ちょっと変わったマニアな作品が集結

最近、生命保険を私名義に変えました。
現在、お金は私の口座から落ちています。
しかし、父が私名義の生命保険で貸付?(生命保険でお金を借りること)を行っていました。
私は「お金を借りている」ということを父から一言も聞いていません。
どうやって貸付を行ったかは分かりませんが、こういった行為は犯罪に値するのではないでしょうか。

正直、父は浪費癖があるのでいつかは私やその他の家族の名義でお金を借りるだろうな、と感じてはいました。
しかし、いざ、お金を借りられると「信じられない、気持ち悪い」と感じてしまって、この質問を書き込んでいる間もむかむかします。

「親なんだから」「家族だから」とは思えません。
勝手に他人名義のものからお金を借りることは、犯罪ではないのでしょうか。
それとも、日常的には普通のことなのですか。

むかむかしていて、長文になり申し訳ございません。解答よろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

委任状の作成、本人確認などの証明がありますと請求出来きます。


ただし私の取り扱っている保険会社は
+電話確認を行っています。

更に貸付金の受取に関しては契約者本人名義の預金口座となりますが、
保険会社によっては印鑑証明を添付すると契約者以外の家族等に振込可能と聞きます。

お話聞く限り適正でない取扱いの可能性があるかと思われます。
    • good
    • 0

保険会社に問い合わせを。



お父さんより、保険会社に落ち度ありと思いますので。

契約貸付制度は、契約者の請求により解約払戻金の所定の範囲内で保険会社が資金を貸付ける制度ですから
保険契約者以外の請求により貸し付けたことになりますので。

ただし、契約変更日以前の話しであれば
保険会社にも落ち度はありませんし、お父さんの請求も制度上問題なしとなります。
(あなたに話を通してなかったことはまた別の話しですが)
    • good
    • 0

普通ではないですね、質問者さんの家庭環境は劣悪だと感じます。



鳶は鷹を生まないとも言いますし。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生命保険の契約者貸付履歴について(日本生命)。

主人が日本生命に加入しており、「契約者貸付」をしていることが最近になり判明しました。
「借りたり返したりしていて、今は8万円ほど」
ということでした。
貸付額が8万円というのは利用明細が届いたのでわかりましたが、借りたり返したり…という履歴の部分については最新の利用明細だけではわかりませんでした。
古い明細については、主人が確認してすぐ破って捨てていたようで手元には残っていません。
いついついくら借りて、いついついくら返して…というような履歴を確認する方法はありますでしょうか?

日本生命はネットで貸付残高等を確認できるようですが、履歴はわかりませんでした。
(見過ごしていたらご指摘ください)

時々返済している…とは言いますが、履歴を見ないことには完全に信用できずにいます。
(今回だまって貸付を受け、自分のこづかいにしていた…という経緯があるので、少々不信なのです)
どなたかお教えいただければ助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ajisioDXさんのご指摘の通り「契約者貸付の取引明細」というのは公開しているものではありませんが、「取引の明細が欲しい」ということを窓口か電話でお問い合わせください。 即対応してくれるか数日後に直接あるいは担当職員を通じて契約者宛案内が可能の筈です。
 ただ、契約者はご主人のように推察されますが、契約は例え夫婦であってもご主人の固有契約に当たりますので奥様がお問い合わせの場合には「委任状」がが必要になります。(ご主人からのものです)その際には、証券と印鑑と免許証などの奥様自身の身分証明書をご用意ください。電話でお問い合わせの際、守秘義務(コンプライアンス)の観点からご本人でないからと拒否される場合もあります。
 ajisioDXさんのご指摘のようにご主人から請求いただくか同席で窓口へ出向かれたら如何でしょうか?あくまでも確認ということで。 ご主人を大切にしてあげて下さい。


人気Q&Aランキング