バンクーバーに半年間語学留学に行きます。そこで、六十万円ほど交通費や、交遊費、そして、小旅行費として持っていくのですが、それらのお金をT/C、ワールドキャッシュ、そして、クレジットカードとどのような割合で持っていくのが良いか教えてください。もしくは、現地で銀行の口座を開設したほうがいいのでしょうか。

A 回答 (3件)

私は現金をそのまま持っていって、銀行の口座を開設しました。


でも、これは自分でも危ないと思います。高額なお金は
やはりT/Cで持って行った方が、いいと思いますよ。
バンクーバーの銀行によっては、日本語の案内書が置いてあるので
分ると思います。ちなみに、日本でも口座を開くとこは出来ます。
送金手数料などを取られるかもしれませんが。(下のURLは参考程度に)
teleregさんも書いてありますが、口座はあると便利です。
日本よりも利息は良かったし。
私も普段の買い物は、銀行のカードで支払っていました。
銀行の口座を解約する時は、開設した銀行でしかできないです。
これは当たり前かもしれませんが、私はそれを忘れてバンクーバーから
東の方に旅に行き、トロントから日本へ帰るとき、気がつきました。
ま、なんとかお願いして、解約はできましたが、これは銀行の
お姉さんがいい人でした。

参考URL:http://www.anz.co.jp/genchi_canada.html
    • good
    • 0

私のやった方法を、ご参考までに。



私は、60万なら60万円分のT/C(高額券のほうが面倒がないです)を
作って持っていき、現地(私もカナダでした)の銀行に口座を開きつつそのまま
(T/Cのまま)預金しました。口座は簡単に開けますし、あった方が
絶対便利なので、例え半年間でも口座を作ることをお勧めします。
街中どこにでもATMがあるのでそこから引き出せる点はワールドキャッシュと同じですが、
ワールドキャッシュって確か引き出すたびに手数料かかりますよね。
現金を持ち歩くのは危険なので、毎日のように10ドル20ドル単位で
引き出すことになるかと思いますが、いちいち手数料かかっていると、そのときには
たいしたことなくても半年後にはかなりの金額を手数料に費やしていることになります。

銀行口座があればチェック(小切手)が使えますが、カナダでは家賃の支払いや
電気代、その他もろもろをチェックで請求されますので、口座がないと不便です。
個人での売買(中古のテレビなどを学生同士売り買いすることは日常茶飯事です)
のときにも、チェックで支払うことも多いです。
現金でもいいですが、やはり持ち歩くのは無用心なのでチェックの方がいいでしょう。

また、カナダではデビットカード(銀行のカードで支払いできる、あれですね)が
すっごく普及していて、毎日の買い物(食料や文房具など)はすべてこれで
済んでしまうので、その点でも口座があったほうが便利ですね。
デビットカードは、慣れるとすごく便利ですよ。私は日本に帰ってきたとき、
現金を使うのがわずらわしくて大変でした(^_^;)

以前似たような質問で私が回答しているので、クレジットカードの使い方については
そちらのURLをご参考までに付けておきます。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=64525
    • good
    • 0

T/Cは使えるお店が限られているので、持って行ったとしても活躍するのは帰国間際にお土産を買うときでしょうね。

LondonDrug等の店でも使えることは使えるのですが、店員が扱いに慣れておらず、かなり待たされます。向こうの多くのATMが24時間営業なので、ワールドキャッシュはかなり使い勝手がよいですよ。ただ、ATMの出入り口でbeggarが物乞いをしている場合も多いので、深夜など人通りの少ない時間帯は避けた方がよいです。クレジットカードはほぼどこでも使えるので、クレジットカードとワールドキャッシュの併用をお勧めします。語学留学なら現地の銀行口座を開設しなくてもよいと思いますよ。楽しんできて下さいね!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ