デフレ真っ只中の時に無意味な質問とお感じになるかもしれませんが、デフレがひどい状況になった後にハイパーインフレに陥る可能性が大と聞きますので、まんざら起こらないとも言えない気がします。
そこで、強烈なインフレになった時には、財産の目減りを防ぐためにはどのような手段を講じたら良いのでしょうか?
株は有効でしょうか?または金?それとも普通に預金ですかね?どなたか、経済に強い方教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1.金貨、プラチナ貨---小口で換金しやすい.地金はいいけれど、小口にならない.地金持つならば1Kg以上.


2.自分に技術を持つ事--修理、直し、衣食住に関したもの.
3.土地はもって逃げられません.土地沈没もあり.むしろ 暴落後買う.
4.農家になるか.農家の人と親戚になる.--食料が入ってこなくなる.
5.株もいいけれど世界に通用する会社の株--外貨によるインフレヘッジがある.
6.外貨--安定して国の外貨 トラベルチェック
7.日本より安い国に住む.
8.債券類(社債.国債)などは買わない.投資信託はしない.してもいいが、企業が潰れるものもあるから、損が発生.しかし.インフレの儲けもあるがどうかな.
9.預金は封鎖があるかもしれないので.分散する事.だけど貨幣価値がなくなればどうしょうもない.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング