人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

60歳男性ですが、やることがないので英検準1級を10月に受験したいです。
(もし合格すれば、再就職に生かしたいです。)
大昔に3級を取得しました。それ以来、ちゃんと勉強してません。
ネットの英語のニュースは、何となく読めます。
しかし、文法とか、リスニング、ライティングは、全くダメです。

合格するには、どのようなことをすれば良いでしょうか?


P.S.
・文法書を読んだり、問題集を解くのは嫌いです。(当然、受験直前にはやります。)
・準2級から順番に受けるのは、お金がかかり面倒なので避けたいです。
・英会話のTVを見たり、ネットで英語ニュースを語彙を調べながら読むのは、好きです。
・お金は使いやくないです。
・しんどいことをするのは苦手ですので、楽なことを毎日積み重ねたいです。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    英検準1級の合格率15%
    この数字だけから考えますと、3回くらい真剣に勉強したら、合格できるかも?という数字ではあります。

      補足日時:2018/02/09 12:03
  • うーん・・・

    60歳で英検準1級を受ける人って、少ないでしょうね?
    たぶん、学生ばかりでは?


    https://ameblo.jp/yuki-haitsuka/entry-1216198268 …

      補足日時:2018/02/09 12:13
  • うーん・・・

    受験会場にいる自体
    out of place
    になる予感がしてきました。
    小中学生といっしょの受験は抵抗があります。
    やはり、、やめます。

      補足日時:2018/02/09 12:20

A 回答 (3件)

Yonakikkoです


 最初から「3回くらい」とお考えにならず、1回で合格という意気込みで頑張ってください。
 ご検討をお祈りしています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

60歳で英検準1級を受ける人って、少ないでしょうね。

受験会場にいる自体
out of place
になる予感がしてきました。
小中学生といっしょの受験は抵抗があります。
やはり、、やめます。

お礼日時:2018/02/09 12:21

同じ努力するなら英会話のほうが需要ありますけど。


通訳なんてこれから役立つと思いますけど。外人観光客もふぇていると聞く、オリンピックも近い
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
>同じ努力するなら英会話のほうが需要ありますけど。
読むことだけは少しできるのですが、会話は全くできないです。
従いまして、通訳は、難しいです。

それにしても、英検準1級の合格率15%なのですね。ネイティブは100%合格するのでしょうか?
まさか、ネイティブが解けない問題が出題されるのではないでしょうね?


http://eigoguide.com/test/difficulty/

お礼日時:2018/02/09 11:25

挑戦、素晴らしい!


 受験を目指していらっしゃるのなら文法も勉強し、ときどき問題集での勉強も必要でしょう。大学受験と違って、同じ問題、よく似た問題も出題されるでしょう。
 頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
>受験を目指していらっしゃるのなら文法も勉強し、ときどき問題集での勉強も必要でしょう。
ネイティブは文法なんか意識してるのでしょうかね?
”この文は、5文型のどれに該当して何になるのか?”って、分析し英文を作っているのでしょうかね。
日本の英語教育に、疑問が持たれているので、英検受験のために文法をマスターずるのが役に立つのか? 疑問もあります。

お礼日時:2018/02/09 11:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q60歳からの英会話

60歳になりましたが、英会話を勉強したいと思っています。
英語は全然離せませんが、何か良い勉強方法、良い教材を教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#2.です。補足拝見しました。

#1.の方もおっしゃっていますが、NHKのラジオ講座を基本にしてペースメーカーにすると良いと思います。テキスト代は380円/月の物がほとんどです。

☆NHK語学番組
http://www.nhk.or.jp/gogaku/index.html

どの番組を利用するかは、

☆英語力測定テスト2012
http://eigoryoku.nhk-book.co.jp/

を利用して下さい。基礎編、応用編両方でも15分~20分ほどで終了できます。レベル判定と、それに対応した講座を紹介してくれます。講座が決まったら、その講座を聴くことになりますが、復習には、

☆ゴガクル
http://gogakuru.com/

を利用して下さい。「フレーズ・例文を探そう」→「番組から探す」→「講座名」→「この番組からテスト」→「英訳テスト・ランダム・10問」等に設定→「スタート」→「はい・いいえ」で分類→「できなかったフレーズをもう一度テスト」をできなかったフレーズが無くなるまで繰り返す(一日一回)
を行うと例文暗記に役立ちます。

☆YAHOO!英語学習
http://stepup.yahoo.co.jp/english/

「TOEICデイリーミニテスト」「英検デイリーミニテスト」「デイリーイングリッシュ・今日のフレーズ」「ディクテーション(何題でも出来ます)」は、少ない量を日替わりで練習できますから負担にはならないと思います。「英検デイリーミニテスト」は解答に解説がありませんが。5級から1級まで毎日挑戦すると、自分の英語力がどの程度かおおよその見当がつきます。

☆英検英単語
http://yasu80.boy.jp/en/

☆単語力
http://www.tangoriki.com/

いずれもボキャビルサイトです。語彙力はあるに越したことはないので、毎日少しずつ取り組まれるとよいと思います。「単語力」の方が老舗のサイトの様なのですが、「英検英単語」は、解答に「goo辞書」「英辞郎」の2種類の辞書を呼び出せる設計になっているので、最初はこちらを紹介しました。気に入った方をご利用下さい。

☆Learning English
http://eigogakusyu-web.com/

文法も一通り目を通しておくとよいと思います。1レッスンずつ読まれても、120レッスンですから、4か月ほどで終了できます。更に詳しく勉強する気になったら、大手の書店で、高校生用の英文法の参考書を1冊買い求めて下さい。大学受験用が、一番種類も豊富ですし、出版社間の競争もありますから、そこそこ良い参考書が手に入ります。

☆参考書ランキング
http://www.geocities.jp/thesankousho/index.htm

等を参考になさってください。

☆英語リスニング無料学習館
http://english-listening-center.com/

「ランダムに1問解く」を日課にされるとよいと思います。答え合わせの後には音読もして下さい。元気な日はさらにもう1問、2問と増やせばよいと思います。

以上の物は、「初心者」でも無理なくこなせると思います。(もちろんNHKの語学講座は、レベルに合わせる訳ですが)

そして、決して初心者向けではないかもしれませんが、大人には、ある程度の知的好奇心も必要です。この部分が、大人になってから英語に再挑戦する際の難しい部分でもあり、役に立つ部分でもあると思います。初心者の訓練を恥ずかしく思ったり、退屈したりする部分が大人の英語学習者の短所です。その代わり、大人の常識がありますから、中学生、高校生より、リスニング、読解でも常識を有効利用できるのが長所です。そこで、

☆ニュースで英会話
http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/index.cgi

には、少し難しく感じても是非挑戦していただければと思います。登録(無料)すると、出席状況、週末の実力テストの成績を管理してもらえます。和訳や解説もあるので、理解の助けになると思います。テキストもオンラインでの利用になるので、無料です。「ビデオクリップのリスニング2回」→「モデルリーディングのリスニング2回」→「スクリプトの英文を読んで理解する」→「スクリプトの音読」→「センテンス」→「ニュースの本文で学ぶ」→「センテンス1の解説」(センテンスは音読)→「リスニング問題」→「並べ替え問題」→「次の文」→(最後まで)→「チャレンジ」→「キーワードで学ぶ」→「解説」(例文は音読)→「穴埋め問題」→「並べ替え問題」→(最後まで)→「チャレンジ」で1日分が終了です。実際は、30分~40分ほどです。

それから

☆ EEvideo
http://www.eevideo.net/

は、visual aid もありますから、勉強と言うのではなく興味のわく物を見て楽しめば良いと思います。

☆英語のゆずりん
http://english.chakin.com/

「読み物・朗読サイト」

* Fable Library
http://www.fablevision.com/place/library/index.html

* Storynory
http://storynory.com/

程度のものでも、高校生でも英語が不得意な人では結構負担に感じるかもしれません。

☆英辞郎
http://www.alc.co.jp/

☆YAHOO!翻訳
http://honyaku.yahoo.co.jp/

等の助けも借りながら独学するとよいと思います。オンラインの教材ですから、コピペ出来るところが有利です。

☆SPACE ALC・英語
http://www.alc.co.jp/eng/

「英辞郎」だけでなく多くのコンテンツ(含:有料のもの)がありますから是非ご利用下さい。

#2.です。補足拝見しました。

#1.の方もおっしゃっていますが、NHKのラジオ講座を基本にしてペースメーカーにすると良いと思います。テキスト代は380円/月の物がほとんどです。

☆NHK語学番組
http://www.nhk.or.jp/gogaku/index.html

どの番組を利用するかは、

☆英語力測定テスト2012
http://eigoryoku.nhk-book.co.jp/

を利用して下さい。基礎編、応用編両方でも15分~20分ほどで終了できます。レベル判定と、それに対応した講座を紹介してくれます。講座が決まったら、その講座を聴くことになります...続きを読む

QTOEIC900,英検1級があれば、どんな仕事につけますか?

私は、現在CNN,その他のNEWS素材をのディクテーション、英字新聞、ペーパーバッグなどで英語を勉強している者です。
中堅レベルの短大(英語科ではありません)を卒業していますが、
入試の時に英語がほとんど分かっておらず、国語の偏差値が国立校レベルでしたので、国語の点数だけで入試を突破しました。在学中も英語は
赤点ぎりぎりでした。
卒業後、年月を経て、入試レベルの英語も知らないまま、硬派な英語学校の初心者クラスに入りました。
リスニングが飛躍的に伸びたため、担当の先生の勧めで、1年半後から
一番上のクラスに在籍しており、現在、英語を学び始めて、2年半になりますが、TOEIC850前後になりました。
先日、担当の先生から、来年はTOEIC900とれる、それから英検1級ですねと予測されました。
WRITING,PUBLIC SPEAKING,文法には問題があると思っています。現在、その欠落を埋めるべく、健闘中です。
今までは、ただ英語および英語の音が好きだ、自分が納得できるように
英語ができるようになりたい一心で無我夢中でやってきました。
学び始めた当初は3分くらいのNEWSでも4ワードくらいしか
聴き取ることができず、毎日、半泣きになりながら、音を聴き、真似て
1か月半経過したときに、突然、音がゆっくり鮮明に聴こえるようになり、それからどんどん聴けるようになりました。
また、ペンギンリーダーズで100万語を読破し、新聞などの多読に入りました。(硬派な学校なので、ある程度、知的で高度な単語は入っています)
今までは、必死で将来のことを考える余裕がありませんでした。
ここにきて、将来のVISIONがないのが、致命的な気持ちがして
困っています。
英字新聞の求人欄をみると3年以上の英語での実務経験が必要と書かれていることが多いように思います。
努力はします!TOIC900,英検1級が取れれば、英語での仕事の経験がない場合でも、英語を使うどのような仕事に就ける可能性がありますか?
どうかご教授おねがいします。

私は、現在CNN,その他のNEWS素材をのディクテーション、英字新聞、ペーパーバッグなどで英語を勉強している者です。
中堅レベルの短大(英語科ではありません)を卒業していますが、
入試の時に英語がほとんど分かっておらず、国語の偏差値が国立校レベルでしたので、国語の点数だけで入試を突破しました。在学中も英語は
赤点ぎりぎりでした。
卒業後、年月を経て、入試レベルの英語も知らないまま、硬派な英語学校の初心者クラスに入りました。
リスニングが飛躍的に伸びたため、担当の先生の勧めで...続きを読む

Aベストアンサー

> 一番上のクラスに在籍しており、現在、英語を学び始めて、2年半になりますが、TOEIC850前後になりました。

本格的に勉強を始めて2年半でTOEIC850前後というのは素晴らしいです。


> 努力はします!TOIC900,英検1級が取れれば、英語での仕事の経験がない場合でも、
> 英語を使うどのような仕事に就ける可能性がありますか?

通訳・翻訳・旅行の随行業務等の英語の専門家になるのなら、TOEIC900、英検1級では全然足りません。
やっと何とかスタート地点にたどり着いたという感じでしょうか。
その地点から、実務で使える英語にするまでさらに時間とエネルギーが必要です。

しかも、通訳・翻訳の場合、市場自体が大きくないという問題があります。実力があっても仕事のない人が一杯いるというわけです。


一方、会社の仕事で英語を使う場合、そこまでの英語力は普通要求されません。(少なくとも入社時は・・・)

採用する会社の立場で言えば、英語の能力よりも、仕事自体のプロフェッショナルな能力をまず評価します。
外資系の会社のように英語のコミュニケーション能力が必要なところでもです。
英語の力が不足なら、入社後に鍛えればよい、というわけです。
(もちろん、英語の力があれば、プラスアルファとして評価はされます)

ということで、ご自分の仕事での能力を磨く、資格を取る、実務経験を広げる、というのが重要と思います。

海外とやり取りする仕事を希望したり、外資系の会社に入ったりすれば、多かれ少なかれ英語を使う仕事をすることになると思います。


それから、会社で英語を使う仕事をすることを想定した場合、マスターしておいたほうが良いのが英語でのレポート、ビジネスレター、技術系文章の書き方です。

会話の能力やTOEICの点数の高い人でも、ちゃんと勉強しておかないと、まともに実務で使える文章はまず書けません。

独学でのマスターは難しいと思います。専門のネィテブスピーカーや上級者に何十枚も添削してもらう必要がありますので、これも上達するのに時間がかかります。
 
 

> 一番上のクラスに在籍しており、現在、英語を学び始めて、2年半になりますが、TOEIC850前後になりました。

本格的に勉強を始めて2年半でTOEIC850前後というのは素晴らしいです。


> 努力はします!TOIC900,英検1級が取れれば、英語での仕事の経験がない場合でも、
> 英語を使うどのような仕事に就ける可能性がありますか?

通訳・翻訳・旅行の随行業務等の英語の専門家になるのなら、TOEIC900、英検1級では全然足りません。
やっと何とかスタート地点にたどり着いたと...続きを読む

Q50代からでも英語が話せるようになるのでしょうか?

いくつかの質問にお付き合い下さい。

○バなどに通わないでお金をかけず
暇な時に英会話が出来るようになる方法はありますか?
学校で習ってきた英語と実際に話す為の英語では
勉強方法はどう違うのでしょう?
かなり昔にクラシック音楽を学んだ時期がありますが、
当時訓練した事は聞き取りや発音の助けになりますか?

目指すレベルは外国人の方と日常会話ができる程度です。
気持ちが通じ合う会話はできるようになるのでしょうか。

Aベストアンサー

私は今58歳になりますが約3年前から英語の勉強始めました 高校卒業して約40年英語には関係ない世界でしたが 旅行 アメリカのニュースを日本の新聞でなく自分で読みたく始めました

NHKの基礎英語1,2,3のテキストとCDで1年間と中学英文法
約1年前のTOEIC 320点
今年1月のTOEIC 435点
会話は毎日 Englishtownで会話してます 毎日でもとっても安いからです 勉強するのにいい時代になりましたね 年を取っただけ経験はありますから いろんな話題には着いていけます
 
私も中学のときはクラシックギター
高校のときはピアノを弾いてまして 少し声楽などソルフェージュなども勉強しましたので音取りはいいかなと思ってますが

日本人ですから誰しも勉強しなければ身に付きません
やるか やらないか だけですね

Qbe of + 名詞について?

NHKラジオ英会話講座より
Did you enjoy the DVD I sent you last week?
It's of the family trip we took to the Bahamas last week.
・・・・、先月、バハマ諸島に家族で旅行したときのものなの。

(質問)「be of (抽象)名詞」についてお尋ねします。「be of+名詞」は形容詞になる、ことは以前教わりましたが、今ひとつ分りません。It's of the family trip./It's the family trip.の違いをもう一度教えて下さい。私の感じとして、of の前に「含み」を感じます。例えば家族旅行の(楽しいいろいろなこと)など。家族旅行と断定するのでなく、柔らかな含みのある表現を感じるのですが・・。「be of+普通名詞」はofの前に「含み」があると考えてはいけませんか? 会話の中でごく自然に使えればいいんですが・・。何か参考になるお話でも聞かせていただければ、嬉しく思います。よろしくお願いいたします。以上

Aベストアンサー

こんにちは。2/21のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<「be of+名詞」は形容詞になる、ことは以前教わりましたが>

1.ここはその用法ではありません。

2.ちなみに形容詞になるのは正確には「be of+抽象名詞」となります。
例:
of use=useful
of importance=important

3.ここではof+the family tripで、the family tripは抽象名詞ではなく普通名詞なので、この用法は適応されません。


ご質問2:
<私の感じとして、of の前に「含み」を感じます。>

この部分は、すぐ前の英文と一緒に理解するとすぐ把握できると思います。

1.何かが隠れている、という発想は正しいです。ただ、「含み」というより、ここは単に代名詞thatが省略されているのです。

2.この文は正しくは
It's that of the family trip we took to the Bahamas last week.
となります。

3.Itは代名詞で、Itが指しているものは前出のthe DVD I sent you last week「先週私があなたに送ったDVD」になります。

4.thatも代名詞で、指しているのは前出の名詞the DVDになります。同じ名詞の反復を避けて使われる代名詞の用法です。
例:
The climate of Tokyo is milder than that of Moscow.
「東京の気候は、モスクワのそれ(気候)より暖かい」
このthatは前出の名詞climateの反復を避けて使われている用法です。

5.従って、このofは「関係」を表す前置詞の用法となります。意味は「~に関する」「~についての」という意味で使われます。
例:
That (=the DVD) of the family trip
(直訳)「家族旅行についてのDVD」
→(意訳)「家族旅行の時のDVD」

6.なお、tripとweの間に目的格の関係代名詞thatが省略されています。先行詞はthe family tripで、これを関係節内に戻すと
we took the family trip to the Bahamas last week.
「先週バハマに家族旅行に行った」
となります。

take a trip toで「~に旅行に行く」のイディオムです。ここではtakeの目的語the family tripが先行詞として前出しているのです。

7.以上、省略された代名詞を踏まえて2文の訳出は
(直訳)「私が先週送ったDVDを、楽しんでもらえましたか?
それは、先月バハマ諸島に行った、家族旅行のときのもの(DVD)なの。」

(意訳)「先週送ったDVDは、楽しんでもらえましたか?
それは、先月バハマ諸島に家族で旅行したときのものなの。」

となります。
以上ご参考までに。
以前類似ニックネームの方がいましたが、tommyさんの名前と番号は覚えていますから、他の類似ネームと間違うことはありませんから大丈夫です。でももし仏語ネームの案が必要なら、遠慮なくお問い合わせ下さい。

こんにちは。2/21のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<「be of+名詞」は形容詞になる、ことは以前教わりましたが>

1.ここはその用法ではありません。

2.ちなみに形容詞になるのは正確には「be of+抽象名詞」となります。
例:
of use=useful
of importance=important

3.ここではof+the family tripで、the family tripは抽象名詞ではなく普通名詞なので、この用法は適応されません。


ご質問2:
<私の感じとして、of の前に「含み」を感じます。>
...続きを読む

Q60すぎてから英語翻訳のバイトをしようと思うのですが

 60歳すぎてから、アルバイトをすることになると思うのですが、英語翻訳のバイトができればいいなと思っています。
 つきましては、どれくらいの英語の力があれば、英語翻訳のバイトで、13万ぐらいを月に稼ぐことができますか?いまからちょっとづつ勉強しておきたいと思いまして。
 ネイティブでもなく、大学もFランクなのですが、たとえば、TOEFLとかで何点ぐらい必要になるものなのでしょうか?
 警備員のバイトをしていたのですが、60越してからこのバイトはきついなと思いまして。おしえてくださいお願いします。

Aベストアンサー

No.3です。
ちょうど別カテゴリを覗いていたら翻訳通訳話題があったので、ご参考に。
こういう人々と肩を並べようとするのだから(並べられないんだけど・・・翻訳者にもレベルや質がある)、タフな世界なんでしょうな。
「英語を使う仕事」はいろいろあって、必要な英語レベルも様々ですが、翻訳なんて最高に難しい部類なのかもしれません。通訳のほうがさらにレベル高そうですけれども。

読んだだけの話ですから参考程度に。
フリーの場合、派遣社員のようにいくつか登録しておいて、仕事があればあるし、無いとないし、自分で探したり応募したりして、という感じらしいです。
登録できても仕事がないという話を読んだこともあります。

ご自分でも情報を探してみることをお勧めします。
情報収集は、翻訳作業には必須ですから。
アマゾンでキーワード「実務翻訳」「翻訳家」などで検索したら、いろいろな関連書籍がヒットします。
(出版翻訳をやりたいのならごめんなさい、傾向がちと違います)

ちょっと勉強してみた感想では、難しさにも自分の英語力の無さにも嫌になりますが、面白さも感じます。はまったらはまる世界なのだろうと思う。
たまに練習問題やってますよ~。1年前よりはマシになりました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3859742.html

No.3です。
ちょうど別カテゴリを覗いていたら翻訳通訳話題があったので、ご参考に。
こういう人々と肩を並べようとするのだから(並べられないんだけど・・・翻訳者にもレベルや質がある)、タフな世界なんでしょうな。
「英語を使う仕事」はいろいろあって、必要な英語レベルも様々ですが、翻訳なんて最高に難しい部類なのかもしれません。通訳のほうがさらにレベル高そうですけれども。

読んだだけの話ですから参考程度に。
フリーの場合、派遣社員のようにいくつか登録しておいて、仕事があればあるし...続きを読む


人気Q&Aランキング