以前、タイのホスピタルダイエットで、質問し、mimika1さんから回答頂いたのですが、タイのバンコクにある病院で、その人の体重や、身長、どこを痩せたいのか?などに合わせて薬を処方してくれるらしいのですが、その病院に直接行かなくても必要事項を連絡しあって薬を処方してもらう事が可能らしいのですが、
その病院の事や、連絡方法など詳しく知りたいのですが、知っている方は是非回答をお願いしたいです。

前回URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=42179

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして(^-^)v


私も今ダイエットしようと真剣に考えていて、
このホスピタルダイエットを下のホームで見て、
「一体どうなの?」
と思いgooで、調べていたらこの質問に出会いました。
私はまだ試したわけではないので、
どの様にするのか判りませんが、ここで購入できるようです。

前はTVで有名になった中国の茶素コウヨウとゆう(やばいらしい)薬?
を服用していましたが、
今は手に入らないので、他のダイエットサプリを探しています。
この薬は確かに、気分が悪くなりました。
でも痩せました。ですので良いのか悪いのかわかりませんが・・・(T-T)。

結構即効性の有りそうなサプリはすべて体験しています。

そのほとんどが、今では販売禁止とかになっています(T-T)
ナゼだかそうゆうのばっかり買っちゃうんですよね~。

ですからこのホスピタルダイエットにも非常に興味があります♪

とにかく痩せたいのは世界中の女性ならみんな思いますよねっ(^-^)v
御互いがんばりましょうね!!

参考URL:http://11105.com/cargo/index3.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠に気付かず、8週までサプリを飲んでしまってました・・・ しかも種類も多く、鉄、ビタミンB、L-カ

妊娠に気付かず、8週までサプリを飲んでしまってました・・・
しかも種類も多く、鉄、ビタミンB、L-カルニチン、セサミンDHA&EPAを飲んでました・・・
お医者様は、サプリは安全性は検証されてないから絶対は言えないけど、きちんとした会社のだし大丈夫だろうということでした。
でも、不安です。
同じように、妊娠初期にサプリを飲んでいた方いますか?

Aベストアンサー

持病があってサプリも薬も飲んでました。
今14週ですが、やってしまったものは仕方ない。
うちの子なら大丈夫!と思うようにしています。
先生にも発覚した時点でやめれば問題ないと言われたので。
寒いので暖かくして過ごしてくださいね。
お互い元気な子を産みましょう!

Q病院で処方された薬 症状軽減したら飲まなくていい?

薬を一週間前にのど風邪を引き、喉が痛くなったのをきっかけに発熱。頭痛、だるさに見舞われ、木曜も診療をしている(近所は木曜休診が多い)隣町のA病院でフロモックス錠、ムコダイン錠、PL錠、ロキソニンを処方されたのち、週明けB病院でメジコン錠、ムコダイン錠、ホクナリンテープ、を10日分処方されたのですが、B病院に行った日は朝晩咳き込むと「もう吐きそう」になるまで(吐かないけど咳き込み続ける感じ)、洗面所でうめいていたけれど、翌日は一日中一度も咳き込まなくなったので、あまり薬を飲みたくない・・・でも咳き込むのはこわい・・・。症状がなくなっても薬は飲んだ方がいいのでしょうか?大事な出張を控えているので飲んだ方がいいだろうと思うのですが、薬を目の前にモヤッと気になってしまって。どなたかご回答頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

薬剤師です。
薬が効いているから今の状態なので、やめたらぶり返すかもしれません。

それでも減らしたいのであれば、減らす対象はPLとロキソニン(まだあれば)だけにしておいた方がいいと思います。この二つは服用すればすぐ効くし、逆に眠気や胃の副作用も出やすいからです。
出張が控えているのであれば、フロモックスメジコンムコダインホクナリンテープは続けた方がいいと思います。(私なら続けます)

Qパントテン酸 ビタミンB5 のサプリメントについて

こんばんわ。
重症ではないのですが、頭皮・皮膚の状態があまりよくなく、ネット調べていたら、パントテン酸 ビタミンB5がいいということなので、サプリメントを購入しようかと考えています。
もちろん、あくまでも補助という感じですので、実際の食生活には気を付けようとは思っております。
そこで、2つのサプリメントをみつけました。
一つは、パントテン酸として売っているアメリカのサプリです。
1粒中、500mg入っているらしく、もちろんこの他にも成分はあると思いますが、主にパントテン酸で構成されていて、口コミも悪くはない評価です。
もう一つは、国内大手メーカーのビタミンB群のサプリです。
肝心のパントテン酸は40mg配合で、ほかのビタミンBの成分も配合されていて、こちらも口コミもそう悪くありません。
パントテン酸 ビタミンB5で、皮膚の状態が改善されたという記事には、単純に水溶性で摂取しにくいパントテン酸がいっぱい配合されたアメリカのサプリが良いというものもあれば、
パントテン酸 ビタミンB5は、他のビタミンBと連携して効果を発揮します。なので、ビタミンB群のサプリがいいですよ。という、記事もみかけました。
もちろん、書いた人それぞれの体験なので、私にあう、あわないは別問題ですが、シンプルに考えて
”ビタミンB5の量” or "ビタミンB群の連携" どちらがいいのでしょうか?
本当は、両方1粒ずつ飲めればいいのでしょうが、このほかに、薬用シャンプー、診察代と結構月々、体のメンテナンスで飛んでいきます。
どなたか、アドバイスお願いいたします。

こんばんわ。
重症ではないのですが、頭皮・皮膚の状態があまりよくなく、ネット調べていたら、パントテン酸 ビタミンB5がいいということなので、サプリメントを購入しようかと考えています。
もちろん、あくまでも補助という感じですので、実際の食生活には気を付けようとは思っております。
そこで、2つのサプリメントをみつけました。
一つは、パントテン酸として売っているアメリカのサプリです。
1粒中、500mg入っているらしく、もちろんこの他にも成分はあると思いますが、主にパントテン酸で構...続きを読む

Aベストアンサー

パントテン酸(ビタミンB5)は普通の食生活を送っていれば、不足することはまずあり得ない栄養素です。頭皮・皮膚の状態が良くないそうですが、それがパントテン酸不足が原因かどうかも良くわかりません。ましてやパントテン酸の成人所要量は1日にせいぜい5~7mgです。この所要量を大幅に超える量を摂取しても、体調が良くなることはあり得ません。

そもそもパントテン酸は幅広い食べ物に含まれ、腸内細菌により合成もされる栄養素でもあり、パントテン酸が不足しているとすれば他の栄養素も不足している可能性もあります。したがって本当に栄養不足で「頭皮・皮膚の状態があまりよくな」いとすれば他の栄養素も不足している可能性が高いです。ビタミンのみならず、すべての栄養素は「必要量」と呼ばれる量を超えて摂取しても、体に良い影響を与えることはありません。栄養素によっては体内に蓄積し、次の不足に備えるか、過剰分は体外に排泄されるかのどちらかです。体に蓄積される栄養素は、許容量を超えると体に害さえ及ぼします。

ということで、本来は日常の食生活全体を見直すのが良いと思います。ただ質問者さんの気持ちというものもあるでしょう。したがって「”ビタミンB5の量” or "ビタミンB群の連携"」のどちらかと聞かれれば、「"ビタミンB群の連携"」の方をお勧めします。なぜならB群サプリにもパントテン酸は40mg配合されているわけですよね。初めにも言いましたようにパントテン酸の成人1日の所要量は5~7mgですので、40mgはそれを軽く凌駕している分量です。(パントテン酸は必要量を超えても体外に排出され、体に害はないとされてはいます)

とりあえず1カ月くらい「"ビタミンB群の連携"」の方を試してみては如何でしょうか。それでも頭皮・皮膚の状態が良くならないようでしたら皮膚科の受診なり、日常の食生活の見直しなりをやっていただくのが良いと思います。

パントテン酸(ビタミンB5)は普通の食生活を送っていれば、不足することはまずあり得ない栄養素です。頭皮・皮膚の状態が良くないそうですが、それがパントテン酸不足が原因かどうかも良くわかりません。ましてやパントテン酸の成人所要量は1日にせいぜい5~7mgです。この所要量を大幅に超える量を摂取しても、体調が良くなることはあり得ません。

そもそもパントテン酸は幅広い食べ物に含まれ、腸内細菌により合成もされる栄養素でもあり、パントテン酸が不足しているとすれば他の栄養素も不足している可...続きを読む

Q医者で処方される湿布をネット通販

医者で処方される湿布をネット通販で安く買えるとこありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

結論から言えば購入できる可能性はあります。
でも薬事法上微妙な部分もあるので、これ以上の詳細情報をここで上げることはしません(苦笑。

でも、検索すれば案外簡単にヒットするはずです。
でも、外用薬といえどもモノによっては使用方法がデリケートなので気をつけてくださいね。
結構面倒な副作用が発生する可能性があります。

お役に立てば幸いです。

Q【うつに効くビタミンB】サプリメントの価格の違い

国内でも有名な月数百円で販売されている安価なサプリメントとアメリカの医師が監修しているような数千円するサプリメントの違いというのははっきりとわかる物なのでしょうか?
プラセボ効果もあって、「飲まないよりも、飲んだ方がすっきりした感じがする」程度の物なのでしょうか?
いろいろなHPを見ても宣伝的なコメントが多いので、いろいろ試して見るしかないのかなと思うのですが、選ぶ基準がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

【うつに効くビタミンB】は初めて聞きましたが、ビタミンCはストレス解消の薬と聞いていました。
ウツ病を治すには、一日数グラムの量を服用することが必要だとも聞きました。

ビタミンBは種類が多いので、どれが効果のあるビタミンなのか不明です。
ナイアシンを指しているのでしたら、それは統合失調症に効果があると言われている筈です。
確か、ビタミンEと一緒に服用したのではないでしょうか。
処方箋薬としても、何種類かあります。
飲む量を一緒にすれば良いと思いますよ。
色々な効果があるようで、含量の多い錠剤は便秘薬に為ってます。

選ぶ基準は、どの様な症状に対しての効果を期待するかで違うと思いますが。

Q歯が痛い時の解消方 体調が悪いと歯が痛みます 良い対処方があれば教えて下さい

歯が痛い時の解消方
体調が悪いと歯が痛みます
良い対処方があれば教えて下さい

Aベストアンサー

歯が痛い時、エッチをすると痛みが消えて無くなります。これマジ

歯医者に行きましょう。

QP5PとビタミンB6の関係について

 『「うつ」と「鬱」の教科書』(ブライアン・P・クライン著、大野裕監訳)という本の中で、西洋療法を進めた上での栄養サプリメントとして、1日50mgの、「P5P」と呼ばれる特別なビタミンB6の摂取を薦めています。
 そこで、サプリメントを探したところ、あったのですが非常に高価なのです。普通のビタミンB6のサプリメントではいけないのでしょうか。

 なお、そのサイトの説明では、P5Pとは、pyridoxal-5-phosphateの略で、補酵素、または活性化したB6とあったのですが。

Aベストアンサー

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「VITAMIN B6」
ここで「pyridoxine」と「PLP」を比較してください。
なお文中の「?」をクリックすると説明文が表示されます。

ご参考まで。

参考URL:http://www.degussa-health-nutrition.com/degussa/html/e/health/eng/kh/m2.4.htm

Qタイ古式マッサージ

今日はじめてタイ古式マッサージに行きました。

腕と肩をぐりぐりされてとても痛かったです。
太ももの裏も同じようです。
首もまだ痛いです。

こりが激しいからだと言っていましたが、問題はそのぐりぐりなんです。

どこでも一緒なんでしょうか?
上手い下手があるんでしょうか?

マッサージ=気持ちよい。が、マッサージ=激痛に変化しつつあります。

Aベストアンサー

日本でマッサージ行為を行っていいのは法律上、医師とあんまマッサージ指圧師に限られています。しかし巷には無資格サロンが大挙しており、タイ古式マッサージなどそのほとんどが無資格者だと思います。彼らはどこでどういう教育を受けてきたか不明でありますし、そもそも教育すら受けていない可能性も十分考えられます。公的資格がないと言うことは、早話し自称で誰でも明日から営業してもかまわないということです。

医学的に見れば強すぎるマッサージは筋肉や神経を傷めかねないので、このような無茶なことを行う必要はないと思います。国家資格者の治療院に行かれることをお勧め致します。


●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は
 打撲・捻挫・挫傷 以上のいわゆるケガの治療
をするライセンスです。腰痛や肩コリ、膝痛の治
療は出来ないのでご注意ください。また保険が使
えるのも “急性のケガ”のみです。多くの整骨
院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。この
お金は全て、我々が納めた保険料です。

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

日本でマッサージ行為を行っていいのは法律上、医師とあんまマッサージ指圧師に限られています。しかし巷には無資格サロンが大挙しており、タイ古式マッサージなどそのほとんどが無資格者だと思います。彼らはどこでどういう教育を受けてきたか不明でありますし、そもそも教育すら受けていない可能性も十分考えられます。公的資格がないと言うことは、早話し自称で誰でも明日から営業してもかまわないということです。

医学的に見れば強すぎるマッサージは筋肉や神経を傷めかねないので、このような無茶なことを...続きを読む

QビタミンB群不足?

ビタミンB群不足?
こんばんは現在21の男です
早速ですが、いつからか常に体がだるく(体が重い)などの症状があり
色々と調べた結果ビタミンB群不足ではないかと思いました。
私は一人暮らしで毎日自炊しているのですが、肉類は全く口にしないため
ビタミンB群が不足しているのでは?と考え1週間前からB群がまとめて入ったサプリメントを
飲んでいるのですが、あまり効果が感じられません。
やはりサプリメントは当てにならないのでしょうか?
それとも今まで結構長い間ビタミン不足だったためでしょうか?
食事は昔ながらの和食という感じで魚介類、野菜、豆類が主です。

Aベストアンサー

食生活に気を使われているようですね。

鉄分を摂取してみてはどうでしょうか?
体のだるさや、立ちくらみ・めまい等を解消してくれます。
寝起きの悪い方にもお勧めですね。

鉄分はドラッグストアやコンビニでも手に入るので試してみてはいかがでしょうか?
また適度な有酸素運動も必要ですので心がけてみてくださいね。

Qタイ式マッサージ 「ワットポー」

バンコクのワットポー(本校)に行って,短期コースで学ぼうと思っています。7泊8日で行くのですが,ワットポーには直接申し込みに行けばいいのでしょうか?それとも,先に申し込んでおいた方が??
直接申し込みの場合,申し込んだその日から講義を受けられますか?それとも翌日から?
学ばれた方,教えていただきたいと思います。よろしければ,いつ頃の受講かもお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本支部があるので、電話で問い合わせを
してはどうでしょうか。

http://www.watpo-thai.jp/index.html

http://www.watpomassage.com/index_en.html

http://www.janal.co.jp/index.html

http://www.janal.co.jp/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報