『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

韓国ではred velvetってどれぐらい人気あるんですか?
twiceより人気ないですか?

A 回答 (1件)

人気はTWICEの次くらいではないでしょうか?


TWICEはカムバックするたびに、音楽番組で1位をとりまくって
いますから、ガールズグループの中では頭一つ抜けていると思います。
ただ個人戦となれば、アイリーンほどの人気はTWICEの誰もないと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTWICEの良さを教えてください。 マジで何がいいのか分かりません。 ここからは個人的な意見なので悪

TWICEの良さを教えてください。
マジで何がいいのか分かりません。
ここからは個人的な意見なので悪しからず。正直顔とかスタイルだけ。歌も聴いたことないのであまり分かりませんが、『歌えて、(整形で)顔も可愛くて、スタイル良い』くらいだと思っています。
何故韓国のアーティストが紅白に出るのでしょうか。もちろん呼んだ日本側にも落ち度はありますが、普通断りませんか?『日本のアーティストが出て、大御所もいるのに、まだ浅い私たちが他国のとても大きな音楽番組に出るなんてとんでもない!』とか思わないんでしょうか?チョーシに乗ってるからですかね?
もう一度言いますが、個人の意見です。
不快にさせてしまったなら申し訳ない。

Aベストアンサー

個人的にはTWICEがいいとは思いませんが「なるほどいいところを突いてくるな」とは思います。紅白にでるのだって、決して理由がないわけではない、のです。(いや、賛成はしていません。他の出演者なみには理由があるということです)

まずTWICEに限らず韓国のアーティストの立ち位置ですが、そもそも韓国は人口が少ないので、売れるためには外国で売る必要があるのです。そのため少女時代やKARAなど様々なアイドルが日本市場に挑戦し、それなりに実績を残しています。また韓国アイドルは日本だけでなく、中国やタイなどにも進出していて、タイやシンガポールではかなりの人気を博しているのも事実です。

韓国製アイドルの特徴は「日本のアイドル市場がやらないこと」をやっていることです。日本の女性アイドルは基本的に「男性ファン」を主な対象としています。そのため男性の好む振付やキャラクター、それを踏まえたグループ化を行っていて、特にAKBが売れてからはモモクロはちょっと例外、モー娘。は過去からの実績というぐらいで、同じフォーマットの乃木坂などが多発している状況です。

実は日本の女性アイドルは「女子ファン」がたくさんいて、たとえば松田聖子やピンクレディーなどは「その振り付けを真似して踊る女子ファン」に支えられているところも多かったのです。
ところが今の日本のアイドルは「振付が楽しくない」のです。

ここに割って入ったのが韓国アイドルで、少女時代のGEEとかKARAのミスタータクシーとか、そしてこのTWICEのTTとかキャッチ―で「女の子が踊って楽しめる」アイドルをヒットさせることが可能にさせているのが日本の状況なのです。
youtubeで「踊ってみた」を検索すると、かなり人気であることが分かると思います。

だから、日本の他の歌手同様、紅白に出ても問題はないぐらいの人気はあるといえるでしょうし、韓国アイドルが入り込んでこれるマーケティングの隙間を作っているのは日本の方の問題です。女の子たちに「韓国のダンスだから踊るな!」とはいえないでしょう。
それができるなら、外国だって「日本の漫画やアニメを見るな」とか「AKBグループを外国に作るな!」といえるわけです。

それと紅白には今までも外国の歌手がたくさん出ていることを忘れてはいけません。
欧陽菲菲(台湾)『恋の追跡(ラブ・チェイス)』(72年)
アグネス・チャン(香港)『ひなげしの花』(73年)
ジュディ・オング(台湾)『魅せられて』(79年)
テレサ・テン(台湾)『愛人』(85年)
チョー・ヨンピル(韓国)『窓の外の女』(87年)
オユンナ(モンゴル)『天の子守歌』(90年)
シンディー・ローパー(アメリカ)『I Drove All Night』(90年)
BoA(韓国)『VALENTI』(02年)
アルフレド・カセーロ(アルゼンチン)『島唄』(02年)
女子十二楽坊(中国)『自由』(03年)
スーザン・ボイル(イギリス)『夢やぶれて』(09年)

など彼らはいいのでしょうか「韓国だからダメ」?

政府などがやっていることは問題ですが、かといって人の交流・文化交流を止めれば「憎しみ」しか残らないのではないでしょうか。私は賛成はしませんが、許容すべきだと思います。

個人的にはTWICEがいいとは思いませんが「なるほどいいところを突いてくるな」とは思います。紅白にでるのだって、決して理由がないわけではない、のです。(いや、賛成はしていません。他の出演者なみには理由があるということです)

まずTWICEに限らず韓国のアーティストの立ち位置ですが、そもそも韓国は人口が少ないので、売れるためには外国で売る必要があるのです。そのため少女時代やKARAなど様々なアイドルが日本市場に挑戦し、それなりに実績を残しています。また韓国アイドルは日本だけでなく、中...続きを読む


人気Q&Aランキング