何年か前、個人的に熱帯雨林を購入して伐採から守ろう(土地が安いためにわずか100円くらいで何メートル四方かが買え、購入すると証明書みたいなものが送られてくる)という読み物を読みました。事情により今月中くらいに詳しく知りたいのです。どなたかこのシステムについて知ってる方いましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足です。


文中に団体の電話番号があるので、そこに問い合わせる事と何か分かるかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます!

お礼日時:2001/07/11 22:02

こんにちは。


ご要望されているものとは違うかもしれませんが、下記URLを発見しましたので
参考までにどうぞ。(サイト中の一番下に記事があります)

参考URL:http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9607/paper …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熱帯雨林伐採を肯定する側の意見を!

タイトルのとおり、熱帯雨林伐採に賛成する側、例えば政府等の意見を聞かせて下さい。討論を行うのですが、私自身伐採に反対でしかも賛成側のホームページも見つからない・・・。それと‘入植プログラム’が何かご存知の方がいらっしゃれば回答をお願いします。

Aベストアンサー

熱帯雨林ではないのですが、住建産業がニュージーランドの森の伐採で、肯定的なCMを流しています。

参考URL:http://www.juken.co.jp/jukennomori/index.html

Q2010年現在、年間に何本くらいの木が伐採されているんですか?

2010年現在、年間に何本くらいの木が伐採されているんですか?
またそのために環境にどのような影響が及ぼされているのか、どのような対策をしているのか、私達がどのような取り組みをしたらいいか教えてください。

回答お願いします。

Aベストアンサー

 林業の生産量に関する統計は、立方メートルで計るのが普通です。漁業が、1匹、2匹と数えるのではなく、重量(トン)で計るのと同じです。

 さて、日本の森林は国土の2/3を占めていて、その4割が杉、檜などの人工林です。しかも、森林蓄積量は年々増えていて、なんとか伐採量を増やさなければ森林の荒廃が止まらないという状況です。分かりやすい説明は、以下のURL参照。

http://watashinomori.jp/study/basic_01-2.html

 コメも過剰生産に悩んでいますが、減反すれば、一時しのぎとはいえ、需給のバランスを保つことができます。しかし、林業の場合、間伐をやめて荒廃させる以外の手段がみつかりません。もちろん、政府は木材自給率を高めるとか、間伐に補助金をだすなどの対策を講じていますが、国民の理解を得ているとは言いかねます。

 質問者は、熱帯雨林などの例をみて日本でも同じ現象が起きてのではないかと懸念されたのでしょうが、実際には伐採量が少なすぎて、林業が経営的に成り立たないところまで追い込まれています。

Q熱帯雨林とジャングル

って違いますよね。なんとなく違うのはわかったのですが、ひとつ疑問があります。
環境問題とかで検索すると十中八九「熱帯雨林」なのはなぜなんでしょう?ジャングルは伐採されてないんですか?
それとあともうひとつ(笑)
「ジャングルツアー」はありますけど熱帯雨林ツアーはないですよね。熱帯雨林は入れないのでしょうか?
 変な質問かもしれませんが、無知なゆえ教えてください。

Aベストアンサー

辞書でジャングルと熱帯林の違いを見てみましょう。

ジャングル(スペイン語ではセルバ)とは,「ジャングル【jungle】,樹木,つる植物,下草などが密生する熱帯地方の森林。」とあります。

熱帯多雨林とは,「きわだった乾季のない熱帯地方に発達する樹林。高さ50メートル以上の常緑樹を主体とし,つる植物・樹上着生植物が多い。熱帯雨林。熱帯降雨林。」です。

違いは何かわかりますか。ジャングルは「密生する熱帯多雨林」です。なぜ密生するかといいますと,参考URLをご覧ください。伐採や火入れといった人の手が加わったためです。
http://www.ajup-net.com/54science.html

つまり熱帯雨林で人の手が加わったものをジャングルというのですが,もはや人の手の加わらない原生林の熱帯雨林はありません。ですから「ジャングル」=「熱帯林」です。

ご存じかも知れませんが,秋田の白神山の「ブナ林」はアジアでの貴重な原生林ということで世界遺産に登録されております。それくらい原生林はなくなったのです。

Q花粉症対策として杉を伐採しないのはなぜ?

昔、国が大量に山に杉の植林をしたそうですが、それが災いし、花粉症を引き起こす元凶となってしまいました。

そこで、国が管理している杉を伐採すればいいのに、と思うのですが、なぜやらないのでしょうか?

Aベストアンサー

こちらの過去質問が参考になるでしょうか。
そんな簡単に済む問題ではないようです。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q_id=1178707

Qパナマの熱帯雨林

パナマの熱帯雨林が破壊されることによってどのような環境的、経済的問題があるか教えてください。

Aベストアンサー

熱帯雨林の破壊は主として先進国の大量消費の犠牲になって大規模に進んでいます。木材供給のために森林が破壊され、肉の供給のため森林が牧場に変えられる、これらの現象は衛星からの定期観測で地球規模で実証されています。

質問はパナマに限定していますが、世界中熱帯雨林破壊の影響は同じです。気候変化、砂漠化、動物の生態系の変化、土砂の異常流失による生産力の低下、河川の汚染、魚の死滅、栄養分を含んだ水が海に流れず魚の繁殖、生育に悪影響を及ぼすなど、生活環境への影響大です。パナマでは森林の保水力低下により、運河に必要な水量が確保されず最悪の場合、運河を通行する船の制限が始るでしょう。パナマ運河を利用して原材料や食料を輸入し、工業製品(自動車、電気製品など)を輸出している日本に大きな影響を与えます。このように環境保護・保全は日本国内だけの対策では不十分で地球規模の対策が必要となってきます。

参考URL:http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj2001/40218/shinrinhakai.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報