プロが教えるわが家の防犯対策術!

男性向けの性行為を表す漫画でモザイク処理や黒塗りがないものでも
かなりきわどくなければ18禁扱いにならないと、自分は思っています。
※最近は黒塗りでなく「描かない」白抜きや体位によって結合部や
 性器をを見せないようにして、青年漫画でもごまかしていますが。

で、以前「女性向け雑誌やコミックでは、男性向け雑誌やコミックより
過激で、R指定やX指定にならないのはおかしい」と疑問に感じ質問しました。

再度質問です。

女性向け雑誌やコミックには、なぜニュースや新聞などのマスコミに
影響されるような制限がかからないのでしょうか。
※男性向け雑誌やコミックにはカバーで、それが分からないようにと
 すべき声も出ています。

不倫などで有名人がエサになっているのを楽しんでいるマダムには
不都合なのでしょうか。

お母様がたは、自分の娘さんが、男性向け雑誌やコミックの18禁より
性的描写が激しいものを容認知っているのでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこから自分が納得いく回答が得られなかったため、自分でもう少し
調べてみました。

ここ1週間、書店を歩き回り、かつAmaz●nや楽●など、気軽に
雑誌やコミックを購入できるところで、約5万円分ほど買いました。
※冊数は、ものによって違うので適切かどうか分からないので
 ここでは控えますが。

で、自分では差が感じられない、むしろ女性向け雑誌やコミックの
方が男として抜ける作品もありました。

質問者からの補足コメント

  • 質問が曖昧で申し訳ございませんでした。

    自分が気になるのは「コミック」についてです。
    なので、女性向け雑誌内で連載されているコミックや官能小説(男性向け含む)との
    比較での質問になります。

      補足日時:2018/02/06 08:21

A 回答 (4件)

>女性向け雑誌やコミックには、なぜニュースや新聞などのマスコミに影響されるような制限がかからないのでしょうか。



その本や漫画などを読んで刺激を受け「模倣すること」がない、と考えられているからです。

男性の場合は「ゲームから刺激を受けて模倣した」とか「漫画から刺激を受けて模倣した」という事件があります。これが事実か分かりませんが、盗撮で捕まった有名人の自宅に「女子高生モノのAV」がたくさんあったとか、有名?ロリコン漫画のストーリーを真似した事件など、「男性は刺激のつよいものを見ると真似したくなり、その結果女性が被害に遭う」と社会的に一般化されているのが、その理由です。

女性が同様の本や漫画を見ても「むらむらするかもしれないが、実行に移すことはまずないし、実行に移したとしても男性側が被害に遭うこともない」というのが規制が進まない、本質的な理由です。

要するに「男女差別」というか痴漢冤罪と同様な「男性ならこうするだろう」というバイアスがかかっていて「男性差別」なのですが、そこにメスが入っていないので、いつまでたっても女性向けは規制されないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返信が遅くなり、大変申し訳ございませんでした。
また、ご回答ありがとうございました。

女性の被害はおっしゃるとおりですね。男性が被害に遭うニュースの方が少ないように見受けられます(規制によるものか別にして)
実行に移すという点での議論の余地はありますが、最後の一文はとても納得のいくものでした。

確かにAVも男性向けと女性向けでの違いから、男性が痴漢や強姦などの犯罪を犯しても、女性向けはどちらかというと不倫や
略奪愛が多いので、法律的な犯罪(でないと解釈するという極論で)の重さが違いますよね。

僭越ながら、ベストアンサーとさせていただきます。

お礼日時:2018/02/13 08:55

No.1です。


私の回答で週刊誌と書いたのはコミックが掲載された女性向け雑誌のことで、女性誌というのは女性向けコミック誌のことですので概ね質問者さんの意図通りと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

男性向けは制限がかかるような雑誌やコミックの類いは、確かにお店においていないことが
普通ですよね。
※自分もヘアサロンでの待ち時間に女性向け雑誌のエッチな漫画を読んでいるので・・・。
 男性向け雑誌には、女性向けみたいな過激なものがないから(苦笑)

いろいろと、ご回答にお付き合いくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2018/02/07 11:56

確かに女性向けの漫画雑誌なんかでは過激なものも多いですね。


以前うちの妹が買ってた本を読んでみましたが、男性向けなら完全に成人指定が
入るレベルの物でした。(少女コミックって雑誌だったと思います)今はもう
いい年齢ですが、学生のころから読んでましたね。

規制の違いとしては書き手、読み手に女性が多い事。物語の目線や行為に対する
感情や思いが女性目線で描かれているからでしょうか。
男女差別だどうこうという話から見れば正直同じ行為なんだから同じ規制ラインに
すべきだとは思いますが、どうしても「受け手」である女性が許容できる行為なら
問題ないとされているのではないでしょうか。

誰にとって不都合だからとかどうかはともかくとして、うちの母親は妹がそういう本を
読んでることは知ってましたが特に何も言いませんでした。漫画に対する理解はある
親でしたしね。

本の内容に対して規制や規律を決めているのが誰でどんな機関なのか知りませんが、
男尊女卑を前提として男性向け→NG、女性向け→OKとなっているような気はします。
男尊女卑でありながら(だからこそ?)女性優遇なんでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

ご回答者様、および妹さんの年齢が気になりますが
成人指定のコミックを18歳未満、しかも小学生など一桁の
年齢の女性が読める世の中は、ご回答いただいた内容の
通りなので仕方ないのでしょうか。

モワッとですが、少し理解できた気がしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2018/02/06 08:26

女性誌がさほど問題にならないのは不快を訴える人が少ないからでしょう。


男性誌に比べれば表紙に過激な性描写は少ないと思いますし。

> 不倫などで有名人がエサになっているのを楽しんでいるマダムには

これはどういう根拠があってのことですか?
同じことを男性誌を読む男性に当てはめてみるとおかしなことではありませんか?

お母様がたも知っていると思うし読んでもいる(いた)と思いますよ。
どの程度のことを言っておられるのかわかりませんが、一般の週刊誌なら美容院で誰でも読みますし、そこから推測すればどのようなものがあるかはわかることです。

女性誌のものは女性目線で描かれています。行為の場面そのものが男性誌と変わらなくても、全体の文脈から許容できる内容であると女性たちが思うようにつくられているので不快に思う人が少ないのではないでしょうか。
それに比べ男性誌の描写は女性から見て一方的、暴力的に感じるものがあるのも事実でしょう。

制限がかかるというのは一律にというより、不快に思う人がどれだけいるかにも影響すると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

こちらからの質問が曖昧で申し訳ございませんが、自分が知りたかったのは
コミックが連載されている女性向け雑誌、および女性向けコミックについての質問です。

不倫などで~~の下りは、男性向け雑誌(ここではFL●SH、SP●など)と女性向け雑誌(女性●身など)を
比較しました。
※上記の5万円分の中でバックナンバーも含めて購入したので。

おっしゃるとおり男性向け雑誌は直接的表現、女性向け雑誌は間接的表現が多かったように思いました。

表紙に関しては、女性向けコミックの方がエロいかと。男性向けコミックはロリロリな絵が多いだけなので。

お礼日時:2018/02/06 08:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男性向けと女性向けの同人誌の違い

タイトルのまま。
男性向けと女性向けの同人誌の違い。
です。
ふと、友人から聴かれて不思議に思ってしまいました。
やおい(BL)。ゆり。とかはありますが、大きな違いって何でしょうか?
たとえば絵柄の特徴とか…内容とか。
私は女性向けしか見たことがないので、はっきりわかりません。
よろしければ教えてください。

Aベストアンサー

違いは萌えポイントの差だと思います。
女性でも男性と同じところに萌える人は居ますし、
男性でも女性と同じところに萌える人は居ます。
それでも明確に差があるかと言われたら、やはりこのあたりに違いがあるのかなと感じました。

男性向けはヒロインを魅力的に描くことを中心に展開することが多く、#1の方が言うように攻の男性主観というよりは読者がヒロインを見ているような視点で描かれることが多いです。(フレームに女性が入る率が高く、男性キャラは場合によって一コマも登場しないこともあり)
ヒロインには理想の女性像が反映されているのに対し、男性キャラはとてもリアルな男性心理を反映して描かれます。

対して女性向けは、男性向けとは逆の傾向が強くなります。
男性キャラに理想を描き、女性キャラはリアルに女性心理を持って描かれます。
物語自体を楽しむ傾向もどちらかと言えば強く、キャラ萌えよりもストーリー重視の冊子が多いです。

絵柄のことを言えば、多種多様ではありますが、
男性向けはギャルゲにあるような萌え絵が多く、
女性向けではBLコミックによくある絵柄(昔はウイングス系とかニューウェーブと言っていたのですが、最近は何と言うのでしょう・・・?)が多いと思います。

例えば同じ 主人公A×ヒロインB の同人誌があったとして、
男性向けでは、多くが「ヒロインB中心」にストーリーが進み、
女性向けでは、多くは「主人公A中心」または「主人公A&ヒロインB中心」にストーリーが進みます。

当たり前のことで、どちらの場合も自分が好きな(萌えた)キャラクターが中心になる作品が多いです。
それが男性ならばヒロインのことで、女性ならばヒーローとなります。

あと個人的な感想ですが、
男性向けはエロメインの本じゃないとなかなか目立つほど売れにくいようで、ストーリーがある面白い本でもそういったシーンがあることが多いです。
それから表紙と中身が全く違うジャンルの作品になっていることもあったり、中を開いたら鉛筆書きだったりイラストしか無かったりするのも、女性向けではあまり見ない傾向です。(つまり正直言うとハズレ本が多いというか・・・orz)
エロなしで面白い男性向け同人誌は探すのが大変だと感じました。

女性向け同人誌では値札などに「トーク本」とか「らくがき本」と書いてあるので、比較的判りやすいです。あと、表紙と中身が大体一致してます。

違いは萌えポイントの差だと思います。
女性でも男性と同じところに萌える人は居ますし、
男性でも女性と同じところに萌える人は居ます。
それでも明確に差があるかと言われたら、やはりこのあたりに違いがあるのかなと感じました。

男性向けはヒロインを魅力的に描くことを中心に展開することが多く、#1の方が言うように攻の男性主観というよりは読者がヒロインを見ているような視点で描かれることが多いです。(フレームに女性が入る率が高く、男性キャラは場合によって一コマも登場しないこともあり)
...続きを読む


人気Q&Aランキング