『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

知人に森博嗣さんの作品を勧められました
お勧めは?

また何から読み出したらいいですか?

A 回答 (2件)

まずは「すべてがFになる」から読んで欲しいです。


森先生の処女作です。
ただ、森先生は某国立大の理系学科の先生なので
ものすごく理系用語が多いです(^^;)
なぜ「F」なのかは、多少理系の知識が必要かもしれません。
基本的に出版された順に読むのをお勧めします。
結構過去の作品の内容について触れるシーンもあったりするので
飛び飛びで読んでいたら、たまにワケがわからなくなるかも(^^;)
主要作品にはS&MシリーズとVシリーズがあります。
先にS&Mシリーズを読んでいたので(「すべてがFになる」はS&Mシリーズです)
Vシリーズの雰囲気に最初はなれませんでしたが
読んでいくうちにどちらも好きになりました。

これ以上言うとネタばれになりそうなのでやめときます(^^;)

ちなみにS&MシリーズやVシリーズ以外の作品もありますよ。
たとえばスカイ・クロラという作品は、ミステリではなく
詩のような雰囲気です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「すべてがFになる」から読んでみたいと思います
S&Mシリーズ→Vシリーズの順に読んでみたいと思います。

お礼日時:2004/10/02 18:12

手慣らしに、「まどろみ消去」はいかがですか?


50頁ほどの短編が沢山ありますし、S&Mシリーズ編もちょっとあります。


ただ、やはり「すべてがFになる」から読んでいただくのが理想かも・・・。
始めのくだり(主人公と博士の問答)にはまれば、あとは一気に読めてしまうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「すべてがFになる」から読んでみようかと思います。
その後短編集「まどろみ消去」に挑戦してみようかと思ってます。

お礼日時:2004/10/02 18:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング