あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

教習の路上でいつも信号が青から黄色になるタイミングが分からなく、そのまま通過したらいいのか、停止したらいいのか迷ってしまい上手く運転できません。
もうすぐ卒検なので何か信号の変わるタイミングやコツなどありませんか?
また、みなさんどのようにして運転してましたか?

A 回答 (12件中1~10件)

信号だけに注意していると他のことがおろそかになります。


特に交差点は交通事故が起こりやすいので、ある程度の距離まで近づいたら信号より歩行者や他の車に注意を図るといいでしょう。
ある程度というのは信号が変わっても止まれそうな距離です。
    • good
    • 0

歩行者用信号があるときは歩行者用信号を見てみてください。


ただ歩行者用信号が点滅し始めたからといってすぐに対面する信号が黄色になるわけではないです。
歩行者用信号がないところでは判断が難しいですよね。
私は歩行者用信号がない信号で黄色でいってしまったのですが卒検合格したので信号にそんなにびびらなくても大丈夫ですよ。
    • good
    • 0

歩行者用の信号がある場合は、歩行者信号を意識しますね^^

    • good
    • 0

免許を取得して28年目の者ですが、


青から黄色になるタイミングの明確な目安になるのは、
平行している歩行者用信号くらいしか分からないです(^^;)

つまり、平行している歩行者用信号が点滅or赤になれば、
「車用の信号も直ぐに黄色になるかもしれない」
と予測できるわけです。
が、平行している歩行者用信号が無い場合は、慣れ親しんだ交差点でも無い限り、
信号が変わるタイミングは分かりません。

なので私は、現在のスピードで、
「安全に(急ブレーキにならずに)、停止線の手前で止まれるか否か」
ということを判断しながら交差点に侵入するようにしています。

これを実行するためには、
「自車のスピードと安全に止まれる距離の関係」
を把握している必要がありますが、
卒検では、それも見ていると思いますよ(^^;)

実際、免許を取得して一人で道路に出たときには必須のスキルですが、
これは経験して覚えるしかないので、コツというのは無いですかね(^^;)

強いて言えば、路上教習の時に交差点に侵入する度に、上記の「判断」をするクセを付けることでしょうか?
    • good
    • 0

人それぞれのその時の状況だから一概には言えないけど、交差点のセンターラインは30mの直線なので、30m前で変われば止める、30m内に入ったら進むと判断しています。



急停止のテクニックは初心者には難しいかもね、AT車でもギアダウンしたり、ガックン停止させない様に足首を使って僅かな時間でブレーキ調整したりと、忙しいよ。
    • good
    • 0

黄色に気付いた時、安全に止まれるのなら止まる。


止まらないなら行く。
教習中は、黄色に気付いたらたいがい止まれるかな。

私も、歩行者信号を見てます。
点滅しだすとそろそろかなと判断します。
でも、時差信号など、かならのズレがある信号もありますよ。

みんな、歩行者信号で判断してると思ってました。
    • good
    • 1

進行方向の歩行者信号が、赤になると、もうすぐ信号が黄色に変わります。

(歩車分離式については、除いております。)
黄色に変わった場合でも、黄色に変わったときに停止線に停止出来る速度で走っているのか。または、走っていないのかにより異なります。
停止線までに停止出来ないような速度で走っているなら、そのまま交差点に入り出てしまうのがよい。
黄色に変わり、とまれるようなら、とまれと思ってもよいかもしれません。
    • good
    • 0

青は通過、黄色は止まれ、赤は停止です。

    • good
    • 0

黄色は止まれ。



急停車になる場合は通過しても構わないとなっていますが、実は急停車にも技術が必要で初心者はできたりできなかったりですので、あなたが止まる程度の制動は急停車になりません。安心して止まってください。
    • good
    • 0

進行方向の歩行者信号が赤になったら、用心して下さい。


次は車道用の信号が変わります。

黄色は止まれ!なので、いつでも止まれるよう用心して下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMT普通車卒業検定について

1.絶妙なタイミングで黄色信号になり、停止線を少し超えてしまった場合もアウトなのか。
2.前方に障害物があり、対向車が来ているが、間を徐行で通る事が出来なくもない。その判断の為に一旦一時停止しても後方車進行妨害にならないか。
3.信号の無い横断歩道にて、歩行者や自転車が渡るのか渡らないのかよく分からない姿勢でも必ず一時停止が必須か。
4.40(30)km制限の場所で障害物や道幅が狭く走りにくい所をずっと3(2)速で走り続けても良いか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ケースバイケースだけど想像できる範囲で。

1.黄色信号の意味は分かりますよね?
基本は止まれ、停止線を過ぎて黄色になったら速やかに通過。
急ブレーキにならずに黄色信号で止まるなら歩行者信号が目安。

2.センターラインがあるか否か、あるのなら停止車両を通過してセンターラインまたいでたら対向車妨害。
停止車両との安全な間隔を保ってセンターライン割らず、対向車が安全に通過出来ないなら待つ。

3.歩行者がいるなら一時停止、見通しの悪い交差点なら徐行。

4.自分が走ろうとする速度でノッキングが起こらないギヤを選ぶ。

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む

Q卒業検定どうしたら、受かるのですか?

今日、3度目の卒業検定に落ちてしまいました。
いい加減、3度目なので、比較的受かりやすい日を予約しました。
日曜日は、道が空いていて、比較的受かりやすいと聞いていたのに、
その日曜日(今日)に落ちてしまいました。
補修では、いつも問題なく、「どうして、これで落ちたのかねえ?」
と指導員にいつも首を傾げられます。
だけど、検定になると、交差点前にいきなり3台も駐車していたり、
歩行者が飛び出してきたり…、と普段ないような状況が出てきて、
なんで、検定の時に限って…!?というような状況になり、
普段楽に通っている道も別の道に見えてしまいます。

間をあけずにやった方が良いと言うから、落ちてもすぐ補修、
検定を入れてやっているのに、
補修だと順調で検定だと引っ掛かってしまいます。

慎重になればなるほど、変なミスを重ねてしまったり、
どんどん悪循環になっていくようで、
もうどうして良いのかわかりません。

仮免から二段階まで順調だったのに、最後にきて、
こんなにてこずるとは思いませんでした。

お金もかかるし、もういい加減、検定員に逆切れしそうです。

3月1日までに検定が受からなければ、無効になってしまいます。
2月は日数が少ないのと、学生が多いので予約がとりずらく、
余計に精神的に追い込まれてきます。
一体、どうしたら受かるのでしょうか?
今日落ちて、かなりまいりました。

検定で手こずった方の体験談や、何かお知恵を頂けたらと思います。
どうか、よろしくお願い致します。

今日、3度目の卒業検定に落ちてしまいました。
いい加減、3度目なので、比較的受かりやすい日を予約しました。
日曜日は、道が空いていて、比較的受かりやすいと聞いていたのに、
その日曜日(今日)に落ちてしまいました。
補修では、いつも問題なく、「どうして、これで落ちたのかねえ?」
と指導員にいつも首を傾げられます。
だけど、検定になると、交差点前にいきなり3台も駐車していたり、
歩行者が飛び出してきたり…、と普段ないような状況が出てきて、
なんで、検定の時に限って…!?というよう...続きを読む

Aベストアンサー

まず、曜日ですが「土日祝祭日」は逆に「避けた」方がいいですよ。

理由は簡単「休みの日にはワケわかんないヤツがウロチョロしてるから」。。。
乱暴な言い方になってしまいますがこれが「現実」です。

「休みの日」には「子供や運転不慣れなサンデードライバー、ママチャリの買い物おばさん」これら「危険な奴等」(「動く赤信号」みたいなもんです)が多いのは事実ですから。

検定は「日中」に行われますよね?「危険な奴等」がいないのが、実は「平日の日中」なんです。
子供は学校、サンデードライバーはいない、ママチャリのおばさんも日中には買い物しない。
おまけに日中なら通勤通学の車や自転車、バイクも少ない。

逆に「平日の日中」は運転に慣れてる「仕事関係者」なんかの車が多いので、「検定車」を見たら「優遇したり避けたり」してくれます。

運転不慣れな「サンデードライバー」はこの「優遇したり避けたり」が出来ないんです。(自分だけで一杯x2ですから)
子供やおばさんは検定車に対して「お構いなし」です。

検定は「100点からの減点方式」で「一種」ならば「70点」が合格ラインです。
しかし、ちょっとした事で「10点」とか平気で「減点」されます。
まして、危険な運転があれば「20点」とかボコっと逝かれます。

恐らくなんですが、質問者さん。。。「細かいミスが」が多いんじゃないですか?
「細かい」のでも5点、10点と引かれれば合格ラインの「70点」なんて簡単に割り込みますよ。

主に多い「細かいミス」としては「安全確認の目視」ですね。
この「目視」はあらゆるトコロに「在り」ます。
発進、停車、切り返し時の後退などなど、、、

「縁石乗り上げ」とか「一時停止場所不停止」なんてのは「無い」んじゃないかな?
「指導員も首傾げる」って事は「決定的な事」は「やってない」でしょうね。

確かに「路上」ではいろいろな「事」が起こります。
「免許取得者」でも「対応に迷う事」が起こるのは事実です。

ですが、その「事」に対して「如何に対応しているのか?」が問われるんです。

「危険な事」が「起きそうである」と「判断するかどうか?」そして「その危険な事」に対して「如何対応するのか?」を検定員は「見てる」んです。

「検定の時」に限って「人が飛び出して来た」って言うなら、それは「運」でもあります。
が、しかし、そんな「状況」を「如何に予想」して「如何に判断」して「如何に対応」するか?
「出てきそうなヤツ」がいるならば「注視」して、それを「警戒」して安全な走行をすれば、検定員は「その注視」を見ています。
逆に「注視してるかどうか?」を見てるんです。

信号が「青」から「黄」になるかどうかの「タイミング」は歩行者側の信号の様子から推察出来るはずです、また、推察しなければならないのです。現実には難しいです。

ある種「演技」を「採点してもらう」って部分もあります。

適度な「緊張」を持ち「落ちついて」運転操作するしかありません。

「検定」の基準に挙げられているでしょう?
「円滑な運転操作」ってね、これって「落ち着いて」って事なんです。

長々書いてしまいましたが「落ち着いて安全確認を怠らず運転」してください。
必ず「合格」しますから。。。

まず、曜日ですが「土日祝祭日」は逆に「避けた」方がいいですよ。

理由は簡単「休みの日にはワケわかんないヤツがウロチョロしてるから」。。。
乱暴な言い方になってしまいますがこれが「現実」です。

「休みの日」には「子供や運転不慣れなサンデードライバー、ママチャリの買い物おばさん」これら「危険な奴等」(「動く赤信号」みたいなもんです)が多いのは事実ですから。

検定は「日中」に行われますよね?「危険な奴等」がいないのが、実は「平日の日中」なんです。
子供は学校、サンデードラ...続きを読む

Q路上教習が怖い!パニック!

つい先日仮免をとって、昨日から路上教習に出ている者です(♀


路上教習が、慣れないせいなのか怖くて怖くて仕方ありません。運転中、焦って、挙動不審になってしまい正しい判断が出来なくなってしまってます。


当然の話で申し訳ないのですが、教習所内での教習だと、早くても40キロしか出せないしゆっくり走っても対向車があまりいないし歩行者もいないし…
でも、路上に出れば普通に制限速度ギリギリまでは出さなきゃ流れに乗れないし、後ろから車は迫ってくるし、でパニックです。

今日も、
・駐車車両を避けるのを失敗しかけたり(ギリギリのところで先生がハンドル切ってくれました)
・ガードレールにぶつかりそうになった
・4車線のところで間違って対向車線に入りそうになる;
・右寄せ左寄せ・巻き込み確認がトロい。スピード出したまま出来ない


…今日は本当に死ぬかと思いました;。
特に対向車線に入りかけたとき。
先生にも大変申し訳なく・・・

周りの人に聞くと「路上教習のほうが簡単だった」とか「路上の方がすごく楽しい」という意見ばかりなので、私はちょっとおかしすぎるのか?;と思ってしまいました。

二次教習で路上教習経験者の方は、路上に出たときパニックになりませんでしたか?
また、安心して運転できるコツがありましたら教えてください。
宜しくお願いいたします。

つい先日仮免をとって、昨日から路上教習に出ている者です(♀


路上教習が、慣れないせいなのか怖くて怖くて仕方ありません。運転中、焦って、挙動不審になってしまい正しい判断が出来なくなってしまってます。


当然の話で申し訳ないのですが、教習所内での教習だと、早くても40キロしか出せないしゆっくり走っても対向車があまりいないし歩行者もいないし…
でも、路上に出れば普通に制限速度ギリギリまでは出さなきゃ流れに乗れないし、後ろから車は迫ってくるし、でパニックです。

今日も、
・駐車...続きを読む

Aベストアンサー

私も路上教習は楽しくて仕方なかったクチです。ちなみに女です。
(やっと外の世界で運転できる喜びが強かった)
質問者様は最近仮免を取り。。。という事はまだ路上は数回程度しか
乗っていないということですよね?
最初はあせりますよ。そりゃ。
私もストレートで合格はしましたが、路上1日目はビビリ連続でした。
でも次第に状況判断もできるようになるし、慣れてくれば楽しくも感じられると思います。
あと数時間楽な気持ちで教習してみて下さい。
もしそれでも改善しないのであれば運転自体不向きという事に...
仮に時間をずらして道路状況が楽な状態で免許を取得したとしても
道路状況が混雑していたり、車の多い時間帯にも自分で運転する時が絶対にありますからね。
だからただヒタスラ慣れるまで通うべきです。
沢山落ちても落胆せずに。
実際、ストレートで合格した私よりも十時間以上ダブったオバサンの方が
安定した感じだったりもしましたから、無駄にはならないと思いますよ。
頑張って!

Q運転中の状況判断

 いま自動車学校に通っており、もうすぐ卒業検定です。
 路上での練習でだいぶ視界を広くできるようになりましたが、運転中の状況判断がまだまだ危なかしいです。
 よく注意を受けるのは
・速度にメリハリをつけること
・信号の変わり目の判断が遅い
ということです。
 特に信号が青から黄色に変わったときに止まれる距離なのか、という迷いが出てしまいます。
 いま止まると急停止になって危ない、と思って行こうとすると教官にブレーキを踏まれたり、またその逆で停止線で止まれずに横断歩道に乗り入れてしまうこともあります。
 このままでは検定に受からないと言われました。
 信号の変わり目での判断はどんなことに注意したらいいのでしょうか。
 アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
>速度にメリハリをつけること
これは目的速度(空いていれば制限速度)まで早く加速することです。加速不良は卒業検定では10点の減点ですが1回に限り減点はされません。(これを特別減点細目といいます。)しかし、右左折する場合等は徐行します。その後の加速が悪いと加速不良で減点されるのでふらつかない程度に早めに加速しましょう。

>信号の変わり目の判断が遅い
とりあえず信号無視は危険行為といって失格になります。かといって止まれないのに無理して止まろうとして交差点内(横断歩道も含む)で停止してしまうと20点の減点です。

>信号の変わり目での判断はどんなことに注意したらいいのでしょうか。
1 あらかじめ早めに信号を確認しましょう。青になったばかりなら信号が変わる可能性は低いです。逆にずっと青だった場合は「もうすぐ変わるかな?」と思いながら接近してください。

2 黄信号は止まれですが教習で習ったとおり安全に停止できない場合は進むことができます。つまり、絶対に停止できないと思えば進めば大丈夫です。

3 止まれる距離なのか迷った場合は止まることが一番です。停止線で止まれば問題ないし、もし止まれなかった場合は「他の交通に迷惑をかけない位置に移動した場合は減点しない」という項目があります。つまり、後方を確認して車がいなければさがる。車がいればさがると余計に危険なので「さがりたいけど車がいてさがれないなあ・・」という態度をとってください(笑)減点されないはずです。

最後に信号ばかりに気にすると他が見えずに大きな失敗をする可能性が大きくなります。円滑に安全運転をしようぐらいの気楽な考えで検定に望んで合格してください。

こんばんは
>速度にメリハリをつけること
これは目的速度(空いていれば制限速度)まで早く加速することです。加速不良は卒業検定では10点の減点ですが1回に限り減点はされません。(これを特別減点細目といいます。)しかし、右左折する場合等は徐行します。その後の加速が悪いと加速不良で減点されるのでふらつかない程度に早めに加速しましょう。

>信号の変わり目の判断が遅い
とりあえず信号無視は危険行為といって失格になります。かといって止まれないのに無理して止まろうとして交差点内(横断...続きを読む

Q普通免許の卒検でのミスや不合格となってしまった理由

先日、卒研を受けたのですが、
歩行者保護ができずにブレーキを踏まれてしまい不合格となりました。

もう一度卒研を受けることとなりますが、
次に備えてよくあるミスや予想外の失敗について意識したいと思いますので、
みなさんの失敗経験やアドバイスをお願いします。

私の場合は、
交差点で左折する際に、左折した先の横断歩道の奥に歩行者が居たのですが、
青信号になっても全然渡ろうとしないので、渡らない人と判断し、
手前の横断歩道と左側を確認して、左折を開始しました。

しかし、その確認をしているうちに、その人が渡り始めており、
「人が来ていますよ」とブレーキを踏まれてしまいました。

「渡らない人」と思い込んで、そちらへの注意を疎かにしまったのが不味かったです。

Aベストアンサー

あなたがすべきだったこと。
「左折して進行を始め、
横断歩道にさしかかった直前で、一時停止すること」
「停止した状態でその問題の歩行者の顔を見ること」
「それでも渡らなかったのであれば、どうぞ、と手を差し出すこと」
「それでも渡らない場合、渡る意思がないと確認できたので、
左折巻き込みをもう一度確認して横断歩道を徐行して進むこと」

です。
まだ解っていません。

止まるべき所は交差点手前ではありません。

左折して横断歩道の直前で止まるのです。

みんなそうしているでしょ?自動車は?

其れが出来てないのです。

以上。
これで解らなかったらまた卒検落ちます。

Q巻き込み確認のタイミングがわからず困ってます

仮免取得を目指して現在頑張っているのですが
巻き込み確認のタイミングが調べてみてもわかりません
手順としては交差点の前までに
ルーム>サイド>目視>左寄せ
までは一緒だと思うのですがこの後は
左右確認>巻き込み確認>左折
巻き込み確認>左右確認>左折
のどちらでしょう?
左寄せしてすぐまた巻き込み確認するのもどうかと思いますし、左右確認したあとだと曲がりながら巻き込み確認することになって脇見とか言われると困りますし
また信号が赤で一時停止→青で発信のときも同じ手順でしょうか?
どっちの手順でも確認に時間がかかってスタートが遅いとか試験官に言われそうで悩んですます

Aベストアンサー

右確認→左確認→巻き込み確認(左後ろの窓をチラッと見る)
その後ハンドルを切ります。左寄せの場合も、左目視確認→一瞬巻き込みのほうが好ましいでしょう。
赤から変わった場合も同じです。コツは、左右の信号が赤になった時点で右確認、左確認、ルーム確認(1種はなかったかも?)それくらいで、青になり、前方発進、巻き込み確認ハンドル切り始めです。確認は早めに行うことでロスは防げます。もし、確認が間に合わないようでしたら、速度が速すぎです。
少なくとも、1種の免許は、時間制限というものはありません。2種は、定時運行をする交通機関のための免許ですので、速度が遅いだとか、いろいろ言われます。それが、1種、2種の違いでもあります。とにかく、じっくり確認してください。交差点付近は歩くくらいの速度でも良いのです。参考にしていただけたら幸いです。頑張ってくださいね。

Q方向変換のコツ。自動車学校での方向変換の際、ハンドルを切り始めるタイミングなのですがいろいろ調べた

方向変換のコツ。
自動車学校での方向変換の際、ハンドルを切り始めるタイミングなのですがいろいろ調べたところ
”後部座席の小さい窓に一番手前(一番角)のポールが見えるか見えないかぐらいのところ”
から切り始めるといいと知りました。この方法を実践している方、実践したことがある方、うまくできたか教えてください。
この方法を今回教習で実践しようと思ったのですが、指導員に後ろは見ずサイドミラーをしっかり見て、と言われ実践することができませんでした。
今回の指導員はサイドミラーをしっかりと下げて縁石に後ろタイヤが並び始めるところで切り始めるという方法でした。ですが私はどのタイミングで縁石と後ろタイヤが並んだのか分からず上手くすることができませんでした。また、縁石に乗り上げてしまうのか、遠すぎるのかの距離感もどのぐらいがちょうどいいのかわかりません。
この調べた方法を実践したことがある方、サイドミラーを使って方向変換する方法をしている方、どちらの方法でもいいので教えてください。
次はみきわめなのでその時に実践したいと考えています。
教えてください。お願いします。

方向変換のコツ。
自動車学校での方向変換の際、ハンドルを切り始めるタイミングなのですがいろいろ調べたところ
”後部座席の小さい窓に一番手前(一番角)のポールが見えるか見えないかぐらいのところ”
から切り始めるといいと知りました。この方法を実践している方、実践したことがある方、うまくできたか教えてください。
この方法を今回教習で実践しようと思ったのですが、指導員に後ろは見ずサイドミラーをしっかり見て、と言われ実践することができませんでした。
今回の指導員はサイドミラーをしっか...続きを読む

Aベストアンサー

■後部座席の小さい窓に一番手前(一番角)のポールが見えるか見えないかぐらいのところ”から切り始めるといいと知りました。この方法を実践している方、実践したことがある方、うまくできたか教えてください。
>それだと難しいとおもいます。タイヤが縁石に乗り上げないようにしかも適切な間隔で入ってゆく必要があるからです。なのでタイヤを意識すべきですから。

この方法を今回教習で実践しようと思ったのですが、指導員に後ろは見ずサイドミラーをしっかり見て、と言われ実践することができませんでした。
>サイドミラーに縁石が移れば後輪との位置関係がだいたいわかります。

■今回の指導員はサイドミラーをしっかりと下げて縁石に後ろタイヤが並び始めるところで切り始めるという方法でした。ですが私はどのタイミングで縁石と後ろタイヤが並んだのか分からず上手くすることができませんでした。また、縁石に乗り上げてしまうのか、遠すぎるのかの距離感もどのぐらいがちょうどいいのかわかりません。
>後輪タイヤの位置がわからないと無理ですが窓から顔を出せば縁石もタイヤも同時に見ることができます。もし、それが禁止されているとしたらミラーで確認します。バックで進入するスイッチバックのためのエリアの幅は2.5m~3mくらいあるのでは?自動車の幅は1.8m以内ですから。。タイヤと縁石の間がどれくらい空けられるのかも知っていれば真ん中に入ることができます。

■90度の角度でバック進入するとしてここでいう並んでいるというのは自動車の前後方向の位置で後輪と同じ位置にあるという意味です。縁石との距離(入ったときの距離くらい?)があっていればそこからステアリングを回してちょうどいいよという意味です。

前進なら大きな舵はとれませんが、バックなら大きく舵をとれる構造なのでバックで入り込みます。正しいイメージを浮かべておいてください。

■後部座席の小さい窓に一番手前(一番角)のポールが見えるか見えないかぐらいのところ”から切り始めるといいと知りました。この方法を実践している方、実践したことがある方、うまくできたか教えてください。
>それだと難しいとおもいます。タイヤが縁石に乗り上げないようにしかも適切な間隔で入ってゆく必要があるからです。なのでタイヤを意識すべきですから。

この方法を今回教習で実践しようと思ったのですが、指導員に後ろは見ずサイドミラーをしっかり見て、と言われ実践することができませんでした。
>...続きを読む

Q卒業検定

今日教習所で卒業検定を受けました。(AT車です。)
しかし結果は不合格。
原因は駐停車違反でした。
教習中からどうも停車する場所を見つけるのが下手みたいで、
なかなかうまく停車をすることができません。
いざ止まってみると、交差点付近だったり、横断歩道の手前だったり・・・・。
そうならないように気をつけているものの、
結局いつの間にかそうなってしまいます。
初めて教習で駐停車の練習をしたとき、
うまくできずそのため指導員の人に色々といわれたので、
駐停車にはかなりの苦手意識があるし、
それがトラウマで駐停車をするときには常に緊張してマイナス思考になってしまいます。

明後日にはまた卒業検定を受けるのですが、
停車をうまくするためのコツはないものでしょうか?
このままでは、今の落ち込んだ気持ちを引きずってしまい、
同じことを繰り返してしまいそうです。
アドバイス、お願いします。

Aベストアンサー

自分自身もう大分前のことなのですが、参考までに。

まず、停めては行けない箇所を完璧に覚えましょう。
バス停前後、消火栓付近、横断歩道手前、交差点内、交差点付近、安全地帯、車庫出入り口付近、路肩に禁止の印がないかetc....
多分、教官は過去の見極め表(成績表)を見ているはずですから、あなたの苦手な駐停車違反しやすいポイント付近で「では左によって停めて下さい。」と言うはずです。
逆を言うと駐停車禁止区域が付近にあるかもしれません。
でも、そんなにピンポイントなほど難しい事は要求しないはず。
停めてと言われたら、可能な限り速度を落とす40km制限で30km位に。そして、前方に視線を配り、何もないところに停める。

すぐに違反箇所に停めることより、もたついても安全な箇所に停める方が無難です。多分、減点も少ないはずです。
一時不停止などは一発検定中止です。そのまま引き返します。
それよりかはよっぽどましです。

で、一番良いのは、今晩か明日にでも、家族に協力して貰って道路を走ります。できれば路上検定のコースを。で、どの辺なら停められるか(または停められないのか)を目星をつけておく。
なんどか周辺を回って事前にチェックするだけでも、心にゆとりがでてきますよ。
助手席で、「ここからここまでは大丈夫」と運転者に確認しましょう。
勘違いで「ここはあれがダメ」と見落としやすい癖もあるのかも。

自分自身もう大分前のことなのですが、参考までに。

まず、停めては行けない箇所を完璧に覚えましょう。
バス停前後、消火栓付近、横断歩道手前、交差点内、交差点付近、安全地帯、車庫出入り口付近、路肩に禁止の印がないかetc....
多分、教官は過去の見極め表(成績表)を見ているはずですから、あなたの苦手な駐停車違反しやすいポイント付近で「では左によって停めて下さい。」と言うはずです。
逆を言うと駐停車禁止区域が付近にあるかもしれません。
でも、そんなにピンポイントなほど難しい事は要求...続きを読む

Q黄色信号で止まりますか?

 私は教習所で教えられた通り、急ブレーキなど安全に停止出来ない場合を除き、必ずとまります。しかし最近のドライバーを見ていると、黄色だけでなく赤信号でも停まらない輩がいます。以前黄色で止まったら乗用車に追突されましたし、今日も追突されそうになりました。黄色で停まらないと右折待ちをしている人に迷惑がかかると思います。
 
 皆さんに質問です
(1)黄色信号で停まりますか

(2)1番で「いいえ」と答えた方、それはなぜですか?

Aベストアンサー

まず、たいていは止まります。
が、ごくたまにタイミングを見てしまうときもありますし、大きいトラックに続いて曲がるようなときに、ごくたまに赤になってしまっているときがありました。
信号だけでなく途中の運転、前後の車との信頼関係?も大事なのかもしれませんね・・
(信号にだけ特別敏感に反応しても危ないかなぁと思います。質問者様はそんなことも無いでしょうけれど)
なんにしても事故は、あっという間かと思いますので、起こさない、もらわないように気をつけたいですね・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング