いつでも医師に相談、gooドクター

あまりに壮絶過ぎて、誰にも相談できない為こちらに投稿させて頂きました。
先日、60代後半の母より、実の兄から性的虐待を受けていたと告白されました。
私は40歳、夫と子供と実家より車で3時間の所に暮らしています。

実家は父、母、独身の兄がおり、家族で農園を経営しています。
経済的には比較的裕福なほうで、私は幼いころから不自由なく育てられました。

母は昔からヒステリーで、普段は優しくひょうきんな人なのですが、
何かあると怒鳴ったり不安定になったりして親戚関係、友人関係がうまくいかず、
母の実家とは絶縁状態でした。
時に思い込みが激しく、食器が無くなった、あの人が盗った。から始まり、私にも、「ソファが傷ついている、あんたがやったんだろう」
一緒に出掛けた時も「手袋がない!あんたが盗ったんだろう」と、私が母を恨んでいると思い込んでは罵り、でも次の日にはコロッと態度が変わったりします。
昔からたまにそういうことがあり、最近は頻繁になった為、はじめは認知症を疑ったのですが、
医師である夫から、母が「境界性パーソナリティ障害かもしれない」と言われて、私もそうかも・・・と思っていました。

先日子供と母と旅行に行った際、子供が寝たあと、「初めて言うんだけど・・・」と、タイトルのことを告白されました。

はじまりは母が小学校3年生ころ、6歳上の実の兄(伯父)が体を触るなどいたずらをしてきたそうです。
それから行為がエスカレートして、挿入を伴う性虐待が何度も、母が中学で初潮を迎えるまで数年間続いたそうです。
田舎だったので、伯父に「自転車に乗れ」と言われて、家の裏山や、林の中、や川べり、そして何回かは家の中で虐待されたそうです。

祖父と祖母は毎日のように大声で喧嘩をし、そしていつのまにか子供たちがいる前でsexを始めていたそうです。
毎日のようにsexをする両親を見て、伯父もムラムラきたんだろうと母は言っていますが、顔も見たくない程伯父が憎く、現在も絶縁状態です。

初めて聞いた時血の気が引くとはこういうことかと思いました。
衝撃で手が震えました。

母が以前、亡くなった祖母に「私が兄ちゃんから無理やりされていたのは知ってた?」と聞いた時
祖母は「知らない」と一言で終わらせたそうです。
母は、そこで絶望し、このことは誰にも二度と言わないと心に決めたそうです。

そのような体験から、SEXに対して嫌悪感が強く、父との夫婦生活も数回ほどしかなかったそうです。
挿入されると全身に鳥肌が立ち、嫌悪感しかなかったけれど、子供が欲しかったから我慢したと言われ
無性に涙がこみ上げてきました。
「そんな思いをして・・・それでも、私を産んでくれてありがとう。」と精一杯の想いを込めて母に言いましたが
「どうして兄のことを叩く、叫ぶなどして強く断らなかったのかと思う。後悔している」と言ったので
「子供だったんだよ、断る断らないの問題じゃない。お母さんは被害者なんだよ!」と言ったら
「昔のことだし、そんなに気にしなくても大丈夫だから」と話を終わらせられてしまいました。

旅行を終えて自宅に帰宅しましたが、頭の中がそのことでいっぱいです。
母の境界性パーソナリティ障害(疑い)も、その性虐待が原因だったのだと、ピースが全てはまったように
全てが腑に落ちました。
しかし、私の気持ちが整理のつかない状態になってしまいました。

母の今までの不安定な行動の原因はこれか、でもなぜこのタイミングで私に打ち明けたのだろう?
正直知りたくなかったと思ってしまう気持ちもある、でも結婚してのうのうと暮らしている伯父に制裁をしたいと思う、
母が私にあらぬ猜疑心を持つのはなぜ?この出来事と関係がある? 乗り越えたつもりになっているけれど、
母は60年苦しんでいるのでは?
と、ぐるぐると考えてしまいます。

私自身どうしたいのか分かりません。ただ、苦しいのです。
私自身どう心の決着をつければよいのか、わかりません。
それでも、何かご意見を頂けませんでしょうか。どうぞよろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (4件)

お書きになっている話に、矛盾がありますのでお母さんの話は鵜呑みに出来ません。

お母さんがそう思っている。と、いう程度に理解し、何故そう言うようにあなたに話すようになったのかを考えるといいように思います。

事実とか事実関係は別にして、お母さんがあなたに話されたような事を事実として思っている。この点が最大の謎を解くヒントです。そこから検証していけば事実が明らかになるでしょう。

確かにお母さんは昔で言うところの分裂病です。従いまして、現実の事実と何処まで行っても平行線で一致しないでしょうが、あなたに言った、という話も事実ですので、この事実から検証していけば良いと思います。余談ですが、お母さんの母親もお母さんと考え方は似ていたのではありませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに、母の話を鵜呑みにせず、客観的に捉えたいと思います。
今となっては事実を確認する手段はありませんし・・・。
ご意見で視点が変わりました。ありがとうございました。

お礼日時:2018/02/11 17:44

ちょっと辛口ですが…


精神疾患がある場合
その証言は信用されない

法的に出来るコトは、
今更無いんですよ

まず事実か?
立証ができない

普段の言動から、
妄想もありますからね

ゴメンね
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
正確に診断がおりたわけではありませんが、多分母は精神疾患なのでしょう。
これが事実なのか、妄想なのか、または、この出来事がきっかけで妄想を伴う症状が出てしまう精神疾患を患ったのか・・・・
事実確認ができない今は、法的にできることはないですしね。
ありがとうございました。

お礼日時:2018/02/11 17:43

自分の気持ちの整理について。



結論を言うと、母の問題。
自分に出来る事は限られている。
見守る立場である。
もし、相談があったときには、母の希望を優先し、母がどうしたいかで考える。
自分からは、今後もこの話題は持ち出す必要はない。

親子であっても、質問者さんと当人は別の存在。
母にとって終わった事だから話せるという場合があります。
決着は母が決めること。
感情的になりすぎて、行動しない事。一番大事なことは母の意向からズレない態度です。
当人が自分自身に決着をつけようと時間をかけて過ごしてきた、その時間を思い、はかり、他言せず。

苦しさと少し距離をおくために、同情と共感の違いなどについて調べて、深めて見たりするなどして、意味の違いから、今の自分のこころの居場所を見つめなおしてみるなどおすすめしたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、もし母の話が事実であったとしても、母の問題であって、私の問題ではないですね。
あまりにショックで混同してしまいそうになってしまいました。

夫にも相談し、今は少し冷静になれました。

ご意見拝見して、母とのことを見つめ直したいと思います。
心に寄り添うようなご意見感謝致します。
ありがとうございました。

お礼日時:2018/02/11 17:53

それが本当ならね、意外と田舎では多いらしいですよ。


部落一つで全てが完結するところは幾らでもありますからね。
よく血が濃くなるなど言ってますが、それは有り得ないそうです。
近親相姦は隠されてはいるけれど、田舎では生きる為みたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今となっては事実を確認することはできませんが、
母の実家は昔は部落と呼ばれるほどの田舎でした。
今の常識で図れないようなこともあったのかもしれません。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2018/02/11 17:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング