人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

Icokaと近鉄の回数券で、JRから、近鉄への乗り継ぎかたを教えて下さい。

A 回答 (2件)

鶴橋駅のように連絡改札口がある駅の場合は、


先に近鉄の回数券を改札機に入れ、その後にICOCAをタッチしてください。

柏原駅のように連絡用の改札機がIC専用の場合は、
駅の外に出る改札口を使ってICOCAでいったん出場し、
近鉄の回数券で入り直してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。ありがとうございました

お礼日時:2018/01/25 18:29

icocaでJRの改札を出る


近鉄の回数券で近鉄の改札に入る、電車に乗る

普通切符なら、連絡改札口のある駅であれば、icocaと普通切符をを自動改札機に入れれば、それで通れますが、回数券はそれが出来ません
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q近鉄回数券カードの乗りこし

近鉄回数券カードの乗りこしは可能ですか?

例えば2000円の回数券カードがあれば 200円区間をすぎて(300-400円区間など)下ることも可能ですか?

可能だと言ったら下る前に精算機械でカードを入れて普通のように精算をして精算表とカードを一緒に入れて出れば良いですか?

それとも精算表だけ入れて出れば良いですか?

知りたいです. 教えてください.

Aベストアンサー

近鉄の回数券は差額精算が可能です。
精算機にカードを入れると、差額が表示されますので、その差額を払ってください。その際スルッとKANSAIやJスルーカードが使える駅なら、それらのカードも使用可能ですが、ピタパやイコカかは使用できません。差額を入れて出てきた券で自動改札を出てください。
精算気のない駅では係員改札か精算所で精算してください。

余談ですが、近鉄の場合紙の回数券は有効区間が明示されていますが、この場合でも差額精算が可能です。(発駅または着駅が表示区間内の駅に限る)

QJRと近鉄の乗り換えについて(大阪環状線-鶴橋駅)

JR環状線の鶴橋駅での、近鉄への乗り換えについて質問です。
みなさん、どのようにして定期を使っていますか?

現在、JRのみで通勤しているので、ICOCAの定期を使っています。
しかし、春からは勤務地が近鉄沿線になり、JRから鶴橋で乗り換えます。
近鉄ではICOCAが使えないので、現在使っているICOCAを使えません。
学生時代も鶴橋で乗り換えていたのですが、当時はICOCAがなかったので、JRと近鉄で一枚の定期券(連絡定期?)を使っていました。

JRのHPを見ていると、鶴橋の改札で近鉄の定期を入れた後で、ICOCAでタッチすれば通れるようなのですが、実際にやっている方はいるのでしょうか。
2度手間になるから、やはり昔ながらの1枚の定期を使っているのでしょうか。

定期入れから出さずに使えるICOCAに慣れると、改札に通す従来の定期は面倒に感じるのです。
みなさんの意見や体験談を聞かせてください。

近鉄もPiTaPaを導入して、ICOCAとPiTaPaの相互利用ができる時代が待ち遠しいです。

Aベストアンサー

 私も近鉄沿線の会社に勤務していた頃、JR鶴橋駅と近鉄鶴橋駅の乗り継ぎをよくしました。

 おっしゃる通り、近鉄の乗車券を先に改札機にかけ、後にICOCAをタッチすると通れますね。

 2種類の定期券を持つのは面倒ですが、JR区間で乗り降りするのはやっぱりICOCAが便利なので2枚持ったほうがいいのかなあと思ったりします。

 参考にならない意見ですいません。

Q阪神なんば線で回数券を使って阪神間~奈良まで行くよい方法はありますか?

阪神なんば線について質問があります。阪神尼崎~近鉄奈良まで回数券を
使って行く場合、尼崎~大阪難波、大阪難波~奈良の回数券2枚が必要に
なることを知りました。(調べた限りでは阪神間~近鉄奈良まで通しの
回数券という物がないようです)例えば尼崎から乗車する場合は
どのようにして改札を通ったらいいのでしょうか?回数券が2枚という
ことは尼崎で尼崎~大阪難波の回数券で改札を通り、その後大阪難波で
改札を出てから再度近鉄の回数券(大阪難波~奈良)を改札でとおして
乗りなおししなきゃいけないのでしょうか?
他に方法が良い方法がありますか?おわかりの方教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

阪神尼崎駅で阪神の回数券を投入し、近鉄奈良駅で阪神の回数券と近鉄の回数券を2枚重ねて(2枚対応の)改札機に投入する。
それができなければ、有人改札口で阪神の回数券と近鉄の回数券を出して、近鉄分を1回減算してもらいます。

もし、相手方の会社線でカード型の回数券が受け付けなければ、乗車駅で乗車するほうの会社の回数券を切符に引き換えるとOKです。

いずれにせよ、大阪難波駅で下車する必要はありません。

Q近鉄の鶴橋乗り継ぎについて。

現在、近鉄定期で布施から五位堂のものを持っています。
都合上、環状線をしばらく使うこととなり、150円の精算が必要です。

そこで、 ・回数券を購入して鶴橋で乗り越しの150円分の精算は可能か。
      ・逆に、鶴橋で回数券で入場し五位堂で定期券での精算が可能かどうか。

この2点についてお教え願いないでしょうか。

Aベストアンサー

NO.3の回答者です。
>回数カードなのですが、定期券で入場し、精算機で回数カードで精算、ってすることができるのかが一番の悩みどころなのです。
結論から言いますと、可能です。精算機に布施までの定期券と150円の回数カードを入れると精算券が出てきます。JRへの乗換えであればその精算券とJR乗車券(回数券)を一緒に改札機に入れればOKです。しかし、鶴橋の乗換改札の改札機は近鉄の精算も同時にできるようになっているので、近鉄の定期券、近鉄の回数券、JRの乗車券(回数券でも長距離切符でも企画切符でも何でもOK)を一度に入れると、近鉄回数券の使用回数が1度カウントされ(結果として、布施鶴橋間の精算完了)、同時にJRの入場判定もしています。よって、わざわざ精算機で精算する必要はありません。
>回数カードは「絶対に改札を入るときに通す」イメージがあるので、精算だけに使うことができるかどうかが不安なのです。
回数カードは改札に入る時に必ず通す必要はありません。現実は質問者様のイメージ以上に便利です。究極的に、乗客は実際に乗車した区間の運賃を鉄道会社に払へばいいわけで、鉄道会社はその運賃に確認をしたいだけです。今回のケースだと、鶴橋乗換改札の改札機内で五位堂で布施までの定期で入場し鶴橋で150円区間の回数券(布施鶴橋間普通運賃に相当)で出場している。これで、五位堂から布施経由鶴橋の区間で運賃の連続性が合理的に判断出来るとなり精算できます。帰りの五位堂でも、2枚投入可能改札機内で同じように投入された切符から運賃の連続性の確認および精算が実行されます。
ちなみに私も住所が大阪線沿い、実家が橿原線沿いなので大阪方面に実家から出る時は質問者様同様に改札機精算を大いに利用しております。
ぜひ、便利な改札機精算をご活用下さい。

NO.3の回答者です。
>回数カードなのですが、定期券で入場し、精算機で回数カードで精算、ってすることができるのかが一番の悩みどころなのです。
結論から言いますと、可能です。精算機に布施までの定期券と150円の回数カードを入れると精算券が出てきます。JRへの乗換えであればその精算券とJR乗車券(回数券)を一緒に改札機に入れればOKです。しかし、鶴橋の乗換改札の改札機は近鉄の精算も同時にできるようになっているので、近鉄の定期券、近鉄の回数券、JRの乗車券(回数券でも長距離切符...続きを読む


人気Q&Aランキング