何年も前に空けたピアス穴が、暫くピアスを付けていなかった為に真ん中のみ塞がってしまいました。
耳の表裏どちらから通してみても、ピアスが途中まで入って止まってしまいます。
病院に行って空け直してもらうほど大事ではないし、自分で貫通させたいので
良く売られている「バチッ」とピアスを止める器具を使おうと思っているのですが、
注意点などがありましたら、よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

私は2回「ピアッサー」で開けましたが、そりゃあとても


気合いがいります。1回目は、夜寝る前に開けたのですが、じんじん痛くてなかなか寝付けませんでした。そこで2回目は朝、会社に行く前にあけました。仕事をしていると痛みも忘れてしまうので、やはり日中がお勧めです。真ん中のみ塞がっているのなら、ずれることもないし、開ける厚みも薄いので簡単にできそうですね。少しでもいたみを和らげるために、まず氷でみみたぶをきんきんに冷やして(感覚がなくなるくらい)、マキロンなどで消毒した後、
感覚が戻る前に思いきってえいっとあけます。ホッチキスのようになっていて、途中でためらうと痛いし、器具ももう使えないので一気にやりましょう。内蔵されているピアスはかぶれないものがはいっているので大丈夫です。
    • good
    • 0

おはようございます。



とりあえず、ピアス穴の表裏穴が残ってるのなら、大丈夫でしょう。
私は「ピアッサー」を使った事はありませんが・・・
いつも「安全ピン」ですね。(苦笑)
友人にも開けてあげたり、一応「経験者」です。
ちなみに、私自身は、左右合計3コ開けてます。
ですから「ピアッサー使用の」アドバイスは出来ませんけど。
「ピアス穴を開けるに当たって」のアドバイスさせて下さい。

これからは、もう「夏」ですよね?
汗などもかく事と思います。
消毒はきちんとされて下さいね?
それと、メッキみたいなピアスは使用しない方が良いです。
私、実はピアスを開けてから「金属アレルギー」になってしまいました!
でも、「好き」だからピアスの使用は止めてません。

私もピアス穴を開け立ちの頃は。
良く、穴が塞がってましたね・・・
私は無理にピアスを入れて、出血しながらの「ピアス穴確保」をしてましたけど。
今思えば、それも悪かったのカモ知れませんねぇ・・・
でも、それも10年近く前の話になります。
あの頃は、今のように「ピアッサー」が簡単入手出来るような「価格」ではありませんでしたし。ましてや「学生」でしたので、「病院」へ行くようなお金も持ち合わせておりませんでした。。。

alfalfa-alphaさんは「塞がった」形ですので比較的、大丈夫でしょう。
ただ、きちんと「お手入れ」する事をお勧めします。

こんなので参考になりましたでしょうか・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ