あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

会社で人事・労務を担当しているものです。給与計算について質問です!
月給所得者の日給を計算する際、月給÷所定労働日数(年間の平均月間所定労働日数)で計算するのですが、来年度社内カレンダーで休日が増えたことにより、所定労働日数が半端な数字になってしまいました。この場合、半端なまま割るのか、繰り上げて割るのかどちらが正しいのでしょうか?

A 回答 (1件)

月給所得者の時給を計算する場合は、以下になります。


時給=月給(基本給)×12か月÷(年間所定勤務日数×日の所定勤務時間)

日給も同じで、年間平均を使わないと、
長期連休月とそれ以外の月で大きく異なってしまいます。

御社に於ける計算方法が独自であれば、それは御社内規則によるべきです。
外部の人間には知る由もありません。
社外の意見でどうにでもなる、そんな方が労務担当では、社員は不安でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較