度です。

投げ方は、また質問して下さい。細かい技術はそのときにします。(一時代を築いた(エースとなったときもある)巨人軍の某ピッチャーの受け売りですが・・・)

それから、なにが大事かって、コーチ、監督が必ず手本を示すことです。いついかなる時でもいい加減な投げ方や取り方をしないことです。
キャッチボールの相手になってあげたとき近いからといって手首だけでぴょんと投げたり片手でチョイと取ったりしないこと、基本に忠実に取ったり投げたりしないと
子供は見て覚えることもたくさんありますので
まね、というより自然と同じことをしようとします。

どこのチームでも大人が基本に忠実ではありません。
やればできるのに子供相手だからとチョチョイとやってしまいます。これが一番上達を遅らせます。

もう一つ、うまくいったときには徹底的にほめましょう。
ミスしたときはけなしたりしかったりするのは絶対にやめて下さい。野球はおもしろい!と思わせるのが上達への近道です。

少年野球はお父さん連中のコーチの資質で左右されます。
お父さん方も本で勉強したり、高度な野球(高校野球や大学野球を見に行ったりしてください。(試合ばかりでなく練習も見にいってくださいね。早慶戦など10時から開門でそれぞれのチームが練習しますからそれをみにいってください。)
コーチが何人いるかわかりませんが、教えることを統一して下さい。あのコーチはこういった、このコーチはこうしろという、ではいけません。お父さん同士のミーティングで技術などについては十分統一を図ってください。

さらに注文ですが、筋トレとランニングなんぞ必要ないです。その時間があったらボールにさわらせてあげて下さ。
ランニングは体ほぐす時だけで十分です。

ボールをとれない子も、上記を実行してもらえれば2mしか投げられない子も来年の今頃は野球の形で試合ができるくらいにまでなります。

少年野球はついつい守備(取って投げる)練習に偏りがちです。実は野球は点を取るゲームです。打てなければ勝てません。3/5は打つ方の練習をして下さい。

打つ練習をしているチームはメチャ強いです。
今はまだ2年生が一番上のようですので素振りとティーバッティングくらいでいいと思います。時間も2/5でいいと思います。




上手な子供は分けて集めて練習させればいいです。

それから、全員をピッチャーの練習、サードの練習、外野の練習も忘れずに。特にピッチャーの練習をやることで
投げる基本がしっかりします。
セカンドしかやらない子はいつも横からチョイとファーストに投げる癖がついてしまいます。
大きなフォームから投げられるよう全員ピッチャーをさせて下さい。

少年野球監督歴20年の、大人には口やかましいジャイキチでした。

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボール...続きを読む

Q倒れないポールの立て方(地面にがっちり)

先日ポールを立てるための道具で相談したものです

地面に穴を開けてポールを立てるところまでは目途が立ったのですが、今度はポールをしっかり地面に立てるにはどうしたらよいか?悩んでいます

穴を掘って、ポールを立てて埋め戻したいのですが、この時コンクリートなどを使わず、自然を破壊しない材料を使って地面をしっかり補強する方法を教えてください

宜しくお願いします

Aベストアンサー

造園業者の話です。
50cm穴を掘って、ポールを立てて、土を少し入れては棒で突き固めるのを繰り返す。相当頑丈になります。
穴を掘らないと、石にぶつかったときに頓挫します。

Q単管で組んだらゆれる

コンクリートの庭に単管で簡単な物置を作ってみました。

4m×2m×高さ2.5mです。

2m間隔で台座にM10のアンカーを打ち込んで組み立てたのですが、手で揺さぶるとゆれます。
それほど大きな揺れではないのですが・・・・。

一応、1面(2m×2m)あたり1個の単管を斜めに設置しています。
どうやら、斜めの管がきている角の方は余り揺れずに、管がきていないほうが揺れるような感じです。

これはどうしようもないのでしょうか?改善策があったら教えてください。

Aベストアンサー

私も幾つかの単管パイプの小屋を作りました。自在クランプを使うとどうしてもある方向には曲がってしまいます。四隅は必ず直交クランプで組んでください。自在クランプは交差のみにして出来れば仕上がったあとに溶接できるといいのですがね。自在クランプはあまりおすすめできません。

Q単管パイプの固定ベース

単管パイプで使用する専用クランプ類の中に「固定ベース」というものがあります。
(参考:http://www1.ocn.ne.jp/~shinei99/new_page_4.htm)
このベースに差し込んだ単管パイプを抜けないように固定する方法が全く分かりません。
何か別に部品等があるのでしょうか?
上手く説明できませんが、詳しい方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

足場で使用する単管パイプの両端にはピンが付いています。
Φ ←パイプを覗くとちょうどこんな感じです。
このピンをベースの溝に来るように差し込んで、回転させることによりベースの横溝とパイプのピンが引っかかって抜けなくなる訳です。
解かります?(^_^;)

Q単管パイプを継ぎ足したいのですが。

単管パイプを組んで幅4mのバッティングゲージを作りたいのですが、資材搬送の都合で2mの単管パイプしか運べません。
幅を4mにするため、2mの単管パイプを2本つなぎ合わせたいのですが、ボンジョイントで大丈夫でしょうか?
ボンジョイントは引張強度が弱く、危険という話を聞いたもので。
ボンジョイントでは危険ということであれば、ピン付の単管パイプを買いなおし、
以下のHP掲載の直線ジョイントを購入したいと思っています。
http://www.gatekogyo.co.jp/tankan.html#%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BB%E9%87%91%E5%85%B7
なおバッティングゲージは以下のように考えています。
高さ、奥行きとも2m、横幅4mです。(この横幅4mというのが困っています。)
形状は、ちょうどサッカーゴールのようにしたいと思っています。

Aベストアンサー

4メートルのパイプは軽四トラックに積んでも違反にはなりません。

車には全長の1.1倍の長さの物が積めます、3.73メートル
パイプは前を高く斜めに積みますので、
3.73メートルの中に4メートルのパイプは収まります。

例として配管やさんのパイプは4メートルですが、それを軽四に積んでいて捕まることはありません。

Q中学生硬式用グローブのメーカーと種類で迷ってます

小6の子供が来月より中学生のボーイズチームに所属することになり、硬式グローブを買ってあげることになりました。
硬式グローブも沢山の種類がありますので悩んでおります。

小柄なのと内野(セカンド・ショート)が多いため内野手用は確定しております。

ミズノ、SSK、ZETT、久保田スラッガー等々。。。
◯◯のメーカーのこの種類はこういうところが他より優れて良いよ!や、
◯◯のメーカーはこんな理由で使わない方がいいなどありましたら教えて下さい。

高いから良いとか安いから悪いではなく、革が厚いや握りやすいなどの観点からご教授下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

好みの問題が有りますが、グレードがハッキリしていて
キャッチングポジションが良いと感じるのがミズノで、全体に無難です。

ミズノであれば、ミズノプロが一番良いのですが、中学生なら
グローバルエリートでもいい気がします。

因みに、価格はミズノプロが4万5千円,グローバルエリートが4万円
で差は5千円です。

一般にグローブは2割くらいの値引きが有りますので
ミズノプロが3万6千円,グローバルエリートが3万2千円と
その差は縮まります(価格は消費前抜きです)

革の質はミズノプロの方が上ですが、柔らかさはグローバルエリートの方が
柔らかいので、中学生でも型が付けやすいかもしれません。

ミズノで、セカンド,ショートならグローブのサイズが[9]がお勧めですが
セカンドなら[8]でも良いかもしれません。

http://mos.mizuno.jp/mos/include_html/baseball/images/grove-size1.gif
グラブサイズの目安表ですので、参考にしてみてください。

その他のメーカーですが、アシックス,SSKは、上手く説明できませんが
何となくシックリ来ない感じが有ります。

ゼットのプロステイタスも良いと思いますが、何となく同様な型が多く
バリエーション(選択肢)が少ないと思います。

久保田スラッガーは(以前ほどでは無い様ですが)革の当たり,外れが大きい様です。
また、湯揉みをするのなら、店舗によって上手い,下手が有りますので
微妙なところです。(型は良いのですけどね)

以上のことから、ミズノは選択肢が多く、無難な気がします。

もし、お住まいが東京,大阪近郊で有れば、東京にはエスポートミズノ,
大阪ならミズノ大阪店が有り、ここでは全てのグローブを見ることが出来ますので
可能なら実際にご覧になると良いと思います。

グローブの場合、買って直ぐに使うのは難しいですので、ゆとりを持って
買われた方が良いと思います。

最初はキャッチボールなどをして、オイルを塗りの繰り返しで自分に合った型が
出来てきますね。

好みの問題が有りますが、グレードがハッキリしていて
キャッチングポジションが良いと感じるのがミズノで、全体に無難です。

ミズノであれば、ミズノプロが一番良いのですが、中学生なら
グローバルエリートでもいい気がします。

因みに、価格はミズノプロが4万5千円,グローバルエリートが4万円
で差は5千円です。

一般にグローブは2割くらいの値引きが有りますので
ミズノプロが3万6千円,グローバルエリートが3万2千円と
その差は縮まります(価格は消費前抜きです)

革の質はミズノプロの方が上...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング