gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

グロいの駄目な人は読まないで下さい。

今朝、混んだことのない道路がひどい渋滞だったので事故だな、と思いながら運転しておりました。
片面通行の広い道路で二車線あるのですが、誘導に従って右折するための車線を通って(道路の右端)通り過ぎようとしたところ、ちょうど信号が赤になって停車しました。何気なく左を見ると、すぐそばにある担架に載せられた黒いビニール袋が目に入り、あれ?これってボディバッグていうやつ?じゃ、死亡事故だったの?と視線を下に落とすと、なんと大きな血だまりがあって、脳味噌と思われるぐちゃぐちゃした物体がその中にあり、警官が困ったような顔でそれをすくいあげていたのです!!
二輪車と車(トラックの多い道路です)の事故だと思うのですが、壊れたバイクというのは目に入りませんでした。
遅刻するのの方に気をとられて、その時はそれほどショックも受けなかったのですが、さっき過去ログで鉄道自殺を目撃した人の話を読んでいたら、震えがとまらなくなりました。
事故を見るのは初めてではなく、数日前には右折車と直進車が私の目の前でぶつかりましたし、何年か前には私の前を走ってた車がバイクを引っ掛けたこともあります。通報車になったこともあります。ただ死亡事故というのは初めてで、生々しい場面を見てしまったことで、ちょっと動転しています。
今までは、気をつけて、事故らないようにしよう!というふうにしか思わなかったのですが、今回は、恐怖を覚えます。必要に迫られて運転は続けますし、カウンセリング受けるほどではないのですが、似たような経験のある方ない方、気分を軽くするアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私の場合は、友達と遊びに行った帰りに道端(車道じゃない)に車がひっくり返っている現場を目撃しました。

私だけは車の下、つまり天井部分に火のようなものを見ました。夜中3時くらいの田舎道(でも国道)だったので人も車も通らず、誰も事故だと気づかなかったようです。ケータイの電波が届かず、近くのコンビニで通報しました。
通報後、間もなくして救急車、レスキュー隊が到着し、車をこじ開け中の人を救出していました。私たちはどうすることもなく見守っていました。ドアがこじ開けられたとき、中にいた人が「うぅ~、うぅ~」とうめき声を上げていて意識はあったもののぐたーっとなってました。しばらくその目に映った映像は忘れることができませんでしたが、その場所をずっと通らないようにしていたら、それほど気にしなくなりました。当時はスポーツクラブに通ってて汗流して記憶も流しました。思い出せば今でも映像がよみがえりますけど、あとは時間が解決してくれるはずです。
なんだかアドバイスにもなってないですね・・・。気分が更に重くなってしまったらすみません。。。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
ave122さんの場合は人助けをしたんですよね?死んじゃったんですか?その人も気が付いてもらえず辛かったでしょうね、、、。
私は昔、車椅子に乗り移るのに失敗して車のドアと椅子にはさまれた状態の人に気付かず、通り過ぎたことあります。かすかにうめき声がするので引き返して、あわてて人を呼びに行きましたけど。声も出せない人だったようで、地下駐車場だったので人もあまり通らず、長いこと困っていたようでした。
車は凶器であることを再認識して気をつけたいと思います~。

お礼日時:2004/10/04 16:35

学生の頃朝新聞配達の帰りに燃えて動いてる焼身自殺に遭遇したのからから始まり


バイクで中央分離帯飛び越えて私の隣の車に突撃して全身有り得ない方向に曲がっちゃった人や煎餅になった人間らしきものやうつろな目をした生首等30数年生きて来ましたが、段々感じなくなって・・・

それ以上にグロいもの見てきましたけどネット上という事もあり遠慮しておきますね
人間慣れというか、そういう事見慣れてくると恐怖心というか最初は10有ったのが9になり・・・、って減ってくるんですよね
逆に感じなくなってくる事の方が怖いです

それにしても「速度」という凶器に無頓着な人が多いですよね
二輪で「自分はヘルメット被って後ろの彼女らしき人をノーヘル」って小僧をタマに見かけますが「自分さえ良けりゃええのか?」って感じでメチャ腹立ちますよ
個人的には(バイク乗りですが)「高速道路の二輪の二人乗り解禁」には反対だったりします
時間は戻りません、無用にスピードは出さない方がEです

それでもヤッパリ身内の死は悲しいです
    • good
    • 6
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
うわー、すごい人生歩んでますね!これって平和ぼけしたこの日本でのことですか?まるで戦時下ですね!生首なんて見た日にはうなされそうです。一生そういうのを見なくて済む人の方が大半でしょううに、バイクによく乗る人は目撃する機会も多いんでしょうか。あなたは気をつけてくださいね!

私も記憶が薄れてくるのを感じます。お互い安全に行きましょう~。

お礼日時:2004/10/06 16:54

#2です。


一応、警察から第1通報者として名前、住所、電話番号を聞かれ更に免許所も見せました。その後、連絡がなかったので、もしかするとお亡くなりになられたかもしれないです。確かではありませんが・・・。
とにかく、安全運転が一番ですね。まわりの人たちを悲しませないためにも。
なんだか、暗い方向にどんどん進んでいってしまってるので、明るくいきましょう!今日寝れば少しは楽になりますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。
そうですか、亡くなったんですか。残念でしたね。
でも誰にも気付かれないまま死んでしまうよりは、ああ、助かった、、、と一瞬でも思ってから亡くなる方が成仏できそうな気がします。
ご心配いただいてすみません、質問をしたときは震えが来ていましたが、おかげさまでもうすっかり(たぶん)大丈夫です。ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/05 00:12

私も経験があります。


一度目は自分の乗った電車に人が飛び込んで
しまって...自分が降りる駅だったので
今でもハッキリ覚えてます。
二度目は歩いてるときに飛び降り自殺を...
これは目の前で見てしまいしかも
現場は我が家の隣のビルなんで衝撃的でした。
忘れようと思っても中々無理ですよね。
当時は、一人でいる時間を少なくしたり
夜眠れない時は、お香をたいたり色々やりました。
何とか時が経つと落ち着いても来ると思います。
忘れるのは難しいですが早く元気になって下さいね
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
すごい経験をされたんですね、、、。飛び下りもけっこうありますよねえ。巻き添え食って亡くなった方もありましたしね。でも家の隣で、なんて嫌ですよね。お気の毒です。
私は死体をもろに見たわけではないので大丈夫ですが、その道は当分避けるようにしようかな、、、と思ってます。高速でもないのに70キロでとばす道なので(だから速く移動できる)、いったん事故が起こると大惨事です。家を早く出て安全運転で行きたいと思います。

お礼日時:2004/10/04 20:07

私も以前、焼肉店から出てきたら目の前の歩道で10代くらいの男女が倒れており、血がだらだらと流れてました。

女性の足は異様な方向に曲がり、目を見開いていました。救急隊員が心臓マッサージをしていました。男性は、黒いビニールに入れられていました。
どうもノーヘル二けつの原チャで無理な右折をし、直進車にはねとばされた様でした。全然知らない方でしたが、泣きましたね~。
しばらくはイヤな気分で、それこそただありとあらゆる人に事故は怖いと言いましたし、びくびくしてました。それは1年ほど前の話ですが、いまだに現場にはきれいな花が2セット置いてあります。本当に気を付けたいですね。
質問者様のおかげで、薄れかけていた安全意識を再び向上させる機会を与えて頂きました。ありがとうございます。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。

忘れかけていた記憶を呼び戻させてしまって悪かったですね~。でもお互い気をつけましょう。
しかし、すごい体験しましたね!私よりずっとショッキングですねえ。
二輪車で無茶な運転してるアベックを見ると、大事な彼女を殺す気か!って毒づきたくなります、、、。
現場のお花って、再事故防止には効き目があると思いますが、なんというか、霊がそこに留まるような気がするのは私だけでしょうか。

お礼日時:2004/10/04 16:55

ビックリする現場をみちゃいましたねぇ。


 
 私も台風のあった日に、駅前に行きましたら、ガードの下で現場検証をしている所を見ました。「事件だろうか?事故だろうか?」1人で妄想をかきめぐらした結果、「「台風」の事故」と自己完結しました。
 しかし、「台風」と決めてしまうと今度は「台風」が怖くなり、しばらく「台風恐怖症」でした。

 でも、いつの間にか治りました。駅に行かないとお出かけできません。必要に迫られて行動しているうちに慣れで恐怖症が治りました。

 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
今、車で出かけて戻ったところですが、事故のあった道はさすがに避けました。
今年は台風もすごかったですからね~(リンゴが高い)、やっぱり自然災害が防ぎようがないだけ恐いですね。
それにしても電車に飛び込むのは絶対やめてほしいですね!鉄道員、という古い映画を思い出します。何と言っても運転手さんが気の毒ですよね。
バイクもすり抜けないでほしいなあ~。

お礼日時:2004/10/04 16:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人が自殺するところを見てしまいました。

先日電車の1車両目に乗り、運転手さんの後方から前方を見ていたところ、人が飛び出して来て轢かれるところを目撃してしましました。

草をかき分けて線路内に入るところ、
そして轢かれる為に飛び込むタイミングをはかっている姿が忘れられません(そこから先は目をそらしたので見ていません。死体も見ていません)。

それ以降誰かと楽しく話していても、
何をしていても頭にいつもその時の映像が浮かび大変苦しいです。
事故のあった路線ではないのに、
(毎日乗らなくてはならない)電車に乗るのも怖くなりました。

鉄道で人身事故があるたびに私の様な経験をした人がおられるのだと思いますが、
そういった経験をされた方々はどのように回復されましたか?
また立ち直るのにどのくらいの期間がかかりましたか?

その時一緒に目撃してしまった友人もかなり参っており心配です。
人づてに聞かれたお話でも結構です。
宜しければ助言下さい。

Aベストアンサー

私も最近、年1回ペースで3回遭遇してしまいました。
うち1回(去年)がifgooさんと同じ状況。
先頭車両で運転手さんの後から、脇からノコノコ歩いて線路の前でこちらを見ながら立ち止まる姿を見てしまいました。

「忘れる事です。」と言ってもなかなか忘れられるものではないですよね。
足に響く感じは3回も経験すれば嫌でも覚えてしまう。

どうしても立ち直れないようでしたら、やはりカウンセリングをお勧めします。
私の場合は(もちろんショックも大きいですが)落ち込んでしまうよりも「馬鹿野郎!」という気持ちの方が先だってifgooさん程、気が沈んでしまう事は無かったと思います。

一つだけアドバイスできるとしたら何故自殺してしまったんだろう?どれだけ辛かったんだろう?可哀想。・・・なんて事は思わないことです。
本人も辛かったのかもしれませんが、もっと辛いのはそれを目撃した人。さらにもっと辛いのは運転手さんでしょうね。

余談ですが、私は胸に機械を入れて生きてます。
皆、一斉に携帯電話掛けるんですよね・・・。
確かに約束に遅れる・仕事が間に合わなくなる・乗り継ぎが出来なくなる・・・電話掛けなければならない理由は非常に良く理解できますので、満員電車の中ビクビクしながら我慢してました。
そっちの腹ただしさで「自殺者の馬鹿者!」という思いのほうがショックに勝っていたのかもしれませんが。

私も最近、年1回ペースで3回遭遇してしまいました。
うち1回(去年)がifgooさんと同じ状況。
先頭車両で運転手さんの後から、脇からノコノコ歩いて線路の前でこちらを見ながら立ち止まる姿を見てしまいました。

「忘れる事です。」と言ってもなかなか忘れられるものではないですよね。
足に響く感じは3回も経験すれば嫌でも覚えてしまう。

どうしても立ち直れないようでしたら、やはりカウンセリングをお勧めします。
私の場合は(もちろんショックも大きいですが)落ち込んでしまうよりも「馬鹿野郎...続きを読む

Q交通事故の関係者(目撃者)になってしまったのですが。。。

一昨日、地元の県道をたらたら走っていたところ、
直前を走っていたバンの運転席付近にいきなり右からクロカン4駆が
ノーブレーキで突っ込んできて、バンが大破、
後部にいた子供たちが社外に投げ出され、事故になりました。

あわてて車を止めて通報し、必死に救助活動しましたが、2人が亡くなる
悲惨な事故となってしまいました。

もう3秒タイミングが遅かったら、こちらの車が悲惨な目に遭うところでした。


唯一の目撃者として、今日午後から警察に捜査協力のため事情聴取に
行くところです。

本当は被害者の葬儀に出て、遺族に状況を説明してあげたいのですが、
警察からは、「証人になっていただかないといけないので、
事故の関係者との接触はしないように」といわれております。

ここで質問してよいかどうかわからないのですが、
こういった事故の唯一の目撃者となってしまった場合、
心がける事などを教えていただけますか?

Aベストアンサー

ruggerさん、辛い体験をなさいましたね。

私も大怪我の事故を目撃したことがあります。朝のラッシュ時でしたが目撃情報提供に応える人が少なく警察署に出向き、話をしたときはねぎらいの言葉もいただきました。

事故にあった人は事故当時のことを覚えていない人が多いそうです。
それを踏まえて証言されたほうがいいと思います。

(1)双方に対するそれぞれの私情を入れないで見たことを正確に話をする。
(2)分らない事、覚えていない事ははっきり述べ、憶測で言わない。
(3)その事に答えられなくても、ヒントになる状況があれば何でも話す。

参考になれば幸いです。お気をつけてお出かけください。

Q交通死亡事故の加害者はもう一生楽しみを持ってはだめなの?

8年前、ある団体で知り合った友人のことでお聞きしたいことがあります。
実は彼は10年くらい前に交通死亡事故を起こしていたことを最近知りました。
その犠牲者の告別式に向かう途中、彼の奥さんのお母さんが心労で他界。
以来、奥さんは彼に向かって何度となく「貴方は二人の人間を殺した」と責めるそうです。
そして家事をさせ、公休日にはなにかと用事を言い付け、町内の仕事をするよう命じました。
ささやかな楽しいことをしていると、「そんなことをして楽しむ権利があるのか」と言われ、
子どもの躾のことで意見しようものなら「貴方にそんなことを言う資格はない」と邪険にされる。
彼のカバンや携帯は常にチェックされており、私に限らず誰とでも気軽にメールもできず、
少しでも親しげな様子を見せると浮気をしていると勘違いされる始末。
彼女とのえっちは、もう8年もないそうです。
「そんなとこ触っても嬉しくない。下手くそ」と言われ、以来その気が失せたとか…。

この事故によって彼は勤務先にも得意先にも多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、
家では妻から酷いことを言われ、勤務先では身を小さくして働き、
何度も離婚してくれと頼んでいるそうですが、
まるで夫を真綿で絞める楽しみを手放すのが嫌だと思っているのか、
○○したら離婚してやるだの△△したらしてやるだのと請求が増し、
今は週3回深夜にバイトへ行っている始末。昼間結構きつい仕事をしてからですよ?
これでは彼はまた疲労から居眠り運転でも起こしそうです…。
というか、そうなるのをまるで奥さんは待っているかのような仕打ちです。

人一人の命(彼の場合は二人、ってことになるのでしょぅか)を奪ったのだから償うのは当然ですが、
だからといってささやかな楽しみに浸ることも、オトコとして性の悦びも、
自分の子どもへの愛情も全て無しにしなければいけないものですか?
生きていながら死んでいるのも同然の彼が哀れでたまりません…。
でも、彼はそれが罰なのだと耐えるしかないのでしょうか?
私が彼の奥さんの立場にいたら、やはり同様の仕打ちをするだろうか…。
私が彼の立場にいたら、やはり人生の楽しみは全て押し殺し、我慢して生きるんだろうか…。
飲酒運転とかとんでもないスピード違反とかなら殺人と呼ばれても仕方ないと思いますが、
そこまで悪質ではない彼が苦しんでいるのを見るのは忍びないのですが…。
交通死亡事故を起こした方って、皆さん彼のように自分を捨てて生きていらっしゃるんでしょうか…?

8年前、ある団体で知り合った友人のことでお聞きしたいことがあります。
実は彼は10年くらい前に交通死亡事故を起こしていたことを最近知りました。
その犠牲者の告別式に向かう途中、彼の奥さんのお母さんが心労で他界。
以来、奥さんは彼に向かって何度となく「貴方は二人の人間を殺した」と責めるそうです。
そして家事をさせ、公休日にはなにかと用事を言い付け、町内の仕事をするよう命じました。
ささやかな楽しいことをしていると、「そんなことをして楽しむ権利があるのか」と言われ、
子どもの躾...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。

>この事故によって彼は勤務先にも得意先にも
>多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、

文面からすると、彼は交通刑務所に入ったということですよね。

私は小学校低学年のときに弟を亡くし、加害者は飲酒運転でした。

今は、主に「飲酒運転撲滅運動」への参加や
「交通事故を失くそう」の活動へ参加していますが、
普通の会社では、加害者側に実刑が下った時点で、懲戒免職が現状です。

これは活動を通して得た知識を元に聞いているのですが、
迷惑を掛けたから辞職できないではなく、
彼に過失が少なかったからではないのですか?

歩行者が赤信号、運転手側が青信号で角を曲がったところで、
歩行者が飛び出しての死亡事故などもあります。
法的には、この場合でも運転手側の過失責任となりますが。

死亡を伴う交通事故は、新聞に小さくとも記事として載ります。
Elis_loveさんが、彼への温かい心情・思いやり溢れる気持ちは、
文面から伝わってきます。

彼の精神的サポートを考えられるのなら、
事実の正確な把握は必要かと想います。

彼の事故に関して、ネットで検索・もしくは図書館には過去の新聞が大きな本のように閉じてあるものがあります。

現状を知った上で、適切なアドバイスやサポートをしてあげて欲しいです。

・・・私事ですが、私は弟の加害者(飲酒運転)へ、事故当時、自分で、どうしようもないような相手への暴力的な感情に襲われた経験があります。

私は家族や友達の支えもあり、グリーフワーク(悲しみを癒し、悲しみを体験したことで学ぶべきことを知り、未来の力にする)を家族で繰り返しました。

今では、加害者へマイナスな感情はありません。

加害者も、飲酒運転への悔いを心に誓い、それ以来、断酒。
今は、飲酒運転撲滅運動の地域リーダーをされていて、時々、お逢いします。弟の命日には、手を合わせにきてくれ、深い謝罪の言葉と加害者が変われたことへの感謝の念を伝えてくれます。

加害者が交通刑務所に入っているとき、出所直前ですが、少しだけ手紙のやりとりをしました。弟の死によって、私たちは大きなことを学びました。

加害者も心からそういう気持ちになったことを知ったとき、弟の事故の意味するものを大事にしていく心情を築くことができました。

彼も、早く哀しみから脱却されると良いですね。
Elis_loveさんの思いやりが彼に通じ、彼が事故を乗り越えられる日を願っています。

初めまして。

>この事故によって彼は勤務先にも得意先にも
>多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、

文面からすると、彼は交通刑務所に入ったということですよね。

私は小学校低学年のときに弟を亡くし、加害者は飲酒運転でした。

今は、主に「飲酒運転撲滅運動」への参加や
「交通事故を失くそう」の活動へ参加していますが、
普通の会社では、加害者側に実刑が下った時点で、懲戒免職が現状です。

これは活動を通して得た知識を元に聞いているのですが、
迷惑を掛けたから辞職で...続きを読む

Q交通死亡事故の加害者になってしまいました。

中年の主婦です。昨日、車庫入れをしていて、前に前進しようといったん前に出た時に右から走ってきた自転車と接触してしまいました。自転車を運転していた女性はその時は打撲ですんだようで、病院に見舞いに行くと元気そうに話してくれました。
しかし、夜中に自宅に電話があり、先ほど亡くなったとその女性のご主人から電話があり「慰謝料をたっぷりもらうからな」と言われました。
被害者の方のお気持ちはもっともです。
社会的制裁や刑事的責任を受けることは当然ですし、自宅を失ってでも謝罪するつもりです。
これからどのような展開になるのでしょうか。
覚悟は出来ているとは言え、被害者のお気持ちを考えるといてもたってもいられません。

Aベストアンサー

私も車を運転するものとして、また去年初めて人身事故を起こしてしまったものとして、
他人事ではないと思いましたので、私のわかる範囲でコメントさせていただきます。

他の回答者さんがおっしゃっているように、展開としては質問者さんの本文からは
ほんとに亡くなったの?と思わざるおえないですが、
万が一のことを考えて、もし本当だとしたときの今後の展開についてコメントします。

まずは
(1)事故を警察に届け出ていること
(2)任意保険に加入していること
この2点を前提にお話します。

加害者としての法的責任は以下の3つあります。
(1)行政上の責任
 事故の内容により、運転者には公安委員会により行政的な処分が下されます。
 これは免許の効力に関するものです。点数は加算式です。累積点数により免停、免許取り消し
 などの処分が下ります。通知ははがきで来ます。通知が着たら、案内が書いてあるのでそれに
 したがいます。

(2)刑事上の責任
 事故の程度が大きい場合には、警察より検察に書類送検されます。検察では事故内容により
 起訴するか、しないかをきめます。起訴される場合には、事故を起こした場所の管轄の
 検察庁から呼び出しがあると思います。そこで調書をとられます。
 そして裁判により罰金(12万~100万円)または懲役刑が言い渡されます。

(3)民事上の責任
 いわゆる被害者補償です。怪我の治療費や休業補償、死亡保険金などの補償です。任意保険に
 入っている場合には、保険会社が代行して相手方と交渉してくれます。ですのでこちらについては
 基本、保険屋さんにお任せすれば大丈夫です。ただ、相手方の出方しだいでは、保険会社との
 話し合いが上手く進まない場合があります。その場合には弁護士を立てることも考えなければ
 なりません。いずれにしろ補償については保険屋とよく話し合われることです。

以上が加害者として問われる法的責任です。

社会的制裁や自宅を処分してまで補償することはありません。

ただ、注意しなければいけないのは民事上の責任の部分です。今は質問者様は事故を起こした
ばかりで動揺されているかと思いますが、冷静に対処してほしいです。
まずは保険屋さんに連絡して、対応はすべて保険屋さんに任せましょう。決して相手方と
お金の話をしたり、またはお金を渡したりしてはいけません。相手方に対しては、
保険会社を通じて出来る限りの補償をするというスタンスをきっちり取ってください。
今の質問者様のお気持ちではこのようなドライな考え方はちょっと受け入れにくいかも
しれませんが、補償の問題は補償のプロに任せるのが一番です。そのための任意保険ですから。
保険屋さんには交渉代行してもらうに当たって、あなたの今のお気持ちをしっかり伝えておきましょう。

質問者様ができる、またはしなければならないものとしては、
「道義的責任」をしっかり果たすことです。

要は相手方に対して謝罪の気持ちをあらわすことです。

ただ、どういう風に謝罪を行っていくかはとても難しい問題です。
相手方の気持ちをしっかり汲み取らなければなりません。
謝罪の仕方に正解はありません。
自分本位になってもいけませんし、感情的になりすぎてもいけません。
死亡事故の場合には、道義的責任は一生をかけて果たしていかなければならないものかなと思います。

乱文、長文失礼しました。

私も車を運転するものとして、また去年初めて人身事故を起こしてしまったものとして、
他人事ではないと思いましたので、私のわかる範囲でコメントさせていただきます。

他の回答者さんがおっしゃっているように、展開としては質問者さんの本文からは
ほんとに亡くなったの?と思わざるおえないですが、
万が一のことを考えて、もし本当だとしたときの今後の展開についてコメントします。

まずは
(1)事故を警察に届け出ていること
(2)任意保険に加入していること
この2点を前提にお話します。

加害者としての法...続きを読む

Q交通事故を目撃した第三者は通報義務はありますか?

良く事故があると野次馬が集まってみていますが、
第三者は警察や救急車への通報義務があるのでしょうか?

人道的には通報して救えるいのちを救うのは当然だと
思いますが、法律的にはどうなのか詳しい方の回答を
お待ちしています。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 交通事故には必ず当事者がいますから、第一義的には当事者に通報義務があります。第三者には、法的な義務はありません。
---------------------------------------------------------------
○道路交通法
(交通事故の場合の措置)
第72条 車両等の交通による人の死傷又は物の損壊(以下「交通事故」という。)があつたときは、当該車両等の運転者その他の乗務員(以下この節において「運転者等」という。)は、直ちに車両等の運転を停止して、負傷者を救護し、道路における危険を防止する等必要な措置を講じなければならない。この場合において、当該車両等の運転者(運転者が死亡し、又は負傷したためやむを得ないときは、その他の乗務員。以下次項において同じ。)は、警察官が現場にいるときは当該警察官に、警察官か現場にいないときは直ちに最寄りの警察署(派出所又は駐在所を含む。以下次項において同じ。)の警察官に当該交通事故が発生した日時及び場所、当該交通事故における死傷者の数及び負傷者の負傷の程度並びに損壊した物及びその損壊の程度、当該交通事故に係る車両等の積載物並びに当該交通事故について講じた措置を報告しなければならない。
---------------------------------------------------------------
 よく交通事故で、目撃者探しをやっていますが、後で申し出て、罰せられたという話は私が知る範囲ではないです。

 こんにちは。

 交通事故には必ず当事者がいますから、第一義的には当事者に通報義務があります。第三者には、法的な義務はありません。
---------------------------------------------------------------
○道路交通法
(交通事故の場合の措置)
第72条 車両等の交通による人の死傷又は物の損壊(以下「交通事故」という。)があつたときは、当該車両等の運転者その他の乗務員(以下この節において「運転者等」という。)は、直ちに車両等の運転を停止して、負傷者を救護し、道路における危険を防止す...続きを読む

QDoCoMoの料金引き落とし日は何日?

タイトル通りなんですがドコモの携帯料金引き落とし日は何日なんでしょうか?わかる方教えてください。

Aベストアンサー

利用した月の翌月末日になります。
末日が土曜・日曜・祝日にあたる場合は、翌営業日の引き落としになります。

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/bill_schedule/

Q交通事故を見たらどうしたらいいですか?

これは私が10代の頃の話なんですが、夜中の12時頃にコンビニの
前で信号待ちをしてました。
私は運転席を見るのが癖?なんですが、車が来たので運転席を見たら
男の人が携帯で電話しながら『あ~~~!』と口を開けてるので(ん?)
と思って見てたら、信号待ちをしてた車に『ドォーーーーン!!』と
ぶつかりました。私がびっくりしてるとそのぶつけた車は携帯を耳に
あてたまま少しバックし、私の右側の道に逃げて行きました・・・・。
ぶつけられた車は青になってからゆっくり進み、信号を渡った先で車を
停めました。

私は初めて事故を目の前で見て心臓がバクバクでしたが、唯一ナンバ
ーを見たので伝えようか言わずに逃げようか迷いましたが、少しでも
と思い、恐る恐るぶつけられた車に行き『大丈夫ですか?相手の車見
ましたか?』と声をかけたら『全員ムチ打ち状態で何も見てないんで
す』と言ったので『私ナンバーしか見てないんですが一応言っておき
ます』と言い、ナンバーだけ言いそそくさと逃げました(汗

後から考えたら私は犯人の顔(横顔)も見たし髪型も見てたし、携帯で
喋ってたのも見てたし車の大きさ、色も全部見てたのに・・・・逃げ
てしまってアカン事したな~って反省です。
一緒に警察に行ってあげればよかったでしょうか?何せその時は初め
て事故を見たのでテンパりました><
今後の為に事故を見たらどうしたらとか、上記で見た事故はぶつけら
れた車の人に何と声をかけたら言かったかなど教えて下さい。

あと私は頑張りましたがナンバーのみしか覚えてませんでした。地方
の場所を知らないのでこの場合『ナンバーのみじゃ犯人は捕まらんで』
と知人に言われてしまいました。地方は分からずナンバーのみなら声を
かけなかった方がよかったですか?

事故を見た時にするべき事教えて下さい。よろしくお願いします。

これは私が10代の頃の話なんですが、夜中の12時頃にコンビニの
前で信号待ちをしてました。
私は運転席を見るのが癖?なんですが、車が来たので運転席を見たら
男の人が携帯で電話しながら『あ~~~!』と口を開けてるので(ん?)
と思って見てたら、信号待ちをしてた車に『ドォーーーーン!!』と
ぶつかりました。私がびっくりしてるとそのぶつけた車は携帯を耳に
あてたまま少しバックし、私の右側の道に逃げて行きました・・・・。
ぶつけられた車は青になってからゆっくり進み、信号を渡った先で...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
私は、どういう訳か目の前の事故に良く遭遇します。
骨折の方がほとんどで、亡くなるような方は直後に反対車線では見かけました。
まず、沢山の目撃者がいる場合は、救急車を呼ぶ様に指示しちゃいます。
私は、警察に電話し、駆けつけるまでは事故にあわれた方のそばで、できるだけの声掛けや介助に徹し、警察到着後は見たままの「どのような経過で事故になったか」を伝えます。もちろん氏名、自宅住所、電話は聞かれますがその伝え方が的確なら、その後は何も聞かれません。

看護士では無いのですが、急を要する場合はどうなるかの不安はあります。
当の本人(事故に遭われた場合)は、覚えていないでしょうから、第三者の目撃情報が必要なんです。
事故に遭われた方は、突然のことで呆然となられています。
まずは、声掛け、怪我はないか、意識はあるかの確認ですね。

中には、「自分は、警察の知り合いがいる」と言いながら近づく加害者も居ます←だからって許されることで無いので、何はともあれ警察に連絡です。

Q彼氏が自殺しました。

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は 彼氏がバイトもしないで奨学金で専門学校に通ってることに無償にいらいらしてたり
彼氏の恰好が v系寄りで少々派手だったり 彼の愛情が重く感じたり
そんな理由でした。

一度本気で別れようといって連絡をとらなくしました
そしたら 着信が90くらい来たり メールのあらしが来て
最後のメールで

俺はお前がいなきゃ生きてけない ごめん 死にます
という文面で 首吊りのロープの写真がはられてました

私は怖くなって 怖くなって警察に連絡しました

警察から後ほど連絡きたら そのときは大丈夫だったそうでした


それから話し合うことになって 会って話し合いました
その時も彼の部屋で話し合ったのですが、
私は命をかけごとに使うことはおかしい と言いました 彼は別れたくないし 俺が死んだってお前には連絡いかないから大丈夫だよ^^
言ってました・・

それからまた寄りを戻すことにしました
そのころは、ただ死なれるのが怖かったんです 本当に死なれる気がしてどうしょうもなかったのです。

一回目の自殺予告のまえに
ミクシーのほうで 死にたいとか もとから身長175cmで体重45キロくらいのかなり細身な体だったのに 首をつって余計なものが出ないように断食をする!って書いてあり その結果40キロまで落としてました その様子で 家族に精神病院にまでつれていかれたそうです。


正直自分でも ただの死なれるからどうしよう という思いで付き合っていても
連絡は取る気になれなくなって めーるの文面もつめたい雰囲気になり
どうしてつめたいの?
俺なんかしたかな?

などと聞かれるのも億劫になって

私は寄りを戻した後 また別れたいと メールを送りました

どうして?俺お前がいなきゃ生きていけないよ?
どうして?

メールをシカトして逃げると

また逃げるの?臭いものには蓋?
会って話し合おう

けれど 会って話し合っても変わらないのはわかってて
私は逃げてメールをシカトして ミクシーのつぶやきもみたくなくて
マイミクをはずして
なにもかも逃げました



そして彼は前見たくは メールも着信もなくて 
ミクシーのにっきでは
最初は死にたいっておもったけど いまおもったらあんなやつのために死ぬのはもったいないわwwwwwwwwwwwwwwwwクリスマスは長門だなwwwwwwwwwwww
って書いてあり 安心しました

けれど二日後 彼氏の友達から 相談のってたんだけど 昨日の深夜に死ぬっていってて ありがとうってメールが来た後 連絡がつかない 俺はいま東京にいるしどうもしてられないから 頼むから探してくれ
というめーるが仕事の休憩中にきました
休憩が終わる五分前で
家族の電話番号もしらないし どうしようとおもって
けれど仕事にもどって けど不安になってどうしようもなくて 一時間後にロッカーにもどって
携帯をひらいたら彼氏からメールがきていました




○○が自殺しました

遺言のほうに伝えてほしい方が書いてあったのでその方に連絡します

兄より



でした 私は彼氏の携帯に電話して そしたらお兄さんがでて
現実を知り泣き崩れました。






私には何も遺言はありませんでした
ただ 遺体には ポケットに私とのプリクラを入れて
手にはペアリング
それだけの持ち物でこんな寒い深夜に山で首をつりました


そしてミクシーのにっきに 
彼女を責めないでください すべて弱い自分に原因がある
お酒のせいですこし気がらくだ
やっぱり世界一かわいい さすが俺が愛した人だ



それだけ書いてありました


後悔しかありません
そして今ではこんなにも引きずって
なぜ振ってしまったのか こんなに自分を愛してくれてた人を どうして捨てたのか
どうして救ってあげられなかったのか
後悔だらけです
そしてできればあとをおいたい。
会いたい
ただそれだけです

これからさき一生このきもちをひきずっていくかとおもうと もう人生を終わりにしてもいいかなと思います


だれかのアドバイスをききたいです
また同じような経験をして今 どうやって暮らしているのか・・

できるかぎり質問にもこたえます
よろしくお願いします

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は ...続きを読む

Aベストアンサー

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりなさい。
辛さを経験しただけ、大きくなりなさい。
人の弱さや辛さがわかった今回を、忘れろとは言いません。

バネにして、誰かを愛した時、その人をありのままあなたの綺麗な目で見て、尊重してあげてください。

甘やかす事がすべてではありませんよ。

時には厳しく突き放す事が愛でもあります。

あなたは、この事を彼にしましたよね?

今は辛い、自分を責めるのも理解できます。
でも、あなたの人生はあなたが創るべきです。
厳しく書きましたね。ごめんなさい。
ただ命を粗末にして、後悔しているのは彼自身でしょう。
あなたまで悩むと、彼はますます辛くなりますよ。
彼への供養は、あなたらしく生きること。

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりな...続きを読む

Q子供の死の乗り越え方

内容に不快感を持たれる方がいらっしゃいましたら、申しわけありません。予めお詫び致します。

私は今年の初めに娘を突然亡くしました。前日まで元気でした。
おっぱいをあげてから寝かしつけたのは私です。娘は寝かしつけた1,2時間後に亡くなったようです。深い眠りについてしまった私は、翌日起きるまで、娘の異変に気が付きませんでした。主人も良く眠っていると思ったようで、朝早く、起こさないようにそっと出勤したようです。

発見した時、助からないのは一目で分りました。
冷たく硬直した体を必死で温めて、人工呼吸や心臓マッサージをしたり、動かしたらいけないのは分ってるのに、救急車が来るまで、何かせずにはいられませんでした。目の前にあるのは絶望でした。

警察の現場検証と司法解剖の結果、「原因不詳の死」でした。私は半狂乱で警察の方に「娘は私が寝かしつけました。だから私が殺したのも一緒です。なぜ私は裁かれないのですか?」そんなことを言ったように思います。殺したのか?と聞かれれば決してそんな事していません。

警察関係者、家族、友人誰一人として私を非難する人はいませんでした。非難されれば、それは、とても辛いことなので、感謝しなくてはいけないと思いますし、周りの温かさに随分救われました。なぜ自分は自分を許せないのでしょうね。自分を責める事で自分を守っているのでしょうか。かわいそうと思ってもらいたい、同情して欲しい・・・心の中ではそんな気持ちもあるような気がします。情けないですね。

警察では「現代の医学では解明できない数十万人に一人の割合で起こる原因不詳の死。事故死でも窒息死でも無く、乳幼児突然死症候群とも分類しがたい。8ヶ月で亡くなってしまった事、それが娘さんの運命だったと思います。」そう言われました。

沢山笑ってくれるようになりました。とっても元気にバタバタ手足を動かして、お名前呼ぶと、にや~として。でも、もう何もしてあげられません・・・もう会えません。一緒に桜並木をお散歩するのが夢でした。温かくてふわふわしてたあの子はもういません。娘があまりにも大きな幸せをくれたので、失ったものの大きさに押しつぶされて、泣いてばかりです。小さな小さな体に全身メスを入れられ、本当に最後まで良く頑張ってくれました・・・・。そして最後にかわいそうな事をしてしまいました。

ちなみに、主人は決して、私の前では涙を見せません。一緒にいる時は一生懸命笑わせよう、楽しくしようとしてくれます。でも、私は泣いたり、時に酷い事を言ったり・・・悲しませてしまう。主人が泣いたのを見たのは2回だけです。

これから先、お迎えが来るまで私は悲しみを乗り越えて、生きて行かないといけません。私一人ではどうしても悪い方向に考えてしまいます。皆様の経験談や悲しみの乗り越え方のアドバイスをお待ちしております。どうぞ、宜しくお願いします。

次の子供を作ったらと母乳を止めるために行った病院でも、警察でも言われました。
本当に次に子供を授かる事が出来たら、乗り越えられますか?

私の願いは娘にただ会いたいということです。ママを事を許してくれる?パパとママの事好き?聞きたいことが、話したいことが沢山です。

長文にお付き合いくださり、本当にありがとうございました。

内容に不快感を持たれる方がいらっしゃいましたら、申しわけありません。予めお詫び致します。

私は今年の初めに娘を突然亡くしました。前日まで元気でした。
おっぱいをあげてから寝かしつけたのは私です。娘は寝かしつけた1,2時間後に亡くなったようです。深い眠りについてしまった私は、翌日起きるまで、娘の異変に気が付きませんでした。主人も良く眠っていると思ったようで、朝早く、起こさないようにそっと出勤したようです。

発見した時、助からないのは一目で分りました。
冷たく硬直した体を必死で温...続きを読む

Aベストアンサー

お嬢様の、18ヶ月の人生はとても輝かしいものだった事と思います。
素敵なお母さんお父さんに愛されて、幸せな一生だったと思いますよ。

私は初めての子(長女)を生後2日で亡くしています。
お腹の中で原因不明の難病にかかり、肺が育たず、しかし体はどんどん浮腫み続け。
医師から、これ以上お腹にいさせたら浮腫みで死んでしまうと宣告されました。30週で帝王切開しました。
けれど肺も育っていないため、呼吸(ガス交換)が出来ず、生後2日目の夜に亡くなりました。

原因不明。お母さんのせいではない。周りからそう言ってもらえて、頭で理解出来ていても、何かに責任を見出そうとせずにはいられないんですよね。だから、自分が悪いのだ、周りもむしろ私を責めてくれた方が私自身も気持ちのやり場が出来るのに、と思ってしまう。
どうかご自分を情けないなんて思わないでください。
私も自分の妊娠中の生活のあらゆる些細なことを責めました。あの時食べたあれがまずかったんじゃないか、あの時自分がしたあの行動のせいだったんじゃないかと…
だけど、私が自分を責める事を亡くなった娘が望むのか?と考えるようになりました。
娘はあらゆる検査で異常を出しませんでした。医師は特発性と言っていました。私にはそれが、娘の優しさのように思えてきました。「誰のせいでもないんだよ、だからお母さん、自分を責めないで。」と言ってくれている気がしたんです。
医師から「手術室から(生きて)出られないかも知れない」と言われていた娘、生まれた姿は全身浮腫みでパンパンでした。でも3日間も生きてくれたんです。
おかげで出生届も出せた。生前の写真も撮れた。ありがとう。呼吸が苦しい中よく頑張ってくれたねと娘を誇りに思っています。

今はそうとは思えないかも知れませんが、質問主さまも、亡くなられたお嬢様に対し、心穏やかに感謝の気持ちを心に満たす事が出来る日が来ると思います。長い年月をかけるかも知れませんが、きっと訪れると思っています。

長女を亡くし2年経ち、次女が生まれ3ヶ月になる今、思い返してみると私は周りに恵まれたと思います。
私も、家族友人みな温かい言葉をかけてくれ、責める人は誰もいませんでした。
長女の死を受け入れられず、お骨箱を抱っこしたり、はだけたおっぱいをあてたり、外出に一緒に連れていった事もありました。そんな私を、周囲は温かく見守ってくれ、気の済むようにさせてくれました。
納骨しろと言う人もおらず、住職さんも「幼くして亡くなった子はまだまだ両親のそばにいさせてあげて良いのですよ」と言ってくれました。
とことん向き合ったおかげで、私は気持ちを押し込める事無く、整理をつける事が出来たと思っています。
質問者さまも、周りのかたの温かさに救われておられるとの事。
同じ立場の者として、本当に良かったと思いました。
どうかたくさん、たくさん泣いて下さい。
そしてどうか、ご主人も気持ちのままに、泣きたい時は泣いて欲しいと願っています。
私の夫は「男は妻を支えなければならないのだ」と過剰に思い込んでしまっており、自分もお骨箱を抱き締めて泣きたいのを押さえ込んでいた為ほとんど泣かず、最近になって堰を切ったように号泣していました。私は夫の状態に気付けなかった事を悔やみ、以後「子供の親である立場として、夫婦は対等な立場なんだよ」と言葉をかけています。夫婦で肩を抱き合って泣くという事が大事だと気付かされました。質問者さまのご主人が、「自分が妻を支える為にも泣いてはいけない」と思わないよう願っています。

亡くなった我が子に会いたいですよね。
ほんとに会いたいです。そして娘と話がしたい。たまにテレビで、第六感にすぐれている外国の方が出ていますが、もしあのように、亡くなった家族と話せる人がいたら、ぜひ我が家に来て欲しい。…なんてありもしない想像をしてしまいます。


>本当に次に子供を授かる事が出来たら、乗り越えられますか?

私自身、いまだに自分が「乗り越えた」状態であるとは思えません(どういう状態になれば「乗り越えた」になるのか定義も曖昧ですし)。
ただ、確かに次女を授かってからは、より自分の今の生活を思いやれるようになりました。
長女が亡くなって間もなくは、頭の中は長女の事ばかり。家の事は何も手につかず、起こった出来事すべてを長女に結びつけ涙してばかり。
だけど日々暮らしていくうちに、やらなければいけない事(買い物、振込み、冠婚葬祭)に少しずつ目を向けられるようになり、涙の量が減っていき、生活に支障はなくなり。
そうしていくうちに、今後の生活に目を向けられるようになり、感情をコントロールできるようになり(小さい子を見ても激しく落ち込んだりしなくなる)。
そして次女を妊娠すると、今まで長女一色だった頭は長女:次女=50:50になり、妊娠生活を健康に過ごすことに頭を使えるようになり。
次女が生まれ、初めての子育てで頭がいっぱいになっている今、長女の事は大切な大切な思い出となって私の心の中にあります。

この過程を経た今、私は確かに今の生活にしっかり目を向けて過ごす事が出来ている。という事だけははっきり申し上げられます。

子供を亡くしたとき、次の子を作る時期は早すぎないほうが良いと聞きます。
次の子に亡くなった我が子を重ねず次の子として捉えられる自信がついた時が、次の子を作る時期なのだとおもいます。


長くなってしまい申し訳ありません。

最後に、参考になるかは分かりませんが、風呂敷に包んだお骨箱を子供だと見抜いた方(お骨を抱えて行った沖縄旅行で出会った、初対面の方)から、後日に頂いた言葉を貼りますね。


「娘さんはとっても笑顔が素敵でした!
本当は産まれる前に寿命でしたが、
あなたの笑顔が見たくて、がんばって産まれてきたってよ。
でも、すぐ亡くなって、お母さんが毎日悲しんでるのを見て辛かったみたいです。

だから、その日はあなたに笑って欲しくて沖縄へ!
念願の誰からも「愛される娘を夢見たあなた」に娘からのプレゼントです!

願いを叶えたのは娘さん。
そしてママの笑顔をありがとう!
最高のプレゼントをありがとう!と
私に笑いかけてくれました。

わかりますか?娘さんはあなたの笑顔が望みなんです。
「産まれて愛される娘」が彼女の望みではないのです。
優しいあなたの笑顔が好きと言ってましたよ。

で、伝えて欲しいと言っていたのはもうひとつ。
「もうすぐ新しい命がやってくるから、心配しないで!その子の為に笑ってて、もう少し待っててね」ってさ。」

お嬢様の、18ヶ月の人生はとても輝かしいものだった事と思います。
素敵なお母さんお父さんに愛されて、幸せな一生だったと思いますよ。

私は初めての子(長女)を生後2日で亡くしています。
お腹の中で原因不明の難病にかかり、肺が育たず、しかし体はどんどん浮腫み続け。
医師から、これ以上お腹にいさせたら浮腫みで死んでしまうと宣告されました。30週で帝王切開しました。
けれど肺も育っていないため、呼吸(ガス交換)が出来ず、生後2日目の夜に亡くなりました。

原因不明。お母さんのせいではない。周り...続きを読む

Qグロテスクな画像を見たがる心理

インターネット上にはグロ画像・グロ動画と呼ばれるメディアが沢山出回っています。
汚物や死体や人が殺されている現場や拷問されている現場、その他嫌悪を催すものを題材にした映像類のことです。

ずいぶん前からこの手の画像や動画を見たりしていて、止められないのです。もちろんこういうものを見ると不愉快な感情になりますし、人が殺されている現場などを見ていることに罪悪感や恐怖も感じます。
論理的に考えれば、そんなもの"みたい"なんて思うわけないのですが、気が付けばグロ動画を検索しているような状態です。

このような人は沢山いると思うのですが、第三者から見れば私は普通のサラリーマンだと思います。
会社勤めもしていて、仕事も任されています。
友人は少ないですが、恋人も作れるし家族とも仲良くしています。

なぜこのようなことになってしまったのでしょうか。
どうしたら健全な状態になれるでしょうか。

学術的なアドバイスでも、宗教的なアドバイスでもよいので私に教えてください。

Aベストアンサー

これは、きっと、あなただけの問題ではなく、
いま日本の社会が、もっている、社会的な病理、情報構造の病理ともいえるのかと思い投稿させていただきました。
これらの画像や映像を見ようとする行為というのは、自らは、観察者として(絶対的な安全が確保された上で)自分と関係の無い他人が、生きている状態から無残な状態へと変貌させられるという過程を息を呑みながら「視る」という行いです。
あなたはただそれを見ているだけと思っているかもしれませんが、あなたが、視たことによって引き起こされた感情なり想い(ショック、悲しみ、不条理感、怒り、無力感)によって、実は何事も行動しなかったという行いもしているのです。さらに、視たことを自分の心の中に隠匿し、なおかつ背徳感を抱きながら、ある部分悩んでいるという行為をも・・・。
質問文の最後に「なぜこのようなことになってしまったのでしょうか。どうしたら健全な状態になれるでしょうか。」とあるようにあなたの心は、その行為の、背徳性をすでに知り、健康な状態への志向が顔をだしているのでは?
画像や映像によって知った「現実」に対して、これが人間の性だとか、これが今の社会の現状だとか思わせられてしまうのが、自分は何もできない、巨大な情報ネットワークであり、「考察」や「分析」であり政治や教育、経済もそれに深く絡んでいます。
人は、いつも世の中で何が起こっているのか知りたいのです。
それは、きれいなこともひどいことも。隣町で戦争が起こって、人が悲惨な状態になり、または、誰かが人を殺そうとしたりしている、あるいはしてしまったとしましょう。それを、見に行こう知ろうとするのはむしろ必要なことかもしれません。勇気のいることであるとも言えます。むしろ、それらが起こっていることを知りながら、そこから遠ざかろうとするだけでは人間として不十分なのかもしれません。しかし、それを視たことによって、どんな想いを描くかが問題でしょう。それを視て喜ぶのか、自分もやりたいと思うか、加担しようとするか、悲しみ、憤ることもできるでしょう。人びとに訴えることもできるでしょうし、そのようなことを阻止しようとすることも助けようとすることもできるでしょう。起こっていることが何なのか考えることも、見ている自分が何なのかも考えることができる。さらにもっとできることはあるはずです。最初は小さいかもしれませんが、自分自身が、社会に何か作用する力を持っているということを思い出してください。多分、昼間は目一杯会社で働かされて、夜や休みの日自分の時間を休みとして刺激の最も強いもので様々な縛りからのがれようとしているのかもしれませんが。
それらの画像や映像を撮るときどんな想いによってそれがなされたでしょう。それをネット上にアップする人の気持ちの根底にどんな想いがあったのでしょう。そういう邪悪な感情とは同調しないようするのが
いいのではないかと思います。
知り得た事実に対してどのように行為できるかが現代の人びとの大きな課題だと思います。

これは、きっと、あなただけの問題ではなく、
いま日本の社会が、もっている、社会的な病理、情報構造の病理ともいえるのかと思い投稿させていただきました。
これらの画像や映像を見ようとする行為というのは、自らは、観察者として(絶対的な安全が確保された上で)自分と関係の無い他人が、生きている状態から無残な状態へと変貌させられるという過程を息を呑みながら「視る」という行いです。
あなたはただそれを見ているだけと思っているかもしれませんが、あなたが、視たことによって引き起こされた感情...続きを読む


人気Q&Aランキング