『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

最近「テレビから消えて」と言われているらしい"さかなクン"。

会話上で「ご」を「ギョ」と置き換えてることに不快感を感じるのですが、
(「ギョていねいにありがとうギョざいます」みたいな)
これ、テレビに出始めのころからこのような言葉使いだったんでしょうか?

好んで"さかなクン"をチェックしてたわけではありませんが、(寧ろ避けてた)
テレビで見るようになったころは「ご」→「ギョ」を気にしたこと無かったような…
と思ったもので。

質問者からの補足コメント

  • 調べていくと、相当昔から「すギョい!」とか言ってたんですね。
    だんだん調子乗ってきて言葉遣いも変えてきたのかと思ったのですが、そうでもなかったみたいで。
    自分がどれだけ"さかなクン"を避けてきたかよくわかりました。
    (TVで見ても言葉遣いがいやでチャンネル変えちゃったりするほどです。)

      補足日時:2018/02/01 01:38

A 回答 (5件)

・自分の得意分野には異常に詳しく、独特の空気感がある。


・自分の興味が最優先され、興味ある対象が近いと、周りが引くのくらいのハイテンションを隠さない。
・空気を、読むことが苦手なため、自分自身を独特なキャラクターと認識してもらうため、独特なファッション(帽子等)に凝る。

以上のような特徴から、明らかに発達障害の傾向を、感じます。

彼自身も、自負で自覚しているんでしょう。帽子も独特な言葉使いも、自己を特徴あるキャラクターと認識してもらうための手段です。

したがって、自己を意識し始めた頃から使いだしたんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
プライベートは全く興味が無いかたなので、
発達障害があるのか、
恥ずかしさを捨て去ったのか、
その辺の事情はわかりませんけど。

自己を意識し始めたころからとなると、TVに出る前から
「ご」→「ギョ」
を使っていたであろう、ということでしょうか。

お礼日時:2018/02/01 01:12

やはり彼も芸能人ですから、だんだんとキャラも誇張していっている感はありますよ。


基本的に、いい人間だと思いますので、もし仮に、彼の甲高い声が気になったとしても、今の厳しい芸能界を彼なりに頑張っているのかなと受け止めることもありますよね。それぐらい、キャラを誇張してインパクトを残さないと、スグに画面からも消えてしまうという現実もあるかと思います。
自分としては、さかなクンは、芸人の、もう中学生などの類いとごっちゃになって、分からなくなってしまうこともあり、誰が誰だったか分からなくなることもあります。
しかし、あの部類の人達は、基本的には、根が優しいとは思うので、そこの部分で、少し不快に思ったとしても、スルーできるのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
キャラ誇張してきているのはあるんでしょうね。
個人的には被り物や声のトーンはいいとして、
キャラ作り(変な言葉遣い)に走らないで、知識を伝えてくれればいいのにって思います。

お礼日時:2018/02/01 01:21

そういった特徴をあえて出していかなければ、ただの魚に詳しい博士?とかのレベルとなってしまうので、ただの魚博士だと、もっと映る機会が減ってしまうのでは?と思いました。


そうですよね、あの甲高い声は時に耳にきますよね。もしかしたら、さかなクンなので、海底のイルカとも話せる、ソナーの役割も考えているのかもしれませんよね。彼は魚になろうとしてるのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
テレビで見るようになった頃は、甲高い声と「ギョギョギョ」というセリフで十分印象強かったです。

子供相手に説明したりするのでしょうから、キャラとしてはまだ許せていたのですが、
「ご」→「ギョ」と言っているのが気になりはじめてから、鬱陶しく思えてきました。

自分のアピールとして、後から更にキャラ作り(特徴の追加)をしたって事でしょうか。

お礼日時:2018/01/31 15:54

さかなクンは、魚の帽子をかぶってる時だけ、ギョの使い方をします。


被ってない時は普通ですよ。(笑)
なので魚の帽子をかぶる事によって変身するのです!!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
帽子を被っているときだけ?
ということは、TVで見るようになる前から「ご」→「ギョ」と言っていたということでしょうか。
その辺リについての回答頂き高ったです。

お礼日時:2018/01/31 15:48

さかなくん、最近見ませんね。


たまに旅番組で見かけますが、学校とか忙しいのでしょうか。
「ギョ」は「御」の代わりとして使い始めたのは、やはりだいぶ経った頃だと私も思いますね。
最初はびっくりした時だけ、「ギョ!ギョ!ギョ!」などと言うくらいでしたっけ。
私もあまり得意ではなく、言葉遣いより甲高い奇声をあげるのが苦手でしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
テレビに出るようになってから、調子に乗って「ご」→「ギョ」にしたのかなって思ってまして。
同じような印象をもたれていた方もいるので、やっぱり後付けのキャラ作りなのでしょうか。

お礼日時:2018/01/31 15:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング