私の友人(A子)の事なのですが・・・

彼女の旦那さんが3年前から大学生と浮気をし、つい最近に正式に離婚しました。
この時点で浮気相手とは縁が切れていたようなのですが、A子さんとしては、この3年で精神的に疲れ果てており、やっと物事を前向きに考えられる様になったところで「とりあえず気持ちの整理の為に」と離婚に至りました。
その時の話し合いで、1.子供のイベントには来る事、2.毎月の養育費を支払う事になりました。

ところが、この離婚を知った元浮気相手が「離婚したなら私と結婚して」と言い出しました。
しかも両親まで巻き込んで着々と結婚の準備まで始めてるんです。
旦那さんは優柔不断で流れに押されっぱなしです。

「まだ妻の立場ならともかく、もう他人だから何の文句も言えない」とA子さんは言いますが、かなりショックを受けているようです。
さらに浮気相手がA子さんに直接電話をしてきて
「結婚するから、あなたにはもう何も払わせない。いつまでもすがらないで。」
と言われたそうです。

ここで、質問ですが、法的に養育費の確保は出来るのでしょうか?
あと、浮気相手から慰謝料をとる事は可能でしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

養育費が子どもの権利であるとか、元夫が再婚しても元夫とその子どもの親子関係には何らの変わりもないわけですから、堂々と請求できるということなどは下記のご回答のとおりですが、


請求しても元夫が支払わなければどうにもなりませんね。
この場合強制的に執行するためには、債務名義というものを取得する必要があります。

本件のような場合、もっともふさわしい債務名義は、家事調停を申立てて「調停調書」を取得することです。
既に調停調書を取っておられるのなら、それに基づいて家裁で「履行勧告」「履行命令」を、
それでもだめなら地裁で「給与差押」などの強制執行を申立てることが出来ます。
養育費の取り決めが、調停を経ずに単に念書を書いただけのものなら改めてA子さんから家裁に養育費支払の申立をしてください。
万一、調停が成立しなくても「審判」で決定してくれます。
なお、養育費の取り決めが、単なる念書ではなく、「強制執行認諾約款のある公正証書」の場合でも債務名義になりますから、強制執行が可能です。

浮気相手の女性への慰謝料請求ですが、その女性の働きかけによってA子さんが精神的肉体的に損害を受けた以上、請求権があるというべきですが、慰謝料支払に女性の同意を得ることは難しいでしょうから調停は無理です。
訴訟ということになりますが、勝訴のためにどれだけの証拠が取り揃えられるか難しい問題があるでしょう。
具体的に弁護士会に相談してみたうえで判断することでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かい回答、ありがとうございました。
その後、弁護士さんに聞いてみて、とりあえず公証人役場に旦那さんを連れて行ったそうです。
で、再婚相手は「やっぱりやめる」だの、「やめない」だの、周りは振り回されてるみたいです。

お礼日時:2001/07/29 13:17

>法的に養育費の確保は出来るのでしょうか?


もちろんできます。
毎月の養育費をどのように取り決めたのかはわかりませんが、
養育費は妻の権利ではなく、子供の権利ですから、
万が一支払われなくなった場合は堂々と請求しましょう。
又、養育費に関しては書面にしておいたほうが後々安心かと思われます。

>浮気相手から慰謝料をとる事は可能でしょうか?
確か不貞行為に対する慰謝料請求は3年が時効だと思います。
(浮気をしているという事実を妻側が認識してから)
ですので、早いとこ手を打ったほうがいいですね。
又、浮気相手が
>「結婚するから、あなたにはもう何も払わせない。いつまでもすがらないで。」
と電話してきた事に関して、子供の権利(養育費を受け取る権利です)を
妨害する意思があるとして訴える事も可能だと思います。

ご友人も大変つらい思いをされていると思いますが、
子供の為に少しでも早く行動に移される方がいいでしょう。
一人では不安だという場合は、お近くの弁護士会に相談してみては?
(30分5000円です。又、自治体で無料相談もあると思います)
頑張って下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

A子さんに聞いてみると、この秋でちょうど3年だそうです。
聞いてよかったです。
その後、弁護士さんに聞いてみて、とりあえず公証人役場に旦那さんを連れて行ったそうですが、今、訴訟を起こすかどうか、検討中です。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/29 13:20

法的に養育費の確保は出来るのでしょうか>


養育費は親が子どに対して払う当然の権利ですので、結婚しようが、履行を請求できます。支払われなくなったりすれば、裁判所に訴えることが可能ですが、養育費を家庭裁判所が決めている場合は、「履行勧告」「履行命令」を出してらえます。
浮気相手から慰謝料をとる事は可能でしょうか>
 浮気相手が直接電話することは、傷口に塩を塗るようなものですから、新たに離婚の原因となった慰謝料とは別に慰謝料の請求は可能かと思います。
 そのほかのことで、下のURLにかなり詳しく書かれていますので参考にしてください。

参考URL:http://www.rikon.to/contents2-2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電話の件に関してA子さんに話ましたら、
「そんな事でも取れるの?!」と驚いていました。
その後、弁護士さんに聞いてみて、とりあえず公証人役場に旦那さんを連れて行ったそうです。
相手の彼女はまだ大学を出たばっかりで‘若い’というのはコワイですね。
世の中、いろんな人がいるんだなぁ~と私も勉強になりましたっ!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/29 13:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q離婚(浮気され)による慰謝料、養育費について教えてください

姉の旦那が浮気したため姉が離婚を考えており、相談にのっています。

婚姻年数:4年
旦那の浮気期間:1年半(うち1年は浮気相手と同居、姉(妻)とは別居)
子供:2人(2歳:3歳)
旦那収入:年収350万前後だがフリーランスのため安定していない
旦那の貯金はほとんど無し
旦那の親はある程度の資産あり

お聞きしたいのは、このケースの場合の、慰謝料、養育費の相場です。
また浮気の証拠は写真などは無いのですが、旦那の親や浮気相手の親は旦那の浮気を知っています(が、証人にはなってくれないでしょう)
また、できれば浮気相手の女性にも慰謝料を請求したいのですが、額の相場はいくらぐらいのものでしょうか?

この場合、探偵などをやとった方がいいのでしょうか?写真などの証拠は必要ですか?
また浮気の証拠のあるなしによって、慰謝料や養育費はどの程度差がでるのでしょうか?

他、何かアドバイスがあれば何でもお願いします。
証拠はないですが、姉が子供のために個人的に貯めていた貯金(100万)を旦那に使い込まれたりしたこともあります。(貸してくれと言われて貸したまま返ってこない。借用書などはなし)
姉と子供が可哀想でなりません。なんとかしてやりたいです。

よろしくお願いいたします。

姉の旦那が浮気したため姉が離婚を考えており、相談にのっています。

婚姻年数:4年
旦那の浮気期間:1年半(うち1年は浮気相手と同居、姉(妻)とは別居)
子供:2人(2歳:3歳)
旦那収入:年収350万前後だがフリーランスのため安定していない
旦那の貯金はほとんど無し
旦那の親はある程度の資産あり

お聞きしたいのは、このケースの場合の、慰謝料、養育費の相場です。
また浮気の証拠は写真などは無いのですが、旦那の親や浮気相手の親は旦那の浮気を知っています(が、証人にはなって...続きを読む

Aベストアンサー

慰謝料、旦那さん、相手の女性にも請求できます。相場は、200万から500万程度、養育費1人相場3万円から8万円(しかし無い袖は振れない)、養育費に関しては、決まった収入があれば、旦那さんの生活費等を差し引いた額を差し押さえることは可能ですが、説明では無理のようですね。
相手の親に支払う責任も義務も無し。強いて言えば「お祖父ちゃんお祖母ちゃん」が資産家なので「泣きつく」、「孫」を餌にするしかないでしょう。
貯金(100万)ですが、貯金通帳に記載されていませんか?後、家計簿につけていませんか?通帳や家計簿は立派な書類!証拠ですよ。確認してみては如何ですか?
浮気!「写真」が無くても「ホテルの領収証」「食事のレシート」「手帳」「PCメールの履歴」等客観的に浮気していたという証拠があればこれに越したことはありません。やはり証拠が無ければ何ともなりません。第三者(調停委員や裁判官)を納得させるだけの事実を示すことが必要なのです。
探偵を雇っても支払い等経費を使って、慰謝料も貰えずと。。。損得ではないのですが。。。
どうしても離婚というのでしたら証拠を掴んで「家裁で調停」ダメなら「裁判」という手続きになります。
3年~5年以上別居状態が続くと「婚姻の継続・維持」という観点から相手側(旦那さん)から「婚姻の継続は無理」と言う理由で反対に離婚の調停(裁判)を起こされる可能性がありますので注意してください。

慰謝料、旦那さん、相手の女性にも請求できます。相場は、200万から500万程度、養育費1人相場3万円から8万円(しかし無い袖は振れない)、養育費に関しては、決まった収入があれば、旦那さんの生活費等を差し引いた額を差し押さえることは可能ですが、説明では無理のようですね。
相手の親に支払う責任も義務も無し。強いて言えば「お祖父ちゃんお祖母ちゃん」が資産家なので「泣きつく」、「孫」を餌にするしかないでしょう。
貯金(100万)ですが、貯金通帳に記載されていませんか?後、家計簿に...続きを読む

Q 土地Xの共同権利者A及びB(Aの子。配偶者C及び子3人がいる。)につ

 土地Xの共同権利者A及びB(Aの子。配偶者C及び子3人がいる。)について、仮にAが死亡した場合、そのまま放っておくことは問題ないでしょうか(つまり、Bのみが権利者となります。)。または、何か届出を行ったり、税金の問題が発生するのでしょうか。
 また、A(Bの親、Aの配偶者はすでに死亡)死亡後、Cを土地Xの共同権利者として追加することについて、「相続」に関する問題は発生するのでしょうか。
 ちなみに、Bには妹(配偶者及び子2人がいる)が1人います。
 現在、関係書籍を読んでいるところで、平行して質問させていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

土地xのAの持分はAの相続人に相続されます。
Aの相続人はBと妹のようですから、二人で相続します。どのように分割するかは、
・Aに遺言があれば、遺言に従う。
・遺言がない場合には、全相続人で話し合い決める。決めた内容は分割協議書を作成する。
・分割協議書が作成できない場合、相続登記は法定相続分B1/2、妹1/2でのみ登記可能。
ということになります。

相続登記をせず、そのまま放っておくことも可能ですが、その場合Aの持分は暗黙的に1/2、妹1/2の権利になります。妹死亡後は妹持分は妹の相続人が同様に相続していきます。

CはAを相続することはできません。Aが遺言で持分をCに遺贈すると書いていた場合のみCへの登記が可能です。
Bの持分をCに贈与することは相続とは無関係に可能です。

税金については、
・相続税についてはXを含むの遺産全部の評価額がわからないとわからない
相続税は、Xを登記するかしないかや、Xを誰が相続するかには影響されない。
・Xについての登記関係の税金については、登記時点で登記免許税等が発生する。
 不動産取得税は相続人(B,妹)にはかからないが、Cが受贈した場合にはかかる場合と
 かからない場合がある。
です。


 

土地xのAの持分はAの相続人に相続されます。
Aの相続人はBと妹のようですから、二人で相続します。どのように分割するかは、
・Aに遺言があれば、遺言に従う。
・遺言がない場合には、全相続人で話し合い決める。決めた内容は分割協議書を作成する。
・分割協議書が作成できない場合、相続登記は法定相続分B1/2、妹1/2でのみ登記可能。
ということになります。

相続登記をせず、そのまま放っておくことも可能ですが、その場合Aの持分は暗黙的に1/2、妹1/2の権利になります。妹死亡後は妹持分は妹の相続人...続きを読む

Q再婚相手と子の養子縁組後の養育費減額調停について

私は10年程前に元夫の浮気が原因で離婚し元夫から慰謝料と養育費を調停調書に基づいてもらっています。
私は数年前に再婚し子は再婚相手と養子縁組をしました。
最近元夫がそれに気付いたのか?養育費の減額調停をしてきました。
この間調停に行きましたが、明らかに相手が調停員に下記のような嘘をいっています。
(明らかに嘘だと解っていますが、証明するものがなく調停員には口頭でしか伝えることは出来ませんでした。)
(1)元夫の収入が少なく、あちこちから借金をしているとのこと。
(2)元夫の現在の妻が毎日長時間の仕事にをしているのに、病弱の子どもがいるので手が離せな 
 く働けないので収入がない。
以上のようなことで、生活が苦しいので養育費を減額して欲しいとのこと。

調停委員は相手方の言葉を鵜呑み(相手の言葉だけで証明書もないそうです)にし、私には私の再婚相手が子ども2人を養子縁組しているので、裁判官の審判にかかると養育費が0円になる可能性が高いので、ある程度の額で妥協しなさいと言います。
また、養子縁組してるから、減額は当然といった感じです。
今の夫も先妻との子に養育費をはらっていますし、持病もあり通院代などかさみとても生活に余裕などありません。(正直前夫からの養育費が無いとマイナスになります。)それは、調停委員にもエビデンスを提示してますが、真剣に見ている様子はありません。
そこで、次回の調停までにはまだ時間がありますので、(1)、(2)については、調べたら明らかになりますが、調停中に当事者が調べても(証拠を得る)良いものなのでしょうか?または、調べても無駄なことでしょうか?
それと、今の夫と私の子との養子縁組を一旦解消しようかとも思いますが、今の段階では遅いでしょうか?どなたか、ご存じなかた教えていただけませんでしょうか?

しかし、もともと離婚の原因は元夫の浮気(相手は現在元夫の妻)で、調停調書を交わしている事項を、後から事情が変わった(自分勝手な)からと言って、変更できるなら、何のために離婚時に調停をしたのか解りません。さんざん苦しめられて離婚したのに、また苦しめられるとは。

私は10年程前に元夫の浮気が原因で離婚し元夫から慰謝料と養育費を調停調書に基づいてもらっています。
私は数年前に再婚し子は再婚相手と養子縁組をしました。
最近元夫がそれに気付いたのか?養育費の減額調停をしてきました。
この間調停に行きましたが、明らかに相手が調停員に下記のような嘘をいっています。
(明らかに嘘だと解っていますが、証明するものがなく調停員には口頭でしか伝えることは出来ませんでした。)
(1)元夫の収入が少なく、あちこちから借金をしているとのこと。
(2)元夫の現在の妻が...続きを読む

Aベストアンサー

1 ご心中お察しします。あなたが理不尽だと感じているその感覚に、私は心情的には共感できます。しかし、ここであなたが方針を誤るととんでもない結果になるので、心情部分はしばらく脇に置いて、あなたの質問に対する私の結論をまず率直に申し上げます。がまんしてお聞きくださいね。

2 質問への結論
(1)「調停委員は相手方の言葉を鵜呑み(相手の言葉だけで証明書もないそうです)にし、私には私の再婚相手が子ども2人を養子縁組しているので、裁判官の審判にかかると養育費が0円になる可能性が高いので、ある程度の額で妥協しなさいと言います また、養子縁組してるから、減額は当然・・・。」
→私は、養子縁組を維持される限りは、調停委員の意見に従うしかないと考えます。

(2)「次回の調停までにはまだ時間がありますので、(1)、(2)[元夫の収入減や借金による支払困難という嘘]については、調べたら明らかになりますが、調停中に当事者が調べても(証拠を得る)良いものなのでしょうか?または、調べても無駄なことでしょうか?」
→調べることは是非必要ですが、養子縁組を維持されたままでは調べても無駄になるかもしれません。

(3) 「今の夫と私の子との養子縁組を一旦解消しようかとも思いますが、今の段階では遅いでしょうか?」
→養育費だけのことを考えると養子縁組の解消を今すぐすべきでしょう。遅いことはありません。ただし、お子さんの身分関係を不安定にすることになりますから十分な配慮が必要です。

3 理屈について少し説明します。
あなたのお子さんには、離婚の際に親権を失った実父と養子縁組によって親権を獲得した実父の二人の父親が存在します。
この場合には、養父の扶養義務が実父のそれに優先します(仙台高等裁判所昭和37年12月12日決定、札幌家庭裁判所小樽支部昭和 46年11月11日審判、長崎家庭裁判所昭和51年9月30日審判などが先例としてあるようです)。「裁判官の審判にかかると養育費が0円になる可能性が高い」という調停委員の言葉は正確なのです。養父は、わざわざ子の面倒を見るため養子縁組をしたのだから、こちらの義務を優先させるのは当然という考え方のようです。養父の扶養義務が優先する限り、実父の扶養義務は眠った状態になってしまいます。

4 しかし、養父が死亡したり、失業したりして、そちらから十分な扶養が得られない事態が発生すると、眠っていた実父の扶養義務が目覚めるのです。離縁によって養父がいなくなっても同じことになります。したがって、「今の夫と私の子との養子縁組を一旦解消しようかとも思います」というあなたのお考えも有力な選択肢の一つでしょう。

5 元夫は二重の布陣で養育費減額を求めています。第1陣は養子縁組みという新たな事態による扶養義務の終了、第2陣は実父側の経済的困窮による扶養能力の喪失という主張です。
第2陣の実父側の経済的困窮による扶養能力の喪失という主張が通ってしまうようだと、離縁という戦術で敵の第1陣を打ち破っても、結局養育費の減額がある程度認められることになってしまいます。
これを避けるためには、「[元夫の収入減や借金による支払困難という嘘]については、調べたら明らかになります」というのであれば、必死で調べて下さい。元夫の収入減や借金による支払困難がある程度本当だとしたら、元夫に対する養育費請求を維持するために離縁まですることに何の意味があるのということになってしまうでしょう。

6 子連れで離婚した女性との結婚を決意する男性の中には、継子(妻の連れ子)のままでは、母親が結婚で姓を変えると母子が姓を異にすることが可哀想だと考えたり、いずれ妻と自分の間にできるかも知れない実子と分け隔てなく育ててやろうと考えて、継子と養子縁組をしようとされる方が少なくありません。そのような優しい心根の男性を伴侶とすることができたあなたは何物にも代えがたい宝物を手にされたのかも知れません。そして、お子さんにとってもそのような養父さんは宝物なのです。
離縁は、実父への養育費請求のためには必要なことですが、他面、お子さんからこの宝物を奪うことにもなります。なんとも悩ましい決断です。
私は、過去にあなたと同じような立場に立たれた女性側についた経験を持っています。そのケースでは、諸般の事情もあって、養子縁組を維持される決断をされました。
最低限、次のような点についての慎重な検討をされるべきです。
(1)本当に養父の経済力からみて実父の養育費をあてにするしかないのかどうか。
(2)実父に支払能力が本当にあるのか
(3)身分関係がころころ変わることが子供に与える悪影響をどのように評価するか。
なお、離縁すると養子は養子縁組前に名乗っていた姓に戻ります。あなたと同じ姓に再び戻すには家裁で氏の変更許可を受ける必要があります。環境変化に過敏に反応しやすいお子さんの場合はより繊細な配慮が必要でしょう。

7 あなたにとっては非常にしんどい決断になりますが、ここは調停委員や裁判官、現在の夫(養父)のご意見を十分聞いて、よくよく熟慮して決断して下さい。
うまくいくことをお祈りいたします。お大事に。

1 ご心中お察しします。あなたが理不尽だと感じているその感覚に、私は心情的には共感できます。しかし、ここであなたが方針を誤るととんでもない結果になるので、心情部分はしばらく脇に置いて、あなたの質問に対する私の結論をまず率直に申し上げます。がまんしてお聞きくださいね。

2 質問への結論
(1)「調停委員は相手方の言葉を鵜呑み(相手の言葉だけで証明書もないそうです)にし、私には私の再婚相手が子ども2人を養子縁組しているので、裁判官の審判にかかると養育費が0円になる可能性が高いの...続きを読む

Qこれってなんの罪に問われますか? AさんとBさんがLINEで話していました。Aさんがそのトーク内容

これってなんの罪に問われますか?

AさんとBさんがLINEで話していました。Aさんがそのトーク内容をスクショし、Cさんに送りました。CさんはBさんにその事を言い、BさんとAさんはそのことで喧嘩になりました。
↑の話は例ですが、このような場合、Aさんはなにかの罪に問われますか?

Aベストアンサー

犯罪ではありません。

Q離婚する事になりました。養育費、公正証書、児童扶養手当等について

結婚3年半で3歳になる子供がいます。
今まで何度も離婚については彼が事実上家を出て行ってから半年が経ちます。話合ってきましたがついに離婚する事になりました。離婚に至るまでのいきさつを簡単に説明すると、彼が離婚を望む原因は私との価値観の違いや性格の不一致、結婚のタイミングのずれ等(ようは、愛情が冷めたという事で、これ以上自分を偽れない)と言うような理由です。結婚してからも彼は何人もの女性と交際、や私への精神的な攻撃や裏ぎりばかりで心休まる時はありませんでしたが私はそれでも離婚したくありませんでした。
しかし彼の気持ちは変わらず、今回ついに色々な事を取り決めて離婚を進める事になりました。でも色々とわからないことが多くでてきてしまいました。どなたかわかるかた教えてください。養育費、慰謝料などの取り決めしたものを公正証書にするにはどうしたらいいのでしょうか。何が必要でしょうか。離婚後は子供は当然私が引き取り2人で生活するつもりです。その際児童扶養手当等の制度が収入制限などの範囲内なら受けられるとの事ですがその場合の収入には、養育費や慰謝料は含まれるのでしょうか。また離婚前と同じ住居に住んでいたら、支給されないとも聞きました。(収入があるとみなされて、だったと思いますが)
本来はいろいろ調べに行くべきなのでしょうが彼が離婚をかなり急いでいて、早急に進められています。よろしくお願いします

結婚3年半で3歳になる子供がいます。
今まで何度も離婚については彼が事実上家を出て行ってから半年が経ちます。話合ってきましたがついに離婚する事になりました。離婚に至るまでのいきさつを簡単に説明すると、彼が離婚を望む原因は私との価値観の違いや性格の不一致、結婚のタイミングのずれ等(ようは、愛情が冷めたという事で、これ以上自分を偽れない)と言うような理由です。結婚してからも彼は何人もの女性と交際、や私への精神的な攻撃や裏ぎりばかりで心休まる時はありませんでしたが私はそれでも離婚...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
「早く早く」と言われているとのこと、どんな理由があるのでしょうね。
「妻がいろいろな知識を付けないうちに…」なんて先方が思っていたり
しなければいいんだけど、と勝手に考えてしまいました。

もしそうなのであれば、できたら実家に一時的に移るなどして
(大事なものは全部持って)、連絡を取らず、会わずにすむ環境を確保して
その間に知識を吸収するのがいいかもしれません。
お仕事の都合もありますが、これからの生活に長く影響することですので、
状況によっては1ヶ月でも2週間でもお休みを
もらって、その間にすっきりするのが体と心にいいかも知れません。

一般に弁護士さんは1回1万円前後で法律相談をしてくれます。
相手の要求する条件が妥当であるかどうかについて意見を求めても
いいのではないかと思います。
必要な手続きや費用、慰謝料額が適当かどうか、養育費は具体的に
どのように受け取れるのかなども。まずはひとりで行かれることを
お勧めします。(彼と一緒でなく)

地域の女性センターに問い合わせれば、希望分野に詳しい弁護士さんを
教えてくれるかもしれません。また、無料法律相談を開催している
ところもありますので、うまく都合が合えばそこに行く手もあります。

また、ひとり親になって公共から受けられる支援については、
都道府県ごとに違うようですが、必ずまとめた資料があるはずです。
これは離婚前でも入手できると思いますので、市役所、区役所の
福祉課窓口に問い合わせてみてください。

ひとりでたくさんしなければならないことがあって、
しかもそれが望まないことなのに処理しなければいけなくて、
とてもおつらいと思います。
ご実家の方や友達など、あなたの心を支えてくれる人がいたらいいのですが。
誰かには、日々の心境を話すように心がけてください。
誰もいなかったら、公共の無料相談電話にでも。
おいしいものを食べて、なるべく夜は寝て、自分をいたわってください。

これからの自分の生活を作るためと思って、主張すべきところは主張しましょう。
考えようによっては、「自分のため」に生きる、行動する、という
とても気持ちのいい活動でもあるのです。。

こんにちは。
「早く早く」と言われているとのこと、どんな理由があるのでしょうね。
「妻がいろいろな知識を付けないうちに…」なんて先方が思っていたり
しなければいいんだけど、と勝手に考えてしまいました。

もしそうなのであれば、できたら実家に一時的に移るなどして
(大事なものは全部持って)、連絡を取らず、会わずにすむ環境を確保して
その間に知識を吸収するのがいいかもしれません。
お仕事の都合もありますが、これからの生活に長く影響することですので、
状況によっては1ヶ月でも2週間...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報