プロが教えるわが家の防犯対策術!

大手病の基準


大手病はだめといいますが、一般的にどれくらいの企業を大手といい、受ける企業で大手は何割に抑えればいいのでしょうか?

個人的には、就職偏差値で言うと、60~の企業が、一般に言われる(大手)かなと言う認識でいて、
50~ 15社
60~  5社

とかで考えてます。

文系マーチ上位~早慶中位位の学部です。

就職偏差値には賛否あると思いますし、人それぞれうけ方はあるでしょうが、目安や相場を知りたいという意図で質問しました。

よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

元大企業と呼ばれる企業の関連会社に勤めていました。


関連会社なので、企業規模は大きくなかったのですが当時は完全に大手病(当時は大企業病)にかかっており、従業員もその言葉を口にしていたので自覚も有りました。
私は「大企業病をぶっ飛ばせ」というよな本を購入して、書かれている事例全てにうなづいていました。

つまりあなたの思っているような判断指標(資本金、従業員数、売上、利益率、等々)はないという事です。

また、大手病にかかっている企業に、可能なら入社した方が良いという事も年齢を重ねると実感します。

やはり余程、能力、才能が有る人以外は「寄らば大樹の陰」は正しい選択です。
給与、賞与、福利厚生施設、労災認定、残業、労働時間、教育システム、どれをとっても有利なことは間違いなく、一生涯での差は計り知れないほど大きいことを考慮して、自分の選択肢を決めてください。

追記:「仕事のやりがい」と言っても、実務経験がない状態での想像でしかないので小さな会社ほど募集業種と実務が違っていることも多く、小さな企業で「研究開発職」という名のルーチンの製造作業、は良くある話です。

大手なら、向いていないと思えば職場を変えてもらうことも出来ます。
研究職から営業職も珍しくありませんし、海外勤務も希望すればかなりの確率で普通に実現しますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大企業ってどこからが大企業?

就職を考えていて思ったことなのですが、大手企業と中小企業を比べることってありますよね?そのとき、どこからが大手になるんでしょうか?

何となく大企業っていいなって思ってて、教えて!gooを見ていても大手はやっぱりいいとか聞くんですが、どこまで大手なのかよくわからないんです。トヨタとかソニーが大手ってのはわかるんですけど、大手のボーダーってどこなのかな?と。

明確な線引きが難しいことはわかっていますが、みなさまの主観でも構いませんので教えて頂けないでしょうか?

従業員数が何人いたら?平均給与がいくらだったら?福利厚生がこんなだったら?TVでCMしていたら?などなど人によっても基準ってあると思うのですが、意見を聞かせてください。

そして、例えばソニーに子会社ってありますよね。子会社でも親が大きければ大手になるのでしょうか?

Aベストアンサー

世界的な企業であっても日本で知られていない場合もありますよね。逆に例えば武田薬品工業は日本では業界トップでも世界では話になりませんし・・・
私の父は新聞関係の仕事をしていたにもかかわらずCitiBankを知りませんでした。情けないとしか思いませんでしたね(笑)。

従業員数でいえば3,000人くらいが目安でしょうが、それ以下でも有名な企業はたくさんあります。
資本金も目安ですが、最近は利益率を重視しますから資本金が大きくても赤字を垂れ流して産業再生機構のお世話になる企業を大企業と呼んでいいのかどうか?上場していても粉飾決算してるかもしれないし(笑)。

大企業の線引き(明確でないと思いますが)はありますが、就職でそれを基準にするのはやめておいたほうがいいと思います。大企業だから安心して働ける、安定してる、待遇がいいなんてことはありません。会社の規模が小さくても働き甲斐があるほうが大切だと思います。

Q東大や早慶でても大企業に就職するのは上位二割程度

って本当ですか?東大でても中小企業に就職したりするって本当ですか?逆にマーチとかで大企業に就職したりするというのも聞いたんですが本当なんでしょうか?何か質問ばっかりですいません。東大や早慶でたら人生安泰だとばかり思っていたので信じられなくて・・・・

Aベストアンサー

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きましたけどこういう人はけっこう多くいます。
早慶も同様です。
「絶対に就職」と思ってる人はそうそう多くないです。上位大学でも色んな人がいます。

次いで
1と関連するんですが、今って価値観は変わって来てる。
大企業や大金に対する嫌悪感の方が強い。正直、欧米の方がそうなってますね。
凄く優秀な人が国際公務員を蹴って小さい会社を立ち上げたり、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
そこにゴールドマンサックス1年で辞めて蹴って入る人がいたり(わずか数人の会社ですよ)そういう感じです。
甘い部分もあるんですけど、NGOや中小などを最初から志望する優秀な人もけっこういます。


最後ですが、環境の変化が起こった、と言うこと。
前提として
1、大企業に入ること自体は難しくない。
大企業とは「300名以上」ですからここに入るの自体、偏差値60以上の大学生からすると、別に難しくない。東証一部上場企業も2000社もあるし、そんなに難しくない(その上、財務省やサントリーやゴールドマンサックスなど上位企業は上場してません)

2、上司は高卒
ギャグみたいな話ですが、いまの公務員人気はこの20年で起こったことで、それ以前はまるで人気がなかった。だから地方の市役所は京大なんかの帝大卒も多いですが4,50代なんかの上の世代は人気が無かったので4,50代はふつうに高卒です。いや本当に。どの企業もそういう部分ありますよ。

3、国力の低下
やっぱり1960-1990のわずか30年間だけど、日本国自体が右肩上がりだったし、人口比で見ても
大学生はエリートだったんだと思うんですよね。優秀だけども高卒や短大卒でって人も多かったし、彼らはその現実を受け入れるしかなかった。でも今は人口比で見ても、日本のエリートと呼ぶには届かなくなってると思います。供給量は拡大したのに、需要が減ってる。
そりゃあぶれる奴は出ますよ。

4、企業サイドの姿勢の変化
上記1,2,3を踏まえ企業はシビアになってる。
正直、海外営業なんて腐るほどいたし、売れるもんだから大量に営業を採った。営業もふつうにしてたら売れた。でも今は売れないわけで、システムを組み替えることと、あと根性系も残ってる。
で、理系(念のため行っておくと僕はド文系)、や専門職(医師や、弁護士や海外経験)の需要が高い。
JALのCAは契約社員で、三菱商事の一般職は派遣で、と労働者側から見ればキツイ、最悪な、株主や企業からすると利益を確保できる最高のシステムになってる。
こういう厳しい状況だから、過去の形式上新卒ののシュウカツはなくなって、欧米並みに難しくなってる。
欧米の場合は、あくまで専門性が重要で、「大学でどれぐらい勉強したかを発表する場」なんだから軸はカンタンなんだけど、日本はその辺が曖昧だから、じぶんの立ち位置に苦しむことが多い。

有名大を出てる=専門性があるわけじゃないってのは企業もわかってるし、その辺のギャップ(自己評価が高すぎる)と落ちる。
アマゾンでネット注文して3日で届く自体に、1つ1つの作業がのろい奴は落ちる(サービスを享受する時は安さやスピードを求めてるのに、自分がやる側になったらやりません、できません、っておかしいでしょ)。

東大早慶は、ある程度は受かりやすい。少なくとも書類とか、1次とかは受かりやすいと思う。
でも2次以降はふつうに落ちるし、「おれ○大だからさあ」みたいな奴は落ちる(こういう奴ってあんまり優秀じゃないことが多いし、そもそもキモい新人とわざわざ仕事しなきゃならんのだよ)。
あと中小やngoに「私は利益優先型に疑問があってこういう所に来ました」みたいなかわいこちゃんも落ちる。中小でも利益を必死になって生み出してるし、ngoでも鬼のような姿勢と行動力で寄付や政府系援助をぶんどってなんとかかんとかで運営してることが多い。

つまり『有利な面もあるが、それは”山本くん家は高校から歩いて5分”ぐらいのメリットであり、あまり深く捉えすぎると大やけどする。先輩の進路などを見てれば、ある程度自分のことは推測できるし、限られた環境でできることを楽しみながら1つずつ行う、それしかない』です。

あとは優先順位が違う気がする。
僕はバイト先で中小大の奴がバイトや恋愛やファッションに頑張ってるなあ、と感じたけど、
学内では海外留学やインターン、サークルを頑張ってる人が多かった。
メンタリティが違う部分があると思うし、大企業は後者のメンタリティを持ってる傾向にあるから後者が有効になりやすい気がする。

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きまし...続きを読む

Q就職先のコンプレックス

現在大学4年生のものです。
就職先についてコンプレックスがあります。

私は今年の6月ごろ、就職活動に苦戦しながらも、希望する業界の内定をなんとか頂くことができました。

しかし、その会社は一応は上場企業ですが、知名度もほとんどなく、社員数は200人程度です。

そんな私に比べ、同じ大学の先輩や友人は、名の通った有名企業に勤めている、もしくは内定している方が多く、コンプレックスに感じています。

このご時世で就職先にありつけただけでもありがたいと考えるべきだと思うのですが、同世代の友人たちと集まると、どうしても就職先の話しになり、周囲と自分を比較して情けなくなります。また、そんなことを気にして萎縮してしまっている自分にも嫌気がさします。

大学の友人たちとは卒業してからも交友を続けたいと考えていますが、同窓会などで集まるたびに肩身の狭い思いをするかと思うと、彼らと疎遠になってしまいそうな自分がいて悲しいです。

周りの人に相談したところ、「決まった会社で思う存分頑張ればいい」、「働いている会社でその人の価値は決まらない」、など、暖かいアドバイスも頂きました。

しかし、自分的には、新卒での就職先はとても重要で、このままずっとコンプレックスを抱えて生きて行くんじゃないかと不安になっています。

このコンプレックスを克服するためには、どうすればいいでしょうか?

このような質問に、目を通していただいだけでもありがたいです。

現在大学4年生のものです。
就職先についてコンプレックスがあります。

私は今年の6月ごろ、就職活動に苦戦しながらも、希望する業界の内定をなんとか頂くことができました。

しかし、その会社は一応は上場企業ですが、知名度もほとんどなく、社員数は200人程度です。

そんな私に比べ、同じ大学の先輩や友人は、名の通った有名企業に勤めている、もしくは内定している方が多く、コンプレックスに感じています。

このご時世で就職先にありつけただけでもありがたいと考えるべきだと思うのですが、同世代の友人...続きを読む

Aベストアンサー

それは仕方ない。完璧な就職先なんてないし、誰しも何かしらコンプレックスを抱えているものです。

たとえば大手事務所の弁護士なんて勝ち組の代表格ですが、休日も夜中も呼び出されるような生活です。
女性と遊びまわる時間もないし、コンパもキャンセルせざるを得なかったりして、あんまりモテないらしいです。
おまけに、ある程度したら、自分で仕事を取って来なければ居づらくなるか収入が極端に落ち込むそうです。
大手の会計士や医者も似たような状況で、言うほど羨ましい職業でもないとのこと。

中央官僚もいかにもエリートっぽいですが、給料は結構案外少ないものです。基本的に大企業(東証一部クラス)と中企業(二部、マザーズ、または未上場)の中間くらいの額が設定されているので、下手するとあなたより安月給かも。
こちらも多忙ですし、全国転勤もあり、期待したほど羽振りもよくないこともあって、やはりモテないようです。

じゃあ大手外資系はどうかというと、たしかに給料は高いことも多いですが、福利厚生面で日本の常識は通じないですし、世界レベルで転勤させられる可能性も。
多忙とストレスで体を壊したり、脱落する人を間近で見て、だんだん滅入ってくる人も多いようです。
大手商社なんかも見た目は派手でかっこよいですが、接待漬けで体を壊す部署があれば、ひたすら危険な途上国を回らされる部署だってあるわけです。

そんなわけで、みんな言うほど良いものじゃないですよ。

あなたがどういう会社に入るのか知りませんが、多忙で安定しない弁護士、多忙で薄給の官僚、泥臭くストレスフルな商社などの人にとって、
給料もそこそこ、忙しさもそこそこで、家族や家を持ちやすく、安定して定年まで勤め上げられるそれなりの企業というのは、かえって羨望の対象だったりするかもしれません。

それは仕方ない。完璧な就職先なんてないし、誰しも何かしらコンプレックスを抱えているものです。

たとえば大手事務所の弁護士なんて勝ち組の代表格ですが、休日も夜中も呼び出されるような生活です。
女性と遊びまわる時間もないし、コンパもキャンセルせざるを得なかったりして、あんまりモテないらしいです。
おまけに、ある程度したら、自分で仕事を取って来なければ居づらくなるか収入が極端に落ち込むそうです。
大手の会計士や医者も似たような状況で、言うほど羨ましい職業でもないとのこと。

中央官僚...続きを読む

Q大手企業を批判する奴が多いけど 中小零細勤めで嫉妬しているんです?笑 大手は激務、休み少ない 給与は

大手企業を批判する奴が多いけど
中小零細勤めで嫉妬しているんです?笑

大手は激務、休み少ない
給与は中小の方が良かったりする等々……

中小が大手より待遇が良いって稀稀ʬʬʬ

自分の周りも中小勤めの人らは苦労してます。

転職先の中小も高確率でブラックだったり。

逆に大手勤めで転職した人はいません。

大手勤めは皆、生き生きしています。


中小零細勤めに未来はないですよね?

Aベストアンサー

まあ 大半の人は 最初は大手を目指します というか目指して当たり前です。
そして、中小には 一部の人を除いて 大手に行けなかった人が行きます。
大手は 確かに激務で 競争も激しいですが 待遇はしっかりしています。
まあ、悪いところを探せばそれなりにありますし 大手の社員はワザと悪いところを言ったりしますが それは自慢の裏返しです。
でも 中小の社員でも ちゃんと割り切って 生き生きと勤めている人が多いです。割り切れずにウジウジいう人もいますが・・・

Q文系の方に質問!卒論執筆開始時期について

こんばんは<(_ _)>
文学部日本文学科に所属する4年生です。
無事就職も決まり、必修授業の単位も順調に取得し、後は卒業を待つのみ・・・といきたいところなのですが、卒業論文(2万字)が手付かずで残っています。授業は週2回、内定は5月に出たので時間はあったはずなのに、遊んだりバイトしたり旅行したり・・・で後回しにしてしまいました。締め切りは12月15日。残すところ2ヶ月です。担当教授には5月から会っていません(^^;
もちろん「今からでも遅くない頑張ろう!」と思っているのですが、大学4年間の集大成である卒論を2ヶ月で書こうとする自分に自己嫌悪を感じます・・・。親や教授に申し訳ない(>_<)
理系の友人たちは研究室に泊り込んだり、1年がかりで植物を育てたりしています。彼女らは「文系はただ書くだけだからそんなに焦ることないよ。」と言うのですが。


そこで文系の卒論を書いた皆さんに質問なのですが、
1)締め切り何ヶ月前くらいから取り組み始めましたか?(毎日どのくらいのペースで進めましたか?)
2)満足のいく卒論が書けましたか?

自分の焦る気持ちを鎮めるための身勝手な質問ですが、時間がありましたら回答お願いします。
必ずお礼、締め切りいたします!

こんばんは<(_ _)>
文学部日本文学科に所属する4年生です。
無事就職も決まり、必修授業の単位も順調に取得し、後は卒業を待つのみ・・・といきたいところなのですが、卒業論文(2万字)が手付かずで残っています。授業は週2回、内定は5月に出たので時間はあったはずなのに、遊んだりバイトしたり旅行したり・・・で後回しにしてしまいました。締め切りは12月15日。残すところ2ヶ月です。担当教授には5月から会っていません(^^;
もちろん「今からでも遅くない頑張ろう!」と思っているのですが、大学...続きを読む

Aベストアンサー

 はじめまして。
 私は歴史系の出ですが、私および友人の例をもとに以下にまとめてみました(注:うろ覚えのところがありますが…)。

1.提出偏重型
 ある友人のパターンです。
 とにかく出せばいいやという考え方から出発しています。
 土壇場になるまでまったく卒論を考えていなかった(と思われる)人です。
 あまりおすすめしませんが、彼は1月初旬が締め切りであるのに、12月中旬から史料を集めながら書き始め、締め切り時刻ぎりぎりに提出できていました。
 しかし、一応完成するものの、4年間ついに歴史に興味がもてなかった彼の論文は、書物のつぎはぎのような仕上がりになっていました。
 徹夜続きで誤字脱字も多く、変なところで改行してあったりして、付け焼刃的な論文ということがすぐに見て取れました。

2.内容重視型
 私はもともと大学院に進むつもりでしたので、3年生の頃から史料収集を行っていました。
 満足度はというと、修正点が後から後から出てきてつきつめればきりがないので、ありません。
 研究者タイプという感じですね。

・内容&提出そこそこ重視型
 これも友人の例です。
 6月の段階で決めた題目設定をもとに、だいたいネタ(史料と書く内容)集めは9月辺りから始めていたようです。
 書き始めは11月くらいからだったと思います。

 まあ、でも「提出偏重型」のように書物を読みながらの執筆は、かならず途中で詰まるのでやめた方がいいです(というか普通はできません)。
 実際、書く作業というのは、内容(論の展開の仕方と結論)さえ決まっていれば、ある程度簡単に書けてしまうと思います。

 時間がないからと焦るのではなく、まず冷静になって、たとえばこれから一ヶ月はとにかくネタの収集から草稿まではやってしまおうとか、自分で期間を決めてやるといいと思います。

 文学と史学では論文の書き方が違うかもしれませんが、ご参考までに。
 二ヶ月あるので、がんばってください。
 

 はじめまして。
 私は歴史系の出ですが、私および友人の例をもとに以下にまとめてみました(注:うろ覚えのところがありますが…)。

1.提出偏重型
 ある友人のパターンです。
 とにかく出せばいいやという考え方から出発しています。
 土壇場になるまでまったく卒論を考えていなかった(と思われる)人です。
 あまりおすすめしませんが、彼は1月初旬が締め切りであるのに、12月中旬から史料を集めながら書き始め、締め切り時刻ぎりぎりに提出できていました。
 しかし、一応完成するものの、...続きを読む

Q2ちゃんねるではマーチ駅弁は低学歴ソルジャー、それ以下は一生高卒と一緒に清掃員しとけとか書かれていますが…

それって本当なんですか?
私の知り合いでマーチ最底辺とか言われている青学・法政の経済の人で最大手保険会社・ビール会社やその他もろもろに就職したり、地方上級に受かって都庁に勤めたり、大手新聞社に就職している人もいます。
2ちゃんねるでは在京大手マスコミ内定で宮廷・早慶以外のやつはみんなコネとか書かれていますが、本当なんでしょうか?
また、神戸大・筑波大・横国大・広島大・宮廷最底辺北大はBランだからAランク以上(宮廷6大・早慶)とは差別されるとか書かれていますが、本当でしょうか?
また、女性は男性よりワンランク低く見られ、早慶でもマーチ駅弁の男性と同程度の評価しかされないとか書かれていますが、本当でしょうか?
私の知り合いで、成蹊・日大・芝工大の人がいますが、成蹊の人は三菱系大手企業や大手マスコミに、日大の人は松下に、芝工大の人は最大手建設会社鹿島に就職できているのですが、それはみんなコネ入社やソルジャー扱いなんですか?これって死ぬほど珍しいことなんですか?
なんか、2ちゃんねるではマーチ駅弁以下の人は人並みの生活ができないみたいに書かれていますが、私の周りにはフリーターをしている人はいなくて、みんな普通に生活できているし、結婚して子供もいる人もいるのですが、世間の本音=2ちゃんねると思ってよろしいんでしょうか?

それって本当なんですか?
私の知り合いでマーチ最底辺とか言われている青学・法政の経済の人で最大手保険会社・ビール会社やその他もろもろに就職したり、地方上級に受かって都庁に勤めたり、大手新聞社に就職している人もいます。
2ちゃんねるでは在京大手マスコミ内定で宮廷・早慶以外のやつはみんなコネとか書かれていますが、本当なんでしょうか?
また、神戸大・筑波大・横国大・広島大・宮廷最底辺北大はBランだからAランク以上(宮廷6大・早慶)とは差別されるとか書かれていますが、本当でしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

あなたはネットで「xxは整形美人だった!」とか「3日で10kgやせる!」と書かれている記事やCMを簡単に信用しますか?以前の質問にもあり、その回答を読んで納得しましたが、彼らはあの掲示板の匿名性を楽しんでいるのです。匿名だからこそ好き勝手なことを言えるし、実は高卒資格もないのに、極上の大卒のようなふりをすることで、幸せを満喫します。
仮想現実とでもいいましょうか。ネット内の別人格を作りあげているだけです。堂々と名前や立場を公開して発表される意見以外のものは、頭から信用しないことです。
ある意味「失敗もしている」人たちの同族嫌悪からでた自己卑下の裏かえし書き込みと思いますヨ。2chに限らず、ネット上で流れている情報は必ず裏をとるように(証拠をしらべる、確認する)して過ごさないと、自分が混乱するだけなので気をつけて下さいね。もちろん、時々ものすごく有益な情報にヒットすることもあるので、完全否定はしませんが……。

Q大企業の子会社で優良企業はありますか?

大企業の子会社で優良企業はありますか?

またダメダメな子会社って存在しますか?

Aベストアンサー

>大企業の子会社で優良企業はありますか?

何を優良企業と言うかだが、ウェスコ、シーズキャンディー、フライト・セイフティ、NTTデータ、NTTドコモ。


>またダメダメな子会社って存在しますか?

ある。

Q「年次」と「年時」に使い方について

今、大学に提出する書類を作成してるのですが、少し漢字の意味で悩んでいることがあります。

よく、「大学3年次」という言葉を書きますが、この「3年次」というのは「大学3年生の時」という意味なのでしょうか?
つまり、「大学3年時」と同じ意味なのでしょうか?

それとも、「今、大学2年生で来年は3年次です。」というように未来などを表現する時に使う言葉なのでしょうか?

どなたかお詳しい方がおられましたら、ご教示頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

大学用語としてお答えすれば,

>「3年次」というのは「大学3年生の時」という意味なのでしょうか?
わかりやすくは,そう解釈していいと思います。区別するとすれば,3年生というのは学生個人のステータスであって,3年次というのは制度的な入学後3年目をいうことばです。たとえば,
 3年生の健康診断は○月○日に行います。
 この演習科目は3年次に配当されています。

また,4年制大学のカリキュラムは4年間で組んでありますから,年次は1~4しかありません。しかし,留年をすれば5年生,6年生になる人もいます(大学によっては何回留年しても4年生ということもあります)。

Q関関同立marchの大学生ってほとんど中小企業?

就職先はほとんど中小企業ですか?
20歳以上の方のみ回答お願いします。

Aベストアンサー

大きければいいと言うことはないですが、
中小企業って社員300人以下ですから、
そういうところに行く人は少ないです。
就職希望者の8割ぐらいは大企業に行くでしょう。


難関のコンサル企業、マスコミ、会計・法律事務所、学校法人なんかも、
名目上は中小企業ですし、親の会社に入る人も多いです。
ベンチャーも名目上は中小企業になることが多いでしょうね。

Q【就活】中小と大手 志望者レベルの差について教えて下さい。

こんにちは。最近何度か就職活動関連で質問させて頂いています。

16卒、東海地方の国公立文系の男です。
就活が始まって一ヶ月半、色々エントリーし、選考の早い地元の中小企業を中心にまずは練習がてら受けて見たところ、一社目でトントンと内定が出てしましました。
意外と面接は緊張こそしたものの普通に話せたし、ESとか企業研究も自分なりにやってきた結果なので、今後もこんな感じでやっていけば大丈夫なのかな、と一瞬思いました。

しかし、考えてみれば、先日内定の出た会社は郊外の中小企業で、説明会でも自分の大学よりレベルの低いところばかりでした。ですのでこの内定って、自分の人物が評価されてというよりは、相対的に僕のスペックが高かったため(特に中小は早めに人材確保したがりますから)必然的に出た内定なのかなぁ、とふと思いました。

ですので、就活序盤で内定持ちというのは大きな強みではありますが、このまま今後予定されている首都圏の人気企業(大企業の子会社)の選考では通用しないのではという不安を抱きました。

特に、僕の第一志望の会社はデベロッパー子会社なので、当然デベロッパーを受けるような高学歴の学生が滑り止めで受けていると思いますし。

また、首都圏ともなれば、就活生のレベルも全体的に高いのではと思うので、名古屋の郊外で実家暮らしで温々と育ち、大学も周りは地元の公務員になりたがるような人が大半という環境で育ったことで大きな引け目を感じています。


このような状況ですが、これから始まってくる人気企業・大手企業の選考に対し、地元の中小という緩い(?)就活の気質に慣れてしまった僕がどのような準備・心持ちをもって臨む必要があるのかアドバイスを請いたいと思います。

わかりにくい質問で済みませんが、
・地方中小と首都圏有力企業とでの就活のレベルの差と、それを乗り越えるために何をすべきか
・そのために具体的にどこを強化したり、見直したりすべきか。
(例えば「面接やESは、地方の中小ならこの程度で通るものだが、首都圏ならこのレベルまで求められる」
みたいなアドバイスがいただければ理想です)


難しい質問なので、なにか少しでもヒントになるような要素があるコメントだけでも構いません。
ご回答のほどよろしくお願いいたします。

こんにちは。最近何度か就職活動関連で質問させて頂いています。

16卒、東海地方の国公立文系の男です。
就活が始まって一ヶ月半、色々エントリーし、選考の早い地元の中小企業を中心にまずは練習がてら受けて見たところ、一社目でトントンと内定が出てしましました。
意外と面接は緊張こそしたものの普通に話せたし、ESとか企業研究も自分なりにやってきた結果なので、今後もこんな感じでやっていけば大丈夫なのかな、と一瞬思いました。

しかし、考えてみれば、先日内定の出た会社は郊外の中小企業で、...続きを読む

Aベストアンサー

採用担当してました。

ご存じのとおり、今年から就職活動のやり方が大きく変わっています。
「経団連の指針を守る」いわゆる大手企業の面接は8月からスタートしますから、中小はその前に出来るだけたくさん唾をつけておきたいと考えます。

もっとも上場企業であっても、全部が全部指針を守っているわけではなく、抜け駆けで「内々定」を出している会社もあるやに聞いていますが、いずれにしても8月以降に大量の内定辞退者が出ることが想定されるので、今の時期はかなり間口を広げて内々定を出しているようですね。
ということで、今の状況はあなたの実力以上の追い風が吹いているのかも知れません。

だから今後の本命の就職活動にあたっては、まず今までがラッキーだったと自覚して謙虚な気持ちで臨むことが必要です。
ただ首都圏の企業だからといって、面接のやり方が途端に難しくなる訳ではなく、やるべきことはそう大きく違わないと思います。要は、競合するライバルの学生の数が増えることと、レベルが上がるということです。

最後は人間としての総合力の勝負ですから、安直な抜け道はありません。ひたむきに一生懸命、誠実に取り組んでいくことが大切ではないでしょうか。

採用担当してました。

ご存じのとおり、今年から就職活動のやり方が大きく変わっています。
「経団連の指針を守る」いわゆる大手企業の面接は8月からスタートしますから、中小はその前に出来るだけたくさん唾をつけておきたいと考えます。

もっとも上場企業であっても、全部が全部指針を守っているわけではなく、抜け駆けで「内々定」を出している会社もあるやに聞いていますが、いずれにしても8月以降に大量の内定辞退者が出ることが想定されるので、今の時期はかなり間口を広げて内々定を出しているよう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング