プロが教えるわが家の防犯対策術!

私立高校の人、私立高校でよかった点と悪かった点(金額以外)教えてください。楽しかったこと教えてください。偏差値も大体で良かったら教えてください。

A 回答 (2件)

だいぶ昔のことになりますが、良かった点は学校の設備が良かったり行事が公立よりも豪華だったことかな。


修学旅行で泊まるホテルのランクが違ったと思う。
あと女子高だったので茶道や華道、テーブルマナーとかをきっちり習った。
今じゃ珍しくないけど、まだ実施してる学校は少ない時代だったから、それは後々役に立ちました。

そして息子が行った私立高もめっちゃ設備が良くて部活動はそれぞれ専用の練習場や競技場が充実してた。
修学旅行はアメリカだったし課外活動も充実してた。

確かに私立は校則や規律に厳しいし、進学コースなら勉強も大変。
けどそうしてお尻を叩いてくれる、面倒みてくれるという事。
公立は放っておかれるから自分から進んでできない子はどんどん落ちこぼれるよ。
私立は独自の進学枠を持ってたりするから有利な面も多い。
お金がかかる分のメリットはあると思う。

あと、私立に行く子の家庭は一定レベルの経済力があるという事だから、良くも悪くも公立とは違う価値観がある。
中にはすごいお金持ちの子がいたりして嫌でも世の中の格差みたいなものを感じる。
でもそれって悪いことでもなかったりする。
そういうのは卒業してからわかる事なんだけれどね。
ある意味、公立よりも世間を知る機会が多い気がする。
    • good
    • 0

普通科、特進、スーパー特進とコースが多く学力の差も激しい私立高校でした


私立高校が国公立よりも楽しい所はやはり文化祭でしょう。国公立の友人と話をする限り規模が段違いで違うのでとても楽しいです。
私立は修学旅行等のイベントも豪華で楽しいですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

寝る時間を削られるほどの課題が毎日出たらどうしよう、とかの不安がやばいです。。
でも、それは高校によりますよね。

お礼日時:2018/02/06 01:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中3です。私立校と公立校のどっちがいいですか?

今、どこの高校に行こうかまよっているんですが、公立高校と私立高校のどちらを選べばいいか迷っています。
親が言うには、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけないくなる。それに比べて私立は付属校を選べば大学進学ではあまり心配ないし、授業内容、部活なども結構特色あって面白そうだから、私立の方がいいと思う。」というんですが、
僕としてはお金のかかる私立は両親に悪いとおもい、公立前提でかんがえてました。親に予備校いかないで独学では無理かと聞けば、まず無理ときっぱり言われました。中学校の担任に聞いても同じようなことを言われました。
学力はオール4+5が1,2個で、難関校に行く自身はないですが、中堅校にはいけるかな、という感じです。
皆さんにどちらがいいのかと、それを進める訳を教えていただきたいです。教師としての考え、保護者としての考え、受験生としての考えと色んな人からの意見を聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」というのは、果たしてそうでしょうか?

私は高校を中退し、予備校も行かず、1年間の独学の勉強で偏差値65まで行きました(7月河合塾 全統私大模試)。一応、超難関の慶應大を目指してました。みっちりと勉強漬けの日々を送れば、高校に関係なく、少なくとも中堅大学はいけると思います。
なぜなら、私立文系では科目が少ないので、少ない科目に集中して対策ができるからです。(その代わり難易度が高いですが・・・)

慶應大 商学部で、数学を選択する方式をとると、数学がない方式に比べて、倍率が低くなる(2倍強)、など、戦略はいくらでもあるんです。

→大学受験は努力次第で融通が利く、ということです(私はお金がなくてダメでしたが)

→ネットオークションを見れば、参考書も格安で売っています。独学という選択肢もありです。(独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。)

答→高校でこだわる必要はないのでは?高校に行ってから大学について悩むべきです

→ただしこれにつけこんで、?と思う無謀な勉強法などを教える人、本がいるので注意してください。
----------------------------------------------
私は高校受験では全然悩みませんでした(成績は学年でトップレベルなのに、受験校のレベルを下げたため)。ですが大学受験ではかなり悩みました。悩む要素が多すぎて、頭がこんがらがるからです。もはやどこの大学にするか?というよりは人生をどうするか?という悩みになってしまうんです。

だから、今から将来のことを考えるのはいいことだとおもいます。

そこで、知識が不足していると、いざ、悩む時に困ります。だからパソコンなどで情報を調べまくることもお勧めします。そこで私立、公立の答えも出るかもしれません。


以上、勉強の面などから考えを述べさせていただきました。合格もしていない私がいうのも説得力がないかもしれませんが、参考にして頂けたら幸いです。

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」という...続きを読む

Q私立高校に行きたいという子供について」

よろしくお願いします。
うちには中学校三年生の娘がいます。

夏休みまでは、公立高校にいくものとばかり思っていました。
夏休みから何校かオープンスクールにいき、たまたま、志望していた公立高校の併願校の私立高校のオープンスクールにいきました。
その学校には、別に、特進クラスがあり、私も、併願校ということで気楽な気持ちでその特進クラスをみにいきました。
その特進クラスには、併願をするには、娘の学力では、少ししんどいかなと感じなのですが、専願なら入学できる成績です。(娘の併願には、普通クラスを考えていました)

その特進クラスは、普通クラスよりもかなり勉強に力を入れていて、雰囲気もかなり落ち着いていて、生徒さんも大人しそうな方がおおかったです。

その2,3日後に、娘から「特進クラスに進学させてほしい」と言われています。

ただ、急に言われ困っています。

娘が志望している理由は、
1.今志望している公立高校は、活発な方が多く、活発なテンションに内向的な自分が合わせていくのがしんどいから(今の公立中学校も、かなり活発な方が多く、テンションがしんどくて、通うのをしぶった時もあります)

2.私立の特進なら、落ち着いた方が多く、ハイテンションを演じなくても生活できそうだから

と言われました。

私自身は、娘が行きたいなら・・・・と思う一方、公立高校に通うのが勝ち組で、私立高校に行くのは負け組と思われやすい土地に住んでいるので、ちょっと自分の娘ながら、それはいやだな・・・と思ってしまうのです。

又、中学校には、公立高校に志望をだしていたし、担任の先生も、高校=公立高校とおもわれているフシがあるので、今頃、公立高校から私立高校に志望を変えるのは、なんていっていいのかわからず困っています。

娘は、「何としても、特進にいかせてほしい。担任の先生に怒られてもいいし、周りの人に負け組と思われても、構わない。」といって譲りません。
今まで結構、親のいうことは素直に聞いてきた子供なので、自分の意見を通そうとすることにもちょっとびっくりしています。

娘の言うとおり、私立高校に行く場合、担任の先生になんとはなすのが、あまりカドがたちませんか?
また、今頃、公立志望から、私立高校に志望を変えてもいいものなのでしょうか?

よろしくお願いします。
うちには中学校三年生の娘がいます。

夏休みまでは、公立高校にいくものとばかり思っていました。
夏休みから何校かオープンスクールにいき、たまたま、志望していた公立高校の併願校の私立高校のオープンスクールにいきました。
その学校には、別に、特進クラスがあり、私も、併願校ということで気楽な気持ちでその特進クラスをみにいきました。
その特進クラスには、併願をするには、娘の学力では、少ししんどいかなと感じなのですが、専願なら入学できる成績です。(娘の併願には、普...続きを読む

Aベストアンサー

続投すみません。自分でも不思議ですが、なぜこうもよその娘さんのことが心配になるのか、寝ている時に頭から離れなくなってしまったので、もう一度書かせていただきます。


【お母さま】
>大阪府は、高校は、公立高校が一部の私立高校より優勢なのです。
>ただ、私が気がかりなのは、公立高校の方がすこし、大学進学実績が良いのです。
>公立高校優勢なのと授業料の件で、どちらかというと公立に通ってほしいのですが
>本人は、偏差値で高校を選ぶというより、校風で選んでいるようで親は、少し複雑です

【娘さん】
>どんなに「毎日、8時間授業があったらつらいかもしれないよ。大学実績も少し悪いよ」っていっても「勉強は苦にならない。派手よりはいい」って言って、私の話は耳を貸そうとしません。



要は、お母様は少しでも偏差値の良い公立高校に行ってほしい。校風や自分に合う合わないは二の次。という印象をもちました。私も高校生と大学生の親なので、そのお気持ちは良くわかります。ただ、校風は本当に二の次で良いのでしょうか?親の価値観では、取るに足らない校風の違いでも、娘さんにとっては中学時代の学校の環境がよほど嫌で、校風はとても大切な要素なのだと思います。そして、直感的に自分に合うのは私立の方だと感じていらっしゃるのだと思います。この直感は当たっていると思います。公立の方が少し進学率が良いくらいなら、問題にならないのではないでしょうか?大きく違うなら問題ですが。また、公立との併願では特進は難しいという時点で、娘さんにとって、この私立は決して妥協して入るというレベルではないのではないでしょうか?目をつむってでも特進合格できるような私立なら私もどうかと思いますが。

私どもの住んでいる地域も一部のトップ私立高校2校を除いて、公立王国と言われています。かといって、私立を軽蔑する風潮はありません。公立でも偏差値はぴんきり。私立もぴんきりです。ところが、ある地方を旅行した折、バスの中で高校生が「弟が私立高校を受けたいと言い出して、家族猛反対。親は恥ずかしくて世間に顔向けできんと言ってる。私もはずかしい。」という会話をしてました。地域によっては、未だに私立への偏見がこんなに根強くあるんだと大変驚きました。私どもの地域でも、知り合いの70歳代の男性が、「自分の時代は公立が優位で私立に行くのははずかしかった。孫にもそういう価値観を押し付けてしまうから、老人は孫の教育には口出ししない方が良い。」と言われたのが印象的でした。きっと、お母様もこういった偏見というか環境の中にあるのだろうと推察します。

しかし、お子さんが大学に進学される場合、最終学歴は大学になります。公立高校で、暗い、がり勉と言われて嫌な思いをするのと、嫌でも勉強させられる特進とでは、大学進学においてどのような影響が出るでしょうか?他の方もおっしゃっている通り、むりやり子どもの思いを捻じ曲げると、お子さんが将来何かの壁にぶち当たった時、往々にして高校進学時にさかのぼって親を恨めしく思い、自分自身の責任と対峙しにくい心理状況になります。そこのところを良くお考えになってください。

お母様の反対理由は、娘さんのことを真剣に考えているというよりも、自分たちの世間体とプライドの為に思えてしまいます。高校に通うのは娘さんであり、娘さんの人生は娘さんだけのものです。公立高校で、娘さんがつらい思いをしてしまった時、お母様は責任をとる自信はありますか?娘さんに代わってあげることはできますか?

きつい言い方で、おせっかいおばさんになってしまいましたが、お許しください。

続投すみません。自分でも不思議ですが、なぜこうもよその娘さんのことが心配になるのか、寝ている時に頭から離れなくなってしまったので、もう一度書かせていただきます。


【お母さま】
>大阪府は、高校は、公立高校が一部の私立高校より優勢なのです。
>ただ、私が気がかりなのは、公立高校の方がすこし、大学進学実績が良いのです。
>公立高校優勢なのと授業料の件で、どちらかというと公立に通ってほしいのですが
>本人は、偏差値で高校を選ぶというより、校風で選んでいるようで親は、少し複雑です

【...続きを読む

Q私立に行った人。結果よかったですか?公立中高一貫校についても教えて下さい

子供をこれから毎日夜まで受験勉強させるか迷っています。
私は中学から私立受験したのですがあまりよかった印象はありません。

しかし遠い昔・・今は違うので
質問です。私立に行ってよい大学にいけそうでしょうか?
公立中高一貫に行ったかたにもよいか聞きたいので受験情報も含めて教えていただければうれしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

三人の兄妹を私立の一貫校に通わせました。
兄二人は国立大学に通学中、妹も今年国立を狙って最後の追い込み中です。

長所:子供たちの質がそろっている。親の価値観が似ている。
   先生たちがいわゆる「異動」がないので名物先生がいる。
   受験に対して対応が長けている。
   高校受験がないので、学生生活を満喫できる。
   勉強が先取りなので、早めに受験勉強に取り掛かれる。
   PTAの役員にはわんさかなりたい人がいるので険悪にならずに
   役員が決まる。(私自身は別にやってもよかったけど)
短所:授業料が高い。
   6年間同じ校風なので、合わなかった場合、最悪。
   高校受験を体験していないので、遊びに走った子は出遅れる。
   
長男は、受験というより「多くの知識を学びたい」理由で塾に入り、
次男は、小学校の悪友との縁をいったん切りたくて私立を希望し、
長女は、成績を上げる目的で入った塾で思わず成績が上がり欲が出て

おおかた10年にわたる私立への授業料支払いがこの3月で終わることになりほっとしています。(笑)
後悔はしていません。

ただ、もし中学受験で失敗したとしてもそれが人生での汚点には絶対ならないことも忘れないで下さい。世の中には、私立を希望しても受験の神様に見放させて思い通りにならないケースも多くあります。
その時の子供へのフォローも親の大きな役目です。(落ちた子供にどうやって立ち直らせるか親も泣くそうですから・・)
その覚悟を決めてから受験をするかどうか決めてくださいね。

三人の兄妹を私立の一貫校に通わせました。
兄二人は国立大学に通学中、妹も今年国立を狙って最後の追い込み中です。

長所:子供たちの質がそろっている。親の価値観が似ている。
   先生たちがいわゆる「異動」がないので名物先生がいる。
   受験に対して対応が長けている。
   高校受験がないので、学生生活を満喫できる。
   勉強が先取りなので、早めに受験勉強に取り掛かれる。
   PTAの役員にはわんさかなりたい人がいるので険悪にならずに
   役員が決まる。(私自身は別にや...続きを読む

Q長男が高校受験失敗しました

長男が高校受験失敗しました。地元ではトップ校の公立高校でした。同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。子供を慰めなければいけないと思うのですが今まで頑張ってきた姿を見ているため、かけてあげる言葉も見つかりません。息子自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って「ごめんね」って言いました。そんな子供がまた意地らしく、親として自分が情けなく辛くなります。どうしたら、新しい一歩が踏み出せるか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく
たずねてきたようなのですが
「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか
何も話さなくなったと言っていました。

本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと
思います。

変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して
くれた方が気が楽なのだと思います。


>自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って
「ごめんね」って言いました。

まさにこれも我が子と同じです。
頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・
こう言われるとよけいにかわいそうに思われた
こととお察しします。

私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく
経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、
もっと子供が自分を責めるようになると思い、
なるべく今まで通りに接するように努めています。

ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。

ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して
くれるはず。

ご子息にとっては不本意な進学先になるかも
しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず
いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に
なられることでしょう。

今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と
進んで行く力をお持ちのはずです。応援しています。

貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級...続きを読む

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Q高校受験 校長推薦は簡単にもらえないもの?

高校受験を控えている娘の保護者です。初歩的な質問なのですが、教えてください。

今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?
数字だけクリアしていても、生徒によってもらえなかったりとかあるんですか?
「他の子はもらえたのに、うちはもらえなかった」などという書き込み
を見つけたので、「あれ!?」と思ってしまいました。

例えば、基準を超えたのに推薦がもらえないというのは、

(1) 普段の態度が悪く推薦に値しない
(2) 基準には辛うじて達しているが、学力的に無理とみなされる
(3) 推薦する生徒数が決まっている(定員)

などのような理由からなんでしょうか?

推薦にこだわらず、一般で勝負すればいいと言われると思うのですが、
まずきちんとした情報を知りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事にも力を入れて・・・」

最もな話だと思います
積極性、協調性・・・勉強を教えるだけが学校の役割では無いです
進学先の高校も、成績が優秀なのと同等に、特に推薦枠ではリーダー
シップや生活面の優れた生徒を望んでいるはずで、そのため、
生徒会活動をしていた生徒などは、有利だといわれています

> 話はだいぶそれてしまいましたが、担任に嫌われて推薦をもらえないとかはないんでしょうか?

最終判断は、校長先生でしょうから、そんなことはないと思いますよ
担任の先生だって、最後まで進路が決まらないより、推薦で合格して
貰った方が、ずっと楽なはずです

>真面目にコツコツやっていても報われないことってあるんでしょうかね

そんなことないですよ。例えば、大学受験には必ず役に立ちます

私のところは、二人目なので少しは余裕もありますが、一人目の時を
思えば、いろいろと心配しました。今は親子共々、勉強にばかり
目が行っているようですが、残りの中学生活を楽しむことも
大切だと思います。受験生のバックアップ頑張って下さい

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事に...続きを読む

Q私立高校と公立高校のメリット・デメリットについて

今 受験生で、私立高校にしようか公立高校にしようか悩んでいます。
成績は上の方です。   
私立or公立の それぞれの
・生徒の雰囲気・特徴
・教師の違い
・学校全体の雰囲気  
や、 それぞれのメリット・デメリットを教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんばんは夜分に失礼します。先の回答者の方は私立高校に限定して話をされているご様子ですので、僕は公立高校に関してお話ししますが、その前に二つ質問があります。
 (1)質問者様がお住まいの地域はどのあたりでしょうか、それによっても「公立高校」の位置付けが異なってもきます。
 (2)成績は上位の方ですありますが、それは校内の定期考査での成績でしょうか。それとも模試での成績でしょうか。それによっても答え方が異なってきます。

 結論からいえば、公立高校でも進学校は「比較的自由な校風」「学業その他においても共に生徒の自主性を尊重する」「教員は生徒に合わせて授業内容を構成する」などの特性があります。
 現在では国公立および私立の有名校への進学率でも公立高校の躍進に目覚ましいものがあり、「公立復権!」などの評価も珍しくありません。
 僕は都立高校の出身ですが、別段に校則も厳しくなく、その理由も「生徒を一人の独立した人格として扱う」とのリベラルな学風が伝統的にあったことも幸いしていました。ですから、教員と生徒が一つの問題に対して議論を闘わせることも当たり前の光景でした。
 「高校以後」を考えるのでしたら、公立と私立などの区別よりも「校風」に着目されたらよいと思いますよ。どうも現在は「雰囲気」とやらのボンヤリとしたつかみ所のない表現が目立つようですが、自分のパーソナリティとその学校のポリシーが適合するかどうか。そして進学のためにどの様な実績とサポートがあるかを基準として考えた方が現実的な選択肢になります。

 こんばんは夜分に失礼します。先の回答者の方は私立高校に限定して話をされているご様子ですので、僕は公立高校に関してお話ししますが、その前に二つ質問があります。
 (1)質問者様がお住まいの地域はどのあたりでしょうか、それによっても「公立高校」の位置付けが異なってもきます。
 (2)成績は上位の方ですありますが、それは校内の定期考査での成績でしょうか。それとも模試での成績でしょうか。それによっても答え方が異なってきます。

 結論からいえば、公立高校でも進学校は「比較的自由な校風」「...続きを読む

Q高校受験を控えた息子の母です。ストレスできつい。

中3息子の母です。
一人っ子です。

一学期の時点での仮内申がとても悪くて心を入れ替えなくては志望校Aには到底遠いです。
その志望校も もともとの志望校Bよりランク下で昨年まではAは余裕だったところです。
あまりにひどいので副教科のペーパーテストのテスト勉強は一学期初めて手伝いました。
高校の事を調べたり なんとか2学期で取り戻してほしいと私は気が気でないのですが本人は全然です。
もう本当にイライラしたりがっかりしたりと私の体調が崩れています。
今までも本人に任せて口出ししなかったりあれこれしてみましたが もっとひどいことになりました。
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

男の子は高校に入ってからも伸び代がありますから、取り敢えず高校にさえ入れば大丈夫ですよ。
うちは既に二人とも大学生ですが、二人揃って高校受験に失敗しています。
長男は教師や塾の先生が勧める高校を受験しました。
だから相当恨まれましたよ。
次男の時は本人の希望校を受験させたので、本人も納得していました。
この違いは高校三年間にも影響がありました。
長男は結局気持ちが乗らないまま大学受験でも失敗、次男は伸びました。
うちは年子なので去年は二人揃っての受験でした。
次男が現役合格で長男が二浪したらどうしようかと冷や冷やしたものです。
まあ、なるようにしかならないというのが答えです。
お子さんの人生ですからね、親は信頼して見守るしかありませんよ。

Q息子が第一志望の高校に落ち、母親の私が思いの外落ち込んでいます。

公立の進学校(高校)に長男が落ちました。3年間進学塾に通い、将来の夢に向かって挑んだ受験でしたが、恐らく数点の差で落ちてしまいました。余裕の受験では無く、始めから落ちる可能性もあったので、覚悟していたつもりですが、辛いのは本人のはずなのに、情けない事に塞ぎこんで涙が止まらないのは親の私。きっかけは小さな事ですが親の集まりで学校に行った時にその時にいたなかでウチだけ落ちていて、気を使って私の遠い所で担任の先生と小声で喜び合われているのを見たときです。次の試験は余裕だとテレビを観て大声で笑い、勉強もせずだらけている息子を見てると腹が立ち、途中で相談も無く志望校を上げた息子を責める気持ちになります。これらは息子の良いところであることも頭ではわかってます。早く立ち直って本来の親の姿となりたいのですが、皆さんどのようにして乗り越えられましたか?情けない質問でごめんなさい。

Aベストアンサー

支援学校教員です。

「思いの外」なのですよね。

ならば、あなたが「意外に子離れできていなかった」と言う事実を自覚したのですよ。

「情けない」と思うのならば「子離れしたい」と思っている証拠。

でも「塞ぎ込んで涙が止まらない」のは「子どもと自分を、同一視している」証拠。

>これらは息子の良いところであることも頭ではわかってます。

ならば、大丈夫。あなたのお子さんは、十分に「親離れ」できています。

あとは、あなた自身が「自分の価値」を「自分」に求めるだけではないでしょうか?

>情けない質問でごめんなさい。

いいえ。愛情深い親ならば、誰でも陥ることです。じっくりと向き合ってください。

老婆心より。

Q私立高校の特進科から大学受験する場合

とっても恥ずかしい相談ですがよろしくおねがいします。

私は中程度の私立高校の特進に在籍している高校一年の女子です。
私の通う高校には、他に総合コースと進学コースがあるのですが、他のコースではしないのですが、特進コースだけは、ボランティアや英検、漢検、数学検定、他にニュース検定などの検定も必ずとるようにいわれてます。
先生は、大学受験のためとは、言われませんが、私自身はたぶん大学受験を有利にするために他のコースでは、しないことも特進ではするのかな?と考えてます。

正直、長時間の授業時間と(8時間プラス1時間の授業)検定の授業や毎日の小テストの勉強に追いかけまわされているようで、かなり神経が参ってます。
それで2年生で、希望者は、コース変更もできるのですが、秘かにコース変更をかんがえてます。

そこで質問なのですが、

1.特進コースは、大学受験の実績をだすために、受験しやすいように評定評価は甘くつけますか?
(中学時代の内申が相対評価に対し私の高校では絶対評価で、5が何人もいる教科があります)

2.総合や進学コースの方が6時間授業なので放課後に予備校に行ったりして実は、実績は特進ではなく、他のコースの方が良いということはあるのでしょうか?

以上、もうしわけありませんが、よろしくおねがいします。
.

とっても恥ずかしい相談ですがよろしくおねがいします。

私は中程度の私立高校の特進に在籍している高校一年の女子です。
私の通う高校には、他に総合コースと進学コースがあるのですが、他のコースではしないのですが、特進コースだけは、ボランティアや英検、漢検、数学検定、他にニュース検定などの検定も必ずとるようにいわれてます。
先生は、大学受験のためとは、言われませんが、私自身はたぶん大学受験を有利にするために他のコースでは、しないことも特進ではするのかな?と考えてます。

正直、長時間...続きを読む

Aベストアンサー

じゃぁ、どうせならガチで勉強してみて、MARCH関関同立や、中堅国公立を狙ってみるというのは?
勿論一般入試。
日東駒専産近甲龍の更に下の推薦になると、何とかのくだらない資格だとかなんだとかを見るかもしれません。
というのは、
私は高校時代不勉強で、卒業した頃にはセンターで67%くらいしか取れませんでした。
そこから二浪して難関大学に入ってますが、現役時の自分を振り返ると、まぁ高校の学習内容なんてろくに身に付いてないことが丸判りなのです。
そういう個人的経験からして、だいたいまともな進学校(たぶんその特進クラスがそう)の基礎的な学習内容がちゃんと身に付いていれば、センターなら70~75%は取れるはずなのです。
日東駒専産近甲龍辺りが、そのラインか、それを下回っているか、ではないでしょうか。
特にそれらは3科目でしょうから、残り二つを加えるとたぶん完全に下回るでしょう。
つまり、日東駒専産近甲龍より下の大学になると、本来「まともな進学校など卒業できない」ような連中の集まり、ということになりそうです。高校を卒業できていないのだから、大学生ではなく老けた高校生です。
そういう連中を、明らかに一般入試より甘い推薦入試(=インチキ推薦入試)で合格させようとするなら、学業とはおよそかけ離れた活動実績もカウントせざるを得ないでしょう。
この辺りはそろそろボンクラ高校入試に似てくるはずです。
部活動で活躍して、色々な見識を身に付けました(ただし本当に)、なんて連中の方がまだずっと良い。
偏差値50や55の高校(コース)で、普通に勉強していたら、まともな進学校の学習内容は大概身に付けられません。
高校の学習内容はそもそも甘くないんです。量が多いんです。
それを簡単に身に付けられる人なら、中学校の勉強なんて、授業を聴いて宿題をちょっとやって定期テスト前にちょっと勉強すれば、偏差値にして62~3は取っているでしょう。
それができない人にとって、高校の勉強はかなりのボリューム感があるはずなのです。
それを、勉強させられる、という意識で良いのかどうか。(くだらない資格対策はどうかと思いますが)
塾に行けば、って、塾に行けば、学校の勉強の他に塾の勉強が加わります。
中学の時は、学校の勉強は、できていたから塾の勉強をしていれば良かったのですが、高校はそこが違います。特進でなくても学校の勉強はあるはずなのです。下手すると共倒れします。

普通にやれば、特進レベルで低レベル大学、そうじゃ無いコースで底辺大学レベルです。
それで良いのかどうか。
特進できつい勉強をしている方がまだマシということは。

じゃぁ、どうせならガチで勉強してみて、MARCH関関同立や、中堅国公立を狙ってみるというのは?
勿論一般入試。
日東駒専産近甲龍の更に下の推薦になると、何とかのくだらない資格だとかなんだとかを見るかもしれません。
というのは、
私は高校時代不勉強で、卒業した頃にはセンターで67%くらいしか取れませんでした。
そこから二浪して難関大学に入ってますが、現役時の自分を振り返ると、まぁ高校の学習内容なんてろくに身に付いてないことが丸判りなのです。
そういう個人的経験からして、だいたいまともな進...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング