忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

生活保護申請中ですが、この前、家庭訪問で、ケースワーカーの人が来ました。今月半ばに指定された時間に印鑑だけ持って来て下さいと言われました。
この場合は生活保護受理された事ですか?1言支給日の事も言ってました。

A 回答 (2件)

たぶん支給が決定されたんでしょう。



ほとんどの役所の支給日は月初めの週に支給されます。

来月にはひと月と一週間分が支給されるはずです。

2回目以降は銀行振り込みになるとおもいます。口座を用意しておきましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2018/02/07 14:56

申請してからハンコ持ってきてくださいと言われるまで



何日位経ってますか・・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!1週間です。

お礼日時:2018/02/07 14:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活保護の自宅訪問でケースワーカーさんが来る時間

生活保護の申請をしてきました。
数日後ケースワーカーさんが自宅訪問に来ますが
来る時間は決まっているのでしょうか?

例えばケースワーカーさんの就労時間が10時~17時だったとして就労時間内でないと来ないとか。


また携帯電話の中など覗かれますか?


回答よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

最初は日時指定が有りませんでした?そして就労時間内なので、土日や夕方以降に来る事は無いです。受給中は定期的に訪問が有ります。自治体や受給者の状態によって変わるのですが、だいたい4ヶ月に1度です。

例えば、ご飯を食べずに衰弱して来てるなど何か問題起こしそうだと思われれば毎月来るなど回数が増えると思います。

なので、治療に専念してると伝えて、頻繁に来られると病状が悪化すると言っていれば4ヶ月に1度5分程度の簡単な確認だけで終わると思います。ケースワーカーが忙しいと1年に1度になる場合も有るそうですが、法律で定められているので来ないというのは無いです。

Q生活保護申請が受理されたら、ほぼ認可されるのか?

Wikipediaに次のように書かれています。

「福祉事務所は必ず申請を受けて審査しなければならず、申請自体を拒むことは違法で、認可・却下の判断以外は許されない。にもかかわらず、一旦申請されてしまうと多くの場合、保護を開始しなければならないことから・・・後略」

生活保護事務所の人は申請を受理した段階で、腹の中では実際は、認可することを考えているのでしょうか? 審査後、却下になる場合はどういうケースが考えられますか?

決定に不服の場合は、審査請求できるそうですが、どういう風にするのかネットで探したのですが見つかりません。教えて頂けませんか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

申請が受理されても、要件を満たしていなければ、審査で却下になります。生活保護が適用される基準としてその人の持つ資産で生活ができない場合という文言があります。ですから、資産価値があると判断されるものを申請者が所有していた場合も生活保護が適用されることはまずないようです。
生活保護の処分を争う場合には、「審査請求」と「再審査請求」ができることになっています(生活保護法64条、66条)。ですから、行政組織の内部の不服申立てをする場合には、まず、「審査請求」をして、それに不服があるときは、「再審査請求」をすることになります。
詳細は下記サイトにアクセスして下さい。
http://www7.ocn.ne.jp/~seiho/Rechtsweg.html

Q生活保護申請、だめでした。 (かなり長文)

40代男性・独身です。

今日生活保護申請しましたが、なんとなく最初から断りありきの対応で、結局席をたってしまいました。

2年前に心臓の手術をしましたが、術後の調子があまりよくなく、
また、金銭的余裕もなかったためその後病院に行けませんでした。
当然それから仕事はできていません。

動機や不整脈などを繰り返しながら、経過を見ましたがいっこうに
よくならず、うつ病みたいなものも併発しているようで今に至ります。
現在まで救急病院にかけつけること数度。
実際には受診するとお金が発生するため、待合室で我慢することが多かったです。

その他めまいやふらつき、先日は突発性難聴で一時片耳が聞こえなくなりました。
現在はほぼ改善しています。

電車に長時間(30分)乗ることには心臓が絶えられず、
また実際に心臓も痛むことしばしばです。ですが金銭的に医療費が捻出できません。

本当は自助努力でやりたかったのですが、身体がついていけないので
どうしょうもなく意を決して行ったのですが・・。
(この行くという行為に至るまでも相当悩みました。何度区役所に行って戻ってきたことか。)

区役所から言われたことは、
・1人暮らしなので、実家に帰るように
・2万円で引越しはできるので、家賃(4.5万円)を払えるならできる。
・この家賃の金額では高すぎる。(福岡市在住)

親は年金生活者で、これまでも援助を受けてるし、どうやら借金もしているというと、
・それでは親にも自己破産してもらわないと駄目
・親戚中援助ができないか調べなければ、支給はむり

ということでした。

心理的プレッシャーが重なってしまい、その場で薬を飲みましたが
もうきつくて席を立つしかありませんでした。
本当は薬を飲むという行為は、アピールしているみたいで避けたかったのですが、
身体まで震えてきたので仕方ありませんでした。

なんかこの対応は悪いとはいいませんが、孤独死とかがあっても当然かなぁと思いました。

・申請するなら、餓死寸前じゃなきゃ通らない。餓死寸前なんて申請に来れるわけないので、終わりと
言われてるようなもの
・医療にかかってる人は診断が出るけど、医療にかかれないほどお金のない人は
病気の証明ができないので受給できない
・何故心臓の調子が悪いと言っているのに、2万円で引越しできるといいきるのか
・家賃4.5万円が高いとはいっても、病気になってから借りたわけではなく、
健康なときに借りたわけで、どうして一概に高いと言えるのか

つまり区役所の対応は心情的な部分は一切考慮してくれないのかと、
体験して初めて知りました。

その後ソーシャルワーカーの方に相談して、ある程度理解を得て区役所にも助言してもらえる
ことになり、明日にも行くことにはなりましたが、現在の体調もあり
このような考えの区役所の方に、理解を得られるかどうか自信がありません。

行くべきでしょうか?あきらめたほうがよいでしょうか?
よろしくお願いします。長文で本当に申し訳ありません。

本当は病院に行って、全臓器提供ができる制度があればそれが一番楽なんですが。
今自分が世間に役に立ってないのは、一番自分がわかってますし。

40代男性・独身です。

今日生活保護申請しましたが、なんとなく最初から断りありきの対応で、結局席をたってしまいました。

2年前に心臓の手術をしましたが、術後の調子があまりよくなく、
また、金銭的余裕もなかったためその後病院に行けませんでした。
当然それから仕事はできていません。

動機や不整脈などを繰り返しながら、経過を見ましたがいっこうに
よくならず、うつ病みたいなものも併発しているようで今に至ります。
現在まで救急病院にかけつけること数度。
実際には受診するとお金...続きを読む

Aベストアンサー

このサイトで生活保護申請に関する質問を見ていますと、地方自治体では難癖を付けて保護を渋るケースが多いように見受けますので、大変かも知れませんが、ご自身にとってどうしても保護が必要であれば、粘り強く交渉してください。

↓の書籍が役立つかも知れませんので、ご一読をお勧めします。
http://www.incl.ne.jp/~ksk/ksk/seido/puchi.html
http://arika.org/diary/20031017
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%81%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%A1%E2%80%95%E6%88%91%E3%81%8C%E5%AE%B6%E3%81%AB%E3%82%82%E5%85%AC%E7%9A%84%E8%B3%87%E9%87%91%E3%82%92-%E7%9F%AD%E6%9C%9F%E9%96%93%E3%83%BB%E4%B8%8D%E8%B6%B3%E5%88%86%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%AE%E5%8F%97%E7%B5%A6%E3%82%82OK%EF%BC%81-%E5%A4%A7%E7%94%B0-%E3%81%AE%E3%82%8A%E3%81%93/dp/4906496318

このサイトで生活保護申請に関する質問を見ていますと、地方自治体では難癖を付けて保護を渋るケースが多いように見受けますので、大変かも知れませんが、ご自身にとってどうしても保護が必要であれば、粘り強く交渉してください。

↓の書籍が役立つかも知れませんので、ご一読をお勧めします。
http://www.incl.ne.jp/~ksk/ksk/seido/puchi.html
http://arika.org/diary/20031017
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%81%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%A1%E2%...続きを読む

Q生活保護申請後の家庭訪問は事前連絡がありますか?

生活保護申請後の家庭訪問は事前連絡がありますか?
また申請をしてから何日後くらいに家庭訪問があるのでしょうか?詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既に保護を受けている状態であれば、「不意打ちの訪問」もあり得ますが、まだ保護開始の決定がされていない状況での訪問であれば、事前連絡はあると思います。
ただ、生活保護については、自治体や担当ケースワーカーによって対応が違う面も多いので、「何日後くらい」という点が気になるのであれば、福祉事務所に問い合わせてみるのが確実だと思います。

Q生活保護受給決定に際して。 私は7月14日に生活保護申請をして先日8月15日に役所から電話が直接あ

生活保護受給決定に際して。

私は7月14日に生活保護申請をして先日8月15日に役所から電話が直接あり決定と言われました。役所に行く日時を決めて話は終わりましたが郵送での通知はこないのでしょうか?
又,7月14日の申請してで8月15日決定ですと住宅扶助は8月分だけの支給になるのでしょうか?御回答何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

不許可の場合は郵送で通知されます。
また、3か月おきに支給額の決定通知が来ます。

7月14日からの7月分の生活保護費全体が日割りできます。
8月分は全額支給です。
なので、恐らく今週の金曜日程度の窓口での支給日に、両方支給されます。
9月分からは銀行振込になります。

一か月分の支給額は。76000円+住宅扶助35000円~55000円で、+身体傷害1級で22000円~25000円です。

なので、はじめは20万円くらいになると思われます。

Q生活保護申請受理された時点でのお金の支給に関して。 先日生活保護申請に行き申請が受理されました。 私

生活保護申請受理された時点でのお金の支給に関して。
先日生活保護申請に行き申請が受理されました。
私の知り合いの方は生活保護に同行する事が多い仕事の方なんですが、彼いわく生活保護申請が受理された時点で当日その日から日割り金額を支給してくれると言ってます。私自身かなり生活が苦しく…
各都道府県によって支給方法は違うようですが(現金や小切手など)これが本当なら至急お金が欲しいのです。ちなみに彼は神奈川県で私は滋賀県在住です。
実際,生活保護申請が受理された時点で当日から日割り金額はもらえるのでしょうか?
詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さい。
何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

概ね合ってますが、若干勘違いしているようです。

まず、保護を申請した日から、当月分は日割り支給。
許可が出た日の翌週くらいに当月分を保護課の窓口で直接受け渡されます。
この時に、健康保険証は返納。
代わりに、生活保護受給者証が渡されます。

Q生活保護申請から「保護開始決定通知書」

質問です。
6/9日に生活保護申請を福祉課で書いて提出受理されました。問題がなければ6/23日に決定らしいでのですが「保護開始決定通知書」は当日の23日に郵送されてくるのでしょうか。
また、初回の受給日は23日当日かあるいは今月末になるのでしょうか。
7月分受給は各都道府県 市町村によって違うと聞きましたがおよそ何日支払いになるのでしょうか
鳥取県です。
多くの質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

生活保護開始申請後OW(福祉事務所)は保護の要否判定の可否の結果を原則14日以内ですが、扶養調査等で延ばしても30日以内に申請者に保護の可否のついて保護決定通知書で知らせてきます。(℡あり)
6月9日に申請であれば、6月22日までにまたは遅くても7月10日までに保護の可否の結果が出ます。

 (申請による保護の開始及び変更)
⑴保護の実施機関は、保護の開始の申請があったときは、保護の要否、種類、程度、方法を決定して申請者に書面をもってこれを通知しなかければならならい。(法第24条3項)
⑵第3項の通知は申請のあった日から14日以内にしなかればならない。但し、扶養義務者の資産及び収入の状況の調査に日時を要する場合その他特別な理由がある場合には、これを30日まで延すことができる。(法第24条5項)

 保護開始時の保護費支給はOWにより違いがありますが、原則決定した日に申請日からの保護費の支給をします。また、月をまたいた場合は申請月(6月分)の保護費と決定月(7月分)の保護費を支給されます。但し、7月の支給日以前は支給されないが7月の支給日を超えた場合は6月分と7月分の保護費の支給は同時に支給されます。

 保護費(1日から月末までの保護費)は前渡しですのでOWにより毎月の支給日(1日から5日)が定めていますので担当cw(ケースワーカー)から保護開始時に保護について説明と毎月の保護費の支給日についても説明があります。

生活保護開始申請後OW(福祉事務所)は保護の要否判定の可否の結果を原則14日以内ですが、扶養調査等で延ばしても30日以内に申請者に保護の可否のついて保護決定通知書で知らせてきます。(℡あり)
6月9日に申請であれば、6月22日までにまたは遅くても7月10日までに保護の可否の結果が出ます。

 (申請による保護の開始及び変更)
⑴保護の実施機関は、保護の開始の申請があったときは、保護の要否、種類、程度、方法を決定して申請者に書面をもってこれを通知しなかければならならい。(法第24条3項...続きを読む

Q生活保護申請の認可の確率

7/29に生活保護申請を行いました。

CWさんの面談も終わり、結果待ちとなりました。2~3週間で結果が
わかるとのことです。保護決定の基準は預貯金や財産がでてこない、
扶養者の援助がある場合ということでした。健康状態やその他要因
は考慮しないようです。

自分の場合、保護は通るのでしょうか。以下、スペックです。


【スペック】※申請時の状況

・一人暮らし
・手持ち金:18000円
・貯金:2000円(1000円以下の端数のみ入ってる状態)
・家賃:37000円
・保険:なし
・その他資産:なし
・統合失調症によりドクターストップで働けない状態
(お医者様からは、申請したのだからお金の心配をせずに落ち着いて
治してくださいとアドバイスをうけました。現在は薬が利きはじめて
いるのか、昼間は何とか稼動できていますが、夜は幻覚・外への徘徊・
不眠・不安感が酷い状態でなかなか寝れません。)
・自立支援医療:申請中
・障害年金:申請中
・障碍者手帳:申請前
・扶養者の援助:なし
(遠方に住んでおり、年金暮らし&父が認知症のため援助できない)


CWさんは現状保護が受けられるということ前提で、銀行や保険・扶養
照会で問題がなければ保護決定しますということでした。スペックの
通りの記載になり、財産はないですし扶養義務者である父母は扶養は
できないという回答を得ています。

また、CWさんから通院用の交通費請求のための書類をいただきました。
これは、保護前提で渡したという解釈になるのでしょうか。

生活保護が受給できれば、病状を安定させて障碍者枠で働いて保護を
脱却したいと考えております。

よろしくお願いいたします。

7/29に生活保護申請を行いました。

CWさんの面談も終わり、結果待ちとなりました。2~3週間で結果が
わかるとのことです。保護決定の基準は預貯金や財産がでてこない、
扶養者の援助がある場合ということでした。健康状態やその他要因
は考慮しないようです。

自分の場合、保護は通るのでしょうか。以下、スペックです。


【スペック】※申請時の状況

・一人暮らし
・手持ち金:18000円
・貯金:2000円(1000円以下の端数のみ入ってる状態)
・家賃:37000円
・保険:なし
・その他資産:なし...続きを読む

Aベストアンサー

生活保護法第24条(申請による保護の開始及び変更)
 保護の実施機関は、保護の開始の申請があったときは、保護の要否、種類、程度及び方法を決定し、申請者に対して書   面をもって、これを通知しなければならない。
2項 前項の書面には、決定の理由を附さなければいけない。
3項 第1項の通知は、申請にあった日から14日以内にしなければならない。但し、扶養義務者の資産状況の調査に日時を   要する等特別な理由がある場合には、これを30日まで延ばすことができる。この場合には、同項の書面にその理由を   明示しなければならない。
4項 保護の申請をしてから30日以内に第1項の通知がないときは、申請者は、保護の実施機関が申請を却下したものとみ   なすことができる。(みなし却下)
5項 6項は省きます。
 あなたの場合は、扶養義務者(父母)からの援助できない旨の回答ある場合は、第3項の第1項の通知は、申請にあった日から14日以内にしなければならない。(原則14日)但し、あなたに、姉妹や兄弟があれば別ですよ。
生活保護法25条(職権による保護の開始及び変更)
 保護の実施機関は、要保護者が窮迫した状況にあるときは、すみやかに、職権をもって保護の種類、程度及び方法を決定し、保護を開始しなければならない。
2項 保護の実施機関は、常に、被保護者の生活状態を調査し、保護の変更を必要とすると認めるときは、すみやかに、職権もってその決定を行い、書面をもって、これを被保護者に通知しなければならない。前条の第2項の規定は、この場合に準用する。
第3項は省きます。
保護開始時の手持ち金の認定について、生活扶助、住宅扶助、教育扶助等(医療扶助と介護扶助を除く)最低生活費の5割を超える額とする。つまりは、手持ち金18.000円と預金2.000円の計20.000円は7月29日申請とすると、7月分の保護費は3日分の日割り計算をすと手持ち金が5割を超えるので認定される場合があります。この場合は、7月の保護は否で8月の保護から要と判定される場合があります。これは、実施機関(福祉事務所)の判断になります。
交通費(移送費)の申請は保護開始申請と別にしないと支給されません。
保護の開始が決まれば、いろいろと申請することがありますので頑張ってください。

生活保護法第24条(申請による保護の開始及び変更)
 保護の実施機関は、保護の開始の申請があったときは、保護の要否、種類、程度及び方法を決定し、申請者に対して書   面をもって、これを通知しなければならない。
2項 前項の書面には、決定の理由を附さなければいけない。
3項 第1項の通知は、申請にあった日から14日以内にしなければならない。但し、扶養義務者の資産状況の調査に日時を   要する等特別な理由がある場合には、これを30日まで延ばすことができる。この場合には、同項の書面...続きを読む

Q生活保護申請中ですが扶養照会が送付されません

お世話になります。

生活保護申請中ですが、23日が経過しても
親族への扶養照会が届きません。
ケースワーカーさんに聞いたところ、戸籍
調査に時間がかかっており、調査完了次第
送付しますとのことです。
(保護決定後でも判明しだい送付するとの
ことです。)

保護については、ケースワーカーさんの
判断では保護になるということで、現在
決裁を回している最中らしいです。

今週中には結果がわかるそうですが、
戸籍に問題があって送付しない>却下と
なってしまわないか不安です。
戸籍調査にそんなに時間がかかるもの
なのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

生活保護開始申請書を提出時に、あなたの生い立ちや家族構成と扶養義務者届書を提出したと思います。
保護をするまえに、無差別平等の原理と保護の原則をクリヤーする必要性があります。その中に、保護の補足性法第4条第2項民法に定める扶養義務者の扶養及び他の法律に定める扶助は、すべてこの法律による保護に優先して行われるものとする。
という文言があります。これらを厳密に運営すると困窮する要保護者が必要な保護ができない恐れがあるので強制する事をいさめている。(次官通知)
しかし、法改正により、扶養義務者の資産状況を調査する権限が強化せれたいきさつがあります。ので、保護開始後に扶養義務者に援助の可否を問うこともあります。
法では、14日以内に保護の要否を(扶養義務者の資産状況の調査に日数を要した場合は30日まで延ばすことができる。)申請者に書面をもって通知する。ことになっています。ので保護開始の通知の連絡がcwからきます。お待ちください。

Q生活保護受給者の医療券について

先日 友人(保護受給者)と話をしている時に
医者にかかるのに『医療券』というモノを役所から
発見してもらい病院に行くという事を聞きました

この医療券 病院にかかるたびに必要だそうです。

ある日、この友人のお子さんが高熱を出した為 
役所に申請しに行く時間が惜しかったようで
急いで行きたいので医療券を
病院へ送って下さいと頼んだら 
『担当者がいないから また明日電話して』と・・・
代わりにお願いできないかというと
『じゃぁ 来て申請書書いて下さい』と・・・
子供が高熱で置いていけませんというと
『それが規則なので 来てもらえないなら出せまsんよ』と・・・

友人は、持病があり、体調の悪い時などは 
電話をすればで対応してくれていたそうですが
担当ではなかったのもあるかもしれませんが
とても 嫌な対応だと思いました

そこで お聞きしたいんですが
この『医療券』というのはなぜ 毎回発見してもらうのでしょうか?
私たちが持ってる様な『保健証』の様に各自が所持できるようには
できないもんなのでしょうかね?

自分でお金を払わないのだから 無駄に病院に
行ってはいけないと言われてる様に感じたのは
私だけでしょうか?
自分なりに ネットなどで検索してみたのですが
明確な答えが見つかりませんでしたので
こちらをお借りしました

どなたか ご存知の方がいらっしゃいましたら
教えていただきたいと思います
どうぞ よろしくお願いします

先日 友人(保護受給者)と話をしている時に
医者にかかるのに『医療券』というモノを役所から
発見してもらい病院に行くという事を聞きました

この医療券 病院にかかるたびに必要だそうです。

ある日、この友人のお子さんが高熱を出した為 
役所に申請しに行く時間が惜しかったようで
急いで行きたいので医療券を
病院へ送って下さいと頼んだら 
『担当者がいないから また明日電話して』と・・・
代わりにお願いできないかというと
『じゃぁ 来て申請書書いて下さい』と・・・
子供が高熱で置いていけま...続きを読む

Aベストアンサー

医療券と言うのは、保険証の様に全ての病院に共通して使えるものではなく、その時係る病院のみに対して発行するものです。
なので、その都度発行する必要が有ります。
提出した申請書に対して発行されるので、必ず窓口に手続きに行かなければなりません。

同じ病院での2回以降の診察に関しては、病院で貰った診察券だけでOKですので、医療券を貰う必要は有りません。

ひとつの病院での受診で、最初は必ず医療券の発行の手続きが必要と言う事です。

と言うのは、医療券と言うのは、保険証の様なカードではなく、その病院から役所への連絡書類みたいな物で、
例えば‥その治療にどの程度の期間を要するとか色々記入する欄が有って、病院ではそれに記入して役所に返送しなければなりません。

だから、ひとつの病院に係る都度必要になって来ると言う訳です。

下手な説明で申し訳ありません。

タクシーを使ってでも、病院に行く前に役所に寄って、医療券を受け取って行って下さいと、お友達に教えてあげて下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング